admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは坂本・・モエッツ(・∀・)!!

「しからないといけない」
教育係りだわ~頑張ってせんせい~。
こういう人の存在って、ほんと大事だよね! だから隊長なんだね~。

んで、コーキはやっぱりこういうキャラだったんだね~~(´∀`)(って笑っていいところ?)
性格ってプレーに出るよな(笑)

コーキの色んな引き出しありそなところが好きなのです。
次の予想がつかない感じが。こうくるかな?と思ったその上を行く感じ。(そして時に上行き過ぎなあたり)
クロス上げてるだけじゃなくて、中に入ってきてからのプレーとか、ほんと好きなんで。
パス精度とかトラップとかもちろん見惚れるし。
まだまだ90分もたないし、「なんかでっかい事やったるぜ!」的なとこが空回りだすと、自爆の嵐になっちゃうけど。

坂本にしかられて、泣いちゃたりする気配(笑
たくさん叱られて泣いて反省して、譲れないとこはとことん話し合って!
羽生さんもゆーてたけど、上手くいかない時はとにかく話し合うに限る!だし。
今日は吹っ切って、大活躍して欲しいな。
・・・って、なんかますます空回ってそうだけど・・・(^^;)

しかし、こんな出来事が今回こんなにクローズアップされるのは、やはり注射組だったからなんだろう。
ほんと、代表に絡むといちいちうざいね。金村事件と無理やり結びつけちゃってさ、くっだらねぇ。
スポンサーサイト

常々書こうと思ってました。ネタがない時に。
いや、代表候補お注射ラッシュとか2週連続トークバトルかー行けたらいいなー
どうするよ?トークバトルまでチケ争奪戦になってたらよ・・orzとか、様々ありますが。

とりあえず今はこれ。

タイトルに使った画像。
ジェフのアップの際に並べられてるわけですが。
これを撮ったのは博多の森でしたの。
開場してからアップ開始になるまでの小一時間。
なんとはなしに、ぼけ~~っとピッチ眺めてたんだけど、
いつの間にか目の前のホペイロさんに目が釘付け。

いや~~おとこまえだね~~~(´∀`*) って、そーでなく!

ん?なんかすんごーく丹精込めてボール並べてるんだけど・・?と、気がついて。
あれだよ、ドミノ並べてるかのような1点集中なボールの並べっぷりに、しばし見惚れ・・

そうして出来上がった完成品に、さらに見惚れる。

ううぬぬぬ・・・
こ、これはまさにジェフホペイロさん作・ピッチをキャンパスに見立てた芸術作品や~~~Σ(゜ロ゜*!!

と、感心することしきり。

並べたボールをあっちから眺め、こっちから眺め。
ラインが曲がっておらんかどうか、事細かく眺め。
その姿は、芝を読むゴルファーのごとし。(←微妙に違う

ボールの柄もきっちり合わせる。
とにかく全てのボールの柄を綺麗に合わせておられるのであった。

丁度時期が時期だった為、そのボールの固さ感触を確かめるかのように
念入りに触り、そして一個一個丁寧に置いてゆく姿に
試合前にして、かなりめに感情を刺激されました。(←だから刺激されすぎ

それ以降、ヨソもこんなんだったかなー、今まで気にした事なかったから
分からないのだけどー・・と、気がつけば相手チームのボール並べチェックもしてますが、
今のところ、ここまで美しい並べ方を見た事はないっすな。
フツーにボールごちゃっと置いてくとか、ただ並べてあるだけ~とか。そんな感じ。名古屋はどうだったけかなぁ・・(・3・)

これはジェフの伝統なのか?オシムの指示だったのか?
もしや、このボールの並びにこそ、ジェフサッカーを支える何かが秘められている
とてつもなく重要な意味があるのではないか?とか、色々考えたのですけれども(無駄です

ある日のフクアリ。その日も美しい作品をピッチ上に残してホペイロさん任務完了。
その後、GKコーチ登場。
出てきた途端に、芸術品破壊工作!!

蹴散らかしてました~~~~~(´∀`)

選手が出てくる前に、ぽかんぽかん蹴散らかしてました~~~~・゚・(ノ∀`)
作品の跡形もなくなるほどに、ボール散らばりまくってました~~~・゚・(ノ∀`)

ああ、水の泡・・・ホペイロさんの個人的こだわりなのかしら、やはり(w

そんな訳で、バクスタ前で、3個のボールを等間隔に並べつつ、柄とラインを揃えるという、
一番の難関事業に取り組んでいらっしゃるホペイロさんを眺めるのも、ジェフを見る楽しみの一つです(笑
明日の並べの調子は如何かしら。要チェックや!

まあ一番感動したのは、やはり、ナビ準決勝前の映像ですね。
キャプテンマークを巻いてあげちゃったりなんかしちゃったりして。
くーーーー出征兵士の妻の如し。な姿が素敵でした(つд`)

・・って!ジェフに関してあれこれ書いてる人間のPCは勇気って一発で出てこないな、間違いなく!
ちなみにワシは結城が一番(笑)次が勇樹。
って、んなこたーどうでもいいのですけれども。

この際、似てない似てないはおいといて。おいとけなくてもおいといて。
京都戦の録画を見ていたら、久々に落書き心が疼いたので勇気を持って投稿ぼたんポチ。

巻のイメージは美肌なモアイ・・・うらやましい。

2.png


ナビ決勝のチケ・・一応ね、休憩時間を変えて貰って、10時ちょい前に大丸東京ぴあに行って、7、8人並んでましたかね。
10時10分頃に窓口に辿り付いたのですけれどもね。
SSは当然無理で、Sならあったんだけど・・・・。

あー今となっては、そこでもいいから抑えておけば良かったかなぁ・・orz

一番ゴール裏寄りの、上の方だったんだよねぇ・・。
まぁフクアリでもいっつもアウェー寄りで見てるくらいだから
冷静に考えるとそこでも良かったのだろうけれども。

ただねー、その場所を示された時に、あ、ソコだけはイヤ!と思ったのよ。
何故ならば、7年前に柏ー鹿島のナビ決勝を見たのと、
なんか同じような場所だったんだよね~~あの時もアウェー側でさぁ・・(´・ω・`)
思わず、ぴあの窓口で、PK戦に敗れて暮れなずむ光景がまざまざと蘇り、
あーなんかやだわー、同じような光景を見る羽目になりそうで、とってもイヤだわーーー縁起悪ぅ~~~。
と思って買うのやめちゃった!でもバカだったかもーーーー(やけ笑)

とゆうわけで、未だチケを手にしていない。
もう頭の中がチケのことだらけで、全然仕事も手に付きませんでした。
チケを無事手にするまで、きっとずーっとこんな日々なのでしょう・・くー・・やっぱりやっぱりバカだったーーーーー(つд`)

しかし、こんなに大変なチケ争奪戦には参戦した事すらない。
こう考えると、鹿島ー川崎のナビ決勝の時は、本当にらっきーだったんだなぁ。
メインSS前席だったもの・・つか、前すぎて試合全体見えねぇ!って逆に辛かった記憶もあるが(笑)
あの時は確か、鹿サポの人に譲ってもらったんだったっけ・・。
まぁそれ以前に、こんなに盛り上がってなかったよね、決勝であってもナビ自体が。
レッズが優勝してからなのかな?それとも去年から?
ま、ワシがナビから遠ざかっていた間に、色々変わっていたのですね。

はー・・あとはぴあのプレリザーブで頑張ってもらうしかありません。
よろしくお願いしますー。

J'sゴールのナビスコゴール集いいね~いいね~。
改めて、山岸はニューヒーロー取らなきゃ嘘だな、これ(笑
って、他チームで誰が候補になるんだか知らないのだけどもね!
鹿島は内田とかがそうなのかしら~~?

さて、それはおいといて、フクアリの帰り道は総武線で新川崎。
そっから徒歩で鹿島田、そこで南武線に乗って・・って感じなのだが
まぁぶっちゃけもろ川崎のお膝元なので、
こないだの川崎戦の後とか、鹿島田駅ホームは、川崎サポで溢れ返っていたわけなのだが、
それでも3人はジェフサポがいたりして。レプユニのままとか、タオマフ巻いたままとかで。
あれ、絶対負けてたら外してたし脱いでたんだろうなぁ~~。
いや~ほんと勝ってヨカッタよね~~と思うのですけど。
で、川崎戦に限らず、やっぱりこないだの試合の後も、何人かいて。
つか、確実に一人は毎試合会うおじさんとかいて、かれこれもう4回くらい見かけてるんだけど(笑)
なんか夏前から、にわかなのが沸いてきたな~~とおじさんも思ってる事だろう。
そのおじさんも、京都戦の後はタオマフも何もしまいこんでたけど
川崎戦の後は、意気揚々と巻いてたからね!(爆)
川崎サポに対してそれはそれは誇らしげに、これみよがしに巻いてたおじさんであったよ。
ワシもそれ見ながら嬉しかったよ。ま、自分はしまいこんでましたけどもね(←小心者)

なんてか、南武線沿線住人で川崎以外を応援するってのは、結構異分子だと思うので、
勝手に親近感を抱いております(笑
そーいや、巻ジャージ兄ちゃんもいたな・・みんな頑張ってるんですね☆
とりあえず、おじさんとはまた会うのであろうな~~(´∀`)

フクアリの前に、何やら日産スタとかいう
サッカー観戦の楽しみを何一つ分かっていない人間が作ったに違いないというスタジアムに行ったんでしたっけね。

別に日産に行ったのが初めてなわけでもなんでもないのだが
今回は、日産→フクアリとはしごだったので・・より一層日産の酷さが(w
つか、どのみち後ろに座っても見えないし、2階席は空けてくれてないしで、じゃあ名古屋からいらした方々と一緒に前の席で見ましょう、と慣れない前列観戦なんてのをしたせいもあって、より一層・・

「くあーーーー見えね~~~笑っちゃうくらい何が何だか分からね~~・゚・(ノ∀`) 」てな感じ。

んなわけだから、試合の感想も何もなく、ただただ「あー見えない、ほんと見えない、日産最悪、鞠サポ気の毒」
ってそれしか思えなかったんですけれども。
ワシが帰ったのは、丁度名古屋が1点返して、そのまま行けるかな?って感じの時で、結構後ろ髪引かれました。
名古屋はやっぱりひところよりずっと安定した戦い方をするようになってて、
攻撃と守備の時の切り替え、メリハリが凄く付けられるようになったな、と。
攻撃に入った時の人数のかけ方とか。
いやーワシはあんな名古屋は見たことないですから(´∀`)新鮮でしたよ、なかなか。

やっぱり俊哉の存在がでかいな、と。
ゲームコントロールしてるよね。見えないなりに、それだけは感じる。
スピ、俊哉・ジョンウ・ヨンセンと、真ん中にしっかり軸が出来てて
こりゃ負けないだろう~と思いながら帰ったんですが(苦笑)
何せ鞠も中2日だったわけだし、そうそういつまでも動けてないだろうと思ったんだけどなー。
ちょっとした気の緩み、緊張感のなさ、とか。
そういうとこばかりは、なかなか・・変われないのかもしれないな。

というわけで、名古屋全体への印象は悪くなかったんだけれども
直志さんはね~~、やばいね~~もう無理だわ~~。。
あの右ラインは大森・直志で二人で一人分の仕事しかしてないよな。
つか一人以下かもしれないけど。
何に後ろ髪引かれて、その位置から離れないのかがそもそも分からないんだけど?
守備?つか、守備守備って・・・守備だけして金貰う気か!!?
(しかも崩されてるし)
4バックの2列目、そういう位置なわけ?中には一切入らない、そういうポジションなのかなー、、、
いくらサイド開いてゆーたって、そこら辺臨機応変にやったらどうなのよ?と思う。
まあ直志さんに臨機応変なんて事が出来たら、直志さんじゃない!って
驚くかもしれないが。
細かい部分では、何かいい仕事もしてたかもしれないけど、何せ見えないので、
大まかな印象として、ゲームに入っていこう、攻撃作っていこうっていう、
そういう意識自体が全然感じられなかったよ。出来る出来ない以前に、その意識自体。
これはなかなかきついもんがありましたね。

いいとこもあるのにな、本当になんなんだろうな、あの意識の低さは・・・。
一筋縄ではいかない選手ですね、まったくもって・・・orz

と、言われても否定はしないが、いや、あのキックは宝物だよ?
ボールセットする度に、今度はどこ目がけてピンポイントで行ってくれるかな~と。
いっそそのままアシストになっちゃったりしないかな~とか。
(A3の時にそれに近い状態になったような気がしないでもないような・・)
そんなわくわく感もあるわけですしね!

でも、結局のところは・・・

もう~~~ぐっぴーたらーーーーーーーーっつ
可愛いんだから可愛いだからもう可愛いだからーーーーっつ(≧∀≦)
てか、何でぐっぴーなのかそっから始めないと(笑)

試合後の挨拶のマイベストは眼鏡っこの笑顔でございましたが
ぐっぴーの笑顔はそれに優るとも劣らず。
つーか、あのちっちゃなガッツポーズ連発しながら歩くの反則ーー・゚・(つД`)・゚・ 
ゴール裏のコールに応えてのお辞儀も可愛すぎて反則ーーーっ・゚・(つД`)・゚・ 
お辞儀する時の両足がきっちり揃えられてるとこも反則ーーーーーーっつ・゚・(つД`)・゚・ 

ああ、かわえかった。萌えに萌えた。

と、一つ叫んですっきりしたところで、本日の感情の軌跡。
ジェフの試合は開始早々に得点が入っちゃうので、
日産の試合を途中で切り上げて、開始に間に合うようにしたんですけれども
こういう時に限って、なかなか点が入らなかったりするんだな(苦笑)
それでも、何度かの決定機の後、山岸のクロスに飛び込んだ巻のゴールが生まれ。
キャプテンの一対一とか、なんだかんだとありました。もう覚えてないが(だから・・

それよりも、中2日というのに、どうしてそこまでボールを追いかけられるのか
相手に詰めて寄せていけるのか。スゴイなァ、本当に。
羽生さんとかピッチ縦断・・むはーーーー尊敬の念も湧き上がるってなものよ。(てか、なんで黄紙?!!)

疲れも当然あったろうから、判断が遅くなったり、ボール扱いが雑になったり、
いまだ課題は課題のまま残っていたりもしたけれども
今日はもう、そういう中身に関してはいいんじゃないかなと。
そもそも1点取って、追加点がなかなか生まれなかったけど、後半あたりからは
もう無理しなくていいよ、と思ってました。
んー・・攻撃と守備と、どちらも全開で行くのは、あまりにきつすぎだろうと。

で、得点は無理しなくていいから、完封してくれ!と。
って、そっちのが難しかったか?もしかして(w
でも、ジェフの試合を見るようになってから初めて
今日は失点せずに終わりそう・・と、初めて思ったから(笑)

ま、それくらい京都が酷かったので。怖さなかったなぁ。
前半多少ボール回された部分もあったけど、基本的に大丈夫だろうと思えてた。
いや、初めてだよほんと。

水本君とか、ほんとーに頼もしかったし!!結城も頑張ってたし。
そしてキャプテンの要所要所抑えに飛んでくる姿も。
攻撃にも上がれてたし、やっぱボランチいいよいいよ~~(´∀`*)
だから、ストやん・・もうカード貰わんといてや・・・。。
まぁ後半のゴール前、クリア空振り2連発には冷や汗かきましたが、
最後は林も空振ってくれて、見事な空振り3連発!で難を逃れた。助かった。
んな中で、なんか知らないけど、またしてもPK貰って。
今度は余裕で決めて、2点取れて!
試合終了近くのボール回しなんかも見れたし、
なかなか巧い試合運びで終われたんではないでしょうか。

中2日で迎えた相手としては、ラッキーだったと思うけれども
そこできっちり勝てたのはデカイ。
内容的にいい悪いを言える状況ではなかったし、常にイケイケでなくてもいいと思うし。
こっからの一週間を上手く使って、上昇気流に乗っていけたらいいな。
大分、怖いけどね・・鬼木さんも今一番面白いチームってゆーてるけどね・・。
でも、ここ勝てたら本格的復活だと思うわ。
羽生さんいないけど・・・・いないけど・・・うう(つд`)

ヒーローインタビュー後のキャプテンが、
一人律儀にスタンドほぼ全周したのも、感動のつぼにはいる。
って、何でもかんでも感動しすぎか?オイラ。
けど、ゴール裏にだけ挨拶ってのは良く見る光景だけど、全周なんて初めて見たんだもん。
感動した(w

一個だけ気にかかるのが、コーキがなぁ・・・。
前半のキャプテンのシュートお膳立てとか良かったけれども、どっか気負いがあるのかしら。
なんか凄いことやってやろう!ていう意気込みが悪い方に転がってる感じもしましたが。
なかなかスタメンと行かないところに、余裕がなかったりするのかな。
まぁ良く分からないけど、もうちょっと肩の力抜けるといいのになぁと思ったり。
後半、山岸が凄い長い距離走ってきたのに、無理にミドル狙っちゃったところとか。
結構象徴的だったかな。まあその後、山岸に謝ってたから許す(笑)

上手くいってる時のコーキを見るのは、凄くわくわく楽しいので、
次はまたそんなとこ見せて欲しいな!

昨日は一日夢心地で仕事になりませんでしたが、
帰ってきたので、改めて振り返ってみるのです、感情の軌跡。
そのまま書いてたら、収まりつかなくなってきた。
これでも随分短くしたつもりですが、何か?

前半は「いや~ん、あのワシに優しいジェフさんが帰ってきた~~(´∀`*) 」と、喜び炸裂。
攻撃の速さもさることながら、
なんたって、ここ数試合の吹けば飛ぶよなちり紙プレスとは大違いに、
がっつくだけがっついた厳しいチェック。
ああうう~~~~~それやでそれや~~~それが見たかったんやで~~。゜゜(´□`。)°゜。

勇人とキャプテンのWボランチが頼もしかったのは、もちろん。
トップの位置から始まって、全てのポジションでの激しいチェック。
その時の粘り。
局面で一対一抜かれたら、そのまますこーんと行かれて終わり!
みたいなのばかり見てたから余計に・・
この試合は、それを一回行かれてもそのまま行かせない。
周りの選手も助けに行く、んでちゃんと最終ライン前からアタックにも行けてたし。
戻りも速くて、そっからの攻撃の切り替えも速くて。

違うよね!今日はもう全然違うよね!って、わきわきしながら見てました。

選手個々への印象としては、前半序盤は何せバクスタで見てただけに山岸が。
とにかく出足速かったな~と、守備も攻撃も積極果敢で凄く輝いて見えたことよ奥さん(w

1点目はそんな輝ける山岸が起点になって、そっから羽生さんがスルーして、
さらにDFライン裏にダイレクトでパス送って、
「今日の山岸むちゃむちゃ頼もしい!そして羽生さんやっぱ巧い~~、ナイス選択しすぎ(≧∀≦)」

・・って、なんか抜けてますよね?(汗

すいません、巻が頑張って長い距離走ってたねテレビ見て知った(笑)
しかもゴール決めた坂本の事も忘れてた我々の脳味噌。
いや、マジで1点目誰だっけ?とハーフタイムで思い出せなくなっていた。
ラストパスは羽生さんから!てのを覚えているだけで精一杯だったよ。。。
もうかなり萎縮が始まっているのだと思います。

んでもっての2点目はキャプテンの、
これまたいいとこ見てるし判断早いな~なダイレクトクロスに飛び込んできた輝ける山岸!!
いやーー今日は本当にすげーよ、まさに凄いよさとるさん!だわよ~~(´∀`*)
と大喜びでございました。

だが、そのゴール決めた後の山岸が、
そのまーんま川崎サポの陣取る方へといつものポーズで走ってゆくので慌てました(笑
無事にメインスタンド方向へ急カーブを描いていったので安堵しました(嘘

そのままメインスタンド前でお喜び炸裂してますけれども・・
何やら冷たい空気が・・・・(爆)(←当たり前

山岸の喜びパフォ目の前で見れた川崎サポ、羨ましい・・(´・ω・`)
つーか、なんとかの一つ覚えみたいに、あの角度にばかり走らず
バクスタに駆け寄ることを誰か山岸に教えてあげては如何か?

他にも羽生さんの飛び込みとか、羽生さんの飛び込みとか羽生さんの飛び込みとか、えーとえーと(←それしか覚えてられないらしい、脳味噌やばし
なんか色々ありましたが、まぁ実際2点ぽんぽんと取っても
当たり前ですが、全然安心できず、早く3点目取ってくれ、いや、3点じゃ足りない5点だ!5点!
あと3点取ってくれないと頭高くして眠れない~~(つд`)な気持ちでいっぱいでした。
そうこうしてるうちに、やっぱり前半30分あたりから川崎にチャンスを作られ始めたけど、
でも、ここぞってとこで阿部勇樹!!危ないとこで阿部勇樹!!
脚痛そうだったり、鼻痛そうだったり、なんか見てるだけで痛々しくて。
どこにも痛みなく試合できたら、この人は更にどれだけ凄いんだろうなぁと、
あれだけぼろぼろな身体でも、これだけやってくれるのを見てしまうと、そう考えずにはいられない。

そんなキャプテンの頑張りだけでなく、みんなが土俵際踏ん張って川崎の攻撃を凌いでいく。
攻撃を凌いだ後のクリアのボールを前線に運べば、そこで今度は羽生さんが、巻が、
相手DFにくらいついてマイボールにしようと必死に追い込みをかける。
ルーズボール諦めて見送ったり、相手を黙って眺めていたり、そんなプレーが一切ない。
限界まで・・やれるところまでやりきる。全員にそういう姿勢が見えた。

んだがしかし、2点のままでは、いずれ追いつかれるのはデフォルト。
んで実際追いつかれ・・。
1失点、2失点となって、実は周りが川崎サポだらけであった事が判明。
喜び浮かれよってからにーむかつくよー絶対負けたくないーヽ(`Д´;)ノと、燃えてしまいました。

このまま3点目を取れないまま時間が過ぎてったら、
今のジェフにそれを耐え忍ぶ事が出来るのか・・
正直、「いや、ぜってー無理だ、早く3点目を3点目を!」と、
もうそれしか考えられなかったけど、実際はそっから踏ん張った。
後半30分までの川崎のイケイケムードを凌いでからは
数少ない決定機も作って。羽生さんの飛び出し!脚痛めてるけどー。゜゜(´□`。)°゜。
と、アワアワするワシの横には、キャプテンのカウンターを防ぐナイスなDFしか見えてない人が(笑)
いや、あのシーンもさすがキャプテン!なんですけどもね。
そのキャプテンの惜しいミドルもあったりして・・。
本当にこの後半から延長にかけてはもう、どっちにゲームが転ぶか全く分からなかった。

前になかなかボールが収まらなかったから、形が作れない部分もあったし、
ようやく投入されたコーキはなんだか気持ち空回ってて、
あれだったらあのまま羽生さんが残っていた方が・・と思わなくもなかったが。。
そして山岸の存在を、そういえば序盤以来久しく忘れていたけど、
FWになってからようやく思い出したり(笑)

疲れもあったろうけど、ファウルも多くなって、セットプレーも増えて、でも何度も跳ね返して・・。
何か華麗なプレーとか、そんなものはなくなっていたけれども
ただただ意地と意地、気持ちと気持ちが究極まで煮詰められた、素晴らしい緊張感。
そしてスタジアムの空気がどんどん濃密になってきて、
蚊帳の外のアウェー寄りにいるのが、かなり辛く(笑

そうやってる間に延長後半はロスタイムに突入。
ああ・・このままだとPK戦くさい・・岡本にそんな大役背負わせるなんて~~(つд`)
と、隣でなんか母の気持ちになってる人がいたんですけど、どうしたんでしょうか?(笑

と、そんな中、遠くで何やら起こった模様!?何が?何が起きたって?

何が何やら分からないけど、山岸があそこで大喜びしてるッツー事は?
と、ゆ・う・こ・と・はっ!??

PK!!!?PKだーーーーっつ!!なんだか知らないけど、PKだあああ!!

坂本の勝負に懸ける執念勝ち!!!諦めない気持ちこれが全て。

勇人がゴール裏煽ってるのも遠くから見えて。
そしてボールはキャプテンへと。

先月の失敗をちゃらに、このホーム5連敗をちゃらに、この何週間の苦しみをちゃらにして。
全てをプラスの方向に持って行く為の、大切な大切な大切なPK。
異様なまでに響き渡るコールに籠められた、スタジアムじゅうの、たくさんの想い。
それを一身に受け止めたキャプテン。その重圧はいかばかりだったかと。

(そんなキャプテンの内なる戦いが見たかったのにー
いつまでも抗議しまくりな川崎選手なんて映してんじゃねーっフジーっつ!!ヽ(`Д´;)ノ
と、軽く(軽く?)フジの中継にむかついてみたりしました、えへ☆)

だがキャプテンはその戦いに勝ったのでした!!
あああああ阿部ゆうきーーーーーーーーーーーーーーっつ・゚・(つД`)・゚・ !!
pk4.jpg


タイムアップだ!勝ったよキャプテンありがとうーーーーーーっつ。゜゜(´□`。)°゜。

ストやんが川崎選手を軽く怒らせていた時に、
両手合わせて「すいませんすいません」と
ストやんに替わって頭ぺこぺこしてた岡本の姿を忘れない・・(他にないのか?
いや、だからもうキック最高だから!つかまじで可愛いな~(´∀`*) ポワワン(←危険

そして見事なまでの坊主効果・水本君だった!
ジュニに本当によく付いてってたよ~~感動したよ~~(つд`)
そりゃDFは10回勝っても一回負けたら・・だけど、んで一回は確かにやられちゃったけどさ。
でも、相手はジュニだもん!
そのジュニを本当に諦めずに食い下がって良く抑えてたと思う。
若い子は成長が早いのね~~(´∀`*)

と、この時点で・・「キャプテンやばいんでない?」と、ファインダー越にそう思ったのですが・・・。
ふと、視線をヨソに向けて、また戻したら・・・

ああああきゃ、キャプテンがあああああ~~~~~~Σ(゜ロ゜*!!
決壊しちゃってる~~~~~~~~Σ(゜ロ゜*!!

いきなり泣き崩れるから、そりゃあきっと水本君も慌てたであろうよ・・
いや、それとも既に織り込み済み?(笑)
つか、勇人は織り込み済みっぽい表情で近づいてるんですけどねー。
ワシは当然「うわーんキャプテ~~ン。゜゜(´□`。)°゜。 」状態でしたので、
もうカメラぶれぶれです。でも空気だけでも残す為に意地で修正です(苦笑

涙のキャプテンと(*´д`)カワユス・・・な岡本再び。
「き、きこえないよキャプテン」インタビューと、
「み、見えないよ岡本、どこにいるの岡本」な真っ暗インタビューを見た時に
ああ、早く喜んだ顔のインタビューが見たいなあと思っていたものでした。
良かった。本当に良かったね!でもどのみちキャプテンは声が小さかったね(笑

Jリーグを眺め続けてきた者として、
そりゃあ阿部勇樹という名前を知らずには暮らせなかったわけだけど
こんなにも心揺さぶってくれる選手だとは知らなかったな。

これでしばしの間、ゆっくりぐっすり眠れるね。おめでとうキャプテン。

SA自由のアウェー寄りに座っていたことを。

ふと横を見れば、SA総立ち、前を見ればメインも総立ち。
スタジアムにこだまする大音量の拍手。
・・・あの空気は凄かった。
だがしかし!!!SAアウェー寄りはかなり蚊帳の外だった・・・orz
川崎サポだらけだったし・・・。

だが、蚊帳の外なりにワシもいっぱいいっぱい手叩いたよ!
拍手にも大きな力があるんだなって、肌で感じた。
拍手に思いのたけのありったけ込めて、祈り込めて、叩いて叩いて叩いて叩いて。

キャプテンのPKが決まるまでの、あのスタジアムの空気は
ちょっと当分忘れられそうにない、そんな涙腺への刺激が激しすぎる試合だったのでした。

気持ち。

勝っても負けてもジェフが見せてくれたものは
本当にこのわずかな期間を考えたら、あまりあるほどで
ワシは感謝してもしきれないのであります。大好きです。

文字でしか見たことのなかった泣き虫キャプテン、この目でしかと見届けさせていただきました。
参りました。
泣かせるてくれるぜこんにゃろう・゚・(ノД`)・゚・。

つーか!!スカパの録画が延長前半で切れてるんだけどーーーーーっつヽ(`Д´;)ノ
とゆうわけで、フジが始まるまで寝ない!!(←仕事は?

PS
今フジ見終わった。
あかんて、あらあかんて。
キャプテンの魂が口からほとばしっていたーーーんなもの見た後寝れるわけねーーーー・゚・(つД`)・゚・ 

ようやっとの事、オンライン会員になりました。おせーおせーよ。
で、色々見まくりましたが、目が痛くなってきたのでいい加減やめておきます。
遡ってたらキリがないのよ。

とりあえず、ミックスゾーンでの様子。
当たり前だが、負けを重ねる度にどんどん声や表情に張りがなくなる様子が胸に痛いのう・・。
今度見る時は、明るいインタビューが聞けるといいな。
てか、今度ってのは次にアップされる時を指すのですよ、ネクストマッチですよ。

とりあえずキャプテンの何言ってんだか分かるインタビューが聞けたら・・
(それは勝敗に関係ないのか?もしかして)





磐田が強かっただけなんじゃないのかしら?
羽生さんが号泣した磐田戦であったけど、10人の磐田相手に最低だったと泣いてしまっていたけれど
単に強い磐田が戻ってきてただけだったとかいうことはない?それはない?

いや、だって今日の川崎ー磐田戦。
磐田フツーに強かったんですが。

まぁ磐田相手にケンゴとマギヌンの主力二人を温存した川崎の
すでにチャンピオンチームクラスな傲岸不遜な態度っぷりが何とも言えずって感じですけど?
しかも温存しといて負けてますよ、ぷ(^m^)ってヤツですが。
しかも後半から使ってるし・・意味ないし、ぷ(^m^)
まぁそんな川崎天狗はほっといて、だから磐田強かったって。

福西とか、なんだかまー・・やっぱ凄いね。
前田もカレンも前でがっつりキープ効いてたし、サイドから中央からスピーディーかつシンプル。
非常に無駄のない、効率のいい攻撃をしてましたねー。
でも、決まらないんだけど・・何点損したかな・・5点は取れてたんでねーの?ち、千葉?

あとは川口が代表だった(w

でも一番凄か~と思ったのは、やはり太田かな。
つか、こないだやられたのも太田だったような・・。
とにかく凄い運動量。しかもスタミナもあるね、あの雨の中最後まで落ちないってのは凄い。
スピードあって、なおかつどこにでも湧いて出てくる神出鬼没っぷりで。
ドリブル、クロス、パス、キープ、そしてシュートと、なんでも出来る感じだなー。
いつもああなら絶対代表いけると思うんだけど。

とりあえず川崎はケンゴがいないとやっぱ何も出来ないチームだな、というのは分かりました。
やっぱり打ち合いになるんかなー・・・。。
まぁ守り固めて人数かけたところで、セレッソ戦の一失点目みたいになるのがおちだし。
引いたらそこで終わりですよ!ってのが千葉DFへ一番贈りたくなる言葉なので・・
あんまり特別なことしないで、前から前から勝負行って欲しいけど。。
どうなんだろうな、あんまり考えないようにしたい20日なのでした。

やるべき事はやったはずなんだけれどもなぁ・・・・

少なくとも清水戦の反省を活かし、
ミーティングにて確認し合ったという問題点を改善すべく取り組んだのだな、
と伝わってくるのだよ。
練習でやっていた通り、本当にたくさんシュート打って、巻もゴール決めたし。
だからやれと言われた事は忠実にやってる選手達なのだと思うのだけれども。

前半30分まで、「この内容でこの後セレッソに3点取られて負けるの?信じられないんだけど・・」という状況だったのに。
打ったシュートの一本でも入っていればね・・・
前半、連動性が多少なりとも復活してきたとこみたら、
それなりにコンディションは回復してきたと思うし(キャプテン大丈夫かな・・)
だからやっぱり打ったシュートが入っていれば・・・。

でもやっぱりあの守備をどうしかしないと・・・。
空いた口が塞がらない、あんな失点しちゃっては。
あれじゃ前線からのプレスも何の意味もない。
まさにプレス損だった2失点目なんか。。羽生さん頑張ったのに(つд`)

あんなくだらない失点を2度も3度もしてしまっては、
そりゃあ流れなんて保てない。
そいでもセレッソはどこまでもしょぼかったけど。
それが余計にがっくりだったり。

問題点を見つけ、改善策を見つけ、練習からそれに取り組めば、
ちゃんとそれをこなしていく。
そういう気持ちはある選手達だと思うのだけれどもな。
問題は、何がどう問題あってこうなってるのかがはっきりしてなさそうなとこなのかな・・・。

仮泊所で、スパサカ見て結果知る。

・・・・・・・・・アタシ絶対なんかくっ憑けてきてるんでねーかな・・。
本腰入れて応援し始めると、そのチームは坂道を転げ落ちるように転落していくという何か。
応援とゆうよか、ネットでそのチーム主体で書き始めると、書かれたチームは一つ残らず堕ちてゆく。。
99年の鹿島、2000年の川崎、去年の名古屋、そして今年・・・
またか!またなのか、これ!?なんで?なして?
呪いのテキスト・・あはははは洒落にならんくなってきた・゚・(ノ∀`)

スパサカで失点シーンを見る度に、「・・・・誰もいねーです、また誰もいねーです」
岡本可哀相だな、あんな失点ばっかりじゃあ。

さて・・これから録画したのを見るかな。。見るの?

本日は、午前姉崎・午後等々力とはしご。疲れたぜ。
まーなんだって急に行こうと思ったかといえば、そりゃアナタ!
明日長居に行けないからに決まっとろーがーーー。゜゜(´□`。)°゜。

なんだかんだ代表戦も含めれば、2,3日に一回千葉補給していたここ数週間。
それがいきなり6日から20日までノン千葉って!それ無理だから!
にわかなりたてほやほや今が一番楽しい時だぜうきーっ(楽しいかどうかは別として)
な、この時に、そんな2週間も空くなんてありえない。人としてありえない。

しかーも、これまた狙ったように連日の雨の谷間。唯一の晴れ間らしい今日この日!
今行かなくていつ行く?いつ行くんだよ!(いや、好きな時に行けば?

とゆうわけで、さぞや千葉の練習は大賑わいで人出も凄いんだろうから、
ちゃんと練習見れるかな~と、内心どきどきしながら出かけました。
どーでもいいですが、蘇我までは楽だが、その先になると、やはりきつい・・遠い・・お尻痛い・・。
やっぱ臨海のままだったら、ワシは千葉にこんなに通ってないと思う。ええ。
それもこれもフクアリのお陰です南無南無。

そして辿り付いた姉崎は、
・・・まったり~~~~~~~(*´∀`*)超まったり~~~~~~~(*´∀`*)

ヨカッタ・・・ある意味麻生より人少ない。トヨスポよりは確実に少ない。

平日午前はこれがデフォルトと思ってよろしいのでしょうか?
それとも、今日がたまたままったり全開だっただけなのでしょうか?

なんにせよ、猛烈な人だかりを覚悟していただけに、ベンチに座ってどっからでも見れるよ!
全方位360度どっからでも見れるよ!
嬉しいよ、選手がいつも近くにいるよ!な状況に萌え萌えなのでした。

練習内容は、見ててもさっぱり分からない(笑
ビブスほんとに何色あるよビブス・・(*´д`)ハァハァ(←するとこやないし
おぼろげに感じるのは、試合前日なのに、なんかハードなんだけど?という事か。
いや・・だって、接触プレーもがんがんあるし。
ああ、巻が落ちた~~Σ(゜ロ゜*!!とか焦ってみたりですね。
どうも前日練習ってのは、ミニゲーム軽く流して、あとはセットプレー対策に時間割くっていうイメージでしたんで・・。
軽くなんてとても言えない動きっぷりだ、と、ちょっと軽く驚いてみました。
シュート沢山打ってたな~、あんな風に試合でもガンガン打ってくれればいいな。
巻が決めると、やっぱり周りの選手からの声とか拍手とかが違うのだ。決めてくれるといいな~。

羽生さんは元気そうだった☆笑顔いっぱいだった。
そしてシュート外すたび「ひゃぁあ~~~~(@∀@)」となって崩れてた。
誰か思い出した、誰だっけかな・・と考えたら彰さんだった(笑)

そいから、坊主になったという水本君。まだ見てなかったから坊主映像(早く会員になれよ
見れて感激。いや、見間違う。坊主ついんず。

ところでわりと千葉って大人しい?そいともそういうチーム状況なだけ?(汗
なので坂本の声出しがとにかくよく響いているのでした。
どこのチームにも一人は超音波声の選手がいるんだねぇ・・
鹿島・川崎での奥ちゃん、名古屋の俊哉、んで千葉は坂本。不思議だねぇ(笑)

キャプテンはあんまり笑顔がなくて。声も出してる感じじゃなくて。
まぁ当然通常モードがどの程度のテンションなのか知らないので
比較しようがないのですが。まだ疲れてるのかな~・・という気分にも。
だからたまに笑顔見せたりとか、声出してたりすると、つい目が向いてしまう。
練習終わってみんながぞろぞろと上がって行く中を、ちょっとだけ独り残って、
足下に転がったボールあらかたシュート打ってから上がるキャプテンなのだった。これも決まるといいなぁ~~。

試合前日だからハードぽく見えつつも練習時間自体は多分短かったんじゃなかろうか?
なんかあっとゆう間に終わってしまった(笑)ま、初めてであちこち目移りしてたんで。
って練習で目移りしたのなんて初めてなんでないか?常に定点でしたから・・。
そして、至極真面目に終わってしまったので(いい事です
ワシのつぼに嵌る何かがあったわけではないのだが、そんな中で唯一、「・・・ぷぷ(^m^)」となったのが、
みんなしてゴールマウスを運んでた時。

うんせうんせ運ぶ。
重い重い大変そう~、でも自分のことは自分でやれ!だえらいえらい。

前列の人々、ほんとに大変そう~~。汗を拭いながらせっせと運ぶよ。
楽山なんて超働いてるよ!えらいえらい。


( ゚д゚)・・・アレ?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

・・・な、なんか後ろにそれはのどかなお花ちゃんが見えるんですけど?

見間違いでせうか?

引きで確認。

は、羽生さん!!?羽生さんがっつつ!!!!


明らかにただ漂ってるーーーーーー働いてねーーーーーーっ(≧∀≦)

まるで皆を励ます独り応援団のように、ふわふわと漂う羽生さんがステキすぎ。
どうでもいいけど、この状態だと、巻に一番負荷がかかっているように見えるのですが、だ、大丈夫ですか(^^;)?

最後にそっと手を添えてみる。意味なし(爆)

とはいえ、はなから運びに参加してない人々も当然いたわけなのだが。
だがしかし、この中途半端な参加っぷりがとてもつぼだったので、
やはりそこは自らの働き所、そうでない所を、羽生さんは分かっているのだな!
さすがだな!(それ分析するところ?

と、くだらないことはさておき。

そんな感じでのどかに眺めた練習終了。その後。
キャプテンは車から片手に革靴、片手にハンガーにかけたスーツ一式を持って歩いてましたが、
途中でハンガーからズボンが落ちる。拾う。
更にファンの人に握手を求められ、両手いっぱいいっぱいなところ
無理やり片手一つに靴からスーツから持ったら、今度はネクタイ落ちる。拾う。

色々落ちて大変そうでした。

ついでに馴染みのファンの人の前で、いきなり謎の踊りを踊ってた(笑
キャプテン本来のテンションは、ああなんでしょうかね。

巻は記者を引き連れ、ファンを引きつれ、ついでにご招待らしき団体さんのバスに拉致られて大忙し。
でも、記者の数は午後に行った川崎のが多かった。ち。

羽生さんは勇人と記者と被りに被って、なんとなく見送ってしまいました。
スーツ姿が決してきんちゃんのような七五三にはなってないところに、勇人ともどもセンスを感じました(笑

そしてワシが唯一ファンサをお願いしたのは、そら当然そうやろう。ナマメガネ。
でかいカメラで撮るのは気がひける・・ちっちゃいカメラ買おう(苦笑)

そんな訳で、とりとめなく終えました初練習見学。
とにかくどっからでも見れるのがいいね~、いいよ~。ある意味選手逃げ場なし(笑)
またいずれ試合間隔が空いて、うー・・た、足りない・・・となったら出かけよう。

そして明日、じゃなくてもう今日ですが、
練習通り、たくさんシュート打って、勝って帰ってきてくれますように。
あー、でもやっぱり試合が見てぇ~~~(つд`)(←諦め悪し

セレッソ戦なので、また前回のように山岸のゴールが沢山産まれたらいいなーと思うのよ。
見たいのよ(だからしつこい

毎日毎日雨ですな~。寒いしさ~。

しかし!明日は晴れるそーです。
週末にかけて晴れるのは明日だけだそーです。
貴重な晴れの日、有意義にお使い下さい、だそーです、今天気予報のおじさんがそーゆった!

よし!有意義に使うぞ!
朝から晩まで有意義に使うぞ!

ほんとに有意義なのか?それ・・・・・っていう予定だが、十分に有意義だぞ!

では、明日の有意義に備えて今日はもう寝る。つか昼寝してないから眠いだけともいう。

J自体はその前から一週間空いてたけど、途中代表戦なんかもあったから・・
ほんと、一週間空きは久々だ~。ネタに困る~(笑)
というわけで今日はまさに雑感。

まずは家本再教育おめでとう~~~~~(´∀`)
つーか、戻ってこなくていいよ~~~~~(´∀`)
これも名古屋のお陰だな!
その名古屋、今日は録画しといた広島戦を見ようとしたんだけど、開始15分で挫折した。。
無理だった・・睡魔が・・。
このまま見続けた方がいいですか?見所ありますか?
楽山がもし名古屋にいたら、絶対叩かれたりはしないだろうなぁ・・という感想を改めて抱く、
そんな名古屋の試合であった。
まぁヨンセンの疲れが取れてから、また考えましょう。(←何を
とりえあえず無失点なのが、ワシの目には眩しい。

そいから昨日はサカマガ・ダイを眺め、どっちだったっけ?
どっちかは買いだな!と思ったのですが。羽生さんのインタビューあったし。
んで、慶君のインタビューもあったけど、慶君のオシム信者ぶり?に、ちょっと納得し(笑)
髪の毛のつんつくぶりに、触ったら気持ち良さそうだな~と、ちょっとヤバイ人化してみました。

そして千葉はGK獲ったんですねー。がんばってください。
でも岡本のキックは結構いいなと思うので、もっと頑張ってください。

バクスタアウェー側は悲しみのゾーン。
細かく細かく狭く狭く攻めてる途中で奪われてカウンターくらう悲しみ。
かと思えばぽこーんと放り込んであっさり弾かれカウンターくらう悲しみ。
明らかに競り負け、一発で置いて行かれまくりなメガネっこを見る悲しみ。
そして一番の悲しみ。
目の前で・・まさに目の前でぶち抜かれた阿部キャプテン・・・・・・orz
羽生さんも巻も阿部キャプテンも・・・だから、だから無理なんだってばよ~~。゜゜(´□`。)°゜。 な悲しみ。

行っては奪われ、行っては相手にパスして、
上がったスペースそのまま蹂躙され、必死に後追いする中盤、ずり下がる最終ライン。
ああ、あの広大なスペース・・・・。攻撃してくれと言わんばかりの忌まわしいあのスペースよ(涙)

どんな風に攻撃したりしてたんだったか・・・勝ってたんだっけか、ワシを癒してくれてたジェフさんは。
ご馳走たくさん食べさせてくれたジェフさんの姿が
つい最近の事であるのに、うすぼんやりとしか描けなくなりつつありますが・・・orz

とりあえず、あのジェフさんをこんなジェフにしてくれました確実に原因の一つであると思われる
むちゃむちゃ日程が終了しましたので、今日が底と思って、ここからちょっとずつ復活してくれるとよいと思いました。
夏の間、あれだけぼろぼろだったフクアリの芝が、とりあえず見た目綺麗になっていたように。
ぼろぼろジェフもいずれ綺麗に元どおりに・・・なってくれるとよいなぁ~~~(つд`)グスン
そしてキャプテンの心がはうさぐるみに癒されますよう。

@追記@
例のハンド事件は、アウェー側からは何があったのか全然把握できなかったのである。
正直、「手挙げてプレー止めてないで、弾かれたボールに詰めてけやああコーキー!!」と鬼な事を思ってたくらいに(w
まぁハンド認められてたらまた違ったのかもしれないが、それ以前の問題すぎてなんともはや・・・orz

お子様とキャプテンとコーキのお誕生日でした。おめでとー!
9月はお誕生日多いですね<ジェフ

そして、そんなキャプテンですが・・。

≪阿部ぬいぐるみに大喜び≫
阿部は6日が25歳の誕生日で、JALからプレゼントを贈られた。
「うさぎのぬいぐるみをもらいました」とうれしそうで、成田到着後も肩に乗せて歩いていた。


段々人となりが見えてきた・・・気が?
素敵だよキャプテン。おとめ座だよキャプテン。
おめでとう。おめでたい。頭が・・?

目指せ小顔!顔痩せマッサージ!!等々、世の中に顔痩せ需要は多いであろう昨今ですが
ようはぐーたらぐーたら暮らしてるからお肉が付くんです!
顎の下に!頬に!目が埋もれてゆくのです!
もっとストイックに!自らの限界に挑戦するつもりで厳しく生活すれば、
揉もうが揉まなかろうが、肉なんてほっときゃ勝手に落ちてなくなるものなのです!
楽して痩せようなんざ甘いんじゃ!!という事を改めて自らに言い聞かせ、反省する次第です。

昨日の試合前の羽生さんいんたぶー見て。

ありえんくらい頬の肉が削げ落ちてますよね?そーですよね?
イタリアンジェラートの逆シルエットですよ・・ああ、過酷(つд`)

選手みんな酸素の足りない水槽の中でぱくぱくしてる金魚のようだった。明らかに空気が薄いのが伝わってきて。
見てるこっちが辛くなる~、てか、マジで画面がぶれてて見てて具合悪くなってきたりなんだり(笑)
録画放送で見たので、正直5分に一回消しながら見た、ずっと続けて見るには辛い試合でありました。
交代前に映った時に、ベンチに向って脚痛そうな素振りをしてた羽生さんが、その後交代しちゃったんで、心配しました。
でも、普通にインタビュー応えてるから大丈夫なのかな・・まぁ、もうあちこちぼろぼろなのも当たり前だよな。

何はともあれガナが決めてくれて助かったよ(笑)感謝しなけりゃなりません。
で・・・千葉の3人は清水戦休んでくれるのかな・・
なんか巻は100%出る!と言ってるようだけれども・・もう休めって・・。

そして今回は、たまーにちらりちらりと映るベンチの直志さんを見つけるのもささやかなお楽しみでした。
ベンチに入ってることを忘れられてるのではないだろうかと若干心配になりつつも・・
オシム、使ってくれてもいーんだよ?オシム。
直志さんの頬は痩せたであろうか?(笑)
まぁ直志さんは痩せて丁度良いくらいなような・・サカダイの超アップにはかなり引いてしまいましたので。
ごめんなさい。ごめんなさい。でもあれは寄りすぎだ。
クラブには駄目だし出せても、サカダイには駄目だし出せなかったのかな。
つか、フツーに気に入ってたりして・・・・・・・ま、まさかΣ(゜ロ゜*!!(←酷)

「好物・梨」はつぼにはまる。考えてみたら直志さんは千葉人だった。納得。
梨剥き名人、剥いてあげてくれないかしら(無理

それにしても、色々興味深く読んだオシムの記者会見ですが、
選手が大変に死にそうに疲れていると訳しながら涙ぐむ通訳て・・・・いい人なのか、あの髭(w
つか、マスコミはこのたった4試合でまたぐたぐたゆーんだろうなぁ~。
こんな段階でいちいち騒ぎ立てるエネルギーがあるなら、その分、家本でも問題にしてろ。

(イエメン@イエメン 1-0)

あれですね、代表ネタチェックって、どの辺を重点的に回ればいいんでしょうね?
と、基本的な事がよう分からないワシでございます。こんばんわ。

なにせ今の今まで、代表に目を配った経験が皆無ですんでね・・やっぱスポーツ紙サイトくらいは
ブックマークに入れとくべきなのかしら~。

なんだかんだゆーても、行ってしまえば元気に、そして色々プラスにして頑張って欲しいもので
その様子もちょっとでも知りたいもので。
しかし情報ソースが無駄に散らばってるようで・・代表ってめんどくさいな・・(´・ω・`)

そういや、昨日はなんだかなんだか羽生さんがいっぱいテレビに出たみたいじゃないー(´∀`*)
当然仕事でそんなこと知りもしないでスポーツ紙を読み漁ってたよ~~あはは。
そんなもん読んでる間に、テレビに出てた!っつーんだよな、あははははは・・・・・orz
まぁまたどっかで見れたらいいなと思います。

んで、肝心の明日の話ですけどもー。
勇人もコーキも間に合いそうなのかしら?練習試合出たようだね?
つか、ワタクシ、ジェフさんにはほっとんど感謝ばっかりしてて文句は多分一切つけてないと思うのですが、(た、多分)
それは本当にそう思うのでそうなのですが、ただ一つ、突っ込ませていただきたいのが、あれですね。

オフィシャルHP見ても、なんだか全然知りたい事が分からない・・・という、これだけは言いたいですね(苦笑)

練習試合の結果とか載ってない?もしかして。どっかに書いてあるのかな~~?探し方が悪い?
色々クリックしてみたけど、結局分からなかったよ(´・ω・`)

なのでまぁ分からないけど、出たようなので(分かったか分からなかったのかどっちなんだよ)
なんとか明日出てきておくれ~~~でも、無理ならいいけど~でも無理して欲しい気も~~
という気分です。はい。

とりあえずもう、気を揉んでもしょーがないので当たって砕けろだ!おう!

昨日の代表戦。
気を抜くと寝てしまう自分がそこにいた。

とにかくただ一つだけ書きたいのは

羽生さんのシュート素敵だよ素敵~~~もうやっぱ何か一つは魅せる人だね!すごいね。
トゥーリオ(笑)とのワンツーから力込めて放ったシュート、きっちり枠に飛んでった。

でも、あれっぽっちじゃ短すぎやろ・・もっと早く入れて欲しかったなぁ(´・ω・`)

そんだけでーす。
中二日のあの状況で、0-1でサウジなら別にいいんでないんでしょうか。
あれこれゆーのも意味がないほど酷い条件すぎて(笑)

無事に帰ってきてくれりゃそれでいいや。
あとは直志さんあたりも、ちょろっと映してくれんもんかな・・
ハーフタイムのサブ組アップの様子とか、全然映らないんだもーん。

つまらん。

(サウジアラビア@サウジ 0-1)

しょっぱなからコーキに釘づけだったわけですよ(w
アップ終えて帰ろうとした途中で、いきなりストップ!横にいたスタッフ引き止めて
「あれを見て!あれ!」的に、何やら遠くを指差し訴えかける。。

その先には、かぶが・・・・・しゃがんだりなんだりパフォーマンス中のかぶが・・

かぶが気になったんですか?そうなんですか?そうであってくれるととても愉快でステキです☆

真相は知りません。

そんなとっから始まった、この日のまるさん「照準は水野コーキに」状態でございましたが
それもこれも、ピッチ上がな・・・・・
ピッチ上がコーキを入れてくれや~と地団駄踏みたくなるような状態だったからいけないんですよ。ええ。

攻撃は攻撃だし、守備は守備だし。はふー、今までの中では一番きついな・・こりゃ。てな印象。
ボールを前まで運べども運べども、そっから先がどーにもこーにも・・・・最後のとこで繋がらない。
守備はカットした!やた!だがボールが相手前へ転がった!拾われた!余計ピンチやΣ(゜ロ゜*!!!
てなのを何度か・・・・最後まで気を抜かず安心せず、きっちりカットするなりクリアするなり!!と、イライラ。
ジュニのゴールもそんな感じやん。ま、もうジュニだからしょーがないけど。

それでもなんとか一失点のまま迎えた後半。
うー・・・川崎もそーとーーーーーーにぐっだぐだのへろへろであるのに!
前も思ったが、ジェフより全然楽な日程なのに、ジェフより断然疲れてる!!
こんなのに負けるの納得いかねーーー!!!

んだがジェフったら、ぽかぽかボール放り込んでるだけだし・・・・・orz

ああーーーー早くコーキを出しやがれや!おらおら。

と!まるさんのイライラが募りまくっていた矢先!コーキが登場!ベンチ脇に登場!しかもビブスを脱いで!!!

コーキ、キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

と、思ったら、ちょっときょろきょろした挙句に、そのまま引っ込むコーキ。
どうやらビブスを探していたらしい・・気がつけばちゃんとビブス着込んでアップしてたよ・・。
・・・か、肩透かし・・・・・・・orz

依然としてぬるぬるなピッチ上。
だからコーキ出せやごら出せやいい加減にしろや時間なくなるやろが、たいがい動けやおらおら。

と、イライラ最高潮に達したところで!

ベンチに駆け寄るコーキ!!こ、今度こそーー!!

コーキ!キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

と、思ったら・・・レガースをはめに来ただけだった・・・・か、肩透かし第二弾!

とゆうか、コーキ、あぴってる?アピッてる?(爆
そんなアピールもなかなか成功せず、時間は過ぎ、川崎の方が先に動いてきちゃったやん!てなとこで・・
よーやくコーチがアップ中の選手達のもとへ!

やっとよーやく・・・ほんとに、

コーキ!!キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ ッツ!!!

工藤とともにIN!
そしてこっから流れが変わる。千葉の選手交代で流れが変わるなんて・・・うう(感涙)

存在感をマイナス方向でしか示せなかったくるっぷーと、行けるとこまで頑張ったであろう勇人が下がって、山岸がトップへ。

この山岸のトップがえらいヨカッタよう~~。゜゜(´□`。)°゜。
足元納めて、そのままするっと裏に抜けてく、その動きが!!
これをFWがやってくれると、もう全然違うよー!もうさ、しばらく山岸FWでよくない?(笑)
そして、工藤もヨカッタ!
そうそう、これだ、こういう工藤に名古屋は去年やられたんだよな~、という工藤だったとオモ。
運動量がた落ちの川崎の中盤・最終ラインにそこはやはり疲れはない工藤の前からのプレスやらチェイシングやら。
そして、そのまま攻撃に変わった時の飛び出しっぷりやら。

山岸のイカスキープから1プレー、2プレー挟んで後ろから飛び込んできた工藤のシュート!
でもポストーーーーーーー・゚・(つД`)・゚・ 
がごーん!とボールがポストにぶち当たったように、
思わず「ぐわあああ」とのけぞったワシの頭も通路の手すりに激突しました・・痛かったです・・決めてくらさい決めて・・・・・・。

だが断然流れはジェフに!
そしてこの日を水野コーキDAYにしていた甲斐のあるプレーが連発。

上げたクロスは、なんや宇宙開発か?と思えば、いちばーん遠いサイドにいた楽山をきっちり見ていたのですね。
すいません、スタンドにいながらコーキより視野の狭いワシ。
だのに、もたもたして無駄にする楽山・・・・・ちょっとこいおら。

そしてPA前右から流れながら坂本とワンツー、リターンを貰った坂本のシュートがシーマン相澤の脇の下をすり抜けて、同点!!
しかし、ほんとーに坂本は仕事人だねー、ゴール決めたからゆうわけではないが。
去年直志さんとともに仕事人特集に出てたけど、これは本当に納得できる。
ガッツポーズかっこよかった(´∀`*)

そして!きました!この日最高のシーン!

右からそのままクロス?と見せかけて・・・・・・・

振り抜いた右足、ゴール右隅上に突き刺さるコーキのミドルシュート!!
まさに突き刺した!!一閃!稲妻!美しすぎるーーーーーーーーーーうえええん・゚・(つД`)・゚・ 
 
この小僧スゴス。                        
山岸に持ち運ばれてるけどな(笑

その後も新たに投入された要田に素早くボール展開したり・・でも要田が要田が・・・orzだったり。

とにかく攻撃におけるキレっぷりを見せてもらえて満足。満足。守備は見なかったことに・・ムニャムニャ。
だがしかし、いかんせん不安は募る。1点リードじゃどうにも安心できない。早く追加点を3点目を取って少し安心させて下さい。

そうやってはらはらしつつ、なんとかロスタイムまで漕ぎ着ける。
どうにかなりそう?なる?4分もある?
怪しい・・・・・・・・・・・・やばい・・・・・あ、西山に行かれた。
あ、CK取られた。。

あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ああァ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

・・・・・・・どーーーーーーーーーしても2点献上しないと気が済まないんだな!!!!

その後、はるか彼方で何事か大揉め。遠くに見える赤い紙。もう何が何やら分からんわ。
ぐっちゃぐちゃになって、知らない間に終わってた。まったく後味悪い。

だが、一日経ってテレビ見返したら、既に腹が立つというよりも、
山岸の超腰の引けっぷりに大うけしてしまったワシは、呑気ものですか?そうですか。
だって・・山岸・・ぷ。あのルックスで超びびり。
先輩らを止めきれないので、川崎のスタッフにこっから入らないで入らないでとかおずおずとやってみたりして。
お、おもろすぎる・・・すいません、呑気です。

ま、試合中の揉め事はしゃーないね、あってはいけないが、実際よくあることだ。
少なくとも、あの中に森やら茂原やら鬼木さんやらがいなくて良かったよ(爆)
千葉だと喧嘩小僧は誰になるんでしょうかね~~。

と、そんな感じの試合でした。
虐殺されるんでは・・という怖れも当然あったし、アウェーだし、そう考えたら良かったのかもしれんが。
でも・・・・勝てたよなぁーーーーーーーーーーーーーーーああ、なんとかならんのかロスタイム失点病・・。

であったでしょうね・・あんだけ持ち上げて煽って煽って、、、

なんで選んでくれんかったのーーーー中村憲剛をーーーーーっ。゜゜(´□`。)°゜。
谷口とセットで連れてってくれるはずでなかったのか。
反町がケンゴを嫌いで、大熊が谷口を嫌いで、そうだ、きっとそうだ、そうなんだ。

今の巻だったら高松やん。いや、いっそ古賀さんで(W
阿部勇樹も羽生さんも・・死ぬ、死んでしまふ・・・。
ますますやつれて、吹けば飛ぶよな身体になって帰ってきちゃいそうだ。

直志さんも、引き続き選ばれたけど、だからそれケンゴとの間違いじゃ・・(←ただの願望)
まぁ直志さんの場合は、明らかに代表選出はプラスに働いてるようだし、明るいニュースではありますが。

何にせよ、3日のことは考えたくもないですね・・orz
獅子はわが子を谷底に突き落として鍛えるといいますが、落とさなくてももう自ら落ちてるから
これ以上落としてくれなくてもいいのに(つд`)
厳しいな、いびちゃ。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。