admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別に何があったわけでもないのですけども。

まぁあれですよ、笑顔の補給に行ったわけですよ。
甲府を逃してしまったですからね、11月3日以降笑顔見てないじゃないですか!見たいじゃないですか!
で、たくさん見たのでもう満足☆
笑顔追っかけて写真撮ってた、ただそれだけなので格別何かあったわけでもなく。

強いてゆうなら、山岸。

足元につよーいパス受けて、あまりの強さに「うおっつΣ(゚Д゚;」と。
足首への衝撃でも感じたか、そのままずっこけて。
寝転がってパス強すぎ~と苦笑する山岸に、パスを送った要田及び周りからの声

「技術、技術!!」
「技術、技術!!」
IMGP0790.jpg

スポーツ紙ネタですか?(w

そいから、山岸はぽーっとしてるんですかね?
どっか遠くを見てるんですかね。
山岸の真正面から水のみ終えたキャプテンがボトル持って近づいて
で、ぽいっとボトルを放り投げたら、そのボトルに「びくっ」と驚く山岸(w

びくって。

びくってした、今、山岸がびくってなった。
ボトルに驚いてるよ山岸・・・気が付かないのか山岸・・何見てたんだろう山岸・・。

まぁ山岸の笑顔はついついカメラを向けたくなる仕様ですわ。
IMGP0722.jpg

笑顔といえば、コーキもご機嫌だよおい。
さすが一人シーズン終了してる余裕が・・?(禁句
IMGP0747.jpg

いつ見ても笑顔だ、つうか、この世の春のように笑顔だなぁ。
しかしやっぱり巧いんですが。
ゲーム中のコーキはありとあらゆるテクを見せ付ける・・

通りすがりのぐっぴーに絡んでみたり。
IMGP0846.jpg

IMGP0847.jpg

微妙に反応に困る絡み方だと思いますが(W

ゴールマウスのお片づけ。飛びついたよ!羽生さんもびっくり。
IMGP0849.jpg

で、二人でよっこら・・
IMGP0850.jpg


って、羽生さんΣ(゚Д゚;!!!
IMGP0852.jpg

む、ムリムリむりむり無理ーっ・゚・(ノ∀`)

駆けつける若者ら。
そしてあとはお任せモードに入る羽生さんが素敵(w
やっぱり持ってないのでした(笑)
IMGP0857.jpg

どうでもいけど、真ん中の彼は羽生さんとコーキに早々とお任せモードに入られ、
まじで一人で支えてますけど!!
「ぐえええっつ!」となってましたけど!!!(笑)
つか、だ・・誰だかわからないので・・勉強します(汗
羽生さんの美顔は、やっぱり損なわれたままでしたけれども、ああいう顔のうさぎがいるんですよねぇ・・ドワーフホトトっていう種類。
可愛いんだよね~、真っ白で目の周りだけ黒いアイラインなの。
なんかそれにも見えてきた(´∀`*) カワイイ

キャプテンは練習中と終わってからのオンオフが見事でございますね。ほんと。
とにかく目の前で遊んでくれて涙ちょろりんものでした。
IMGP0879.jpg

尻取リフティング的に遊んでましたけど、ぐっぴーの体育すわりに
もうおばちゃんめろめろだわ~~~~(P∀`q。)
IMGP0878.jpg


かわゆくてかわゆくて
これでもか、これでもか、連写連写だこのやろーっつ!!
IMGP0881.jpg

ああ、ぐっぴーかわいい・・(*´д`)ハァハァ
ぐっぴーはこれまたキャプテンの台詞をいちいちおうむ返しにゆうところが
またかわいい。何言ってたか忘れたけど(駄目じゃんか
焼肉屋メニューでした、忘れました。意味分かりませんねすいません。

途中、キャプテンがオムツ姿になり、さらにビブスを脱ぎ出して、そのままさらに脱ぐつもりではあるまいな!?
な勢いだったので焦りましたが(ないない
IMGP0884.jpg

ハタと、人目に気づいたキャプテンは、オムツ姿をそそくさと直してました(笑)
はしゃぐキャプテン元気元気で・・って、ハンドだろ、それ!!!(爆
IMGP0891.jpg

これぞ夕焼けのサッカー小僧
IMGP0886.jpg


そして立ち位置を替えたところで、「夕陽だ~~~☆」と感動するキャプテンに感動~、その感受性の豊かさに(w
さすがおとめ座。(意味不明)
でもピントはぐっぴーに!なんて正直者なワシのカメラ。
IMGP0890.jpg


最終的にどなたかこれまた分かりませんが(だからほんとすいません)
若者の一人が負けて何かおごらされるらしく
キャプテンのリクエストは「たこ焼き~」・・・や、安っ!!Σ(゚Д゚;
ぐっぴーは「コーラ~~☆」・・・・身体に悪っ!!Σ(゚Д゚;

そして遊び終えて、荷物持たされて帰ってゆくぐっぴーとキャプテンでありました。
IMGP0897.jpg


裸足の勇人には、やはり誰かの面影を・・顔は似ちゃいないんだけどな(笑
IMGP0865.jpg

青木君と坂本は最後の最後まで残って話し込んでたんじゃないですかね?
IMGP0898.jpg

坂本の講義をありがたく拝聴する青木君なのでありましたよ。

まー、そんな感じで、笑顔いっぱい、見てて幸せでした~☆
もう日も暮れたし、帰宅ラッシュにぶつかるので、出待ちしないで早々に撤収(笑)
そいでも十分おなかいっぱいでございました。
ただ、ストやんはどうなっちゃってるんでしょう?結局その後・・。と、それだけ気掛かりなままなのですけどー。

とりあえず、次は今度こそスタジアムでの笑顔を見せてもらうぞ!と。
そいでは水本君の活躍でも見ましょうかね~~。
てかキャプテンだっ(´∀`)!!!!!がんばれ水本くん

~~~~~~~2時間経過~~~~~~~~~~~~~~~

パキスタン戦終了ー。もう怪我しなくて良かった良かった冷や汗かいた、そいだけだー(つд`)
スポンサーサイト

まずは叫ばせろ、叫ばせてくれ。

なんだよーーーーなんだなんだなんなんだよスポレクパークってええええ。゚(゚´Д`゚)゚。

やばいだろ、ありえなーい、あんなにファンを甘やかす環境でええのか!!???
あんなにオイシイ空間を提供してええのですかっつ!!???

いやーーー・・ワシもあちこち転々としただけに、あちこち練習場は見てますし、
お付き合いその他もありますしね、結構そちこち見てる方だと思いますけど。。。

J2上がる前の草津並みのオイシサ?
J1でこれはあり?あれだよ、ランニングしてるのにうっかり混じっちゃってもばれないんでね?(ばれるよ
巻が個人トレしてるボール出してあげてもばれないんでね?(だからばれるよ

・・・とにかくおばちゃんは驚きましたね。
姉崎も、ネットはあるけど、どこにでもぐる~っと見て廻れるので
かなり「いやー、オイシイなぁ~(´∀`*) 」と思ってましたけど
とんでもないですね。

フクアリに初めて行った時、こりゃあワシの中ではベスト1なスタジアムだね!と思ったものですが
ここも同じく。
市原スポレクパークべすと1練習場に決定。

つーかね、単に選手が気にしなさすぎなんだろね、ファンの存在を(w
よその場合、あえてファンから遠いとこで遊んだりなんだりするわけよね。
鹿島も麻生もそうでした。名古屋は行けるエリアが少ないのでそもそもが。
でも、ジェフの選手気にしないよな(w
そこで遊ぶ?そこで遊んじゃうんだ・・・ボール転がってきたよ?
ファンの子が拾ってあげたよ、返したよ、「すいません」ってお礼言ってるよ、コーキが。

すげーなー・・・・・と思う夕焼けの空の下、たわむれるサッカー少年ども。

まだテンション上がりすぎてるので、もうちょっと落ち着いてからレポることにする・・
いやはやあんまりウハウハしすぎて、また思わず帰り道の八百屋で、1袋5個いりピーマン3袋で88円!」を買ってしまった・・・・
安すぎなんだよ!ピーマン!!(広島戦の帰りにも買ってしまった、危険ピーマン危険・・

今日の再放送・・まだ広島戦とかって!!!

はやくーはやくー甲府戦を早くーみーせーーーーーてーーーー。

涙ぼーぼー流しながら見てました、確かに。引退映像その他。
鬼木さんの挨拶も、歩く姿なんかも、ほろほろと見てましたよ。ええ。
だが、ジェフの結果がスクリーンに出た時に、
ああ・・い、行けば良かった~~~??????小瀬・・」と、思ってしまったことを告白する!
その後も涙の合間合間に「こ、小瀬・・」と思ってしまったことを告白する!
ごめんな鬼木さんっ(・∀・)テヘ!!


早く見たいよーせめて早く見たいよー(つд`)
羽生さんの美顔がどこで損なわれたのかを確認したいよー(つд`)
ああ、再放送遅すぎ・・広島戦なんてすっとばしてしまえばええ。(広島サポの都合は?
しかし、キャプテンと勇人の累積のことばかり気にしていたのだが
その影で知らない間に累積貯めてたコーキにびっくりだよ!
・・・も、もいちど今シーズンのうちに見たかったよ!!
っつうか、青木くんとのプレーを、もうちょっと長い時間・・くう、小瀬・・・orz

かように、ああ行っておけば・・・とかなりしつこく後悔もしましたが、
でもまぁ小瀬に行ったら行ったで、帰宅後にこんな映像を見つけて眺めたら、
ああこれをその場で見て、涙したかった!!と思うに決まっているので(w
やっぱり等々力に行っておくべきときだったんで、いいんです。いいんだ、いいんだって・・・(無理やり?

人はないものねだりな生き物なのでした。

やっぱりヤスのが反則すぎだ。
♪あなたのいない右側に~~♪で「右といえばヤスだった」じゃねぇ。
ほんとにやばかった(^^;
そりゃ周平もぼろ泣きだ(泣いてないんじゃ?

IMGP0701.jpg

「自分のサッカー人生に悔いはあります。でも、この決断に悔いはありません。」

そんな感じだったか・・サッカー人生に悔いあり、まさに鬼木さんの言葉だよね。
その言葉だけが余りにも心に刻まれてしまって、他のことを思い出せない。

ヤスもきんちゃんも、涙浮かべつつ、ぐっとこらえて、語り終えたのに
泣き虫鬼木さんは、もう壇上に上がるとっから泣き出し顔で。
ひと言口にだしたら、もう駄目でしたね。

両目から涙ぼろぼろ、頬に二筋くっきりと涙の跡をつけながら。
想いのたけを語る鬼木さんでありました。
全力でプレーすること、それを信条としてた。
でもそれをやろうとすると怪我、治ってまたやろうとするとまた怪我。
そんなような言葉を泣きながら口にする鬼木さんに、
改めて、この何年かの怪我との闘いがどれだけ辛かったかを思わずにはいられなかった。
ファンという気楽な立場であってすら、何度も何度もぶり返す怪我に
最後はもう、気持ち挫けてた。諦めすらあったよ。
そして気持ちの逃げ道を見つけて、逃げ込んで、今のワシに至る。
だけど、闘ってる本人には逃げ道はなく。
その辛い過程をちゃんと見届けられなかった。オタ失格。

川崎が用意してくれた映像は、しょっぱなのヤスがヤバスギで。
正直、それで泣かされ、その余韻できんちゃん、鬼木さんと泣き続けるという感じだったかも。

そもそも、鬼木さんの・・何故あの画像を・゚・・・(汗
もっとええ画像使って欲しかったよ。
涙ぽろぽろしながら見ていたら、リアルお猿顔が出てくるから思わず泣きながらも「そ。。そんな顔って・・」とつっこんでしまい
更に続けて、せっかくのアップ画像が、ここ最近の「紐画像@孫悟空そのまま」だったので、
「ひ、紐って・・最後が紐って・・(P∀`q。) 」と
どこまでもちょっと鬼木さんらしくて、泣き笑いしてました。

試合がジャスティスのお陰で、なにであれな鹿島、になってしまったので
鹿サポが怒って帰っちゃったらイヤだな~~と思っていたのだけど
鹿サポは心広かった。意外に。

社長の挨拶やら関塚さんの挨拶やら宏樹の挨拶やら、ヤスやらきんちゃんやらと、関係ない人たちの挨拶を我慢して聞いてくれて、
最後の最後の挨拶だった鬼木さんに暖かい拍手くれた。
思ったよりも多くのサポが、残って、鬼木さんを迎え入れてくれて
トラメガ持って、鹿島サポに挨拶する鬼木さんだったのだ。
鬼木コールを、ようやく鹿島サポにやってもらえた鬼木さんだったのだ。。
IMGP0708.jpg

7年前の天皇杯@瑞穂で、奥ちゃんや内藤さん、チームを離れる選手コールをした鹿ゴール裏。
そこで鬼木さんだけすっとばされた事をワシはまだ覚えてる。何しろ蠍座だ(w
アタシはそれがもう腹たって悔しくて、泣いて怒って帰ってきたんだったよ。
鹿島にとっては、そんな存在だった鬼木さんだったけど、こうやって最後の最後に、コールをしてもらえる舞台を用意してくれるなんざ
まぁ神様なんていない!と言い切ったワシであるけれども、ちょっとはいてもいいかもしれないな、と思い直すにやぶさかではない。
「17」レプ広げてくれてる人もいて、なんとも感無量だった。
IMGP0709.jpg

その後は、川崎サポの前で、ヤスやきんちゃん共々、トラメガ挨拶。
それから、再び場内握手して廻って、最後は奥さまや心くんやご両親共々記念撮影とかしてたっけ。
IMGP0715.jpg

そんな鬼木さんの姿でありました。
幸せなサッカー生活ではなかったかも、ある意味では。
でも、何度も何度もサポの間を涙ぬぐいながら歩けて、
そして最後には鬼木さんを支えてくれてきた家族と一緒に笑顔で等々力を後にして。
終わり良ければ全てよし。怪我と闘ってる間、何度も聞いた。
きっとそういうことなんだろう。

鬼木さんを応援、いや、勝手に観察(笑)し続けて、
喜怒哀楽、色んなことを思い、味わう、そういう日々でした。
いい事も、いやな事も、ほんとに勝手に色々あったけど
ひとつだけ思う。
あんだけ濃かった日々は、もう多分ない。
最初で最後、思い入れたっぷり抱かせてくれた、そういう選手でした。

ありがとう。
第二の人生、今度こそ悔いなく過ごせる、そういう日々になりますように。
IMGP0717.jpg


アタシが甲府行き切符を買ったその後に、引退を発表する鬼木さんがステキだ。

きんちゃんやヤスから遅れること一日。
鬼木さんはこんな時まで愚図なんだな(笑)

ずっとタイミングの悪いサッカー人生だよな、と思い続けること幾星霜。
でも、ここで鹿島戦であることは、ちょっと良かったなと思うよ。
今の鹿島サポに鬼木さんを知ってる人がいるかどうか知らないけど(苦笑)
それでも、試合後にちょっとは奥ちゃんやアツシや本山くらいとは挨拶できるでしょうし。。
いっそそのまま、奥ちゃんたちには鬼木さんの引退の言葉まで聞いていて欲しいくらいだ。

今の鬼木さんをどれだけ見たいか言われたら、それは微妙なところだけれど
やっぱり積み重ねた想い出は半端じゃないから、その最後の締めくくり。等々力に行かないと。

最後かー最後なんだー、、そうかー・・ああ、天皇杯があったんだっけ?(笑)
まぁそれは・・そこまで見届けるのは川崎サポに任せるよ、アタシは。
って、ああジェフはもう終わってた、暇なんだった・・あははhタイミングいいんだかなんなんだか(P∀`q。)

鬼木さん、お疲れ。
全力でぶつかっては、ぶつかりすぎて空回ってた姿が好きだったな。
自らすすんで弾幕に「空回り」と書こうとするその姿勢が(笑)
ゲーム中に怒りの矛先を走る事に転化させてたその分かり易さが。
自分の「持ってなさ」に自分で泣けてるところがまた泣かせてくれた。

なんかまぁうまくは言えないが、、、。。。。。

言えないが。

いろんなものをくれた。ありがとう。
そうかー、ありがとう言えるなぁやっぱりなー。

なんか終わらないや、まとまりが・・

だから鬼木さん、本当にお疲れ様。たくさん毒吐いてごめんなさい(笑)

本来は、こっちに書くこっちゃないような。
でも今更川崎サポの眼につくとこで何を書く気にもならないので(笑

26日、普通に小瀬に行く気満々でいたけれども、
川崎が、来季契約しない選手の挨拶を試合後にするらしいと知り
うーん・・・どうしようかな等々力に行くべきか?・・と悩んだり。

だけど、今さっき川崎のオフィシャルがこういう発表をしたので、やっぱり小瀬かなーと思ったり。

ヤスの引退は半ば予想していたけれど、きんちゃんがするとは思わなかった。
J1は無理だろうけど、下のリーグに行けばまだまだ出来るだろうに。
でも、きんちゃんには指導者としての素質があると思うから、
それを目指して、早いスタートを切るのもいいのかもしれない。

まぁぶっちゃけもはや川崎嫌いとなったワシだけど、きんちゃんやヤスの引退を知れば、それはやっぱり涙の一つもこぼれるよ。
想い出もあるしね、レポも沢山描いたし。。
まぁこの二人くらいまでだと思うけれどもね、泣けるのは・・。

そして、この中に鬼木さんの名前はなかったね。やっぱり。
川崎が更に契約延長してくれるとも思えないけど・・・。
もし切られたとしても、アタシは鬼木さんはこのままじゃ絶対やめれないだろうな、と思ってる。
下のリーグ、JFL以下、地域リーグに行ってでも、鬼木さんはサッカー続けたいんじゃないかな、と思うのだ。
というか、終われないんじゃないかな、終わらせられないと思う。
あまりにも4年間むなしく過ぎていったから。

どっかで1年通して闘ってからじゃなきゃ、幕は引けないんじゃないかと。

怪我が、足がよほど酷くて、どうにもプレー出来ないとそういう状態にならない限り、
鬼木さんは少なくともあと一年は現役にこだわるような気がするけどな。
どうなんだろうな・・わざわざ別の日に発表なんて事するかな・・
引退するというのなら、それはやはり等々力に行かねばならない。
でも、もし、川崎の来季契約しない選手との挨拶というのに、鬼木さんが入っていたとしても、
それがヤスやきんちゃんのような引退挨拶、選手としてのお別れの挨拶でないのなら、見に行かなくてもいい。
アタシにとっては川崎の鬼木である必要はないから。

そこがはっきりしないと、動けないのだが、明後日まで日はないし。。
もう引退はしないと思ってていいんだろうかな、これ・・。どうなの?鬼木さん、聞くに行く時間も既にない。

とか色々考えさせておいて、またまた普通に来年川崎にいたりして(w
ピックアッププレーヤーいんたびゅうをしてもらえるまでいたりして(w
つーか、ほんとこのまま結局あのいんたびゅー受ける事なくチームを去るヨカン・・

鬼木さんが元気にスタメン張ってた時まで、本当にきんちゃん好きだったよ、鬼木さんを凌ぐ勢いで好きだったことも。
(なのに選んだのがこんなうらぶれ写真・・
立派な指導者になってください!きんちゃんの賢さなら絶対イケル。
image2.jpg

今日、一般入場列に並んでいたら、
見知らぬシーチケホルダーのおじさんが、席を取っておいてくれるというので、
お言葉に甘えてしまいました。
そういうわけで、いつものったり入場なので必然的にアウェー側観戦なワシにとって、初のホーム側観戦となりました。
おじさん、ありがとう。

一番楽しかったのは、試合前のジェフキッズに出てきた小学一年生女子のインタビューだな(笑)
「好きな選手は?」「水野。」
「どゆところが好きなの?」「顔。」
将来有望女子!(笑)

個人的にホーム側でびゅうで浮かれてたのか、単に寒かったせいか
あれもこれもとショップで買い物してたら、気がついたら3万円ほど使ってた・・・一体何をそんなに・・。
と、そんな感じで手荷物ぱんぱんになりつつ、買ったばかりのブランケット広げて観戦開始。あー、ぬくいぬくい。

前半はガンバ戦のでじゃぶかな?と。失点シーンがこれまた・・。
何回かCKがある度に、「決めろ!」よりも先に「守れ!」と。
決まらなかったその先の「守れ!」の方に気持ちが行くようになってしまいますた・・(´・ω・`)
横パス交換でピッチ縦断された時には、悲しくなりましたけれどもな。
山岸は今回も山岸は今回も・・・・はふー。

そんな中、ストやんは引き続き頼もしくて。守備も攻撃も。
コーキの前のスペース狙ったパスやら、上がってからの仕掛けやら
そして最後はエリアに飛び込んできて・・・。
あまりにも痛すぎる。一回歩いてたから大丈夫なんだ!と思ったのに。。
頭だよね、、、大事に至りませぬように(祈)

青木君が出てきたわずかな時間。
そこが一番の残り試合への希望かな・・。
コーキが送った強めのパスを、足にぴたっと吸い付けたのを見た時に
「ああーートラップ止めてくれた~~久々に見た~~吸い付くトラップ。゚(゚´Д`゚)゚。」と、もうそのワントラップだけで青木株暴騰。
送ったボールを跳ね上げず、弾いたボールを相手へのパスにせず
とにかく収めて、前向けて、そして周りに時間を与えてくれれば
そうしたら、羽生さんや勇人が飛び込んでこれるのね。
どういう流れかを眼に焼き付ける暇もないスピードのある中央切り崩し、それも青木君が絡んだ故ではなかったか。
(まぁほんとに速すぎて見届けきれず、あやふやですが、って見届けても記憶あやふやなわけだが(苦笑))
それでも、勝てない時はシュートがありとあらゆる力で阻まれる。。
でも逆に入れば一回でも入れば、また普通に廻り出せると思うのだけど。それは山岸もそうなんだろうなぁ。
山岸は、どっかでボール見失って、”ぽやん”としてたのが、物凄く心に焼きつきました。
絵に描いたような”ぽやん”だったんだもの。ちょっと笑った・・すまん。

何本かあったスピード感たっぷりな中央の切り崩。
あれは久々に見た感じがしたし、やっぱりああいうのがジェフっぽいと思うし。
コーキから、コーキからじゃ一本調子になっちゃうし。
中の崩しがありつつ、サイドからもボールが入る。そのバランスがいい具合にはまってくれたらな。
まーソレより何より、とにかくなんでもいいからゴールが決まれば!!!それに尽きるよ。

そのためにも、青木君をもうちっと長い時間見たい。もう試してもいいでしょう。

ぐっぴーは試合終了直後、しゃがみこんでるところを審判に肩叩かれて慰められ・・
あまりにもうなだれすぎて審判も気の毒に思ったのであろうか。
ファインセーブもあったし、2試合連続で一失点でまた負けて。
GKには辛いよ。ぐっぴーの愛らしいご尊顔が見たいよ、うなだれすぎて顔見えないよ(つд`)

キャプテンは、試合開始早々からずーっと腰に手をあてて、辛そうだった。
挨拶の時もこうやってずっと腰に手・・ああ・・もつのかなキャプテンの身体ときたらば。。

そしてコーキには・・・

コーキにまた「様」を付けねば!
なんだあのキレキレっぷりは。
なんだよ雨に打たれた大阪で見たかったぞ、そのプレー。
ガンバ戦は今日に向けた調整試合だったのでしょうか・・・水野様・・(P∀`q。)

なんてぼやきはおいといて。
いやー素晴らしかったなっす。
つか水野様以外の見所がなさすぎだったともいう?(苦笑)
前半から後半まで、何本クロス上げたんやろ?
そりゃまぁ中には、「抜いたとこまではいいのですけどね・・」なのもありましたが
それよりも、中の枚数足りないんじゃ!ニアに誰か飛び込んで触れば1点もんなんじゃ!っつうクロス多かったし。

そして後半に入ってからの、後ろ目から入れるクロスもピンポイント、どんぴしゃで。
勝負するとこがっつり勝負して勝ってるし、あー気持ちいい・・
やはり勝負する選手は見てて楽しいよ!
抜ききらずに入れる速いクロス。あんなん水野様にしか出来んやろ(いや、知りませんがw

それにかなり走っていたような。
サイドでボール貰う為の走りは見るけど、あんまり水野様がエリアの中に飛び込んでくるのとか見た記憶がなかったので。
特に前半、まだ家長が上がってこれてた間なんか、逆サイド、サイドライン際だけじゃなくて、エリア内にも入ってきてた印象。
なんだよ、やればやるんじゃないか、ジェフでもやりなよ、それ。

守備だって、(他選手と比べてではなく、あくまでも本人比)やってたし。
戻って競り合ってスライディングで止めにかかってる!
水野様が、ご、御守備をなさっているわよ!ご乱心!?Σ(゜ロ゜*!!と。

まぁとにかく国立行っときゃ良かった?
でもまぁジャパンブルーの水野様だし、見逃しても、まぁいっか(笑)
つか、だからワシが見に行った中国戦の時に、水野様をベンチ脇の置物にしてくれよった反町の節穴め。

そして、増田なんて得点しただけだろー80分何やってたんだか姿形も見えてなかったぞー!な人のインタビューだけきっちり流されて
肝心の水野様のインタビューを途中でぶち切りよったテレ朝(-_-メ)
順番逆だろ、よく考えろ。

しかし、改めて反町のこのインタビューを見ると、
何?もしホンディあたりのプレースキッカーが他にいたらコーキも下げるつもりだったの?この人。

増田は残して、コーキを下げるつもりだったの!!?増田を残してっ!!???

コーキのクロスに一向に誰も入ってくる気配がなかった折、
増田やら苔口やらどこにいんだよーーーヽ(`Д´;)ノと
ワシが怒りの集中砲火を浴びせまくっていた増田は残してコーキを下げる可能性もあったとわ!恐るべし、そりまちん。
韓国の監督には、このよーに評価されてるコーキを下げる可能性もあったとは!増田は残して!(たいがいしつこい?
まったく増田がそんなに好きか。そうかそうか。そりまちんは増田が大好きと。メモメモ。

しかーし、なんだか水野様はタフなんですね。見かけによらず。
そのタフさは果たして23日までもつのでしょうかね・・・それが一番心配なんですよね・・微妙ーーー。

U-21.
コーキをスタメンに入れてるスポーツ紙もあるが。。
行く気でいたけど、ここんとこあんま冴えてないしな~コーキ。
寒いしな~、テレビの前でほっこり見てる方がいいかな~。

てゆうか、ただ今、里芋の煮っ転がしに夢中。
今、茹でてるとこだから(w

どうでもいーけど、里芋小さく切りすぎたよ!
カレーに入れるニンジンなみの小ささだ!
切ってから、「・・・・里芋こんな小さくするのおかしくね?」と気がついたよ(w
このまま煮てたら、里芋のポタージュになりそうな勢いで煮崩れてってるけど?どうしたらいいの?これ・・(´・ω・`)
こうして、里芋初挑戦は、かぼちゃ煮作るつもりがかぼちゃスープになってますけど?
以来の大失敗に終わりそうなヨカン・・

というわけで、コーキがスタメンでもサブでも出番あってもなくても
里芋の方が大事!(え
里芋恐るべし。

今日より23日に闘える体のまま終えてください。とにかく。

PS
里芋、なんとか無事に炊き上がりました。まあ味は食べられない事もない、レベルですが。。
だ、だがしかし。

やっぱり里芋ちっちゃすぎで、箸でつかめない~(P∀`q。)
つりんつりんしちゃってつかめないよ~~~(P∀`q。)

・・まぁこうやって失敗を重ねながら人は学習してゆくのですね。
今度はでかく切ります・・つか、普通こんな失敗はしないですね?ふ。
そして里芋の煮っ転がしをスプーンで食うワタクシであった。ありえない。

またこれが、試合終了とともに、雨が止むんだな。
んで、新横浜に着いたら、こっちはまたどしゃ降りと。
雨を追いかける女。

ワシの心の中も涙雨が降りまくりですよ、と言ってもいいけど
まぁそれほどでもない。
試合後の脱力感は新潟戦とか札幌戦のが酷かった。脱力感つうより虚無感、なんも見所なかったな~~みたいなの。

それを考えると、今回はまだ救われた部分もあったから。
それは外しに外した決定的チャンスとかの部分ではなく
頼もしさ復活!したストやんと、やっぱりキャプテンは中盤~~なとこ見せてくれたキャプテンと、
お願いだから21日は出ないで休んでまた23日以降に備えて壊れちゃうから、な水本君。
このお三方に頼もしさを感じられたので・・まだ全然良かったよ。
ストやんは契約延長により情緒が安定したのだろか(w
すっごく安心して見ていられた、攻撃参加も中途半端に終わる事なくて
フィードの精度もよくなっていたし。
隣のガンバサポが、「あの5番が厄介だー」って何度もうめいてた。気分良かったな~(´∀`*)
失点シーンは、ありゃ決めたマグノが凄すぎだろっつう事でスルー。

それを見れただけでも、雨に打たれた甲斐があったな、と思うのです。
ああ、なんて心の広いアタシ。。

結局のところ、昨日福岡が川崎に負けたのも、浦和が名古屋に負けたのも、
そして今日ジェフがガンバに負けたのも、
すべてこれ決定力不足。決定力不足三部作の最終章を飾るに相応しい試合であったなと。

マグノがジェフにいたならば、、、、っつうよりも、
要田がどんぴしゃクロスを今まで試合に出てこれなかった気持ちを地面におもいっくそ叩きつけてくれた時に、
バクスタの一番てっぺんから見てても「それは頭振り回して叩きつける必要ないんじゃねーーっつ!!???・゚・(ノД`)・゚・。」
とありありと分かる無駄な叩きつけを見た時に

ああ、昨日のヨンセンがここにいたら、この時点で同点だよ既に・・・
とつくづく思ったものでした。

山岸は外しまくって、正座→そのまま前に突っ伏し後悔の嵐にさらされちゅう時間がやたら長かった。
ふらついてました、立ち上がった時には。。。
どこへ行ってしまったのだろう、山岸の決定力、戻ってこーい帰ってこーい(つд`)
でも、抜け出していくその動きにはやっぱり心惹かれてしまうのですよ。
今回はここ数試合と比べると、その回数も惜しい度も上がっていたと思うし。もう一歩、あと一歩ですよ。

中島のミスパス嵐にもいい加減耐性がついてきた・・ついてちゃイカンのでしょうが。
「何やってんだおーヽ(`Д´;)ノ」と怒るよりもむしろ「・・・またかー・・orz」となる。敗戦後のぐっぴー並に、ワシの首ももげそうです。
大体、あの縦パス狙いはどうにかならないものだろか。
狭いとこ無理だから、通るわけがない。コージさんワールド奥深すぎて廻りの選手も感じられてなくね?
普通にさくっと外に振ればええやないの、何であくまでも繋いで崩そうと試みるかな。無理だから。

とかいいつつ、そのサイドではコーキが家長との無駄に熱いマッチアップかますはいいが、抜いたところで終わってた気も・・・
互いに抜いて抜かれてファウルしてイエロー。何やってんだろう・・(´・ω・`)
しかし、この氷雨状態の中でも半袖のー手袋なんだな。
ある意味こないだの韓国で長袖姿見れたのって、貴重だったんですかね?(笑)

そして、CKがチャンスじゃなくてむしろピンチを招くというこの現状。。

もうさー、ショートコーナー禁止ーーーーっつ!!
何の為にキャプテンがそこにいると?普通にキャプテン狙っときゃ済む話じゃね?

なんだかむなしい失点だったよ・・・。

それにしても、青木くんを見たかったな・・最後、交代工藤って・・。
あんだけ前線が外しに外しまくってるんだから、そこは青木君の何か持ってそうなとこに賭けて欲しかったね。

これで気がついたらリーグ4連敗だった・・天皇杯も入れたら5敗してるんだ・・すげー。
しかも順位が・・やばい。あっとゆう間に14位くらいまではサクっと狙える位置につけている。。。
まぁワシはこんな順位には慣れっこですけど、辛いでしょうね、選手・・・。

後ろの安定感はそれなりに感じられたけど、まぁガンバも悪かったせいもあるかも。
んだが、特に前半とか、どう攻めたいのか見えてこない攻撃の形の無さの方がやっぱり気になる。
うーん・・2失点はデフォルトだけど4点取るからまぁいいや~とかで見れてた方がまだ良かったな・・。
どこに消えたジェフのスタイルとやら。今シーズンはもう戻ってこなさそう・・。
FWなんだよね、やっぱり結局。ずーっとぼやいてるけど・・。
決める決めない以前に、収めてくれる人がいなくて苦しむチームばっかり見てきてる気がするなぁ・・・・(´-`)
キャプテンは本当に中3日で試合したなんて信じられないプレー連発してくれてたのに、もううなだれ姿は見たくないものよ・・。

アタシは猫が何より大好きまくりなのだ。
今日、なぼちゃんの歯切りに動物病院に行ってきて
そこの看板猫を思う存分撫で回しまくってきたのだけれど・・

ぐあーーーーくしゃみが止まらないーーーー
鼻水がでまくりだーーー
目がかゆいよーーーーーーーー
ついでに手もかゆいよーーーーーーうううう

ほんっとに猫アレルギーなんだな、、自分・・・・orz

というわけで集中力欠如すぎて書く気力がなえた。

明日の万博はチケ完売、満員御礼な模様。
BSだかの生中継もありますし、注目度はそれなりに上がるのだろう。
特に浦和方面と川崎方面、いや、川崎方面からのが余計にか。

まぁ川崎サポを喜ばせるのはワシ的には微妙~~なんですけども(w
それよりも「ジェフ使えねー」とかほざかれる方がより微妙~ですしね。

そんなくだらない理由はさておき、いい加減勝たないとーーーーというそれだけですわよ。
明日は黄色い靴下?よし、イケル!イケルはず!
しかし、きっと雨なんだろな~・・万博のメインに屋根ありましたか?

うあーーーーん何ですってぇ?津波報道で後半はなっしんぐですってえ?
BSを録画してったワシの立場は一体・・・。。

山岸も羽生さんも津波に飲み込まれた?え?それをこれから確認する・・早送り。。
あーーーーー映ってねぇえーー見たかったー出来がどうでもこうでもいいから見たかったよう(涙)
再放送!再放送!再放送!

つか、PKはキャプテンが蹴るものだとばかり・・ああ、代表でしたね。ここ。
キャプテンのぽーぽーが見たかった、代表で(つд`)

なんかがっくりなんですけど。
とりあえずキャプテンと巻で心慰めておく。いや、じゅ、十分ですけどね、二人だけでもネ、ええ。
しかし見たかった山岸と羽生さんも、、、(しつこい

(サウジアラビア@札幌 3-1)

とりあえず無傷で終わってくれて良かった。後ろから削られた時には、「おんどりゃあ!」と叫びましたが。

水野様はどこでもいつでもよくもわるくも水野様だな(笑)
わくわくさせてくれるのもリーグと一緒。
最後のとこでオチをつけるのも忘れないあたりもリーグと一緒。
いいの、いつか時代が水野様に追いついてくるであろう。
と、ジェフの試合ではないので、「中見ろや!」とかは言わないよ(・∀・)
むしろ、水野様の思考に追いついてきやがれ、と言ってみる(逃

ま、なんにしろ、前半とか周りの選手が韓国の勢いにびびりまくってる中
逃げず騒がず勝負仕掛け続けてたコーキに、やっぱり萌えておく。

しかし、21日はどうなんだろうね~~~・・・ま、いいや。
それよりかこんなとこで90分丸まるやっちゃって。。
ああ、ガンバ戦生きてるかなぁ~~・・・

そして明日は・・・A代表・・・・仕事ですから生で見れないよ。
楽しみというか、なんとゆうか、、微妙だな。。。。

あーしかし、ミョンボ兄さん、あいくぁらず超かっちょえかったよ~~~それが一番の収穫だ~~~~・゚・(ノ∀`)

とゆうか、やべっちからの流れで、そのままU-19見てて。
青木くんは、せっかくのスタメンだったけど、ああいう流れになると、今までとおりの起用法の方が、何か起きたんじゃないかと・・。
延長あたり、ここで青木投入があったらな~と思ってしまいましたよ。
とにかくお疲れさまでしたね。

そゆわけで、眠いんです。

そういや一昨日だかシーチケのご案内が来てました。
ジェフと、川崎から。
川崎のは、継続のお願いの手紙だけども。
宏樹の署名だったけど、なんだ、宏樹、達筆だな~と、そんなとこだけ感心してみたり(w
でも、まぁ色々頑張ってる川崎だが、当たり前だが更新はなし。
そもそも鬼木さんがシーズン通して無事に過ごせるよう、ゲン担ぎに入ったものだから。
早々と怪我した時点で、入った意味がなかったぜ!
というわけで去年も今年も最初の3試合くらいしか行かないままどぶ捨て。
ああ、勿体無かった。

で、ジェフのはどうしようかな~と考えている最中。
いや、入るのは決めてる。
チーム事情が今後なにであれでどうなるんだ?ってのはあるんだろうけど
正直、初めてフクアリのバクスタでぬるり~とお客さん気分で観戦した清水戦@ナビスコの時から決めてた。
来年はジェフのシーチケ買おうと。
その時点ではまだ名古屋の優先順位の方が上だったけど、それがあっても、お客さんとして住みつこうと思ってて。(なんか迷惑だな

フクアリ好きなんです。それに尽きます(笑)
そしてその最高の器の中で、来年も楽しいサッカーが見れたらいうことないんだけどもね。

あとは、どの席選ぼうかな~ってところで思案中。
バクスタ好きですから、やっぱりSバックかな・・でも2階席に追いやられたらイヤだな・・そしたらSA自由のがいいのかな
でも早々来るのも、根性なしな自分には辛いんだよな・・
と、色々悩みちうなのであった。

しかし、徒然な記事ですね。
明日はコーキに頑張ってもらって、うきうきと記事書きたいな。

オレンジ3タテくらったな。
千葉と新潟の相性は悪くなかったようだけど、ワシとオレンジの相性は悪いのかもね。
毎年見てるチームが「またオレンジにやられた・・orz」とかなってるから。(今年は違うみたいだけどね)

今日は試合前から、なんか集中できなかったんだよなぁ。
周りがアルビサポだらけだったし、雨のせいかいつも以上にアウェー寄りジェフサポのテンション超クールだし、
どれくらいクールって、拍手だけはしたいワシだが、叩くのが憚られるくらいクール。。
なんかアウェー寄りにいるのイヤんなってきた。
で、新潟のゴール裏のが明らかに密集度色密度高いし、声でかいし。
最初から、そんな感じでいらいらしてたんです、見てるこっちの状態からして。

で、試合見たらさらにイライラが増したわけです。

立ち止まって狭いエリアで足元繋いでなんて、ジェフらしくもない。
繋いでる側から取られてカウンター一発くらって超ピンチ連発なんて、ああジェフらしいかも。
とにもかくにもこぼれ球が拾えず、拾われて・・拾えよ。
相手背負って前向けず、相手に前に入られて前向かれ・・逆だっつーに!

負ける時は毎回一緒だから、書くネタにも困る。

ただ今回違うのは、要田が頑張ってくれてるのが伝わった事かな。
あのがむしゃらな感じ。
ボールの収まりも、今日くらいならそこそこいける。
少なくとも今の巻で1トップとか、むなしい事やってるよりかは。
後半3点取られてからってのがなんだけど、そんな要田から伝播したかのような、羽生さんや坂本や、そのあたりのがむしゃらさ。
それがどうにかかろうじて、PKでの1点を産んだわけだから・・。
がむしゃら抜きじゃどうにもならないんだから、忘れないで欲しいもんだよがむしゃら。って、だから最終的には毎回同じことばかり・・・orz

正直、そういう要田を見た後だから、アマルのこのコメントはどうなんだろう。
とゆうか、もしベンチに鬼木さんがいて、監督にこないなこと言われて、そのくせやってる試合はこんなぐっだぐだだったりしたら、
もうぶち切れてるだろな~と想像してしまう。
上っつーなら、上だってとこを、もっと見せやがれ~~~ヽ(`Д´;)ノ
とか絶対怒っていたことでしょう。
すくなくとも、ベンチの選手は試合に飢えてるであろうし、挑む気持ちは疲弊した選手達より強いと思うし。
瓢箪からコマで何かが産まれるかもしれないし・・・。

とりあえず、見せてくれてもいいのにな、と思う次第でございます。

あ、あとこの試合期待してた勇人。
序盤10分くらい、有言実行だな!とりあえず気持ちは見えるぞ!と思ってたのだが
気がつけば存在が薄く・・ゴール前に飛び込んできたりはしてたけど、
でもやっぱ、「・・・・嘘つき~~~。゚(゚´Д`゚)゚。」と思ってしまったりしたまま後半にはいなくなってて、
怪我かなァ・・でもどこでしたのか分からないから、単なる交代かなぁ・・。。と気にしてはいたのだけど。
まさか、腰に力が入らないとか、痛くて走れないとか、、そんな状態になっていたとは。
でも、シュート打ちに上がってきてたよな・・ごめんな、嘘はついてなかった。かえすがえすも残念だよ。
大事に至らなければいいけれど、腰は怖いから・・心配だ。

というわけで、いいことないな。
かろうじて、いいことなのかな・・やっぱ一応、選ばれなくなったらおかーさんが泣くって、羽生さんも言ってるわけだし・・。
だからやっぱ一応、「おめでとう」なんだろうけど。

だけど、だけど・・・・また呼ばれてる・・・・・・orzorzorz
ほんとに呼ぶの?今の巻とか山岸とかほんとに・・・・・・。
しょうがない。呼ばれちゃったからには、再度アタックしてきてください。
山岸のあの角度からの飛び出しゴールが一本でも決まれば、みんな黙ると思うのだけどなァ・・・・巻も。

あ、ホンディはオメ!ウニ蟹イクラたらふく喰ってきてください。

コーキ、U-21韓国戦、頑張ってこ!
アピってきてちょーだい。
次の国立で、ちょっとは出してもらえるくらいには。
じゃないと、また何をワシは見に来たのかここに・・orz。になっちゃうからな!

そして青木くん、またまたオメデト!
また眠い目こすって拝見しましたよ。
あのゴールエリアでの落ち着きと強気にシュート打つあたりをぜひともジェフで。
今のジェフで。今こそまさにそれが見たい。
あと一試合頑張って、そして早くJでびゅうを。

とまぁ色々ありましたが、もう今日は試合だ。勇人の台詞を信じさせてもらおう。

23.png


大宮戦の時に、こういう試合3試合見たら、毒吐き魂が炸裂してしまう・・
と書きましたが 、これで2試合目ですね!
というわけで、大宮戦の再来かと思いました。しょっぱなからそう思いました。

心ここにあらずな感じ。
まさか勝利の美酒に酔いしれすぎたわけでもあるまいに。
ジェフの試合から、心の部分が抜けたら、そらもう結果は明白。

隣に座ったおねーちゃんが泣いてたよ。泣かせるなよ!
おねーちゃんはこーじさんこーじさん、と。「さん」付けだよ、凄いな崇め奉られてるよ中島。
と思って聞いてたら、送ってる言葉のほとんどが

「こーじさんには無理だから~~。゚(゚´Д`゚)゚。」

・・・誉めてるのか貶めてるのか微妙に分からなかったが。

最初からプレス全開、がっつんがっつんくる札幌にびびった風だったけど、
それでも水本君の負傷交代がなければ、まだその後落ち着いてから盛り返せてたとも思う。
キャプテンのみならず、坂本にまで最終ラインに入られてしまっては。。
点を取りに行こう!とひっぱってける人が前にいないのは厳しかったようにも思う。

・・・と、色々マイナス要因をさっぴいても、今日の試合は糞げーむ。(お下品な)
大宮戦で無言、今日はとうとう選手に身振りでぶーいんぐしてしまった・・・悲しいことだがしょうがない。
納得なんて出来ないしさ。

でも、最後の最後にひっこんでゆくぐっぴーが、
観客席に目を据えて、客からの声一つ一つに頷いてたのは、ちょっとぐっときたりして、
思わず拍手で送ってあげたりして。だって、ぐっぴーは頑張ってたし。

ぐっぴーと羽生さん。そこだけかな・・自分的に。
羽生さんみたいに、なんでみんな最後走りきれないかな、闘えないかな。。

大宮戦でじゃぶ・3試合目はいらないよ!


今回は他J1チームが全部順当勝ちしてますし
BS生中継で、他に試合ないし、注目も集まりやすいし・・まぁ平日の夜ってとこが救いですけども。
とにかくそういうわけなので、妙なお祭り騒ぎを引き起こす結果にだけはなってくれるなと。
フツーにやってフツーに勝とう!!

ところで、巻の携帯サイトが出来たようですけどこれはあれですね。
閲覧に、サッカーaiを購読するのと同じ勇気が必要な感じがするのですが(笑
なんだってまたこういうコンテンツ・・・・。。
でもまぁ・・やっぱりお金払っても読みたい!知りたい!
という人だけを対象にした方がいいでしょうよね。
今の巻の立場だと。
あれこれ外野が煩い状況でも、発信しようとしてくれるのは、エライもんだな~と思います。
もうちょっとおばちゃんでもこっ恥ずかしくない作りだともっと良かったと思います。
とかいいつつ、登録はしないのだがw


眠い目こすって見ちゃいましたよ。
うーん、こないだまでの代表おーるするー状態は何処へ・・

あれが青木王子か!!やっと認識した。(遅
まぁ今のあの髪型では、王子っつうよりつっぱりくん(死語)だけどもな。
レフティならでは!なゴールでしたね~、いやー良かった良かった。
とにかくジェフの若手は、練習でも見に行かない限りさっぱり。。
ようやく二人目です、顔と名前を一致させたの。やっぱ試合に出てくれないと把握できないのでね。
これをいいお土産に、ベンチ入り、そしてJでびゅうして欲しいな。
そしたら巻の負担も、少しは減るであろう。

しかし、ほんとにコーキとキャラ、つうか顔が被るな~(笑)
ま、ワシ的にはイケメンじゃないのですが。
顔でゆーならやはり内田篤人の方が・・(*´∀`*)テヘ(腐れおば

つか、GKが浜口京子にしか見えない。。。
あと浦和のつづみってDFもさかなくんにしか見えないし。。
内田篤人は大竹しのぶだしなぁ。
と、こんな腐った感想はいりませんね、そうですね。

喜びようがいいですね、まだまだスレテないから、金網よじのぼってサポーターと狂喜乱舞してて(笑)
何はともあれおめでとうございま!引き続きアジア優勝狙って頑張ってくらさい。

王子・青木くんのぱきぱき受け答えインタビューを記念して、ジェフ版・ロイヤルファミリー画像。
国王と王子と貴公子ね・・似てる似てないは気にしないのがお約束。
一番位が上の人は、やっぱどうしても走る姿が隆行だ・・・と描いてて改めて思う。

17.png

何せ一日置きにしか更新できないんで・・基本。
キャプテンは当日だけってゆーてたけど、まだ余韻に浸っててもよい?
書いたら、それで天皇杯コンサ戦に切り替えということで。

サッカーアースに始まって、スポ魂、スパサカ、やべっちと・・
こんくらい?かろうじて特集っぽくしてくれたのは。
つうか、すぽるとはなんなんだよ!!!始まる前はカウントダウンとかやってた割りに、
肝心の終わった後のフォロー劇薄。がっかりだよー。

あれこれ短いながらも、楽しんだけど、やっぱり一番GJ!してくれたのは、スポ魂ですよね。
いやーーーーーー、、ワシが泣けたくらいなので、そらもうジェフサポ総ぼろ泣きものですよね。
キャプテン、A3の時に既に、あんな涙目インタビュー受けてたの知らなかったなぁ。。
若かりし頃も見れたし・・短い時間だったが、非常にありがたかった。
インタビューの雰囲気も良かった。おっとり口調のキャプテン堪能できて。浅野さんありがとね~~☆
でも巻も良かったな~。肩の力が抜けてる感じして。自分が主役じゃないせいかな。
・・つうか、ほんっとに美肌だな!つやっつやだな!って、そこに注目してしまうのですが。(腐

あとスパサカは、潜入レポの「ぱす・ぱすたでございます」受け狙いなのに、短いのに、噛むキャプテンとか。
オグのインタビューで、聞かれた事そのままオウム返しなコーキとか。
MVP~~、MVPっすね~、MVP、MVP・・コーキ・・・芸がないよコーキ・・・゚・(ノ∀`)
まぁ「右サイドの貴公子」とかネーミングされたけど、やはり「水野様」には勝てないな(笑)
そして、きらめき画像ーーーー!ちょっと見ててこっ恥ずかしい映像処理(照
つうか、山岸と水本君も入れろ~~ヽ(`Д´;)ノって感じ?
ここでもスルーされる水本君・・オシムはキャプテンと供にオシム的MVPに挙げてるっつうのにね。ぷりぷり。

16.png

そんなスルーされまくりな水本君。
とうこくさんが描いてくんねーなら自分で描いたるーっヽ(`Д´;)ノ・・って、それは関係なく。
とにかく、この喜びっぷりが非常に印象的でしたのよ。
聞いた事なかったから~。爺、爺言われても、若者ですから!!
若さ爆発で喜びの雄たけび!!
ほんまもんの爺だったら、血管切れてますから(笑)
スパサカはこの映像が一番GJだったな~。

あと、水本君はもう一個、、J'Sゴールの坂本のインタビューの後ろを通ってった時の。
これから祝勝会に向うわけなので、最終的にはみんなマキマキしたんだろうけど、
とりあえずこの時点でいそいそと、連覇マフラーありがたそう~に巻いてる姿がとってもいいな~水本君~と思ったのであった。
15.png


そういえば・・某巨大掲示板経由で知りましたが。
山岸は39度の熱があったってゆーじゃないですか!!!
ありえない・・ありえないよう山岸、全然プレーにそんな気配微塵も・・偉すぎるよう~~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
試合後のインタビューまできっちり受けてねぇ・・山岸の受け答えも好きだな。
インタビュアーの話す事、しっかり噛み締めて話してる感じが。
サポーターと喜べて・・って聞かれたそばから、先に顔が笑ってるところとか。
そんなしっかりしてても、39度~~~~~~。。もう治ったのかしら?天皇杯は大丈夫なのかしら?お大事に。

と、あれこれ見て廻って、でも最後にひと言だけ言いたい。。。

動いてるぐっぴーのインタビューがなーーーーーーーーーーーいいいいい・゚・(ノД`)・゚・。
なんでぐっぴーだけ動画いんたがないの?ねーなんでーーーーー!!!??
当然スポーツニュースでも完全スルーだし。。

一番見たかったよ・・・・・orz

やっつけ記事ですみませんが。

エルゴラは2部買って、1部はケースに入れて飾っておきたい勢いです。
で、それはともかく・・とうこくさんの漫画・間違い探し。
去年の面子はともかく、今年の面子で2、3誰だかわからないのですけどーーーー。
ここらへんにジェフ知識の底の浅ささが露呈するな~(ノ∀`)タハー

とりあえず工藤の左、これ誰?右も誰?
ってか山岸はこの右の人?そいともコーキの左の人?
キャプテンとコーキの間のぱちくり坊やはぐっぴーでOK?
あと、水本君らしき人が見当たらないのだけど、気のせい?
つか大さんは?え、ってことは、もしや工藤の左は中島とかいう?なんか星マークついてるけど・・

あーーわかんなーーーーい。

国立からフクアリに行く体力は残ってなかったので(もう年です)
とにかく早く今日の試合を振り返りたい!とそそくさと帰宅。
そっから今の今まで、ずーーーーーっとあれこれ振り返り続けて目が痛いよ(笑)

どうでもいいけど、このトップ画像も目に痛いな・・失敗です。直しますそのうち。

スカパの方を録画していったのだけど、その前にスポーツニュースで見た、ゴールを決めた後、
コーキがアマルに抱きつくシーンを超期待してたのだが、スカパの方にはそこまで映っていなかったよ・・地上波も一緒かね?

あれ、ヨカッタな~。
祝福に駆け寄るチームメイトやスタッフ払いのけて、ひたすらアマルに一直線。
で、ようやく辿り付いたけど、ちょっとためらいがあったのち、がばっと!!
なんか、20年ぶりに生き別れの父に会えました・・お父さんっ!!じ~~~ん(つд`)みたいな(w

バケツ蹴ったり報道とか、色々悔しい事もありつつ、そいでも監督の期待に応えられた喜びを思い切り現してたシーンだったなぁ。
そんなスタメンとして期待に応えたコーキがいる一方で、いきなり決勝で外されてベンチで悔し涙流したという坂本もいて。
ハーフタイムから出てきた時には、そんな二人が話し合いながら肩抱き合ってたり。
コーキはスタメンの期待に答え、坂本は外された悔しさを晴らし、二人ともアマルの為に、と言っていたのがなんとなく嬉しかったな。

試合前には、タオルマフらーを掲げてみたよ。いや、掲げただけだけど。
久しぶりすぎて、ちょっと照れた(笑)(何故
チームサポから選手オタになった時からの数年、川崎でも名古屋でも、一度も・・一度たりともタオマフは掲げた事なかったのだよね。
いや、ちゃんと持ってて膝の上には乗せてたりしたけど。
チームサポってわけじゃないしな・・っていう後ろめたさがそれをさせなかったのだと思うけど。
久々にあげたら、腕が疲れた。いやはや・・・
つか、拍手の叩きすぎでも腕痛くなったんだけど、もう!どこまで年とる気!?ワシ。

試合中や試合後は、とにかく嬉しい嬉しい一辺倒で、じんわりきたのは
だから、ホペイロさん見てる時(笑)
いやはや、ほんとあのホペイロさんは反則だな、結構泣かされてるよ、ワシ(だったら名前くらい調べろ

前半も後半も、なんか休む暇なしって感じの試合で・・喉も痛い(笑)
時間もあっとゆう間に、過ぎていった気がする。
MVPの水野様(笑)には、何度か「中見て入れろーーーっつ!!」とか叫んだり。微妙に中と合ってない感じがしてたから・・・
上がってきたとっから、すっごいわくわくするんだけど、最後まできっちり!!やれば出来る子でしょ!と思ってたんだけど、
まさか決めちゃうとはな~~~。いやはや、色々叫んですみませんでした。

そしてキャプテンのまたしても鮮やかなヘッドと。

そのアシストもして、だからMVPなんだけど、そしてここ数試合で
ワシ的にはぷちコーキ祭り開催中状態が続いてたので
(だから画像もしょっぱなからコーキが多いのだ)
この結果で、大爆発してもいいんだけど、そういう風にもならないんだな。

やっぱりみんなが良かったんだよね。

羽生さんはどこにでもいるし、そして中や周りへの合わせ方が
やっぱりやっぱり巧いんだよね。
気の利く話術や気配りや、そういうとこがトークバトルでも遺憾なく発揮されてたようだけど、
プレーもまさにそのまんまなんだよな。
本当に周りの活かし方、活かされ方、巧いな~と改めて思う。
コーキがこんくらい周りと合わせていけたら、もっとすんごくなると思うので、是非がんばって欲しい。
それにはまず、あの固い喋りをどうにかするとっから・・(w

あとは勇人を久々に「人間じゃねぇ」と思いました(笑)

キャプテンはいわずもがな。
そして水本くんには、一緒に観戦してくれた名古屋サポの方が、惚れこんでしまいました(笑)
中島は危うさと頼もしさとその二面性が魅力だったし(勝ったから言える(笑))

ぐっぴーの2点目決まった時の、小躍り状態にこっちの胸が躍り
ついでに、試合開始前のサポコールに深々とお辞儀返してる姿に
前述の名古屋サポさんが「きゃわゆすぎ~~・゚・(ノ∀`) 」といきなり声をあげるので、驚きました(笑)
チームの垣根を越えて、日本一のお辞儀小僧。

巻も山岸も坂本も大さんも工藤も、とにかくまぁみんなが素敵でしたよ。

選手挨拶で、バクスタ前に整列した後、バンザイれんちゃんが始まるまで、なんか微妙な間がありましたよね?
あの辺にいた人らは、多分ゴール裏住人じゃないのでしょうね。
音頭とりがいないので、ちょっとぎこちない感じが、なんか微笑ましくて(´∀`)
最終的に仕切ってたのはハースですか?テレビではそう見えたのだけど(笑)いいな~と思ったり。
選手とサポの喜びの共有姿ってのは、いつ見てもいいものだな~。
ワシもちょっとだけおすそ分けもらえて幸せでした。

わずかな時間で、本当にチームが激変したのだろうし、
その苦しみの一端しか見てないワシでも、あの夏の選手の苦しみようは半端なく思えたし。
正直去年の名古屋を見ていたワシ基準からすると、そんなに苦しまなきゃいけない成績じゃないのに・・と、思った部分もあるのだけど
(まぁ成績だけの問題じゃなかったのだろうけど)
だけど、負けるということで、自分らのサッカーがやれないという事で、あれだけ悔しがれて、苦しめる気持ちがあるというのは
逆に、素晴らしいことだと思ったし、素晴らしい選手だな、と、この選手達は絶対やってくれるのだろうな、と思えてて。
そしてその通りの結果を出してくれた選手たちに、改めてお礼を言いたいのであった。
だいたい、ワシ・・期待に応えてもらったという経験値が低いので(w
余計にジェフには感謝してしまうのでありました。

現地ではひたすら嬉しくて、そしてテレビ見返して感動でじんわり・・
幸せな二日間でございました。

今日一日の大部分を遣って、画像をあげました。
もう枚数多すぎてここに貼れないので、スライドショーにしてあげてます。
途方もなく重いでしょうから、ダイアルアップ接続の人には無理かも・・(^^;)
モニターによりますが、一応「全画面表示」にして見ていただいた方がいいかな・・モニター小さいとコメントが見れないと思うので。
てか、ちゃんと公開できてるのかそもそも怪しいけど・・。
なんか自分のPCで見ても、時々見れなかったりするんだけど・・・(オイ
見れなかったら教えて下さい(だめジャン)

そいでは、長くて重くて、大した画像もないですけど、
ムードだけ感じていただければ幸いなスライドショーに飛んでみる?

通じましたね、ホペイロさん。
試合前、そして試合通して、一番胸にきたシーンかも。

nabih1.jpg


というわけで、引き続きネット徘徊、ニュースのはしごに励みます。

京葉線通路に、休憩時間の度に行って、にったらにったらしています。仕事で疲れた心にうるおい。
つか、どうしてもにたにたしながら歩くことになるので、はたから見たら、さぞや怪しい人なんでしょうね(笑)
優勝したら、更にあの先まで色々埋め尽くしてくれたりするのかなー。

明日の晩は、家に帰れません・・いつもなら仕事でも、気分が盛り上がってる時は、無理やり帰ってくるのだけども
3日の朝が、通常より一時間早い勤務なので、家に帰ると朝、出て来れない。
前夜のわくわく感を楽しめなくて、なんだかなー。
ニューヒーロー賞の結果も、分からないまま迎えなくちゃいけなくて
まったくなんだかなーだよ。

何よりも、全ての準備を今夜中にしなくちゃいけないのに、またうとうと寝てしまって、さっき起きた。
これからDVDのセットしたり、デジカメのメディアを空にしたり、服の用意したり、あれしたりこれしたり・・これはもう徹夜?(いや、さっきまで寝てたわけだが)

というわけで、妙に、ああ、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと焦っています(笑)

ワシは去年のナビ決勝は、当日仕事で、あとから録画かなんかで見て。
ジェフサポさん向け、「おめでとー!」日記なんかも書いて、
だから確実にちゃんと見たのは間違いないのだけれども、だが、何も覚えていない(笑)
なんてったって、「PK戦で勝利」という、基本中の基本みたいな事すら覚えていないのですから。
他人事ってのは、こんなものなのですね。
だが、スパサカの内容は若干覚えてたりするあたりがいやらしい(笑)
あの日記を書いた時に、一年後にこういう状況になってるとは夢にも思わなかったけど、転べば転ぶものですね(笑)(普通は転ばない

浦和戦、そして鹿島戦の時に、どんな状況でも戦ってくれる選手達だと信じられました。
それは大宮や名古屋に負けても、変わりません。
鹿島があれやこれや企んでも、不思議と不安はない。
それは鹿島の出来云々じゃなくて、やってくれるはず!とただ単純に思えるだけ。

4月から、何の気なしに乗ったジェフ電車。
途中乗車で気がつけば、ちゃっかりこんなところまで乗せてきていただいちゃいました。
今度は、自分事として、しっかりくっきり色々なことを目に、胸に、記憶に刻んで参りたいと思います。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。