admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本的に肉体労働者である上に、前述のようにジム行きっぱなしな為
必然的に、慢性的筋肉疲労がここんとこ酷くてですね・・・(苦笑)
とにかく、ぱんぱんなわけですよ。
ふくらはぎとか、腕とか、胸の上あたりとか、もうーーーーーーあっちこっちぱんぱんなんですよ!
身体全体がどよよ~~んと重い・・だるい・・・みたいな疲れ方とはお陰様で無縁になりましたけど
このあちこち張りまくってて、あいたたた・・・みたいなのも、これはこれで問題ありだなあと思いまして、
一年発起して、寝る前にマッサージを敢行してみましたよ!って、大げさな。

今までも風呂場でもみもみとかはしてたんだけど、これといってなんら変わりなかったところ
今回は、適当にLUSHとかでマッサージバーを買ってきて試みてみたら
うわ~~~~、こりゃあ凄い効果絶大だよ!!
世間がやたらとマッサージマッサージ言うのもダテじゃないわけだよ!と感動に打ち震えてみた次第。

ワシが使ったのは、筋肉の疲れに効くって謳われてるヤツでしたのですが、まさにその通りでした。ええ。
溶け出したオイルを伸ばしながら揉みほぐした後は、なんとも脚が軽くなるのを感じましたですよ。
ふくらはぎとか、ほんとカチコチだったんだけど、固さが取れて柔らかくなってて、とにかく軽い~~~(´∀`*)
メンソレータム塗ったような清涼感がまたいいんだなぁ~~。
これで筋肉痛ともオサラバ!快適快適☆

一番の目的は筋肉疲労軽減な訳ですが、
どさくさ紛れに揉んでる間に脂肪もどっか飛んでってくれると一石二鳥でゆうことなしですな!

やっぱね~ただ痩せるためにマッサージとかじゃ、なかなか続かないのよね。
目に見えて効果が即出るわけじゃないんで。
今回の場合は、筋肉の張りがなくなるというはっきりとした効果が実感できたので
これは病みつきですよ、アナタ。

そしていい気になって、ますます鍛えて、鬼木さんのような立派なふくらはぎになってしまうと・・・・(恐ろしい


スポンサーサイト

名古屋では楽しい催しがあったようですが、ワシはバカの一つ覚えのようにジムへジムへ何かにとりつかれたようにジムへ!
駄目だ、汗かくのが楽しくて楽しくてしょーがない。脳内快感物質が出まくりだ。
この楽しさを是非名古屋の皆様にも思い出していただいて・・(←一緒にすんな)

隣で踊ってたおばちゃんが、足踏み(←マーチという)する度に、どんどん前に歩いて行ってしまい、
最初は後ろの方に陣取ったワシの隣にいたはずなのに、
最終的には最前列付近まで行ってしまったのがつぼにはまってしまいました・・どこまで行くんだ、、おばちゃん。。
いつもはおばちゃん天国な平日の昼間に行ってるので、たまの土曜日に行くと、
日頃見かけない若いおねーちゃんがいっぱいでウハウハでした。

さて、名古屋のファン感は楽しかったようで良かったですね~。
磐田戦から後、あー試合行きたいなー行きたいなー思っても、なかなか行けずにいたので
名古屋補充しに行くのもいいかな~とも思ったんですけど、よくよく考えたら明けだったんだよね~(笑)
トヨスポ着いたら12時過ぎるぜ・・ムリムリ。
つーこってあっさり諦めました。急げばなんとかなったかもしれんけど、基本的にファン感にはあんまり熱心さがないワシ。
漠然とした人ごみって駄目なんですぅ~~~(´・ω・`)
Jリーグを今の頻度で見るようになってから、今年で9年目なんですが、
9年でファン感という代物に行ったの、2回だけだしなぁ、鹿島で一回、川崎で一回。
近場でやってても、鬼木さんが元気に出てても、中西とチューしてても、これですから・・
名古屋までファン感の為にはとてもとても・・・。

ま、ワタクシは皆様からのご報告でも拝見して、雰囲気を想像するだけで十分でございます。
って、なんか超局所的にしか、分からないんですけどね!!!もういいよ、十分だよ。
で、慶君と直志さんは何やってたのかね?

ジェフ戦を見た後は、金はあるけど愛のない冷たい家庭で育った少女が、裕福ではないけれども愛情たっぷりな友人の家で晩御飯をご馳走になり、質素ながらも愛のこもった料理と食卓を家族仲良く囲むその暖かな空気に、わが身を振り返り思わず涙ポロリ流す・・
といういかにもどっかのドラマにありがちな設定を思い起こしたりするわけです。

そんなわけでジェフさん、いつもいつもオイシイゴハンをありがとう。
大変美味しくいただきました☆

そんなワタシ、自宅を出てほどなく大変な過ちに気がつきました。

どオレンジなTシャツ着てきちゃったぜーーーー清水戦なのにーうっかりしすぎもいいとこだぜー(ノ∀`)タハー
まぁ2003年の昇格争い真っ只中な川崎ー新潟戦でも、なんら気にせずオレンジレンジだったワシでありますが
(←これはかなりめに顰蹙をかったが(笑))
さすがにお呼ばれしたおうちに対して、これは失礼よね!というわけで、
大人しくバックスタアウェー側で見てました。ジェフサポと清水サポの割合半々くらい。
どー見てもワシは清水の応援しに来たと思われてんだろなぁ・・・でも!違うから!!

試合開始までは巻への応援弾幕にメッセージ入れてみたり
トイレで迷子になりかけてみたりしつつ過ごす。(←マジで。恐るべしフクアリのトイレ(笑)
巻へのメッセージは清水サポも書いてましたね。アタシもそんな清水サポの一人だと思われたのであろう・・・オレンジ・・・(´・ω・`)
オーロラビジョンに巻からのメッセージが流れた時には、(3回も撮り直し・・ウケタ)、清水サポからも暖かい拍手。
直志さんには情け容赦ないが巻には優しいぞ!清水サポ!!
とか思いつつも、こういうサポの垣根を越えた光景を見られるのは、なんだかほんわか幸せな気分になりますね。
やっぱ代表はみんなの代表なんだなぁ・・・と思ったりして。まあ、巻だからこそ!って気もするけどな(^^;)

こないだの等々力で食パンと化していたジェフのビッグフラッグの本来の姿も拝見しました。た、平らだΣ(゜ロ゜*!!(←当たり前だ)

ジェフィとユニティも久しぶりに凄くちゃんと見たんだけど、なんかワシの記憶の中のよりも、ずっと可愛いんだけど・・
昔からこんな可愛かったかね?
まず、色がいいよ!まさになぼちゃん色で!(笑)もっとひたすらただ茶色いんだと思ってた。
そして何よりも、尻尾!!!!!尻尾たまらん、たまらんよ尻尾(;´Д`)ハァハァ
と尻尾フェチなワシはひたすらくるるんと巻き上がったお犬様らの尻尾に視線釘付けなのであった。

さて、試合の方ですが、アウェー新潟を闘っての中2日、しかもこの暑さ!巻と阿部の抜けた布陣ということで
さすがのジェフも厳しいかなぁ~と思っておりました。
で、実際、やっぱ疲れてるなぁ・・と思わせもしましたが、それでもそれを跳ね除けて闘おうとする意思が見えたし、
多少運動量が落ちていても、それを補うに余りある見所も沢山あって、
あ~~やっぱジェフはワシを裏切らない・・・ありがとうありがとう(つд`)と感謝しきりでございました。
相手が清水ってとこも良かったね。
なんとゆうか、スタジアムの空気を含めて両者ともに拍手を送りたくなる気持ちの良い試合でありましたよ。ええ。

では、こっから先のレポは1名様限定でお届けします(笑)

我慢我慢、全ては中断明けからだ、中断明けから・・・・ともはや念仏のようにうつろな目で唱ええるしか術がない。

中断期間明けにはきっと新しい道が開けてる・・。
新しいFWが来て、戦術徹底されて、フィジカルも鍛えられて、基本的技術も磨かれて!
パスもトラップも正確無比になって!シュートも枠をちゃんと捉えて!
そんな新しい道が開けているのだ~~(・∀・)だから今はそれまでの我慢なのだ~~(・∀・)

とかなんとか言ってても~~~~~~~

ほんとはすごくすんごおおおおおくむかついてるんだーーーーーーーーーーーーー!!!
一週間も間が空いてたのに中3日の磐田より運動量がなっしんぐってどういうこっちゃーーーーーっつ!!!!

と、いまさら取っても意味のない勝ち点は取らない。無駄な仕事だから。といわんばかりの結果に思わずぶちキレました、失礼。
鹿児島行った人、ほんとお疲れ。旅費、払ってもらいなよ選手に。いや、なんならフロントが負担しろ。サポの旅費代全部。お詫び料。

あーせっかくのフクアリの余韻がしばし消えてしまったよ。
でもとっととこんなむなくそ悪い事は忘れて、また蘇らせよう~っと(´∀`*)
ぽろんちゃんの爪の垢でも煎じて飲んでいただきたいものだ。

近所のコンビニ。実習中の店員のみらず、店長まで含めて観戦チケットの発券方法が分からず四苦八苦せんで下さい。
10分以上は四苦八苦してたよ、キレルよ短気なんだからまるさん。

というわけで、チケット買ってきましたーーー鴨池の~~~~

と、言いたいとこでしたが、ほんとーにほんとーーーーーーに悩みましたが
やっぱり鹿児島行き費用6万円の壁は厚かった・・・・・。
家賃払わなくていい身分だったらなぁ・・・と遠い目でぼやいても、6万円は降ってこないので、ここも悩んだ末に我慢することにした。

今月2度目の我慢だよ!こんな我慢人生でした事ないや!(どんだけ好き勝手に生きてるんだよ)ほんとに貧乏って悲しいよな!

だが、ここでこれだけ我慢したので、中断明けはもー我慢なんかしないんだからーーーっヽ(`Д´;)ノ
7月からは、走ります。(無謀なダイエット後のリバウンド現象)

つーことで、チケット買ってきましたーーーフクアリの~~~~
どうかよろしくお願い致します。中2日でお疲れの事とは思いますが楽しませて下さい~~~~。

しかし・・・古賀さんの最後の?(←って?じゃヤバイですが)FW艶姿をほんとに見たかったなぁ・・・・スカイマークのバカ(つд`)

そういや一昨日の試合。
後半、箕輪が右サイドをドリブルで持ち上がって行った時。前でボール貰いたがってる飛騨くんを完全スルーしてドリブル続けてた時
ワシらの後方から、「サトシ!!サトシに出せ!サトシに!」という声が飛んできて。ん?と振り返ったら、その声の主は森だった(笑)
だが、森の声は箕輪の耳に届く事はなく、箕輪はおかまいなしになんか中途半端にシュートだか打って、
ボールははるか宇宙の彼方に飛んでいったとさ(・∀・)これが鬼木さん以外で唯一記憶に残った出来事・・。

さて、そんな思い出すとむなしくなる試合のことはほっといて、ここんとこのワシのマイブームをひとつ。
って、今頃?ですけど、ええ、本当に今更ヤフオクにはまりっぱなしです(笑)
ワシはあんまりファッションには興味がないとゆうか、あったところで財政的に興味に予算が付いてこないとゆうか(^^;)なので、
それこそとっとと夏になってTシャツ一枚で過ごしたいものよ・・と毎年春には思うし
コートだけ羽織っとけばいい冬になればいいのにな~と毎年秋には思う。
っつうくらい何をどう着るとか、既にそれを考える事がめんどくさい、、という終わってる女なのですけれども

ヤフオク見てたら、あまりに多種多用なアイテムがずらずら出てるので、
そして予算的にワシレベルでずらずら出てるので、ついついあれもこれもと安物買いの銭失いを続けまくりな日々。
気がつけば、なんか似たようなトートバックばかり、7個も8個もあったりとか。どうすんだ、これ?
そして気がつけば、なんでもかんでもみな赤い(笑)
コートもシャツもカットソーもカーディガンもノースリーブもんもあったなぁ・・・・

赤い、赤いよ、全てが赤いよ、なんて偏りまくったワタクシのワードロープ。。

その昔むかしの大昔。
ワシが中坊だったころ、ワシは広島カープのファンでした。何故だかは知らねど・・。
そしてやっぱり身の回りは、とにかくなんでもかんでも赤かった。
思わずその頃を思い出す勢いで、どんどん赤くなってゆく・・・・。

まぁ基本的にどっかしらに赤やらオレンジやら入ってるのが好きではあったので、
名古屋を見始めるようになって赤であってくれた事には感謝の念を抱いたものですが。
でも少しバランスを考えようと思いつつも、今日もまた何の気なしに赤いモノに目を付けてしまうのであった。もうその辺にしておけ。

そこはほれ、一応代表発表会見BSやらNHKやら、生でしっかり見てましたけど。
まずは、巻おめでと~~~~(´∀`*)
これは素直に喜ばしい。一人くらいこういう選手が選ばれてくれないと、
本当に何のためのJなのか?と思えてしまうものね。良かった良かった。

でも、時間が経つにつれ、落ちた久保には同情を禁じえない。
久保のキャラがキャラだけに、どーせ落ちるなら他の人が落ちれば良かった(誰?)とすら思えてしまうよ。
一度ならず二度までもだものなぁ・・年齢的に、もう次はないだろうし。
あれだけの選手でありながら、怪我って本当に・・でも、それだけ酷使しまくったのは誰なんだ?って気もするけどな。
玉田に関してはこれといって・・・・行くからにはガンバレと、気のない声援を送っておく。
どーもまだワシの中では玉田と名古屋が結びついてないので、身が入らないね~。
楢崎は出れたら絶対頑張って欲しいけども。

まぁとりあえずジーコJAPANとの付き合いももうちょっとで終わりだし、次はもうちょっと興味持てる代表になるといいな。
どういうのだったら持てるのかは謎ですが(笑)

勝ち点の一個も取れればいいわね。ま、頑張ってきてください(←本当に気のない声援だな)

今日は本当は仕事でした。

だけど家を出ようとしたら猛烈な腹痛に見舞われ、トイレ直行。
そのまま昼過ぎまでうなってて、おさまりかけたとこでどうにか職場に行ったけど
やっぱりふらふらしてて、人のやりくりも出来てたようなので
そのまんま帰らせてもらいました。

そして夜には元気になって、セレッソ戦の生中継を見てました!(・∀・)

違うよ?さぼったんじゃないよ、せめてテレビで生で見たい見たい見たい見たいー(>_<)
と思いつめすぎて腹壊したわけじゃないよ。
多分4、5日冷蔵庫の中でほったらかしといた豚肉が良くなかったんじゃないかな。
もしくはいつ買ったのか忘れかけてた新(←その時点で既に新じゃないですが)タマネギか。

そゆ具合でした。

今日こそは勝つと思えたんですけども。
追いつかれた暁には、しばし涙出そうになりましたが。マジで。あはは・・・
そいでもまぁこないだセレッソと川崎の試合をテレビで見てたんで、セレッソに結構やられちゃうんでわ?とか思ってましたが
チャンスはほとんど作らせてなかったし(いや、後半は作らせてたけども(汗))
古賀さんはやっぱりFWになるとカッコイイし(´∀`*) (←マジで5番携帯ストラップくらいは買いかねない勢い)
あの名古屋を目の敵にしてるとしか思えない解説の野々村にして、
レベルを下げながらもやる事をちゃんとやってると、おおお、な、名古屋を誉めてるよ!!っつう出来だったんでね。
今やれる範囲のことを、確かにサッカーの面白さっつう点ではかなり見劣りはするが
非常に現実的な路線で頑張ってると、なんかやたらと誉めてもらっていたのでね・・。
そりゃ勝てると思うよな。。

でもまぁ、、中断明けに希望は持てるように、徐々にではありますが、ここ数試合でなってきてると思うです。つか、思わせろ。

これで予選敗退もマジ決定しましたので、鴨池は当然キャンセルと言いたいとこなのであるが・・
ここまで勝てないと、勝った時の喜びは半端じゃないと思うのよ。
それが時既に遅し、なモノだとしても。

そう思うと、見に行きたい気持ちも、まだまだ残ってる。
っつーか、磐田戦ですっかり元のテンションを取り戻した途端に、
中断明けまで生観戦できないっつうのも、なかなか厳しいモノがあるのですよね・・ええ・・。

しかし、スカイマークが鹿児島路線を止めていたとは知らなかった・・高いなぁ・・・・うーん。。
まぁもう少し悩みつつ、でも古賀さんが無事にFWで出てきたら、間違いなく行くであろうね!ははは!

3、4日前の事でしたか、東京駅南口のとあるファーストフード店に
タータンチェックのスカート姿の外人のおじさんが二人いたんですよ。
一瞬、「Σ(゜ロ゜*!!」となりつつも、「いや、民族衣装だ」と思い直したわけなのですが
どっかで民族の祭典でもやってんのかなぁ~~とまでしか思い至らず。

今日の代表戦、ちらっとテレビ画面に映ったスコットランドサポーターの姿を見てようやく
「な~~るほど~~~~~(´∀`*) 」と納得したわけなのでした。

と、この時の疑問が解消された事が、今日の試合を眺めた(見たとも呼べない)唯一の収穫?
裏でやってた紳助のアスリート番組の方がずっと面白かったにょ。
こんな試合でも、チケットとか高いんだろうなぁ、代表の試合は。興味なくてヨカッタよ(笑)

これでばりばり消化試合になるんですかね?21日は。
のこのこ鹿児島になんぞ行かず、ちゃんとお金を貯めなさいということでよろしいか。
分かったよ!21日はフクアリに行くからいいよーーーーーーーーだーーーーーーー・゚・(ノД`)・゚・。
(←等々力でもなんか試合があったようななかったような・・)

どうしてこうオレンジチームに(も)弱いんだ・・・・_| ̄|○ (だから川崎の打倒オレンジ企画をぱくれと・・)



GW中、後半は自分も連休を取ってたんですけど、結局その連休中は磐田戦行った以外
ひたすらぐてれんこぐてれんこ過ごしてまして、めっきり身体がなまりまくりました。
昨日も、仕事中かったるくってしょーがなく、
更に「あーナビスコでもいいから、もう一試合中断前に見ておきたいものだなぁ・・・」と瑞穂行きたいぞ、オイ(´・ω・`)病が発病し、
必死にそれと戦っており、仕事どこじゃありませんでした。

つか、きらきら号がダイヤ変更してなきゃ、悩むことなく、けろっところっと出かけちゃってたんじゃないかと思うのですが。

悩んで悩んで、うーんぷらっと・・うーん、いっそ名古屋まで各駅停車の旅、
ああ、東名ライナーもあるんだけど、うーむむ・・・でも、まだ明後日仕事なんだよなぁ・・(´・ω・`)
しかも、とにかく身体がダルイ。なんかここで無理すると寝込みそうな勢いでダルイよ。
そして予定外の2万円を遣うのは・・あれもそれもこれも我慢して・・と、散々悩んでる間に、今日になっていた(笑)
結局GW前から全然ジムに行ってなかったので、瑞穂に行きたい気持ちよりも、
身体の底から聞こえてくる「だるいのだよ!動け!汗かかせろ!」な叫びの方が上回った為、
体調調節に費やす事にしましたよ。
おかげさまで、すっきりだ~~~~~(´∀`*)
汗をかくと身体がすっきり軽くなるのです。ばりばりの背中も肩もほぐれて心地よいのである。
そゆわけで、やっぱ今日はジムに行っておいて良かったのだと思っておこう。

まぁ磐田戦ですっかり元の木阿弥状態に戻ったワシとしては、ここで我慢するのは結構キツイのですけど、
人間成長しなければいけませんよ、ええ。

ネット文字中継にも慣れましたしね・゚・(ノ∀`) ウフフ

ナビスコとはいえ、勝利って響きを聞きたいものですわよね。
今日勝って、14日も勝ったら(←これは悩む必要もなく仕事なので普通に行けないし)
したら21日が消化試合じゃなくなるかしら?
したら見に行くことを考えなくもないような・・・って、鴨池・・・・・・名古屋行っといた方が安いんですけどー・・。

でも、もう一回くらいテンション高く試合を見納めておきたい気持ちも十分あるので
連勝しろ連勝。

って、そーいや去年からずーーーーーーーーーーーっと連勝って言葉から見放されてるのではなかったか!?Σ(゜ロ゜*!!
したらいいなぁ・・・・できるように、たくさんたくさん汗かいて仕事して下さい、じゃ!PC前で吉報を待つ☆

追記☆
てか!やるんじゃん!スカパで~~録画だけど~~~♪♪
ちょっとだけ良かった。

関東から名古屋に行くには必需品!な高速バス、その名も「きらきら号」ですが・・
今年はそうそう使う事もなかったのでよく見てなかったんだけど

なんか運転スケジュールが変わってるぅ・・・・・(´・ω・`)

たしか去年は、東京朝10時発ってのがあって、なので9時半に仕事終えてからそっこーで乗り場に行って、
ナイターの試合とか午後からの練習とか見れたんですよ、仕事明けで。

だが、今眺めていたら、朝9時半しかないやんけ!
仕事終わりがまさに9時半だから無理やんけ!

超使えなくなってしまった・・・・・・・_| ̄|○

まぁですから、迂闊に行くなと、そういう事ですよね・・ええ。
これで使えたらきっと10日、明けで行ってたと思うからね・・・行かなきゃいんだろーきらきら号のバカーーーー・゚・(ノД`)・゚・。エーン

と、すっかり昼夜逆転してしまい、こんな時間にこんな事書いてるワシ。
でもほら、明日もお休みだから~~~~(・∀・)エヘ(カレンダーとは無関係な連休中)
久々にジムでも行くか。(祝日は行けなかったので身体がなまった)

ま、冷静にテレビ見返すと味わうほどの名場面があったわけではない
という事実に気がつきもするわけですが(笑)

でもいーや比較の問題ですからね、ええ。

FW古賀さんも健気な慶君も堪能しましたが、
実は一番「彼が肝だね~~絡むと違うねぇ~」と感心したのは、金さんです。
特に前半なんて、ちょっと面白い展開には必ず絡み、スルーパス、ダイレクトな繋ぎ、
そしていい感じの中央への飛び込み。
飛び出して倒されながらも、粘って直志さんにボール流して、
そっから直志さんのミドル!っつう流れに象徴されるような、
気持ちの見えるプレーもするし。
いいよいいよ~~上手いよ~金さん~~さすが代表は違うよ~~(←玉田わ?)
ま、その一方で「・・・・だからそこでファウルは一番ヤバイんですが」
というとこでやたらひっかけるのは参っちゃうわけだが。
そこら辺は今後どうにかしてもらうとして、これからの名古屋にとっては、
いかに金さんを上手く前に上がらせていけるかも大きなポイントなんではないでしょか。


後は、見事にオフサイドひっかかりまくってて、不満たらたらな古賀さんにウケル。(←ウケテル場合じゃない)
更に、相手DFにおんぶやら羽交い絞めされた後、審判にちょっとちょっとファウルじゃないの?的にゆーてたのを見て、
「な!FWの気持ちが分かったろ!やっぱそれはファウルだと思うだろ、フツーに」とまたまたウケル。
今回のFW起用によって、またDFに戻った古賀さんが、あれはやっちゃいけないな、と勉強してくれるといいな、と思いました。
「DFの気持ちが分かるFW」として、前線の守備に頑張った古賀さんなので
今後は「FWの気持ちが分かるDF」として、いい守備が出来るようになってくれてる事でしょう(それはどうだろう?)
そういや、広島でもモリツァが最終ラインやったらしいし、そんな風にさ(笑)
とにかく全般にFW古賀サンは、オフサイドひっかかりながらも、
ボール受けたらはたいて前、はたいて前、とひたすら初心者らしく初々しくプレーしてて、
とても微笑ましかったのでした。って、そんな感想もどうよ?いいんだよ。楽しんだよ、ワシは。

古賀さんのお陰で、そのこぼれを狙いに慶君や玉田や直志さんが走りこんでいくという
前線にFWを信じて走りこむ中盤、という今までの名古屋を思えば夢のような光景が何度も見れて、ワシは幸せだったよ。
ありがとう。ありがとう。てか、だからFW早く取ってこい。

そして、まっすーが痛むと同時に最終ラインに帰ってゆく、ほんとに便利な古賀さんなのであった。
スペース指指しながら走り抜ける慶君とか。名古屋の試合でスペースが活かされる日がようやく来つつあるのね・・・とこれも感無量。
家本に追い払われるセフの顔つきにも感無量。てか家本・・・・(-_-メ)
跨ぐにはあまりにも高すぎる気がする看板を、それでも必死こいて跨いできた選手にも感無量。てか慶君カシコイネ!(・∀・)

なんだかんだで底は脱しかけてる気配。
それを感じられただけでも、来て良かったと思うわけです。
こーなるといい加減何試合ぶりになるのか、もう覚えてない・・勝利の試合が見たいものですね。
でも行きませんけど(我慢)

清水への各駅停車の旅はどーって事ないんだが・・・・愛野は遠い・・遠かった・・・。
しかーも!帰りの東海道線が人身事故で運転見合わせになりまして静岡で足止め。
か、帰れなかったらどうしますか?の世界だったので、
しょーがないから新幹線に乗り換えましたが、おなか空いて死にそうでした。
おぐらくりーむぱんご馳走さまでした☆少し生き延びました(笑)

とゆうわけで、へろへろなんですが、でも心が元気なので大丈夫!

去年の磐田戦以来でしょうか。
名古屋の試合見に来た後、こんなに元気でいられてるのは・・・。
大抵、死に掛けてますからね・・ええ。
あの、去年のガンバ戦とか今年のセレッソ・レッズ・鹿島戦を見てないんで(笑)
しかも、今年見たのは清水戦と川崎戦だけだったんで(ますます笑)

そりゃ、全然比べ物にならんくらい穏やかな気持ちで帰っても仕方ないんではなくて?ねぇ?



とーっても見たかった古賀さんのFWっぷりも大堪能。
慶君のますますワシ好みに成長していくっぷりも大堪能(なんか書き方が変ですか?)
(直志さんは・・・・・はやく目を覚まして・・・(見ないフリ。見ないフリ))

ああ、あれこれ書きたいけど今は眠くて無理。
とりあえず、得点シーンが2枚・・これっていつ以来?もしかして開幕戦ぶりとかいう??
楢崎の好セーブ連発を目の前で見た時に、
周りの名古屋サポと同化して拍手喝さいした時に
ああ~・・やっぱスタジアムに来るのが一番だなぁ・・・・としみじみと思い
んで、こういう風に同化できるのも、やっぱり名古屋にだよなぁ~~としみじみ思い

ついでに、ほんとに名古屋のアウェーの時の応援は、むちゃくちゃ格好いいなぁ~と惚れ惚れ思い
(ホームは・・・・むにゃむにゃ)

そんなこんなで、ちょっと自分の中の名古屋愛の芽生えを感じた一日なのでした☆
(↑ホントか?)

古賀さん古賀さん!かっこよかったよ古賀さん!
一昔前のイケテナイ茶髪もFWとして見てると画面の中で輝いていたよ!くちゃくちゃガム噛もうが、裾だらだらしっぱなしだろうが
FWとしての古賀さんがやると、全てかっこよく見えるから不思議だよ!

いや、それは言いすぎだった。すいません。

でも~、今まで出てきた誰よりも機能してた古賀さんのFW。
ヘッドでの競り合いはもちろんであるが、何しろ前線からのチェックがさすがに的確だ(笑)
最終ラインの選手として、前の選手にはこうやって動いて頂きたい!という古賀さんの無言の意思表示かと思うほどに。
そして、そんな古賀さんから始まる、名古屋の前線・中盤を含めての激しいチェックは、
それこそ去年、ワシの心を掴んだ対川崎戦@等々力を彷彿とさせる具合。
それにしても、いくらなんでも何も出来なさすぎなFマリノス。やばすぎやで~。
今まで名古屋と対戦した中で、一番やばいチームなんじゃないの~~ヽ( ´ー`)ノ
しかも古賀さんは、なにげにダイレクトパスもお好き?何度かトライしてましたね、ほとんど通ってなかったけどー(ノ∀`)タハー
でも、ダイレクトとは無縁な世界の名古屋にあって、あれが通れば!という可能性も感じ
そのチャレンジ精神に拍手を贈りたい。


そんなこんなで、しょぼくさいマリノス相手に、これはもう絶対に勝てる試合であったと思うのですが。
勝ち点1じゃなくて3が欲しかったものよ・・。

んでも、頼もしい(笑)FW古賀さんと、トップ下で多大なる可能性を見せてくれた慶君と。
一筋の明るい光を見出せた試合であった・・というか、とにかく単純に興味深く面白かった。
まぁ試合としての、クオリティーで言えば、その直前にジェフ対レッズを見てたんで・・・雲泥の差であったとしてもだ。
ぽろんちゃんの活躍に、ああ、名古屋にもこーゆー選手がいたらなぁ~~と思いつつ見てたりしたんだが、
慶君は、ちょっと似通ったプレーをしてて、もっともっとこなれてくると楽しみなんですけど。
前半の長い距離走りこんできて打ったシュートとか、古賀さんにヒールで出したパスとか、
ちょこまかとした前線への飛び込み具合とか、そしてもちろん守備での奔走っぷりとか。
そうね、今までだったら全部俊哉がやってたことなんだけど、
なんでか俊哉の場合、走れども周り踊らず・・で気の毒になるばかりだったのだけど、慶君は結構いい感じでやれてたと思う。
こないだのボランチ先発より良かったな。

直志さんは、攻撃ではなんでやっぱりパス出した後転ぶのかなぁ~・・ってこれまた今に始まったことではないが、そう思いつつも、
何せ守備に頑張っていたと思うので、ワシの中ではもうそれだけでもせめてしてくれただけでもとりあえず良かったという感じ。
相手左サイド、シオをきっちり抑えてたしね☆ま、シオが直志さんに勝とうってのがそもそも・・そこは所詮シオだけに(笑)
一番ぐっときたのは、後半30分過ぎあたりの、マリノスのカウンターで大島にそこ前向かせちゃ絶対駄目ー!!
ってとこで、いち早く厳しく当たりに行った直志さん。あのプレーだけで、とりあえず可(笑)
その他、足りない分は、慶君に、そしてFW古賀さんに埋めてもらうので、可(笑)

ああ、なんか古賀っちがもう一回スタメンFWで出てくれるなら、エコバに行きたい気がする・・
だけど、今日のジェフ戦見てたら、やっぱ、ぽろんちゃんの勇姿を生で見たい気もする・・

悩むなぁ~~~~。

そして、鬼木さんはやっぱりベンチ入りだけで終わったのであった。
ああ、福岡行かなくて良かった~~と思うのであった。
2-0先制したから、守備固めと時間稼ぎでちょっとくらい・・とも思ったが、お呼びでなかったのであった。
なので、川崎が首位に立とうがどうしようが、もはや無関心なのであった(笑)

ただ今現在、猛烈な誘惑と戦っている。

名古屋に行きたいー!

ではなくて。

ああ・・・・福岡に、博多の森に飛んでゆきたい、てかなんでGW連休初日に博多なんだ_| ̄|○
でも、鬼木さんに博多の森はとてもとても良く似合う。
似合うっつーか、まぁ色々あったスタジアムなわけだから。
自分にとっても、鬼木さん@博多の森には個人的な想い出があるし、ひっそりとしたものですが(笑)

だから見れるものなら、博多の森での鬼木さんを見たかったんだけれども。

だがしかし、ベンチに入ってる可能性はかなりデカイとはいえ・・・ピッチに立つとは限らないわけで。
それにお金をかけるのはなぁ・・・・つーか、飛行機は無理だから、行くとしたら新幹線往復で
往復10時間だぜ!?(←しかも明日は仕事)
それで出ないで終了してたら・・てか、だからベンチいるのかも、所詮推測ですから、いなかったひにゃ!!

どんなに博多の森での想い出が思い返されようとも、それにころっとよろめいてはイケナイ!
そしてワシの法則として、無理やりいった場合に良い結果が出たことはない!
この場合、勝敗ではなく結局鬼木さんは出ませんでした~、それどころかいませんでした~・゚・(ノ∀`)
なんて事になるに決まってる。そーだそーだそーに決まってる。

と、無理やり自分に言い聞かせて、うかつな真似はしないように頑張っております。

その代わり、今度は心の準備が出来ているので、鬼木さんが博多の森のピッチに立ってくれたら
素直に感慨深く、しみじみと喜びを噛み締められる事でありましょう。
等々力で立つよりも先に、博多の森で立って欲しいな。見れなくても、なんとなくそっちで先に立って欲しい。
スカパの生放送もなく、(しかも録画も7日までないという悲惨さ)、行くサポの数も少ないであろうし、
そういうシチュエーションでひっそり復活するのが、なんとなく鬼木さんらしいと思うのだけど。どうでしょう?(笑)
(で、アウェーで大賞とか貰ったりする。しかも、「引き分け」という微妙さで(笑)らしい!らしすぎるよ!)

と、これだけ書いてたら、大分気持ちが落ち着いてきたよ、やっぱここはワシの心のはけ口だな(笑)
ワシは大人しく、ネット速報でも見ながら、鬼木さんがピッチに立てる瞬間を待っているので
そして、その瞬間が来た時には、脳内にストックされた鬼木映像@博多の森をフル稼働させて
その勇姿を思い描き、感涙にむせぶ予定なので、2分でいいから立って欲しいものである。
で、立ったからには、そらあやっぱ引き分けじゃあんまりなので、絶対勝ってきて欲しいのである。

・・・って、だからベンチ入りしてるのかも分からないっつーに、色々思い巡らす夜明け前なのであった。

あー名古屋の試合と時間被らなくて良かった(笑)
それはそれ、これはこれで思考回路が慌しい一日になりそうです。
(ついでにゆーと、ぽろんちゃんの活躍にも思考回路が持っていかれるであろうから大変だ)

録画したのを、見ました。東京戦。生以外で見るのは、開幕戦以来となります。
どうやらあまりにも無残に川崎に一ひねりされたせいで、眠ってた子が目を覚ましかけてしまったらしいよ。ま、まだ眠ってるけどね。

で、ネットで試合感想なんかを色々見て回ったりしたんで、まあそれなりに覚悟と期待を込めて見てみたんですけども。
前半は、分かっちゃいたけど、つ。つらい。見てるのがつらい。こりゃチームじゃないし。
と、45分見るのに、3回くらいテレビ消しました。見ては消し、でもまたつけてはやっぱ消し。

そいでも、その、今までに比べれば少しはマシになった攻撃とやらを見るまでは!
頑張れワシ。耐えろワシ。現実から目を背けるな!と。
なんとかこうとか後半のそのチャンスらしきものまで見届けましたよ、はい。
(でもその間にやっぱり5回くらいつけては消ししたけど)

といって、その攻撃がどうとかこうとかは、なんとも言いようがないのでノーコメントでございますが(苦笑)

全てが偶発的な出来事で、行き当たりばったりで・・・それはずーっとそうだけど
せめて守備に関してくらい、もうちょっと狙いどころをはっきりさせてくれまいか。
攻撃がどうこう以前に、なんのルールもない守備っぷりに、まず唖然としてしまうので。。

と、そんな事をこの連戦の最中にぼやいたところでどーしようもない。
後は、運を天に任せて、たまたま攻撃が繋がったよ!たまたま点が入ったよ!たまたま守れちゃったよ!な
たまたまパワー(玉田パワーにあらず、ってあってもいいけどさ)で乗り切って欲しいものであります。

こっからいかにも名古屋が張り切りそうな対戦相手が続く事ですし、どうにか騙し打ちできんものかなぁ・・・・・(´-`)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。