admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古賀さん古賀さん!かっこよかったよ古賀さん!
一昔前のイケテナイ茶髪もFWとして見てると画面の中で輝いていたよ!くちゃくちゃガム噛もうが、裾だらだらしっぱなしだろうが
FWとしての古賀さんがやると、全てかっこよく見えるから不思議だよ!

いや、それは言いすぎだった。すいません。

でも~、今まで出てきた誰よりも機能してた古賀さんのFW。
ヘッドでの競り合いはもちろんであるが、何しろ前線からのチェックがさすがに的確だ(笑)
最終ラインの選手として、前の選手にはこうやって動いて頂きたい!という古賀さんの無言の意思表示かと思うほどに。
そして、そんな古賀さんから始まる、名古屋の前線・中盤を含めての激しいチェックは、
それこそ去年、ワシの心を掴んだ対川崎戦@等々力を彷彿とさせる具合。
それにしても、いくらなんでも何も出来なさすぎなFマリノス。やばすぎやで~。
今まで名古屋と対戦した中で、一番やばいチームなんじゃないの~~ヽ( ´ー`)ノ
しかも古賀さんは、なにげにダイレクトパスもお好き?何度かトライしてましたね、ほとんど通ってなかったけどー(ノ∀`)タハー
でも、ダイレクトとは無縁な世界の名古屋にあって、あれが通れば!という可能性も感じ
そのチャレンジ精神に拍手を贈りたい。


そんなこんなで、しょぼくさいマリノス相手に、これはもう絶対に勝てる試合であったと思うのですが。
勝ち点1じゃなくて3が欲しかったものよ・・。

んでも、頼もしい(笑)FW古賀さんと、トップ下で多大なる可能性を見せてくれた慶君と。
一筋の明るい光を見出せた試合であった・・というか、とにかく単純に興味深く面白かった。
まぁ試合としての、クオリティーで言えば、その直前にジェフ対レッズを見てたんで・・・雲泥の差であったとしてもだ。
ぽろんちゃんの活躍に、ああ、名古屋にもこーゆー選手がいたらなぁ~~と思いつつ見てたりしたんだが、
慶君は、ちょっと似通ったプレーをしてて、もっともっとこなれてくると楽しみなんですけど。
前半の長い距離走りこんできて打ったシュートとか、古賀さんにヒールで出したパスとか、
ちょこまかとした前線への飛び込み具合とか、そしてもちろん守備での奔走っぷりとか。
そうね、今までだったら全部俊哉がやってたことなんだけど、
なんでか俊哉の場合、走れども周り踊らず・・で気の毒になるばかりだったのだけど、慶君は結構いい感じでやれてたと思う。
こないだのボランチ先発より良かったな。

直志さんは、攻撃ではなんでやっぱりパス出した後転ぶのかなぁ~・・ってこれまた今に始まったことではないが、そう思いつつも、
何せ守備に頑張っていたと思うので、ワシの中ではもうそれだけでもせめてしてくれただけでもとりあえず良かったという感じ。
相手左サイド、シオをきっちり抑えてたしね☆ま、シオが直志さんに勝とうってのがそもそも・・そこは所詮シオだけに(笑)
一番ぐっときたのは、後半30分過ぎあたりの、マリノスのカウンターで大島にそこ前向かせちゃ絶対駄目ー!!
ってとこで、いち早く厳しく当たりに行った直志さん。あのプレーだけで、とりあえず可(笑)
その他、足りない分は、慶君に、そしてFW古賀さんに埋めてもらうので、可(笑)

ああ、なんか古賀っちがもう一回スタメンFWで出てくれるなら、エコバに行きたい気がする・・
だけど、今日のジェフ戦見てたら、やっぱ、ぽろんちゃんの勇姿を生で見たい気もする・・

悩むなぁ~~~~。

そして、鬼木さんはやっぱりベンチ入りだけで終わったのであった。
ああ、福岡行かなくて良かった~~と思うのであった。
2-0先制したから、守備固めと時間稼ぎでちょっとくらい・・とも思ったが、お呼びでなかったのであった。
なので、川崎が首位に立とうがどうしようが、もはや無関心なのであった(笑)
スポンサーサイト

ただ今現在、猛烈な誘惑と戦っている。

名古屋に行きたいー!

ではなくて。

ああ・・・・福岡に、博多の森に飛んでゆきたい、てかなんでGW連休初日に博多なんだ_| ̄|○
でも、鬼木さんに博多の森はとてもとても良く似合う。
似合うっつーか、まぁ色々あったスタジアムなわけだから。
自分にとっても、鬼木さん@博多の森には個人的な想い出があるし、ひっそりとしたものですが(笑)

だから見れるものなら、博多の森での鬼木さんを見たかったんだけれども。

だがしかし、ベンチに入ってる可能性はかなりデカイとはいえ・・・ピッチに立つとは限らないわけで。
それにお金をかけるのはなぁ・・・・つーか、飛行機は無理だから、行くとしたら新幹線往復で
往復10時間だぜ!?(←しかも明日は仕事)
それで出ないで終了してたら・・てか、だからベンチいるのかも、所詮推測ですから、いなかったひにゃ!!

どんなに博多の森での想い出が思い返されようとも、それにころっとよろめいてはイケナイ!
そしてワシの法則として、無理やりいった場合に良い結果が出たことはない!
この場合、勝敗ではなく結局鬼木さんは出ませんでした~、それどころかいませんでした~・゚・(ノ∀`)
なんて事になるに決まってる。そーだそーだそーに決まってる。

と、無理やり自分に言い聞かせて、うかつな真似はしないように頑張っております。

その代わり、今度は心の準備が出来ているので、鬼木さんが博多の森のピッチに立ってくれたら
素直に感慨深く、しみじみと喜びを噛み締められる事でありましょう。
等々力で立つよりも先に、博多の森で立って欲しいな。見れなくても、なんとなくそっちで先に立って欲しい。
スカパの生放送もなく、(しかも録画も7日までないという悲惨さ)、行くサポの数も少ないであろうし、
そういうシチュエーションでひっそり復活するのが、なんとなく鬼木さんらしいと思うのだけど。どうでしょう?(笑)
(で、アウェーで大賞とか貰ったりする。しかも、「引き分け」という微妙さで(笑)らしい!らしすぎるよ!)

と、これだけ書いてたら、大分気持ちが落ち着いてきたよ、やっぱここはワシの心のはけ口だな(笑)
ワシは大人しく、ネット速報でも見ながら、鬼木さんがピッチに立てる瞬間を待っているので
そして、その瞬間が来た時には、脳内にストックされた鬼木映像@博多の森をフル稼働させて
その勇姿を思い描き、感涙にむせぶ予定なので、2分でいいから立って欲しいものである。
で、立ったからには、そらあやっぱ引き分けじゃあんまりなので、絶対勝ってきて欲しいのである。

・・・って、だからベンチ入りしてるのかも分からないっつーに、色々思い巡らす夜明け前なのであった。

あー名古屋の試合と時間被らなくて良かった(笑)
それはそれ、これはこれで思考回路が慌しい一日になりそうです。
(ついでにゆーと、ぽろんちゃんの活躍にも思考回路が持っていかれるであろうから大変だ)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。