admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は一日夢心地で仕事になりませんでしたが、
帰ってきたので、改めて振り返ってみるのです、感情の軌跡。
そのまま書いてたら、収まりつかなくなってきた。
これでも随分短くしたつもりですが、何か?

前半は「いや~ん、あのワシに優しいジェフさんが帰ってきた~~(´∀`*) 」と、喜び炸裂。
攻撃の速さもさることながら、
なんたって、ここ数試合の吹けば飛ぶよなちり紙プレスとは大違いに、
がっつくだけがっついた厳しいチェック。
ああうう~~~~~それやでそれや~~~それが見たかったんやで~~。゜゜(´□`。)°゜。

勇人とキャプテンのWボランチが頼もしかったのは、もちろん。
トップの位置から始まって、全てのポジションでの激しいチェック。
その時の粘り。
局面で一対一抜かれたら、そのまますこーんと行かれて終わり!
みたいなのばかり見てたから余計に・・
この試合は、それを一回行かれてもそのまま行かせない。
周りの選手も助けに行く、んでちゃんと最終ライン前からアタックにも行けてたし。
戻りも速くて、そっからの攻撃の切り替えも速くて。

違うよね!今日はもう全然違うよね!って、わきわきしながら見てました。

選手個々への印象としては、前半序盤は何せバクスタで見てただけに山岸が。
とにかく出足速かったな~と、守備も攻撃も積極果敢で凄く輝いて見えたことよ奥さん(w

1点目はそんな輝ける山岸が起点になって、そっから羽生さんがスルーして、
さらにDFライン裏にダイレクトでパス送って、
「今日の山岸むちゃむちゃ頼もしい!そして羽生さんやっぱ巧い~~、ナイス選択しすぎ(≧∀≦)」

・・って、なんか抜けてますよね?(汗

すいません、巻が頑張って長い距離走ってたねテレビ見て知った(笑)
しかもゴール決めた坂本の事も忘れてた我々の脳味噌。
いや、マジで1点目誰だっけ?とハーフタイムで思い出せなくなっていた。
ラストパスは羽生さんから!てのを覚えているだけで精一杯だったよ。。。
もうかなり萎縮が始まっているのだと思います。

んでもっての2点目はキャプテンの、
これまたいいとこ見てるし判断早いな~なダイレクトクロスに飛び込んできた輝ける山岸!!
いやーー今日は本当にすげーよ、まさに凄いよさとるさん!だわよ~~(´∀`*)
と大喜びでございました。

だが、そのゴール決めた後の山岸が、
そのまーんま川崎サポの陣取る方へといつものポーズで走ってゆくので慌てました(笑
無事にメインスタンド方向へ急カーブを描いていったので安堵しました(嘘

そのままメインスタンド前でお喜び炸裂してますけれども・・
何やら冷たい空気が・・・・(爆)(←当たり前

山岸の喜びパフォ目の前で見れた川崎サポ、羨ましい・・(´・ω・`)
つーか、なんとかの一つ覚えみたいに、あの角度にばかり走らず
バクスタに駆け寄ることを誰か山岸に教えてあげては如何か?

他にも羽生さんの飛び込みとか、羽生さんの飛び込みとか羽生さんの飛び込みとか、えーとえーと(←それしか覚えてられないらしい、脳味噌やばし
なんか色々ありましたが、まぁ実際2点ぽんぽんと取っても
当たり前ですが、全然安心できず、早く3点目取ってくれ、いや、3点じゃ足りない5点だ!5点!
あと3点取ってくれないと頭高くして眠れない~~(つд`)な気持ちでいっぱいでした。
そうこうしてるうちに、やっぱり前半30分あたりから川崎にチャンスを作られ始めたけど、
でも、ここぞってとこで阿部勇樹!!危ないとこで阿部勇樹!!
脚痛そうだったり、鼻痛そうだったり、なんか見てるだけで痛々しくて。
どこにも痛みなく試合できたら、この人は更にどれだけ凄いんだろうなぁと、
あれだけぼろぼろな身体でも、これだけやってくれるのを見てしまうと、そう考えずにはいられない。

そんなキャプテンの頑張りだけでなく、みんなが土俵際踏ん張って川崎の攻撃を凌いでいく。
攻撃を凌いだ後のクリアのボールを前線に運べば、そこで今度は羽生さんが、巻が、
相手DFにくらいついてマイボールにしようと必死に追い込みをかける。
ルーズボール諦めて見送ったり、相手を黙って眺めていたり、そんなプレーが一切ない。
限界まで・・やれるところまでやりきる。全員にそういう姿勢が見えた。

んだがしかし、2点のままでは、いずれ追いつかれるのはデフォルト。
んで実際追いつかれ・・。
1失点、2失点となって、実は周りが川崎サポだらけであった事が判明。
喜び浮かれよってからにーむかつくよー絶対負けたくないーヽ(`Д´;)ノと、燃えてしまいました。

このまま3点目を取れないまま時間が過ぎてったら、
今のジェフにそれを耐え忍ぶ事が出来るのか・・
正直、「いや、ぜってー無理だ、早く3点目を3点目を!」と、
もうそれしか考えられなかったけど、実際はそっから踏ん張った。
後半30分までの川崎のイケイケムードを凌いでからは
数少ない決定機も作って。羽生さんの飛び出し!脚痛めてるけどー。゜゜(´□`。)°゜。
と、アワアワするワシの横には、キャプテンのカウンターを防ぐナイスなDFしか見えてない人が(笑)
いや、あのシーンもさすがキャプテン!なんですけどもね。
そのキャプテンの惜しいミドルもあったりして・・。
本当にこの後半から延長にかけてはもう、どっちにゲームが転ぶか全く分からなかった。

前になかなかボールが収まらなかったから、形が作れない部分もあったし、
ようやく投入されたコーキはなんだか気持ち空回ってて、
あれだったらあのまま羽生さんが残っていた方が・・と思わなくもなかったが。。
そして山岸の存在を、そういえば序盤以来久しく忘れていたけど、
FWになってからようやく思い出したり(笑)

疲れもあったろうけど、ファウルも多くなって、セットプレーも増えて、でも何度も跳ね返して・・。
何か華麗なプレーとか、そんなものはなくなっていたけれども
ただただ意地と意地、気持ちと気持ちが究極まで煮詰められた、素晴らしい緊張感。
そしてスタジアムの空気がどんどん濃密になってきて、
蚊帳の外のアウェー寄りにいるのが、かなり辛く(笑

そうやってる間に延長後半はロスタイムに突入。
ああ・・このままだとPK戦くさい・・岡本にそんな大役背負わせるなんて~~(つд`)
と、隣でなんか母の気持ちになってる人がいたんですけど、どうしたんでしょうか?(笑

と、そんな中、遠くで何やら起こった模様!?何が?何が起きたって?

何が何やら分からないけど、山岸があそこで大喜びしてるッツー事は?
と、ゆ・う・こ・と・はっ!??

PK!!!?PKだーーーーっつ!!なんだか知らないけど、PKだあああ!!

坂本の勝負に懸ける執念勝ち!!!諦めない気持ちこれが全て。

勇人がゴール裏煽ってるのも遠くから見えて。
そしてボールはキャプテンへと。

先月の失敗をちゃらに、このホーム5連敗をちゃらに、この何週間の苦しみをちゃらにして。
全てをプラスの方向に持って行く為の、大切な大切な大切なPK。
異様なまでに響き渡るコールに籠められた、スタジアムじゅうの、たくさんの想い。
それを一身に受け止めたキャプテン。その重圧はいかばかりだったかと。

(そんなキャプテンの内なる戦いが見たかったのにー
いつまでも抗議しまくりな川崎選手なんて映してんじゃねーっフジーっつ!!ヽ(`Д´;)ノ
と、軽く(軽く?)フジの中継にむかついてみたりしました、えへ☆)

だがキャプテンはその戦いに勝ったのでした!!
あああああ阿部ゆうきーーーーーーーーーーーーーーっつ・゚・(つД`)・゚・ !!
pk4.jpg


タイムアップだ!勝ったよキャプテンありがとうーーーーーーっつ。゜゜(´□`。)°゜。

ストやんが川崎選手を軽く怒らせていた時に、
両手合わせて「すいませんすいません」と
ストやんに替わって頭ぺこぺこしてた岡本の姿を忘れない・・(他にないのか?
いや、だからもうキック最高だから!つかまじで可愛いな~(´∀`*) ポワワン(←危険

そして見事なまでの坊主効果・水本君だった!
ジュニに本当によく付いてってたよ~~感動したよ~~(つд`)
そりゃDFは10回勝っても一回負けたら・・だけど、んで一回は確かにやられちゃったけどさ。
でも、相手はジュニだもん!
そのジュニを本当に諦めずに食い下がって良く抑えてたと思う。
若い子は成長が早いのね~~(´∀`*)

と、この時点で・・「キャプテンやばいんでない?」と、ファインダー越にそう思ったのですが・・・。
ふと、視線をヨソに向けて、また戻したら・・・

ああああきゃ、キャプテンがあああああ~~~~~~Σ(゜ロ゜*!!
決壊しちゃってる~~~~~~~~Σ(゜ロ゜*!!

いきなり泣き崩れるから、そりゃあきっと水本君も慌てたであろうよ・・
いや、それとも既に織り込み済み?(笑)
つか、勇人は織り込み済みっぽい表情で近づいてるんですけどねー。
ワシは当然「うわーんキャプテ~~ン。゜゜(´□`。)°゜。 」状態でしたので、
もうカメラぶれぶれです。でも空気だけでも残す為に意地で修正です(苦笑

涙のキャプテンと(*´д`)カワユス・・・な岡本再び。
「き、きこえないよキャプテン」インタビューと、
「み、見えないよ岡本、どこにいるの岡本」な真っ暗インタビューを見た時に
ああ、早く喜んだ顔のインタビューが見たいなあと思っていたものでした。
良かった。本当に良かったね!でもどのみちキャプテンは声が小さかったね(笑

Jリーグを眺め続けてきた者として、
そりゃあ阿部勇樹という名前を知らずには暮らせなかったわけだけど
こんなにも心揺さぶってくれる選手だとは知らなかったな。

これでしばしの間、ゆっくりぐっすり眠れるね。おめでとうキャプテン。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。