admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と、うっとりと溜息つきまくりな蘇我の夜。
夜空に星は見えないが、ワシの瞳には乙女星がきらきらと浮かんでいた事でしょう。
そんな、ジェフのサッカーに恋しちゃうよおばさん年甲斐もなく(*´∀`*)ムフーッ 、な前半40分までのジェフ。
見たいものを全てキミに見せてあげるよべいべー☆と、ああジェフは花輪くんのように太っ腹だね!!
川崎ー浦和戦で、実況解説が「フロンターレは後ろからどんどん来ますね~」とかゆーてたけれども、
確かに!川崎は後ろから来る。だが、ジェフは、後ろからそしてその後ろからさらにまたまたその後ろから来るのですね~~(´∀`)
この日は、それがもう顕著で顕著で・・・凄すぎて、マジで感動のあまり目頭熱くなったわぁ・・。
右も左もがんがん上がる、ボランチもガンガン上がる、そしてDFもがんがん上がる!結果DF水本2アシスト~~~~(*´∀`*)ムフーッ
楽しいぃ~~~~楽しすぎるよ~~花輪君!

ボールがどっかしらに収まった瞬間に、はるか逆サイドでは水野が走り出している。
即座にボールは右サイドスペースへ。
佐藤勇人がダッシュかければまたまたボールはその前のスペースへ。
あっちで人が動きだし、こっちで人が駆け込んで、そっちでは人が飛び出してくる
そんな漏れなくどっからでもぼこぼこ来ますよ、もぐら叩き状態の飛び出し、駆け上がりに、
これまたどっからでもパスは出ますよ、と言わんばかりに、誰がボール持ってもいいボール出してゆくし。
走るのは誰、とかパスは誰、とか全く限定されていない。
だからどこを、誰を潰せば抑えられるとかそういう状態じゃないんだなぁ。
あっちが抑えられたならばこっちが。
こっちが抑えられたならばそっちがと。
そうやってフリーになれる状況を全員が動いて作って、
そしてフリーになった選手のレベルが等しく(・・とまでは言わないが・・^^;)高値安定してるから、
だからどっからでも崩せる印象があるんだなぁ。

飛び出しのみならず、時にはドリブル突破。
左の山岸の深いえぐり、右の水野の気持ちよくなるほどのフリーラン、
さらに中央坂本が上がってった時なんてサイコーだった~~!!
中盤パスカットからそのままエンドラインまで切れ込んでったキャプテン阿部もサイコーだった~~~!!
そして今日の試合が一番お見事に感じられたのは、攻撃もさることながら、
なんたってきっついきっつい中盤でのチェック!!
長居で多少ゆるさを感じた後だけに、より一層「いや~今日はガツガツ行ってるわあ~(´∀`*) 」と、これまたうっとりしたことよ。
そうやって奪い取った直後から、上述のような一斉攻撃が始まるので、もう言う事なしなわけよ。
さらに、局面局面での、ジェフの選手の巧さ。これも本当に堪能したし~~。
ぽろんちゃんにしろ、佐藤勇人にしろ、あんなにちっちゃいのに、
でも巧く身体入れて、ボール奪って、またはキープしても取られないというか、寄せて来られる前に、もうボール出しちゃってる、そのワンタッチでボール離してくとこなんか。
ちっちゃい故の巧さを沢山見せてもらえたなあ。
何しろ全員そろってトラップ柔らかいです・・巧いよなあ。
おっきい選手も巧い。ストヤノフは言うに及ばず、阿部キャプテンもやっぱり素晴らしい。
コース読んで相手の前に入ってくDF。そしてやっぱりボールコントロールが絶品。
やっぱ代表クラスって凄い。次こそ絶対!!!

3-0になった後からは、さすがに気が緩んだというか、ペースダウンして、
あ、緩くなってるなぁ、DFずるずるってんなぁ・・と、感じた側から失点しちゃったんだけれども、
でもこれといった動揺も走らないスタジアムの空気(^^;)
ワシも普通に「どーせなら無失点見たかったわぁ、でもまあジェフらしくていっか」とあくまでのどかでした(笑)
後半に入ると、またまた気を引き締めて、がんがん行ってくれたんで、そのついでに更にもう一失点したけれども、やっぱり「ま、いっか」で(笑)
ただ後半はね~~、あんだけ崩せるのも凄いけど、あんだけ崩してるんだから、
もうYOU!そこ、とっとと打っちゃいなさいよ!!というのが多々あって、
楽山も工藤も、そこがベンチ要員たる所以なのでしょうか。
てか、あそこまで打っても入らない時は入らないのね・・(苦笑)
「あー4点目!4点目が見たい!4点目が~~~(つд`)」と、ストヤノフが痛んで、時間稼ぎ風に転がってる時とか、
「いや、キミの行為は正しいよ。正しいけど、でも4点目見せて欲しいから、ちょっと早く立ち上がってくれまいか?」と、ちょっと思ってみたりしました。
人間贅沢になれると怖いですね。

そんなこんなで、とにかく楽しんだ90分でした。
J中断前最後に、こんなにもフルコースなご馳走をいただけて、感謝のしようもありません。
ご馳走といえば、6年ぶりに貰った!ナビスコクッキー!!旨かった!!(・∀・)(ちなみにピーカンナッツ味)
もう何から何までおなかいっぱ~~い☆☆ 佐藤勇人とぽろんちゃんの壁。なんだか懐かしの鬼木さんときんちゃんの生垣コンビを思い出さずにはいられんかったです。そういや、DFの時も・・二人して相手を挟み込んでボール奪うさまなんてほんとに2001年、2002年あたりの鬼木さんときんちゃんのようだった。(てか、その6割増しの巧さなわけだが)ジェフを見てるとちびっこマニアの血が騒ぐ・・・・・・ああ、ちっちゃきことはよきことかな!(´∀`)
ええ・・・だからちびっこマニアの血が・・・・・・ 見事なまでの萌え萌えトライアングルに血が騒ぐ~~~~(;´д` )ハァハァ

3-0後、するするっと失点してしまったり、その後もちょっとDFが緩んでいたりした辺りのキャプテン阿部。即座に若い子たち(って自分も若いが)を引き締める様子が、まさにキャプテンイカス!でした。なんだか画像サイズがでかいのは、鬼木難民な友人へのサービスです(笑)
またまたの山岸。一体山岸はどこまでゆくんだろう・・・・・スゴス
ちびっこ引っ込んで更にちびっこ出てくる。素晴らしきかなちびっこ天国ジェフ(笑)工藤久々に拝見~~~。動き出しとか入り方はヨカッタ~。とはも少し自分で行っちゃえば~~?って感じかしら。決めれたシュートもあったと思うけど・・まぁちびっこくてヨカッタ(なんだそれ)
みんな素晴らしかったですが、最終的に今回の個人的萌え萌え大賞は佐藤勇人で。守備も攻撃も、全て堪能。ちっちゃいのに相手にヘディングで競り勝とうと必死こいて飛ぶ姿に目頭熱く。しかも時には勝ったりも!!!!お見事大賞!つーか、スナイパーの目つき・・・・・。そしてどういうご関係かは存じませぬが、山卓と仲良いのね。 あと、個人的に中島浩司の動きはやっぱり目が離せない。ふらふらよろよろ上がってきて、少女チックなフォームで入れるクロスなのにいいチャンス産む、その摩訶不思議さ。あの女の子走り・・・誰かを思い起こさせるのだが、気のせいか???
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。