admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像を貼り付ける元気がありません。

昨日、一日早いサカダイを会社で見て、移籍が発表される前にこんな記事を書かれたら、
もう後戻りしたくても出来ないじゃないか!と憤り、
だけどそこに書かれてた内容にはショックも受けた。
もちろん記者の考えも、そこには投影されているのだろうけど。
来シーズンへの不安すら掻き立てられたけど、そこはオフィシャルのコーキのメッセージに少し慰められた。

それでも諦め悪く、直接届けられたサポからのメッセージが少しでも何か・・とはかない望みもかけたけど。。

ここんとこ、ずっと一日何も手につかない感じで。
シーズンオフに入ってから、ちゃんと自炊もしてたけど(普通のことなんですが)
それもなんか日々適当になってきた。正月からこっち日々雑煮、まだ雑煮、食事なんてどうでもええって感じに。
気が気でなくて、とにかく家にいたらPCの前から離れられなくて・・やばすぎだ、こんなのがずっと続くのは。
そうやって張り付いていたら、
一瞬だけアップされて、その後即削除された読売オンラインの記事を見た。。。

正直に言えば、腹は括った。
というか、もういっそ早く明日になってくれ・・・という気持が。

だけど坂本の方には、まだ諦めがつかない。こっちはその後の続報がないってのもあるけど。
各スポーツ紙で報道された、クラブからの仕打ちが事実とすれば、あり得ない事。
なぜここまで坂本への評価が低いのか、引きとめる価値なしと思われているかのような・・・
どうして???その時点で理解が出来ない。
「出したいんでしょうね」なんて・・なんでこんなことを言わせちゃうんだ。
こんな形で手放していい選手じゃないはず。
本人に残りたい気持ちがあるのに、どうしてそれに応えないのか。
誰よりもまず、応えてあげるべき選手だろうに。
こんな風な仕打ちをしていたら、いつか自分も同じめに、、そう思う選手が出てきてしまうんじゃないのかな。

これがいわゆるひとつのジェフのシーズンオフ。
これを何度も何度も乗り越えてきたサポは、本当に尊敬に値する。
ああ、砂の城・・。。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。