admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁやっぱりそこはほれ、対ジェフなんですけども(^^:)
指定席が売り切れで、やはりバックスタで見るしかないのか・・微妙だなぁ・・と思っていたが、コーナー自由があるじゃまいか!(・∀・)
つうこって、コーナー自由で見ました。あの席、他のスタだとえらい見難かったりもするけどさすがにフクアリは見やすかったです~~~☆
自由席だし、指定が早々売り切れるくらいだから早めにスタに行こうと開場30分前から頑張っちゃいましたよ!(え?)
でも、余裕でしたが~、アウェー側は。アハハ。てゆか、玉ギャルがいっぱ~~~~い(´∀`*)
早めに着いたので、なんだかお金もいっぱい遣っちゃった。
つうか、食べ物ウメーウメーよフクアリ~(*´д`)ハァハァ今までの3回全部焼きソバしか食べてなかったワシのおばかさん~だよ。
次のFC東京戦で、またフクアリにお邪魔すると思いますが、その時もたらふく食ってやる!!
ソーセージタコス、うまうま。足りないのでビーフタコスも。ウマウマ。でもソーセージの方がやっぱ50円分ウマウマ。
そしてピーナツソフトクリーム!嵌る味~~~~~☆☆さすが千葉名産ピーナッツ!!
挙句の果てに、スタジアムでじっとしてたら無茶苦茶寒くなってきたので(まじで鳥肌たててましたし・・)わかめソバまで食す(これは・・・・・ただのソバ・・)食べすぎですけど!

そんなこんなですっかり満足しまくって試合に入るのですが、
アップ中のヨンセンを遠くに見てたらそのシルエットが中谷に見えてしょうがなかったのは、ほぼ全員の意見で却下されますね、そうですね。
でも猫背で細くて顔が窪んでるから!!!!試合開始しばらくは、プレーも中谷だったりして・・・と、若干消えてるんじゃないのかしら?つか名古屋がロクなボール入れられないだけなんですよね、そうですよね?

スギーニョは水本くんに、100%ふさがれてますしね・・巧いですねぇ水本くん。
目の前では、ホンディと水野くんの攻防が、これは面白かったですよ。
つか、左サイドのホンディ・ジョンウ・俊哉のトライアングルと、佐藤勇人・ぽろんちゃん、水野の萌え萌えトライアングルの潰しあい。
そして遥かバックスタンド側では、直志さんと坂本がこんがらがりあいながら潰しあってるよ!

うおーーーも、燃えるぜーーー(≧∀≦) と、最初こそ名古屋にも勢いがあったんですけど、やっぱり時間の経過とともにジェフの、
あっち引っ込んだら、こっち飛び出すみたいな攻撃は凄いな~~。
ぽろんちゃんがオフサイドで歩いて戻ってる間から飛び出す勇人とか、いきなり出てくる阿部とか、
なんでそこにいるのか分からないけどいるんですけど水本!とか。
こういうこっちの想像をはるかに超えた動きを、やっぱり千葉は見せてたと思います。
ただいかんせんん、前のボールの収まりが微妙だったのと、(ま、古賀さんが素晴らしかったからかしら~~☆
ほら、もうFW古賀以来、ワシの中の古賀度はアップしまくりですので!( ゚∀゚)彡代表!代表!←付け上がるな!)
川崎戦なみに、パス精度がなさすぎだったので・・芝のせいは確かにあったでしょうけども。
そんなこんなで千葉が攻めたてながらも、チャンスを逃してるうちに、
いきなり千葉の中盤がプレスかけてこなくなって、脚が止まったんだかどうしたんだか・・。
そこに付け込む名古屋!当然左サイドから(笑)
てか、杉君!右にいると、あんなに水本君に抑えられまくりなのに、なんで左になった途端抜ける!?
そして左足クロス絶妙?いや~~驚いたよ~~(←失礼・・でも普通驚く)
そしてヨンセーン!ゴメン!中谷とかゆーてゴメン!(笑)



だがしかし、後半開始早々から、水野君のアーリークロスに巻!でジェフあっとゆうまに同点。
でも名古屋も攻撃し返して、慶君シュート打っちゃって!ってとこあったんだけどなー。
その直後に、またまたジェフが佐藤勇人の後ろからの見事な飛び出しシュート決まって、たちまち逆転。
この得点は見事だったわぁ・・名古屋戦でなければ、多分しばらく見事さに酔いしれていたであろうくらいに(^^;)
だけど、こっからの名古屋はやっぱり今までとは違って、まだまだ全然行けるし!という空気をびんびん感じさせてくれていた。
あの空気の違いは一体何なんだろう(苦笑)
そして、やっぱりジェフの中盤での動きが鈍ってくると、次第に攻勢に出る名古屋。
俊哉の飛び出しまで飛び出して!そいでも入らないので、ここで遂に玉田。
てか、玉田がユニ着た瞬間にゴール裏あたりから「きゃ~~~~~~(≧∀≦)」って声が聞こえたんですけど、あれは空耳ですか?
そして、その玉田がジェフのDF・・てか、眼鏡っこ・・(汗)振り回して切り込んでからのジョンウー!!
同点ーーーーーーーーーーーー!!!


やっぱ違うのだわ!これは今までの名古屋ではないのだわ!
同点にされてからも、ジェフの運動量はなかなか戻ってこない。
最終ラインでの勝負になると、実際無理だろう、高さも強さも名古屋の方が強かった。
名古屋はセットプレー連発かまして、遂には直志さんのCK→古賀さんヘッド落として→
ヨーンセーーーン!!!!
逆転した!凄い!あの名古屋が逆転したよ!腐れメンタルから、遂に脱却なのか!?
そう信じていいのか?これ!!?
そして、守備固めに須藤、更に増川、(←正直スピが傷んで増川がアップ始めた時、非常に不安を覚えたのは内緒だ)
ジェフも色々替えてくるけど・・・ジェフの交代選手はなぁ・・正直微妙な印象でしたので、元々が(苦笑)
多分、このまま抑えきれるであろうと思ったように抑えましたよ!ま、ちょっと冷や汗もかいたけどね。
そしてようやくのこと試合終了の笛が。




ああ、連勝への道のりは、かように果てしなく長かったけれども、明けない夜はないのですよね。ええ。
選手達もどれだけ嬉しかったことやら・・先にあげたように、ベンチからも選手が飛び出して、
まるで「何?優勝?優勝したのか?これ」というようなお祭り騒ぎにも似た・・・良かったなあ~。゜゜(´□`。)°゜。
スピ・俊哉・ヨンセンと、センターレインがきっちり定まり、脱力するようなミスさえなければ、やれるチームなのだな、とようやく思えましたよ。
攻撃の形はまだまだ単調だとは思いますけどね。
少なくとも残留争いには、もう加わらなくても大丈夫になれると思う、この調子でやれれば。
てか、やれ!やれるんだから!やるのだー!!

スポンサーサイト

弾けたゼ!!!!!


みんなよく頑張った!必死だった!気温は低かったが試合は熱かったぜ!!!

これで安心して等々力までこっちでお留守番していられるとゆうものです。
ああ安堵~~~~~~(´∀`*)




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。