admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず、川崎みたいにバカデカイチーム相手で巻1トップ。苦しかったなァ~~・・。
いっそこういう時にはくろべーがいてくれたらなぁ、ツインタワーだったらなぁ・・とか
願っても仕方ないことを思ってしまったよ。
前半最初と最後の方は、それでもちっこいのが間かいくぐってボール繋げていたけどでも、
エリア内決定的だったのが幾つあったかな・・・。
1トップは0-0、もしくは1-0しか期待できない気分になるよ、強いとこ相手だと。
とりあえず・・・・巻があの状態だと辛い。
特に工藤の頭の上でサッカーやらないで!!(つд`)という気分に多々なりました。

あと、下村→中島の交代はびっくらこきましたが、結果的にはうまい方向へ転んだのでいいけども。
コータはスピードと足元の巧みさで、チェイシングからそのまま攻撃へ繋げてゆけるのが良い!!
惜しむらくは本人談のように、一気にシュートまで持ち込めたとこで迷っちゃったあたりかな。
だが、ボール収めたとっから、素早く朴くんへと展開したパスとかあったし。
ああいうのがコータのプレーで好きなとこなので、あれが見れただけでもかなり可です、ワシ的には。

あとはどうでもいい話を徒然に。
川崎のちびっこ、ちゃんと羽生さんサイズに合った小っちゃい子がセレクトされてました(笑)
だが、その彼女は羽生さんのゆうことを聞かない(笑)
DSC_0012.jpg
男のいいなりにはならないわよ!と今から自立心旺盛な彼女。

DSC_0028.jpg
今日はやってやろう!と思っていたらしい山岸。戦闘的なコメントだわ!ちょっと感動。
で、その戦闘的な姿勢通りに、前半はむしろ右より積極的に攻撃参加する山岸。
守備で森からちょちょいとボール奪ったりした山岸。
山岸が!技術を!技術を見せた!!ってちょっと失礼な!!
ついでに、後ろでんぐり返しも見せた!

というわけで、やってやろうな山岸、
ハーフタイムから戻ってくる時にコーキにがーがーww
山岸の方からコーキにがーがー。
おおーーーーー・・な、何かが違う、何かが!!
(って、どんだけお花ちゃん扱いだ)

そんな山岸でしたが、変わらないところは変わらない。
皆さんでジュニの悪徳プレーに猛抗議中。
巻が加わるのもあんまり見たことないワシだった。
水野さんは髪の毛逆立てて猛抗議です。いや、猫じゃないんだから・・。
水本君本人も激しく抗議、あーんどジュニにも食ってかかっていましたね。
これまた初めて見た・・怒鳴ってたよう~~。
DSC_0049.jpgDSC_0052.jpg


そんなぴりぴりとした・・・・これだから川崎戦は・・な空気の中・・・

DSC_0053.jpg
争いごとは嫌いだ・・・と、その背中が申しております(笑)

何度かDFの裏をしゅっと抜けて、シュート打ってんだけどねー。。痛そうでした。
でも、帰りのバスの中で、また幸せそうに弁当ぱくぱく食べていたから大丈夫であろう。
(怪我はしたってご飯は食べるよ?
とゆうか、たまには弁当食べる山岸以外のモノも見たい(笑)

コーキのゴールを祝う会。
これで3得点目。チーム内得点王だよ!!(あ、今ちょっと胸がちくりと痛んだよ?
よかったな・・アマルももうさすがにいじめる材料がないであろう。
いや、むしろ聞いて欲しい。
「リーグで何点取ったんだっけ?」「3点です!!!」聞け!まさに今こそ俺様に聞けって感じだwww

というわけで「こいこい」と煽るチーム内得点王(4月29日現在)


こいこい言われなくても勝手に飛んでくるであろうコーキ大好きフリスキー青木(古っ
そんなんでどうにか追いついたけど、
気がついたらイリアンがいなくなってるわなんだわで、最後はもうどきどきだったから
なんとか命からがら逃げ延びた感もありつつ、だけど勿体無い試合だったなとも思い。
まぁ最終ラインに入ってカバーするコーキとか物珍しいものも見れたから良しとするか・・。

見てる方の感想も微妙なだけに、選手の表情も微妙。
コーキと水本くんは、延々とこんな感じで話ながら引き上げてゆき色々納得いかないとこもあったんだろうなあ、川崎むかつく!とか(それワシらの感想

中島と大さんも、ご覧のとおり。まぁそうでしょうね・・・・特に、大さん・・・・。。
だが!だがしかし・・・呼んでもいないのに、またどっからともなく飛んできた、コーキ大好きフリスキー青木ww

水野様も動揺を隠せない(嘘

さすが、周りの空気とは別次元で笑顔。笑顔すぎてウケル。
コーキの仕方ねーから笑ってやるよ・・ははは・・・的表情が素敵です。
とりあえずこんな感じで、水水の成長具合に涙した試合でございましたが
水水以外にも、「おお、成長したな~~」と思わせてくれた事を書いて終わりにしたいと思います。

それはジェフのビックフラッグを見た時に、そう思ったのです。
何せ、ワシが初めて書いたジェフレポ・・というか、ジェフ目線レポというかは
丸ごと「ジェフのビックフラッグ食パン並みに膨らんで超ウケルー」という至極失礼なものでした。
す、すみません、まだ他サポだったもので・・てへ。
この日もあの時と同じような風が同じように吹いていたので、だ、大丈夫かしら・・と見守っておりましたが・・・
IMG_0003.jpg

去年とは違う場所にくくりつけて、無事美しく広がり、青空に映える黄色いフラッグ!!

同じ過ちを繰り返さない、そんな人間の叡智を見せてくれたジェフゴール裏に巧!です(笑)
でも、ちょっと食パンも見たかった・・うそうそ。

スポンサーサイト

うむー、ケンゴのいない川崎に勝てなくて残念なのか、負けなくて良かったなのか。

正直、負けなくて良かった・・・と、心穏やかに帰ってきたので、
この試合に関してはおっけーという気もしますが
だが、あまりに勝ち点1の代償が大きくて、次の対戦を考えると、地味に辛い・・・。。
DF2枚欠けはきつい、きつすぎる。今日の失点シーンを思い起こすと、かなり。。
せめてジョーレだけでも戻ってきてぇ~~~~~(つд`)

今日のMVPは直接FKを決めて、救ってくれた水野様で。
守備の意識もあったせいか、割と控えめな攻撃参加というか、
勇人に出したスルーパスはお見事!でしたけど
変に休んで調子狂っちゃったのではないだろうか?とか(笑)
そんなことを思わないでもない時間もありましたが、まぁ贅沢ですねww
つうか、等々力と相性いいんですかね?2回続けて得点見れてやっほ~~いてな感じです。
もっと等々力で試合があればいいな!(いや、どうだろか・・

FKがようやく決まったから・・あとはCKからの得点が生まれて欲しい。
下村へのCKとかさ・・・ほんっとに中の人は決めてやってくれ~~と思います。

だが、やっぱり一番活躍っぷりが胸に刻まれたのは、とにもかくにも水本君!MIP!!
つか、MIP&MVPでよいくらいだ(笑)
ジュニは水本君の成長を測るリトマス試験紙的存在のようだww
対戦する度に、ジュニにとって厄介なDFになっていってるであろう水本くんが本当に頼もしかった。
だが、いかに厄介だからといって、汚いことはやめていただきたい!!>ジュニ
先に、水本君と多分接触したんだろうけど、水本君は謝っていたのに。
なのに、気がついたら今度は水本君が痛んで倒れてた。報復行為取らないし!!このせいで失点するし!!
なんかリザの失点を思い出してしまいましたわ(苦笑)

とにかく怪我した人たちの、一日も早い回復を祈る!!!


あーいたたたた・・胃が痛いんだよ、あたしゃ。今日これからの事を考えるとアイタタタ・・・。
そゆわけで、気分転換しばし試合のことは忘れて、のんきに姉崎レポ。

まずは美脚レポから。なんだそりゃ。

良く伸びるストッキング。
履き心地抜群!ほどよい締め付けでむくみも取ります。ほら、履けばアナタもコーキ脚に!!
ついでに口もハート型に!!
DSC_0101.jpg 

 DSC_0102.jpg

 
だがしかし、ワシは山岸のずり下がり靴下も大好きです。

と、こんな具合に美脚っぷりを愛でた後(怪しい)、ランニングを眺め、、
先頭に立ってひっぱるイケメン様2人に涙流しつつ、だが心は後ろに・・・・・・
DSC_0124.jpg
ひ、韻くんはこれでいいんだろうか・・・(汗汗

一瞬誰だか分らなかったヨ・・?こ、ここまでふっくらしてましたっけか・・・・(汗汗汗汗
思わず過去画像を探すワシ・・ほんの2ヶ月ほど前の彼・・。
IMGP1423.jpg・・・・・髪型のせい?そうだね、きっとそうなんだよ。

さて、この後は鳥かご~~。様々なルールに乗っ取って延々と鳥かご~。
ワシらの目の前は、ゴージャスな面子で、まったく余所を見る余裕なし。
つうか、近すぎて写真も撮れないよ・・・いや、でも撮ったけどww
ぱぱっと撮って、ささっと隠す。パパラッチ気分存分に味わえました!
そんなパパラッチまる、に狙われた二人。

DSC_0148.jpg
「撮られた!撮られたって!」

・・・すみません、撮りました。ネガは返せませんww

羽生さんのテンション上げっぷりには、いつもいつも感心するばかりです。
オレもトレッチしてぇえよおおお叫びながら、くるくる跳ね走る様子は、本当にミニチュアピンシャーです。
「ぴ、ピンシャーが叫んだ、ピンシャーが転んだ」とピンシャー呼ばわりしてました。すみません。
そして、最初の方、ずーっとずーっと一人、丁寧にパス回した数を数え続ける山岸。
律儀に、一人で、数え担当?(笑)
中に入る人がはっきりしなかった時、咄嗟に「空気読もう!若手入ります!」と手を挙げて入るコーキ、工藤と供にIN。
うん、若手・・・でも、そこで数数えてる人と若手の一人は年一個しか変わらないのだが(笑)
この「空気読もう」がとてもお気に召したらしい若手じゃない山岸は、
「空気読もう」「空気読もう」「うん、空気読もう」と、ことあるごとにゆっていた・・。
一回耳にした言葉を使いたがる傾向があるのだろうか?
ああ、だからやっぱり見捨てないで・・もきっとそれだったんだよ!と無理やり繋げる。

こないだのTGに出てなくて心配したジョーレも華麗に復活。
あんまり熱心にやりすぎて、軽く接触プレー多発。
勇人やら「い、痛いんだけど・・・」と笑顔の中にも一筋の汗たらりん。
途中で、山岸が何か呟くのが、本当につぼに入ったらしくて、笑い噛み締める。
DSC_0146.jpgヤマわらかす~~風

で、このおもろかった鳥かごが終わってからは、ミニゲームになって、そっからはルールが良く分らないので適当に。
み、みんな頑張って下さいね、明日・・。
でも、コータとか米っちとかは、ずーーっとずーーーーーーっと鳥かごだけやって終わってたよ。つか新居もー・・・。
ま、まぁ深く考えないようにしよう。

そうそう、新居で思い出したが、別メ中のくろべー。
別メだけど、くろべーはやはりくろべー。
笑顔!隣の人笑ってないけど、怪我してる本人は笑顔!なんでやね~ん☆で、さすが。
DSC_0127.jpg
このゲームが終わって、羽生さんなんかは上がり。
コーキは左足のシュート練習、途中から工藤もちょこっと参加してみたり。
何故か工藤が始めると、にやにやしながら眺める人々ww
DSC_0191.jpg
てか、久しぶりに、たぁ坊・・・・・・(*´д`)ハァハァ
DSC_0189.jpg

コーキと工藤、ばしばしシュート決めてくれえ~~~~!頼みますー。
DSC_0177.jpg
シュート練習終わると更に今度はジョーレと供にFKの練習をするコーキ。
最初ははるか彼方へ飛ばしまくっていましたが、肩の力抜いて~とかヤンさんに色々教わりながらやってくうちに、
大分いい感じになってきてた。えー、バーに当てるとこくらいまではなんとか・・・(そ、それは・・)
DSC_0204.jpgこれから禅の心を学びます風ジョーレ

まぁ、ほら!当てればどうにかなるじゃん!勇人がまた決めてくれるかも!
それにしても、FKをジョーレも蹴れるのは頼もしい。
正直より惜しい率はジョーレの方が高かったな~~(笑)ま、どっちでもいいから決めて欲しいな!
で、そやってコーキのFK練習が続いてるとこへ、コータが見学に訪れる。
訪れただけ。傍らで眺めるコータであった。

山中くんと米っちは、人形のお片づけ。
DSC_0222.jpg
つうか・・・これ使ってんのかな・・・?(笑)この日、使ったっけ・・?(^^;)
とにかく結構重そうで大変だけど、頑張って片付けた。働く若者!!
米っちが先に倉庫までしまいに行ってんだけど、一休みしてた山中くんを呼び止めるコーキ。

「ジュースくれよ」「ジュース」一番リッチなのに、C契約の後輩にたかる、コーキ。
そんなコーキくんに羨望の眼差しを送る風なコータ。
DSC_0227.jpg
(凄いよコーキくん・・・)(←ここ捏造ww

というわけで、コータと山中くんとジュースを賭けた戦いが始まるらしいところへ
人形を片付けに行った米っちが戻ってきて、輪に加わる。
「オマエもやんのかよ~~」とか言われつつも加わるww
DSC_0229.jpg
まさに眼福・・・目に若者エキス。

えらく楽しそうにきゃぴきゃぴきゃぴきゃぴやった後、気がつけばみんなでれんこ。
一番若くないのが一番最後まで立ったまま、ボール蹴ってましたが。
コータはなんだ?居間でテレビでも見てんのか?くつろぎすぎww
DSC_0253.jpg
そしてコーキ撤収。その後を「コーキくんコーキくん」付いて歩くコータぼっちゃん愛らしす。
CKをちょろっと蹴ってみるコーキの後にも漏れなくついてくる。
うちのウサギもワシの後をくるくる付いてくるよ?踏んじゃうから!ゆーても付いてくるよ?って、またウサギか!
とりあえず、生「コーキくん」聞けて感動しました(嘘)

この後、山中くんが片付け損ねてるこの人形にまつわるお話もあるのですが
写真がないので、また後日・・。。コーキくんは本物ですから、はい。
DSC_0258.jpg
山中くんと米っちは、この後も二人でFK壁人形挟んでヘディングやりあったりして
かわいいねぇ・・微笑ましいねえ・・・仲良しだねぇ・・。
DSC_0261.jpg
どうかすくすく育って、チームを引っ張る選手になってってくれますよーに。
仲良くね、まぁこの辺の人をお手本に(笑)

DSC_0141.jpg
嗚呼、仲良きことは美しきことかな。ちゃんちゃん。


・・・・・いっぺんにありすぎて、何からどう手をつければよいか分りません。。

と、とりあえずリザーブズは、惜しかったっすね。
2人倒れてるの流されてる間に失点して引き分けで終わってしまって。
試合後ぐっぴーが延々と反省会してるのが興味深かった。
言われる方じゃなく言う方のぐっぴーを見たのが初めてで(^^;)
そして、コーナーキックの場面は、ああいうもんなんでしたっけ・・・??
DSC_0324.jpg
金八先生を囲む会みたいになってます。
ぎゅうぎゅうぎゅうぎゅう・・・・追っ払ってもまたぎゅうぎゅうjぎゅうぎゅう・・・羊じゃないんだから。
すいません、笑ってました。でもぐぴおも思わず苦笑してたよ?

という感じで(え・・

まぁフクアリメインでのんびりと、だが心は既に明日に飛んでいて・・
ああ、明日あんな風にサイドぶっち切られたらどうしよう・・くらくら・・とか思ってました。
いかんいかん。。

で、でも大丈夫よ!大丈夫!
だって、ジェフのサイドは萌コンなんだから!!!よし、事前に対決だ!

2639.jpg2636.jpg

                               VS

DSC_0170.jpgDSC_0167.jpg



 


 


 


 


 


 


 
ふ・・ふふふふふ・・・・ふふふふふふふふふ・・・・ほーほっほっほほっほほほほほほほ!!!!


圧勝!!!!( ̄ー ̄)ニヤリ


・・・・・・こ、これでも私は真剣です!真剣に明日へ向けてどきどきしているのです!燃えているのです!ほんとです!

いや、でも萌コン萌コンゆーてるけど、別に出来は対照的じゃなくていいから。
そっちはシンメトリーでお願いしますwww
どっちもキレキレで・・・ああ、見れたら等々力パラダイス・・・


久方ぶりに練習見に行ってきました。練習見た?
いや、単に若者萌えして帰ってきただけなんじゃないの?という話もあります。否定はしません。

明日はリザ見に行くので、正直泊まった方が安いよ?というわけで泊まってます。
このPC入力慣れしてないんで書きづらいよ?つうこって、また明日書きますー。

とりあえず一番気になっていたことは確認できて良かったです。
ワシが一番気にしてることなんて、いつだってなんだって髭しかあるまい!
髭、コーキの髭の行く末しか案じてないよ。髭番人。

というわけで、何よりも先にまたチェックを!!!
消えてる~~~、ああ、安堵。

そして美脚ストッキング姿も撮れたよ!
神田うのも真っ青な美脚っぷりだね、売り出すとよいよ。コーキ印のストッキングとして。

あ、あとお約束の米っちとりあえず一枚。
今日は水野カルテットの一員としてコータと山中くん共々、楽しく遊んでおられました。
ああ、若いっていいなぁ・・・と思いましたww



青木孝太くん、20歳のお誕生日おめでと~パチパチパチパチ☆

ワシのネット歴において、お誕生日当日に「おめでとう」と言えた事は、
過去一度たりともない!というわけでこれは奇跡(笑)

開幕しばらくは、ベンチ入れろ~~と悶々してましたが、
ここんとこアマルの中でちょっと順位が上がったかな?
やっぱり守備に頑張れるようになってきたのがポイント高いのかな~?
いずれにせよ今年の期待度なんばー1選手でしたから、
あのまんまベンチ入りもままならん状態が続かなくて良かったよ。
これからのますますの育ち具合を期待しております!
いや、ぷくぷくになるとかじゃなくてね(分かってる!

そんなコータも頑張ったTGですが、ざっと見て・・ジョーレがいない気がしないでもないようなあるような・・。。。
ど、どうしたんだろ・・・・と、軽く動揺しているワシでございました。
み、見なかったことにしよう、忘れることにしよう。当日まで。
あ、そういえば中島も無事に合流できたようで何より。
コージさんわーるどをいい方向で発揮してくれるといいな。コンディション良くなって、期待できるかもな。

かように、いかにも「ここはマリblogじゃないんだから」と、
とっとと昨日の記事を下に下げようとする狙いのみで書かれたかのような記事にて失礼致します。
でも本当にコータはおめでとうだよ!
日曜日はハタチの幕開けゴールを期待してみる。いや、アシストでもいいけどねww

どーしても、ジェフを撮る前に試運転をしたかった。
ジェフだと失敗したら悔しいじゃん!ああ撮れてなーーーいとかあると泣きたくなるので。
なのでどっかで練習したかったんだけど、昨日は駄目だったし。
で、今日、お天気もいいし、うーん・・・どっかの練習に行ってくるかな!と。
い、いや・・・・稲毛ですらも遠すぎて、そううかうかとは行けないのですよ・・(つд`)

で、ウチから一番近いところへ行ってきました。
川崎市民だけど、川崎の練習場ではなく。
どう考えてもこっちのが近いし、行くのも楽だし、ついでに横浜に行かなきゃならない用事もあったし。

つうこって、噂のマリノスタウンを眺めてきましたよ。
DSC_0041.jpg

まぁほんと、、、、、お金かかってますよね(笑)
そりゃ練習試合に1000人単位で人も来るさ、これだけアクセスのいいとこに、これだけの施設があれば。
周り中に建築中の高層マンションが立ち並んでいて、ゆくゆくはそこの住人達が気軽に足を運ぶようになるんかもね。
カフェもショップも併設されてて、とにかくご立派な事でした。
けど・・落ち着かないなww
日産と同じ印象だわ。立派なんだけど、果てしなく距離感を感じる・・・・やっぱこう、のんびりと牧歌的な雰囲気のがいいな。

つーか、実際問題、遠いんですけどーーーーーーーwww
DSC_0008.jpg

今日はたまたま奥のグランドを使用してただけなんでしょうけども。
手前のでやれば全然近いっちゃ近いですけどね。
が、どっち使うかなんて来てみにゃ分らないし、滅多にこれない人がようやく来て、この遠さは・・。
ま、どうでもいいが。

で、肝心の画像の方ですが・・・・誰撮ろうかなぁ・・基本、興味ないしなぁ・・
ま、コータの後輩だし、U-20ではお仲間なことだし、やはり乾?
というわけで、これからよろしくね!画像。

レンズが変わっても、動かれると(右のヤツ)ぼけぼけっす・・ふふふ~(P∀`q。)

乾しか対象物はいなさそうだ・・と思ってたんですけど、あれ?なんかいるよ?
ああ、そうだったそうだった、いたんだった、すっかり忘れてたよw

隆行、試合出れてんの??(笑

しかし、ほんとに汚くなっちゃって・・・(つд`)
隆行を見る度、今は小奇麗でも行く末は分ったもんじゃない・・と、肝に銘じる日々です。
誰のこととは申しませんがww
乾だって分らんぜ?いつか髭生やしだすかもしれないよ?超似合わないけどな!!(笑

と、いう感じでどうでもいいっす。はい。
とりあえず、U-20でコータと頑張ってくれ。

で、結局試運転の手応えはどうであったかというと・・。。
根本的にマリノスの練習午前練なんで!!
光量的に、まったく問題がないわけなんで!ISO100とかでも無問題なもんで!
でも、ジェフの練習は試合時間に合わせて、主に午後からで、ちょっと陽射しも弱くなってくるし。
曇っちゃったり、ましてナイターとかだと・・・・かてて加えて網が網の存在が。

早い話が、マリノスの練習は条件が良すぎて、あんまり参考にならんかった(苦笑)
まぁあの距離でも、そこそこ顔の分る写真が撮れるんだな、と分ったくらいか。
あ、あと、カメラの重さに耐えられるかどうかも分りました。
一脚は使いたくないんで・・手持ちで頑張ってみたんだけど、まぁどうにかなるっしょ。
ずっと構えてたりは元々しないので。
果たしてシャッターは降りるのか?ブレは減るのか?どうなんだよー!!
・・・って、結局一か八かなんですね・・orz
この分だと、ジェフ撮る時に引き続き「ぐあーー撮れてなーい」で悔し涙に暮れるの確実です!トホホ・・
結局20分くらいいて、とっとと帰ってきたワシなのであった。ちゃんちゃん。


なんだ、このタイトルは?

という疑問はおいといて、、。
昨日、かねてより頼んでいた新しいレンズが届いたので
今日、等々力へ敵情視察がてら、試運転をしに行こうかな~と思っていたのですけれど
まだ家にいたり(笑)現在18時27分ww
雨は上がったけど、うっすらと霧雨が・・・いや、降ってないけど・・どっちだよ!!
どーしよーかなー・・カメラは使いたいんだけど、、めんどくさいな。まだ間に合うのだけれどもね(苦笑)
というわけで、こんな日記を書いてる間にキックオフとなる事でしょう。ははは。

敵情視察ネタもなくなったことですし・・また徒然と。今週のサッカー誌は凄いっすな!(唐突に・・
なんかあっちこっちに小さいコーキがちょこちょこちょこちょこ載ってる気がしたんですけれども。
サカダイ・サカマガ・サッカーキングって3誌立ち読みしたけど、お、ここにもいる、そこにもいると
・・・買うほどではなかったですが。
ここ最近、あんまりサカダイ・マガは見てなかったんだけど、ずっとこんな感じだったんだろか?
どっかの雑誌の本田・家長の横にいたのは良かったですね!いい笑顔でしたし。
まぁ横の二人の眼中に入っていたかはどうかは知りませんが。
あとはくどぅーと巻のぺしぺしシーンもきっちり載ってて嬉しかったぜ!!

勝つとサッカー雑誌も読む気分になりますんですよねぇ。
29日に勝てたら・・・中身確認する以前に買い漁るんだけどなー、あ、3日もですけれどもね。ええ。
あ、あんまり先のことを考えるのはやめよう・・ばくばくしてくるよ?

と、色々つれづれに書いたのは、このスペースを埋める為です。
ホントに描きたかったのは、この先に。
ここ数日、あまりにぐだぐだな中身なので、最初に載せるのが忍びなくなってきましたので隠します。
腐れてる人だけご覧下さい。はい。ほんとに。


今日チワワに会ったので。。

52.pngチワワなんです。


51.pngグレムリンやなくて



54.pngチワワなの!



55.png



似てる似てないはさておき、
とにかくアタクシが苦手としつつも、たまーに羽生さんを描く時には
常にちわわまゆを思い浮かべつつ描いているという事実だけお伝えして終わります。
巻、結婚おめ!(ええー

53.png
試合がないと更にくだらな度が加速するばかりです、ふふふ。


今日はなんといいますか、朝から晩まで漏れなくツイテなくてですね・・・。
そんな間違いありえるか!!という事がありましてですね。
お陰でワシの今後の予定が大幅に狂ってしまいそうな予感すらあり。
自販機でお釣り取り忘れて、戻ってきたらもうナイし。
しかもそんな時にそのお釣り分しか財布にお金入ってないし・・(それはどうだろう?
買おうと思ってたものは、予算オーバーだったりするし。
でも買うし。あとでネットで調べたら、むちゃ高値で買っちゃったし。
とあるオンラインセミナーとか聞いてたんだけど、一番・・そこが肝心!ってとこで回線途切れるし。
しまいにゃマウス落っことして使えなくなっちゃったし!!タブレットじゃめんどい!
ああああなんかもう一日ツイテナイぞーむしゃくしゃするーーーーヽ(`Д´;)ノ

と、そんなワタシに、はい、これ。


50.png

ま、まだイケル!まだイケルぞ!!
しかし工藤は何かに似ている・・何かに・・・思い出せないけど。つか、ネタがない・・。


試合観戦中、必ず見受けられる行動がある。
これである。

46.png
すし飯作ってるわけではないのである。
右から左へと幾度となく腕を振るこの仕草。
これはほぼ全てホーム開催前半45分において現れる行動である。
一試合平均およそ3回。

この行動の意味するところとは?
果たしてこの仕草に込められた意図とは何であるのか?
それを考察する。


も、何も・・意図することはただ一つ。


47.png
「上がれ山岸!!」


出来ることならこうしてやりたい気持ちが込められているのである。

というわけで、まるさんの右腕が右に左に振られ始めたら
「ああ、山岸に上がって欲しいのだなぁ・・」とそっと察してひっそり涙してあげて下さい。
ちなみに大宮戦は2回ほど振られた。平均より少なかったよ良かったね(・∀・)

皆さんも何か一つは観戦中に発現する癖があるんではないでしょうか。
そして、朝っぱらから何書いてんだか、昼夜逆転もいいところなのである。
そして、今頃日刊の記事に涙するのである。(遅すぎるんだが?
うお~ん、信じ信じられ・・おーんおーん。゚(゚´Д`゚)゚。


昨日はなんといってもわんこ!と思っていましたが、スカパ鑑賞終了した今、訂正します。
工藤やジョーレの巧さ堪能させていただきましたっぷりとか、勇人のファイティング勇人っぷりとか、
コーキがやばすぎるとか羽生さんはいつもいつも・・(涙)とかコータがぴちぴちとか色々ありましたが・・・

90分見終えて一番心に残ったのは、巻です!!

巻の、工藤ゴール時における祝福の凄まじさです!

がしっと抱えて、頭、ペチペチペチペチペチペチペチペチペチペチペチペチペチペチー!!と。
ごーーーーーーるの声が止むまでの間に、一気に12連発はした!(←超適当、だがいちいちコマ送りで見返すヤツ
その超高速な手首のスナップ利かせまくりなはたき具合が、果てしなく私の笑いのつぼを刺激した。
ワシの人生において、おそらく一番数多く巻のシーンを見返しました!(えええ??
巻の手首が腱鞘炎にでもなっていやしないかと心配(なりません)

と・・またこんな事から初めて、こんな事だけ書いて終わります、きっと・・。
前半は攻めの工藤と守りのジョーレでおなかいっぱい。
工藤は本当にいちいち巧くて、「うわ、うまい!」と何度も呟いてしまった。
とにかく全て要所要所で工藤がきらめいていたよ。
そしてジョーレの相手の前にすいっと入ってファウルなしに奪うDF。んでもって糸ひくようなサイドチェンジ。
ジョーレ→山岸のラインが美しすぎる。
ジョーレからボール貰っては、指立てながらエリアに入ってく山岸が見れて満足。
でも、いつも最初は見れているような気もする、で、時間の経過と供に忘れてしまう。
だが、忘れた頃にまた山岸、みたいな。そんな山岸が好きです。
スローイン入れる時に、近くに人が来なくて「だれか~~~」と助けを求める山岸が。

序盤からかっとばして、ぶ厚く攻めますが、あぐー決定的シーンも決まらず。いつものように。ひと言余計
コーキにはあそこでシュート打って欲しかったなー。
その後、頭抱えて反省しまくるコーキですけれども、いや、そろそろFKのお時間ですが。

ボールセットしてからも天を仰いでいたコーキに送る・・切り替えろー切り替えろー(by反町@もう聞きたくなかろう

ハーフタイムはわんこの尻尾に悶えつつ・・
ところで新居と話し込んでいた大宮の人はだぁれ?かなり長々話していて、あ、新居・・アップはいいのか?
となにげに心配になりましたww

ハーフタイム終わって、巻と延々と話し合いながら出てくるコーキが頼もしいぞ。美白コンビだな。
つか、この試合は本当にあっちこっちで話合いが多かった。
2人、3人の小会議が点々と行われていたが
その総決算、大会議が後半のコータ投入時に行われていて、なかなか見ものだった。
投入されて、DFに入ろうとするコータ。羽生さんにおまえあっち言われるコータがいとおかし。
後ろでは、更に幅広く、、オレは誰?いや、お前あっち、オレはこれ?そっち、こっちあっちこっち・
って・・だ、だいじょおぶ??(^^;)

つか、話が前後しすぎです。元に戻すよ、よっこらしょ。

後半になると、今度はコーキがきらめいてみえるのは、単にバクスタ側にいたからでしょか(単純
でも、確実に何か生む。
すいすいと流れるようにゴールエリアに迫っていくその様は、疲労なんて言葉とは無縁のようですらあります。

そして、ようやく生まれた得点シーン。
勇人の激しいフォアチェック、コース限定されたところでトーミがインターセプト、
巻、勇人からコーキにボールが渡って、コーキのミドル、GK手前で落ちるボールをなんとかGKが弾いたところに、
しゅたたたたたーーっと羽生さんがテレポート!!
体勢崩しながらも、粘って折り返したボール、GKの手に当たって、落ちてきたところを工藤がバイシクル!!!
ごおおおおおおるう!!!!そして巻12連発ーーーーー(≧∀≦)
(どうしてももうそっちしか思い浮かばない身体になってしまいました)

みんなで奪ったゴールとはまさにこのこと。
Jsのインタを読むと、ますます、お互いの信頼から生まれたゴールと分って、ほろりと来てしまいますわ。
あの五輪代表の試合を見た後だから余計にです(つд`)(比べてはイカン)

羽生さん、ありがとう羽生さん。

その後も、勇人がコーキが羽生さんが工藤が・・・
ちびっこカルテットが入れ替わり立ち替わり、エリア内に入ってきて、
忘れた頃の山岸もクロス入れたりして、惜しいシーンもありつつ、
大宮がパワープレーに出てきて、危ないシーンも生まれますが
こっからは立さんが思う存分見せ場を作ってくれました。何点分かは、確実に防いでくれていた。

コーキが跳び箱のように、跳び超えられていったり、
羽生さんが親亀の上に子亀が乗ったよ!状態になってファウルもらってみたり、
巻が脚つってみたり、だけど大宮GKもろシカトしてみたり。
なんだよ!ぐっぴーも水本君も、敵選手が脚釣ったら伸ばしてあげてたぞ?武士に情けだぞ?
イリアンが倒れこんでみたり、さぁこれからオレは痛がるぞ~と企んでみたり
でも審判気づかずそのまま大宮の攻撃が続いちゃってるの見て、慌ててぱぱっと一瞬で起き上がってみたりww
大さんが用意してみたり、そうこうしてる間にジョレが痛んでしまったり。
で、結局普通の交代になってみたり。でも、ぐわーまた大さんが一発やらかした~~Σ(゜ロ゜*!!で大冷や汗かいてみたり。
カラスが空を飛んでいったり。
コータが出たり引っ込んだりしてみたり。巻が交代ボードに気づかないでいてみたり。
って、交代ボードの番号0って誰だそら?でようやくコータ投入だったりして、楽山も出たりして。あ、新居は?(汗

そやって終盤、かなりばたばたしてはらはらとしていた中で
コーキがががーっとGKのとこまでチェックに行ったのが、かなりワシの中できました。
昨日まで飛行機の中の人だった人が、この時間にそこまで走ってくれるか!と。
IMGP2493.jpg
この1プレーだけで、今回のMIPもおそらくまたコーキ、きっとそう・・・というくらい
涙腺にじわわ~~っときましたが、でもやっぱり巻の12連発だよね(・∀・)!(違

そしてなんだか今回も長かったぜロスタイム・・ようやくのことタイムアップ。

コーキは毎回こうなんかな?(笑)これから注目してみることにしよう。
どこまでこのポーズが続くのかが知りたい(どうしてこうくだらない事ばかり興味を抱いてしまうのか


枝分かれ・・・

イリアンはいつもこのエリアで羽生さんに絡んでる。
そしてまた勇人があてられているww

コータも確実に投入される面子に入れるようになって嬉しかったよー。
見てるとこはいい、あとはそこに蹴る力が欲しいところ。
ついでに時間稼ぎまで出来たらもっといい(笑)
だけど、守備にも身体張って頑張った。
今がもぎたてぴちぴちだ!(こんなにぴちぴちという言葉が似合う人もいない)
フレッシュフレッシュフレッシュと、BGMに流したい・・ええ、彼は生まれてもいませんね。
聞いた事もないだろう・・ああ、既に懐メロ。すいません、リアルタイムで(つд`)

スカパがきっちり抑えてくれてたよ~、コータにおんぶする水本くん。
水本君も本当に完璧だったなぁ。イリアンが止めきれないとこを涼しげにカバー。
もう頼もしすぎて、心底感動したものでした。

トーミが底を支え、勇人が羽生さんが工藤がコーキがくるくる回って、ふと山岸が現れて。
そんなジェフの中盤が好きです。ちびっこマニアだからね~(´∀`*)
そんなこんななこの試合のヒーローはやはり工藤。
水野様もご推薦ww


おまけ


今日はなんといってもわんこです!!!ジェフィとユニティの尻尾に久々にやられたのです!ユニティの眉毛が何であれになってしまって以来、しゅ~んとしぼみがちなワシの心でしたが今日の尻尾具合に、萌え萌え心が再び芽生えました。はふ~~~尻尾~~~。

そして、またしても勇人がやってくれた!!メインスタンド前で、選手が立ち去らず何かごちゃごちゃやってる。ゴール裏に向って合図を要求する勇人・・なんだろう?と思っていたら

うわーーーーーーでんぐりだーーーーーーー!!!メインスタンド前ででんぐり~~~初めて見た~~かんどーしたー!!
勇人すごい!勇人えらい!ありがとう勇人!!
ワシはこのでんぐりってるジェフィとユニティを忘れない・・つか尻尾大丈夫なのでしょうか?(笑)

って、これだけ?いや・・もう眠くて死にそうなのです~~また明日。 あ、でもとりあえず・・・

って、今日はこのタイトル以外にタイトル付けようがないよ、って感じですが。
ぐぴーのいきなりのリザーブ行き。
アタシはにわかものなので、いまいちこのリザーブズの位置づけが良く分っておりませんが、、
トップの正GKがいきなりJFLなんだぁ・・とちょっとびびりました(苦笑)
実際は、ぐぴーも厳しいなあ、そろそろ立さんで一試合くらいやってみてわ?と思ったりも当然しましたけれども
まさかいきなり、ベンチ通り越してJFLに行っちゃうとは、、びびった(汗)
ワシがジェフ一本で見始めてからの正GKはずっとぐぴおさんだったからそれはやはり胸が痛むのですけれど。
かわゆくて、キャラもかわゆくてなぁ・・・(つд`)
おばちゃんは生まれて初めてGKにハァハァしたよ、って、(←ちょっと視点が間違ってるけどね。
色々試行錯誤してる様子も、成長への階段を登ってる途中だ、頑張れ頑張れと思いつつ・・だからやっぱり寂しいですが。

まぁGKという特殊なポジション。その性格を考えたら、試合勘やら何やら鈍らせないようにリザ送りにするのもありなのかもしれないな・・。
って、何がどうしてこうなったのか、結局憶測でしか考えられないから、今はただこの現実を受け止めて、
成長したぐぴおさんの帰りを待つしかありませんです。他にどう言いようもない・・。
あとは立さんが、途中で怪我したりとか絶対しませんように!ってそれだけ祈りつつ・・明日の大宮戦勝ちましょう。
早く戻っておいで!待ってるよ!!

お宝画像の使用許可を頂いて参りましたので、ご披露させていただきたく思います。
と、その前に・・J'sゴールの中の人は、だから本当にサッカーai愛読者か何かなのではないですか?
田中くんはこれが目当てで別メニューにこだわったのではあるまいな。
でも、そんな田中くんを尻目にTGでゴール決めちゃう羽生さんナイス!って、大丈夫なのかな・・・。
大丈夫だから出てるんだろうけども。土曜日も無理はして欲しくないぞーーーー、いやいないと困るんだけど・・(どっちだよ!)
ひっそりと山岸もゴールを決めてたようで嬉しい。やっと名前が・・(つд`)

そして、シリア戦の前には、まったく記事が出てこない水不足に苦しみましたが、
試合が終われば、呑みすぎてゲプっとなる程の記事出まくり具合。結果残して記事になる。こういうのが一番かっこいいですね☆
と、前置き長い。

そいでは、こちら様からお借りしてまいりました、レポそのまんまお届けします(笑)
2005年5月に行われた、WY・新潟合宿の水野様のご様子。
シリア戦の結果に関しても、ビンゴ!な感じであると供に水野様の子供好きな件やら、スキンシップ好きな件やら、ドSな件(そ、それは・・?)やらが伺える、貴重な画像3枚、ご覧ください。

45.png

J’sゴールの記者はなんでああ本田家長ピンポイントに狙いたがるのか・・・・
そういう世間の風潮(風潮なのか?)にのっときゃいいみたいな安易な記事作りは嫌いだな!
もっとこうチャレンジ精神を発揮してきて欲しいよ。
手始めに、水野さんのダマスカスな休日(休日じゃないです)を追いかけてみて欲しかったな。

とゆうわけで、本当になんも伝わってこないまま明日はシリア戦だ。
これに勝ってとっとと2次予選通過決めたら、香港戦は消化試合になって、連れて行かれてなくて済むかもしれないぞ!

一方、フル代表の方は、引き続き羽生さんが別メニューで田中くんとランニングしてる模様。
羽生さんは田中くんを癒すために連れて行かれたのじゃあるまいな・・。。
毎日毎日冷たい雨の中で、大丈夫なのかしら・・ってそれはみんな一緒ですね(^^;)
でも、代表で別メしていた方がいいのかな・・いや、なんとなく。
とにかく羽生さんは、今でもがんばりすぎるくらいがんばってるんだから、もっともっとなんていいんだよー。
何より自分の身体を第一に考えて欲しいです。
そいとー山岸は元気にやってますかーーーー??おーーーーい。寒いけど頑張れよー。
(ニュース記事に、山岸のやの字も見かけないものでつい^^;)

そして22日からはコータもどっかへ行ってしまうのだね、広島か~~。
なんだかな、なかなかみんな揃わなくて・・・こうちょこまか面子抜かれると・・。
既に形や連携が完成してるチームはまだしも、今のジェフには辛い・・って、今更です。

と、ずーっと2、3日に一試合ペースで見てきたこの一ヶ月だったから
急に一週間に一度ペースになると、なんとも物足りなくて致し方ない。
そんな気持ちが、この記事の間の抜け具合に表れているのでした。


これといってないので困りますが。
本来なら代表ネタでーと行きたいところであるのに・・余計に気が滅入るのでスルーする。
でも、他チームは色々面白い面子が呼ばれていますね。森かよ!って気はしますけどね。
磐田の太田とかは結構好きな方なんで、良かったかな。

こういう時こそ、シリア方面から何か聞こえてくればいいのに・・平山はどうでもいいから。
シュートを外すところ!とかで画像を載せられてしまう立場には同情を禁じえません(つд`)(嘘泣
と、こんなんじゃしょうがないので、ほどよく塩漬けされたネタでも・・。。
ほどよくも何も去年の話ですけれど(漬かりすぎ

サッカー少年達で埋め尽くされるバックスタンド上段。
ど、どれだけご招待したんだよ!!と笑ったが、
どうやら神戸市少年サッカー大会の開会式だった模様。なるほどね。
スタメンビブス組が12人いるよ!青木君と楽山プラススタメン10人。
おそらく羽生さんでいけるとこまでいって、青木君か楽山投入って感じかな?と予想。
だが何故ここにきてまた楽・・(ry
今回もやっぱり早い登場のフェアプレーフラッグういず牛
羽生さんが入るとやはりこぼれは拾ってくれるし、全然違うよ、回る回るボールが本当に良く回る。
美しい崩しも沢山見れて、神戸のサッカー少年達はヴィッセルを応援するつもりが
このままだったらジェフを応援してしまうのではないか!?と心配になるくらい良く回る。
が、そうやって回した最後にケチがつく。
さすがにもう連戦で朴くんをひっぱるのは無理なのではないでしょうか・・・。
今日は今までで一番コーキの穴を感じた試合でございます。
とゆうか前回のガンバ戦のめためたの後に、何故またここで朴くん・・・
とかゆってる間に、なんかミスった気が?なんか一気に行かれた気が?なんか付ききれてない気が?
どわーーーなんか大久保がフリーでいたりして?
ワンチャンスを決められました・・・。
それでも引き続き崩しにかかりますが、最後が最後が・・・。
というわけで、ハーフタイムに送ったメール。
「右に山岸回して左にコータを入れてー」
これが実現したのは、これから30分後のことでした・・・・。
「ボールが良く回るのは分ったからシュートを!!」
これはとうとう実現しないまま終わりました・・・。

後半開始。
いきなりなんかミスってカウンター。おっかない。
あ、またミスってカウンターくらってる。こわいったら。
そして3度目(?)の正直でミスってカウンターくらってイリアン止めきれず、ぐぴおも為す術なく決められました。
速い。神戸の高速カウンター。
こっからはもうぐだぐだ。
足止まる止まる。
ミスるミスる。
スタンドからは「走れよ!!動けよ!!」の声が聞こえてきたよ?
サブ組のアップはしているものの、微動だにしないアマル、過ぎてゆく時間。
機能停止してるピッチ上。
だが微動だにしないアマル。
まるさんいらいらしすぎてキレそうです。
なんの為にコータ(と楽)はスタメン組と一緒にアップしてたんだか。
てゆうか・・いくらスタメンの選手がベストだから選ばれているとはいえ
現状サブの選手入れて、これ以下になるとは思えないくらいぐでぐでなのですが?
いい加減動けアマルーーーーーーーー!!と本当にキレそう。

と思ったら、ようやくのことコータ投入。20分も必要か?判断するのに。
コータが仕掛ける。
仕掛けてクロス!うん、しょぼいんだけど。
だけどめげずに仕掛ける!
CK取ったよ!
しかしなんだかセットプレーからも得点のかほりがしないよ・・・・
走るコータ、守備るコータと目の前で見れたのは良かったけれども
だが、二枚目のカードは切らないのか、え?とそっちでまたしてもイライラしてたので
あんまり味わう事もできませんでした。。
あそこで動けなくなってる人はあのままでいいのかーーっつ!!
そうしてようやく切った2枚目のカード、残り10分って・・・0-2なんですよ???
けど、神戸も動き落ちてきたのか、ちょっとは点取れる気がしてきた・・
何本めかのCKにくろべーのヘッド!!ポストーはじいたとこをジョレが詰めて1点返した!
ようやくFWがヘッドを叩きつけてくれたよ、おかーさん。
だがもう時間がない!ってところで3枚目。
その人選も残り5分て・・?なところも、もう何がしたいんだか・・。
山岸も痛んでたが、もう心配する余裕もない。
自分でボール呼んでおきながら、下げる?そこでボール下げるんだ。
だから楽山は・・(ryとか言われちゃうんじゃないかー。
そして試合終了。

試合直後の感想メール
「一人目も二人目も10分ずつ交代遅い!!!!!!!」この他にもあるけど自粛ww
これだけ腹が立つ試合も珍しい・・・。
むかつきすぎて、せっかくコータが長い時間プレーしたのに、見返す気にもなれない。

そゆわけで、もうとっとと帰りました。飛行機の待ち時間が長くて困っちゃったじゃないか!!


このむかつき具合、去年の大宮戦なみですね。私的には。

誰かアマルに時は金なりたいむいずまねーと毎晩耳元で囁いてやれよ!!!!!!!!


昼間から歩いて15分のスーパー銭湯の露天風呂に浸かってまったり。
まったりしすぎて、猛烈な睡魔に襲われているただ今。
あと40分我慢しないと!Jリーグプレビューショーを見ないと・・ぐぅ~~~。

さて、そんなのはいいんだけど、神戸戦に羽生さんは帯同したのかぁ・・。
むー・・怪我自体は重くはないようだから良かったけど、でもやっぱり無理はイヤだな。
羽生さんはジェフの生命線だから、いないと本当にどうやって闘うのかな~・・となってしまうけど
でも、軽いうちにしっかり治して欲しいよ。去年の巻みたいになっちゃうのは困る。
羽生さんがいなくて、コーキと水本くんがいないとなると確かにかなり厳しいのですけれども
でも、その分新しい発見があるかもしれないし。
どんなジェフが見れるのか、楽しみにしたい。ああ、それにしても、ねむーーーーい(おい

ところで、オフィシャルはananとか告知せんでいいから、こっちの雑誌を告知しといてくれよー。
コチラ様を拝見しなかったら、絶対読み逃していたと思われる。
コーキ特集・3ページびっちり、確実にananより読む価値があるww(比べるのが間違い


えーと、負け試合の記事をいつまでも・・(ry

そゆわけで、何書こうかな~と思い悩みながら、米っちのあくびショットは凄いな!とか
何はなくとも羽生さんの精密検査が気にかかる・・どうか何事もなく早く治ってくれますように。
とかでは記事が埋まらないので・・今日は自分の観戦環境にについて語る(というほどのものではない)
試合後にSAコーナー付近のお友達のところに行ったりすると、勝った後とか、まだ熱気が残ってて
いいな~~と思うことも度々。ゴール決まれば近くにきてくれるしね、(ホームでのゴールお喜びシーンは常に遠い(^^;))羨ましい限りだわ、と毎度思うのですが。
ワシは片道2時間かけて通う身なので、いかんせん場所取りの為に早々くるのが、去年半分だけでも結構しんどくて、
なので今年は指定席にしたんだけども、うーん、まさかシーチケのエリアが普通にアウェーサポが入ってくるゾーンになってるとは思いもしなかったのよね(苦笑)
まだアウェーサポが少ないチームの時はいいんだけど、目の前にずらっと相手サポに並ばれたりすると、
どうにも騙された気分になるのだった。
つか、Sバックってアウェー指定ないのかな?ワシの隣の指定席ゾーンはがら空きだったんだよね。
アウェーサポはそこに座れ!と、自分勝手な無茶をゆうワシ。
まぁようはアウェーサポが入る隙間がないくらい、とっととファンクラブ先行発売ででも
Sバックが売り切れてくれればいい話なのだが(笑)なかなか・・・(^^;

そんな感じだから、ともすればすぐテンションが下がり気味になるワシの周りですが
シーチケを買う前に、一番気になっていた近隣住人な方々はいい方ばかりっぽくて良かった。
こないだの試合も、後半巻と新居が入ってしばしスタジアムが盛り上がった時、
そばのおじさんのもう立ち上がって手を叩きたくてうずうずしてる様子が、なんとも微笑ましかったな~。
でも後ろ気にして立てないみたいな感じが(笑
いや、その席は後ろに人いないから立っても大丈夫だと思うんだけどね。
でもそこでちょっとした恥じらいが邪魔して立てません!みたいな感じでね。
試合中、あーともすんともひと言も声を発せず、拍手も一切する事なく、ただただ見てるだけの人もいるんだけど、
でも決定的チャンスとか逃すと、あああーっとのけぞってはいる、だがあくまで声は出さないみたいな(笑
それはそれで秘めたる想いが感じられるんですよね~。
ゴール決まった時はどうしてんのかな?喜んでるのかな?
ワシは自分が舞い上がってたりするから、そこまで見届けた事がないのですがww
野次とかもほとんど聞かないなー、ま、ある意味ぬるいっちゃぬるいのかもしれんけど、
側に野次将軍がいるよりかはマシであろうかと。
まぁ人それぞれ色々な応援スタイルがあって、温度差もそれぞれありつつ、
でも雨が降っても槍が降ってもジェフの試合に駆けつける・・
そういう人々に囲まれてる今の環境を、それなりに気に入っているワシなのでした。
けど、来年も同じ席を継続するかは微妙だがww
やっぱりあのホーム側の熱気は捨てがたい・・・・。どうしようかな~(気が早いにも程がある


羽生さんの穴は、宇宙規模ででかかったかなー。それはもうブラックホールのごとく。

そもそも前半しばらくは、「立ってる立ってる指立ってる!」と、ドリブルにはいると立ち上がる
山岸の人差し指に目が釘付けになっていられたのですが
前半も半ば以降、そして後半にかけて「・・?あれ?そういえば山岸わ?」と。
山岸の存在をふと忘れてしまう試合は、ロクな結果に終わらない。

とはいえ、ガンバも前回の対戦もそうだけど、新聞報道では「めっちゃやる気やで~」とされていながら
蓋を開ければ、「・・・そうだったの?」な出来でしたし(そら個人個人は怖かったけどもさ)だから勿体無かったなぁーー。

結局、横C戦より、一歩寄せが甘く、一歩戻りが遅く、一歩精度が足りず、、そして相手はガンバ。
そのちょっとちょっとの低下がこの結果に繋がったかな、という印象かな。
DFラインの前に、なんかしょっちゅうガンバの選手がフリーでいたりしてたんで、心臓に悪かった。
失点の時もさ、寄せろー潰してくれーって、思ってたんだけど、あっけなくスルーパス通されちゃったよΣ(゜ロ゜*!!
と思った矢先に、なんか知らんがマグノ出てきちゃったよ!失点しちゃったよ!
って、なんか・・ぐっぴーが前に出るとやはりあまりいい事がない。
好セーブも沢山あったんで、あのシーンがほんと勿体無かった。

守備の部分はどうしても、巻がくろべーに、羽生さんがコーキになってる時点で厳しかったんだろうけども。
くろべーも、くろべーのサッカー人生最大レベルまでやってたと思うのだけどもね。
FWとして、相手のパスコース限定させるとこあたりまでわ。
だけどやっぱり、最終ラインからのボールを出させない、潰す!ってとこまで求められてしまうから、
そこが克服されないと厳しいな。けど、あの柔らかいトラップとか好きなんで、本当。
羽生さんがいたら、巧く拾い上げて繋げてってくれただろうにな~とも思ったり。
そこはちょっと気の毒だったかも。

後半はもう前半以上にくろべーが相手にいけなくなってたし、んでシジクレイあたりにばかばかボール出されちゃうんで、
はよDF巻入れろーDF巻入れろーと思ってました。
朴くんが、そこまではいいのだけどね・・・その先に結界があるんだな・・な最後の精度のめためたっぷりだったし、
巻入れて2トップにでもして、早くコーキを右に戻しておくれよ、と、交代遅い遅いと若干いらいらしてましたよ。

凄く悪かったわけではないけど、何か凄く良かったシーンがあったか?ゆうてもピンとこない。
なんかそういう試合だったかな。
もちろん個人レベルだとジョーレの勇気あるスライディングタックルとか、下村は引き続き好調そう。
欧州の香漂うwサイドでボール浮かせて相手抜いてく様とかも見れたし。
あと、工藤も引き続きよかった。特に巻が入ってからはかなり。
逆に勇人はちょっとしんどそうだったかな、と。
水本くん、イリアン、ジョーレの最終ラインは踏ん張ってくれてたので、そこは良かったな。

コーキのトップ下は、最初しばら~くは、おお!今回はイケルかも!と思ったんだけどもね。
やはり羽生さんの仕事を求めるのは酷だしなぁ。あと、セットプレーが勿体無い・・・。
そして、日程がきつすぎて、剃る暇もないのだろうか、また髭が。(←それは関係ない)

勇人の言うように、引き分けでも良かった。
もう少し交代が早かったらと、それだけは本当に勿体無かったな、と思うのでした。
けどまぁ、ジェフの流れがなかったという試合ではないし、形も引き続き見えていたしね。
凹むような試合ではなかったので、とっとと忘れて次ですね、次!って感じです。

しかし、これでワシのジンクスも破られてしまったわ。
まぁ逆に良かったよ!これで試合前日に試合への意気込みを書けるってもんだよ。
なにげに書けないのもストレスが溜まるものでしたのでww
今度はどんなジンクス見つけようかな~~~。


あー、羽生待ちだよ、羽生待ち~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

って、いや代表チップスの話ですが。
出る確率がJチップスよりはるかに高いお陰で、買う度ジェフ選手が出るわ~とウハウハだったのですが
残るはコータと羽生さんだけ!となってからが、長くてですね。
そいでも、横C戦の前日に買った分で、遂にコータが!!
カードも出たし、本人も出たし、こりゃ縁起がいいね!うひょ~~と舞い上がったものでした。
そゆわけで、遂に羽生さんただ一人を待ちわびる日々(って、2日しか経ってない)
今日も買ってきたんだけど(試合前日に買うようにしてるの)、駄目だった・・。
こうやって羽生さんを待ってる間にも、カードだぶりも出始め、今日は2枚目の巻。
既に山岸もだぶってる。勇人もだぶり。コータは友達から既に一枚貰ってたんで、これもだぶり。
どなたか欲しい方いらっしゃったら、お渡ししますよ~。

まぁキラキラとかゴールスコアラーとかまで面倒は見てられないので、
とにかく羽生さんだけ出たら、今回の代表チップスは終了~なんだけどなァ。
しかし、なんか山岸のカードが一瞬羽生さんに見えちゃうんだよね(笑)それはワシだけ?ww

山岸といえば、横C戦を何度も見返してるうちに、やっぱり一本指立ってるな~とテレビでも確認して笑ってしまった。
特に前半、左サイドからクロス入れて勇人のシュートのあたりとか?
サイド駆け上がってるシーンは、ほぼ「立ってるよ立ってるよ!!」となってて、もう気にせずにはいられん。
だが、DVDのHDDの容量がそろそろ怪しくなってきてたので整理をしてて、去年の試合とかも色々見てたんだけど、
当たり前だがその時点で既に立ってたなw
今までなんで気がつかなかったのだろう~~~。
あの人差し指になんの意味があるのか激しく気になるよ、自覚あるのかな?ww

さて、これからプロサッカーニュースでも見るとしますか。



IMGP2316.jpg
まだ余韻に浸りちう。
何度見てもいい!なシーンばかりで、今日の朝4時30分からの再放送なんかを見てましたよ。
全然眠くならないんだモノ、だって。
本放送を録画してたんだけどSPモードで撮ってたんで、これは・・この試合はFINEだろ!と撮り直ししたりして(笑)
改めて見ても、素晴らしいなぁ~。工藤と羽生さんの随所に見られる粋なプレーの数々。。
工藤は本当に・・このままだったら、もう10番でいいんじゃない?くらいな動きとプレーっぷりだわ。
と、感想はひとまず置いといて、とりあえず幸せな一日を振り返る。

この試合も広島戦と同じ空気がスタジアムに流れてたように思います。こう、拍手しやすい空気が(笑)
お客さんがたくさん入ったゲームでも、これを感じられたのが嬉しいな。
こういう空気だとやっぱり結果に繋がるのだな~とか改めて思う。

チャリティー募金の面子の中に、しょーへーの姿があるのを見て、「・・これはコータのベンチ入りあるかも」と思ったら、
本当に入ってたので嬉しかったぜ!!って、しょーへー的には募金活動してたくなかったろうけども(^^;)
募金の方は、選手を遠巻きに囲むファンな図・の中、なかなか近づいて募金しずらかったんですけど、
時間とともに、今度は選手がぽつねーんとし過ぎてて、これもこれで近づきずらかったよ(^^;)
最初は募金だけだったけど、最終的に握手あり写真撮影あり、逆立ちありになってたね~。
たくさん集まったようですし、選手の皆様ご苦労さまでした!

さて、で、試合。
主審・家本~~~~??に、思わず隣のシーチケご夫婦と顔見合わせてしまいましたが。

コーキの一点目が決まるまでも、そのボールは決めてぇええ!!なのが何度も入ってて、
アウェー寄り観戦でしたんで、本当に惜しすぎてのたうちまわってましたが(笑)
それでも、崩す形の完璧さに、見惚れつつ・・あんまり決定的なの決められないでいるとピンチになるような・・な気もしつつ、
ちょっと、ちょぴっとだけ横Cに攻められることもあったりしたけれども、それでも、基本、あまり怖さを感じないまま、
とにかく一点がいつ入るか時間の問題な攻めなのに~と思っていた中、遂に決まった一点目!!

鹿島戦の得点もそうだけど、後ろから長い距離走りこんできての得点!
これを出来るようになったら、またまたゆうが鬼に金棒だ!!
いかにもジェフらしい形で・・コーキがこういうプレーをしてくれたのが、本当に嬉しいよ。
隣は走りこんできたコーキをしっかり見て、きちっとスルーパス送ってくれた下村と喜び合うお姿。
下村でかっ!!と思いましたが。下村も跳ねてるせいで余計。
しかし・・・やっぱりこの日もメインに寄っていくんだな!!だから、た、たまにはバックにも・・…(・ω・`)

それからも何度も何度も絶好の得点機を作るものの、決めきれないまま前半終了。
あっとゆう間に過ぎた45分。にまにましながらハーフタイムを過ごしますが、心の片隅には、このまま押しに押してても点が入らないと、なんだか分らないことで失点しちゃいそうなので、早く追加点を~~と思ってもいたり。
で、後半開始しまして、しばらくはやっぱりチャンスを作っても逃す。むむーだから早く追加点をーと、
まぁ実際はほとんど横Cには何もさせてないんだけど、何が起こるか分らないしさ。
早く早く!と思っておりましたが、、、ようやく決まった追加点!!

巻ごーーーーーーーーーっる!!!に全スタジアムが揺れた!と思った。

前の選手が飛びついていくのは、もちろんだけど、後ろの選手達の喜びっぷりもなんだか胸に染みて・・
っていつもこうなんかもしれんが、あまり見てないので(笑)
なんかやっぱり巻のゴールはみんな特別な想いで待っていたんじゃなかろうか・・というか
ワシがそう思ってて欲しいものだと思ってるだけとゆうかww

で、め一杯スタンドに応えて煽ってポジションに戻った巻が、振り向いてオーロラビジョンを見た時に、
一瞬のけぞったような気がしたんですけどもね。
ワシも全然気がついてなくて、ん?と思ってオーロラビジョン見てみたら、「OWN GOAL」になってるし!!
えええええ!!ケチ!ケチだろ!それ!!と、その時点では真相がどうであったか、もちろん判断はつきませんでしたが、
リプレーを見る限り、これだけやってりゃ、もう巻のゴールでいいだろう!!
ホームアドバンテージで巻のゴールにしてよ!(関係ない)
つか触るなよ!!横C・DF、余計なことをーっつつヽ(`Д´;)ノ(←ってだからDFですから?
とか、もうぐぎぎぎぎーーーーーっとなってましたが、でも公式記録がちゃんと訂正されて本当に良かったー。
だけど、例え訂正されなかったとしても、あれはもう巻のゴールと
サポの心のスコア表には確実に記録されましたけれどもね。
くり返し、くり返し・・・まさに巻CMの言葉がそのまま思い起こされるような、幾度となくトライし続けた末の得点。
本当に本当におめでとう!!

そして3点目も、巻の粘り強く激しいチェイスが発端になり、産まれるわけですが、
羽生さんの、ヒーローインタの言葉を思い返しつつこのシーンを見ると、涙が出そうっす。
「一回で駄目なら、もう一回、それで駄目なら、もう一回、それでも駄目なら、もう一回」天晴れ、羽生魂。

諦めない気持ちでボールを追った巻と、諦めない気持ちで何度もシュートを放った羽生さん。
で、そんな偉大なる先輩の頭をナデナデするコーキwww
ま、ベリーハッピーなので(笑)

そして4点目は、途切れることなく攻め込んだ末の、これも見事な崩しでの得点。
つか、下村さまさま。ボールをロストしそうになったところをカット、そしてそのままコーキへスルーパス。
コーキのきっちり中を見ていれたクロスも、ただ事じゃない精度。
中では巻が潰れ役になりつつ、DFのマークはがして決めた、これまた山岸くささ満点!なゴール。
100試合を飾る得点おめでとう山岸!!なんか凄い喜びようだったな(笑)
だが、あのゾーンは遠い、遠すぎるのだよ・・とゆうわけで、あそこで喜んでる時は、常にワシはこっちを見る方針でww

ゴール裏を煽った後、また下村と喜び合うお姿。
しかし、イケメンwwの血が呼び合うのか、この二人の息の合いっぷりは怖いくらいである。

そしてこの後、勇人が交代。怪我を押して無理して出てきてくれてたんだろうなぁ。
下がった後は、太ももアイシングぐるぐるでしたね。
それでも何度も前線に飛び出して、シュート惜しかった!惜しかったよ!!

そして、勇人からキャプテンマークを引き継いだ羽生さん。

けど、5分!みたいな(笑)
コータと新居投入で、巻と供に下がります。
攻撃だけでなく、守備でも空中を舞いながら(^^;)いち早く相手の攻撃の芽を摘み、こぼれを拾いと駆け回ってくれました。
いつものこととはいえ、改めて感服する次第です。
で、この後キャプテンマークはイリアンに。

コータと新居は、攻撃の部分はちょっと気の毒とゆうか、もう回りはそれほど得点しようとがっついてなかったと思うしな。
朴くんが上がった半分でもコーキが上がってたら、もうちょっとチャンスあったかも?
でも、二人とも守備、凄い頑張ったよね!特にコータは、激しすぎてイエロー貰う始末だがww
しかも、貰った後は、ちょっとDFの間合いが遠くなってるあたりが素直すぎて泣かせる~。
でも改めて、守備をしないと使ってもらえない!ってのが、二人の意識に植え付けられているのかな~とか思えました。

守備といえば・・コーキが朴くんに守備指南してた!!
素直に聞いてる朴なのだけど、なんかウケてしまいましたよ(笑)
でも、実際守備意識は代表戦から含めても、随分高くなってる気がしますが<コーキ
まぁ他人にあれこれ指導できるレベルなのかどうかまでは知らんww

そうしてなんだか絶対ロスタイム長いと思うんだけど!!絶対無失点と思ってたから、微妙にいらいら。
実際テレビで見たら、4分近くとってたよ・・いえもっつーーー。
それでも遂にタイムアップ!!!もう最高だーーーーーーーーーー!!!

他の人とは抱き合っていたのだが、コータに対してはなんか髪の毛引っつかんでたような気がするんですが・・?
撫でてんじゃなくて、引っつかんでるの(笑)
ど突かれてみたり、引っつかまれてみたり、コータも大変だなwww

ベンチから参加の勇人ですが・・・・・こ、この姿は・・・・(笑)
ワシは気がつきませんでしたが、目撃情報によると最初はスリッパ履かずに素足で行こうとしてた模様。
スタッフ慌ててスリッパ用意!みたいな?そんな感じで良いのかしら?(笑)

ほほほー、ヘッダー画像みたいなイリアンのわが子に向ける笑顔が見られる試合になるといいな~
と願っていたとおりに見れました!!

つか、スカパではこの後、羽生さんが工藤とわけわからんノリを見せてるんですけど、あれなんかのギャグ?
でも、ワシ的につぼだったのは、そんなおちゃらける羽生さんと工藤の脇っちょで、
羽生さんとハイタッチしようと、二人のおちゃらけが終わるのを両手構えて(←ここポイント)待っているコータの姿だった。
愛らしすぎるのだが~~~(´∀`*)

コーキは、朴くんに後ろから蹴り入れて(てか、どれだけドSなんだ?っつう話だよwww)、
何やら朴くんに反省を促していましたが、なかなか微笑ましい光景でしたよ。
蹴ってても蹴られてても(笑)

山岸はゴール裏と握手、握手。このまま延々とゴール裏の端っこまで握手しきってたね~。すごいすごい。

コーキの笑顔から始まるヒーローインタ。羽生さんの心鷲掴みにするヒーローインタ。
そして下村のワンコインインタも、、もうスカパもそこまで流してくれればいいのに!!

「持てる力を全て注ぐ為にジェフに来ました」

あーーーーーー泣かせるーーーーーーーーー。。
本当に苦労して来てくれた、犠牲にしたモノも大きかったはずだし、その覚悟に相応しいこの日のプレーっぷりに感謝!!

MVPはもう全員なのですが、、特に・・この試合で特に感じたということであれば、やっぱり巻かなー。
毎試合ちょっとずつ巻である意味が見えてきていたけれど、この試合は完璧にそれを見せ付けた試合だったと思うので。
これからもこの調子で頑張って欲しいっす!!

さて・・MIPの方ですが・・(って、使い分けの基準はなんなんだ?一体。


ワシがジェフが一番!!と思うようになってから、
何度も何度も「どこへ行ってしまったのだろうかワシを癒してくれてた
あのジェフさんは・・(涙)」と思いながら暮らした数ヶ月。。

よーーーーーーーーーーやく
よーーーーーーーーーーーーーやく
よおおおおやく帰ってきてくれたのですねーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

今日のあんなことこんなこと思い浮かべて、
ああ素晴らしかったとうっとりとため息つきながら帰る。
そんな日がようやく~~~(涙)
いや、感動的な試合は多々ありましたけれどもね、内容的にといいますか^^;

前半から、多分今後10年間分くらいの
「まきーーーっつつつ」を叫んだ気がします(笑)
喉の痛みすらも心地よい、本当にみんながMVPな
素晴らしい試合でありました!!!

ここ数試合、崩しても最後の精度が・・で過ぎてましたが、
今日は本当に「触れば一点ものだ!!」というボールが、どんどん供給されてたように思います。
羽生さんと工藤、もう素晴らしい!!走る可愛いと走るサッカーセンスの融合。
巻の落としをどんどん拾って、中央からばばっとサイドまで広がって、まさに縦横無尽!!
たてたてななめよこはいらんけどとにかく斜め!みたいな。
そして、そんな斜めな走り出しに加わるキレキレな両サイドー。
つか、ふわ~~~~、コーキ酔いしそうでしたが~~~~(笑
今日のコーキの入れたボールはほんとに狙いの定まった、実効的なボールばかりで、いやはや・・もう参った参った。
下村との関係も凄く良くて、一点目も山岸のアシストした時も、いいスルーパスを通してくれて
トーミありがとうありがとうです。
まぁ何度かびっくりどっきりパスもありつつも、〆るべきところをきっちり締め、カバーもきっちりしてくれて。これからもどんどん、持てるもの全て注いでくれ~~~。
こんな下村にジョーレとイリアン、水本くん、この面子がしっくり馴染んできて、安定してました、ジェフは。
巻も本当におめでとう!今日は遺憾なくその巻じゃないと駄目なんだ!なところを見せ付けてくれました。
ゴールが認められて、本当に良かったーー☆☆

見たいもの、ほぼ全て見れました。本当に。
コータも見れたしな!!完璧な幸せとはこのことをゆうのだな!!

これからやべっち見なきゃー、いつも逆巧ばっかなんだから、こんな日くらい巧にしてくれんかな。
巻のチェイスに巧です!みたいな(笑)


今日は余所さまの試合をざっぴんぐしつつ拝見しました。
一番真面目ーに見てたのは、東京ー新潟。
坂本がっ!!!大活躍でっ!!!一点目のパスカットからの切り込み交わしてシュート素晴らしかった~。
ああ本当に惜しい人を・・と勿体無くてしょうがない想いも湧きつつも、素直に活躍が嬉しい!
久々にテレビの前で拍手喝さいしてしまいました☆
東京が10人になってから、逆に動きが落ちて押し込まれたり失点したり絶好機を決め損ねたりしてた新潟でしたんで、
試合後は決して自分の得点に喜び浮かれてるという表情ではなく、
ヒーローインタビューでも、まだまだ課題が残りますと反省の弁を言ってたりして、
勝利を目指すその厳しい姿勢には頭が下がりました。
新潟は本当にいいチームになっていて、その中心で頑張っているのが見れて嬉しかったっすわー。
さて、この試合のハーフタイムあたりで、小瀬の途中経過が凄いことになってたんで興味が湧き、
そちらへチャンネルを変更。
3-1から2点のビハインドを跳ね返した甲府、3-3で残り10分切ったあたりから見てたんだけど
凄い劇的な結末に、思わずこれまたすげーっと拍手していたりなんだり・・(^^;
って今のジェフからしたらここで甲府が勝つのもどうなんだ?ですけど、
まぁ単純にエンターテイメントとして、あれは甲府の勝ちで終わってくれなきゃっつうゲームでしょう(笑
スタジアムの盛り上がりも凄かったんで・・神戸はちょっと飲まれてたとこもあったかもね。
面白かったです。おいしいとこしか見てなくてなんなんですがwww

で、その後、鹿島ー大宮を見たんだけど、これが・・かなりつまらなくてですね・・(苦笑)
この2チームと並んで、未勝利チームとして同じ括りで括られたくないなあ・・と正直思ってしまいました。
オモシロさの欠片もなかったなぁ。。

だが、そんな試合の中、私が腹を抱えて笑いこけてしまったオモシロシーンが!!

10人になった大宮相手に、最後の何分か攻めに攻める鹿島。
その中に、途中交代で投入された、遠藤とかいう新人らしき選手がいたのです。

すんごくね、もう、ゲームは一応最後の鹿島怒涛の攻めの真っ最中で、解説のおじさんとかもろ鹿島寄りもいいとこで、
てか、鹿島サポ?あなた鹿島サポ?ってくらい鹿島に肩入れしてるから、鹿島が絶好のチャンス逃すたびに、
ぐあーっとか、あああ今のは惜しい!惜しいですよっ!!とか、とにかくはらはらどきどき感満載の・・・
そんな空気の中でですね、アナウンサーがピッチレポーターのおねーちゃんに「遠藤というのはどういう選手なのですか?」と訊ねたのです。

するとそのおねーちゃんは・・・



「遠藤選手は・・・釣りが大好きで、大きい車に乗りたいと・・・・・・」


( ゚д゚)ポカーン

アナウンサーも解説者も( ゚д゚)ポカーン



まるさん大・爆・笑!!!みたいな。
だめだ、また思い出してしまったああああ!!。゚(゚^∀^゚)σ゚。 ブッハハハハハハハハ !!

とりあえず、おねーちゃんにひと言<空気読め。


と、他人の試合だから笑ってますけど、こんなんジェフ戦の緊迫する空気の中でやられたら、
この脱力の責任を誰がとってくれるんだーとテレビに噛み付いてるやもしれん。
最近のスカパのピッチレポーターのねーちゃんの低レベルさ加減には泣けてくるね!!
もっと勉強しましょう。

更に、夜はBSのサッカーニュースで
羽生さんと工藤のちびっこ胡坐っぷりに癒されました~。
それにしても羽生さん、民放のみならずBSでもその美味しいキャラを遺憾なく発揮(笑)

と、こんな感じでだらだらとなんとなくサッカー漬けな一日が終了したのでした。
そして、最後に・・オフィシャルを見て、昨日の姉崎日記のタイトルに思わずこんなことを。


改めて、テレビで見返しました。前半本当に素晴らしい流れで超わくわくしたけど
やっぱり最後が流れの割りにしょぼかったんだな(^^;)
でも、そいでも充分ワシは楽しんだからいーのだけどね!!

と、そんな感想はいいとして・・今日は勇人ネタをー、と思っていたら・・・
あんなに元気に喜び溢れてた勇人ですが、こんなことになっていたとはー・・。
だけど、ジェフだけに、巻やら羽生さんやらの例を挙げるまでもなく
日曜日にはピッチに立っていそうな気がします。。とゆうか、いて欲しいようー
無理させてしまうかもしれませんが、ここはどうしても無理して欲しいゲーム。
待ちわびたリーグ初勝利は、誰より勇人と供に喜びたいぞ!!
なんとか違和感が取れて、張りが消えて、出てこれる状態になってくれますように。
まだ試合が日曜日で良かったかもしれない・・あと2日祈るぞ!!

そおゆうわけで、ノリノリな勇人だったのですよね。
みんなで万歳をしますよね。
IMGP2230.jpg

んで、いや~良かった良かった~と引き上げてくわけですが・・。
IMGP2232.jpg
オブラディが始まると、思わず足を止め、手拍子あわせ出す勇人とその仲間たち。
IMGP2233.jpg

ただ拍手して歩いてるだけに見えますが、歌のリズムに合わせてノリノリな感じでしたよー
てか、工藤!みかけによらず中澤にも負けない腹筋だな!!!(関係ないし
IMGP2234.jpg
おらおら、ノリわりーぞーもっとノレノレーと言わんばかりな勇人(また妄想
それでも徐々に他の選手は引き上げて行く中・・
IMGP2236.jpg
お付き合いする山岸とコーキ。
いいね!この面子であってくれた事が非常にワシ的にいいネ!!
IMGP2239.jpg
あのぉ・・そろそろ・・いいっすか・・?と立ち去りつつも、勇人を気にする山岸がwwwwIMGP2240.jpg
だが、勇人はまだまだノリ足りない模様。煽っちゃってますよね!?これ(笑)
IMGP2241.jpg
やっと終わったか・・とやはり勇人を気にする山岸の心優しさ?に胸打たれた万博の夜なのであった。
でも、そんな山岸が一番気にしていたのは、勇人のノリノリっぷりじゃなくて、今夜のお献立だったかもー。
IMGP2248.jpg
「晩御飯何にしようかしら~」風山岸。

で、そんなお献立に悩む山岸を尻目に、
「どれどれカーサン、今日の晩メシは何かな~」と風呂上りのオヤジ風な二人。
IMGP2245.jpg

こ、こんなことをやってるから画像が無駄に増えるのですよね・・・orz

さて、ワシがメインスタンド下に引っ込んでゆく山岸やらぐぴーやらコーキやらを見送った後
ふと顔を上げると、目の前で何やら勇人が・・ゴール裏に向って何事かをアピール。
IMGP2256.jpg
くろべーが!くろべーがいるから!!とアピール。頼んだよ応援してやってね!とアピール
IMGP2257.jpgIMGP2258.jpg

ふ~やれやれ、くろべーを無事にG裏に送り届けたキャプテン勇人、一仕事やり終えご満悦(笑)
IMGP2259.jpg

と、まぁこんな具合で最後までG裏と心通わせていた勇人の姿が本当にステキでしたわ。
リーグ初勝利は絶対勇人と喜び合いたいぞ!
大した故障じゃないことを願うばかりです。まじに。絶対だー。
IMGP2262.jpg
写真を撮るようになって初めて知ったのですが
キャプテンマークには「C」って入ってるんだね!!!今の今まで全く知らなかったよー。
ただの白い線なのかとばかり・・・無知すぎる。これで一個賢くなりました。

さておまけです・・・。


戸に引き続き関西アウェーはほくほくだな~~~(´∀`*)

とゆうわけで、早々に帰宅はしてたんですけど、画像の整理にどれだけかかるんだ?っつう話。
ワシはいつも512メガのSDで、3試合分くらい撮ってるんですけど、今回は一試合で一枚使いきっていましたよ。
しかーも試合中は基本撮らないんで、試合終了後のお喜び画像だけで・・。
そんくらい嬉しかったし、選手も嬉しそうで嬉しそうで。(だが使える画像はちょびっと・・・orz)

特にぐっぴーと勇人の喜び方が、本当に胸に染みました~~。
もちろん、くろべーもね!!
試合内容は他の方が、きちんと書いてくれるでしょうから、ワシらしく試合後のネタを中心に(笑)

まずは何よりくろべーのゴール。
コーキのふわっとしたボール、左足だったんだ~、大したもんだなぁ。
ゴール前に走りこんできてた新居への折り返し?と思ってたら、
それがそのままゴールマウスの中へ吸い込まれていって!!!(結局その両方を狙っていたようですが)
決まるときは、こんな簡単に決まっちゃうのだよね!!!!
みんな嬉しそうでしたよ~~~~☆☆
得点が決まってからは、さすがにガンバもしょぼくさいことやってちゃイカン!と思ったか
ちょっとばかりガンバっぽく攻め込んできましたが、ジェフはそれを黄色い壁になって跳ね除けます。
つか、前半最初は、ガンバが攻勢だったんで・・まさにこれ以上の黄色い壁だったんだが(笑)
いや、黄色い壁っつうか、黄色い団子のようだったよう。
エリア内に、絶対24人くらい黄色い人がいるんじゃね?っつうくらい、ジェフゴール前黄色かった・・
だけど、そうやってガンバが攻めてくれるので、スペースがあって、守った後の攻めが凄く早くて見応えあったな~~。
朴、山岸の両サイド、そこから工藤・羽生さん、勇人までガンガン飛び出して、とにかく速かった。
「あ~、これこれ、これがジェフーーー(≧∀≦) 」って磐田戦以上に思ったよ。
イリアンはもとより、ジョーレの上がりも見れて、入れるクロスもなかなかだったし!

まぁ最後のとこがどうなってかまでは、ワシのサイドからは遠くて見えませんでしたので
結局は最後でぽしゃっていたかも。巻が相手ゴール前でクロスをクリア~~とかしてたのは覚えているが・・(P∀`q。) ドンマイドンマイ・・
でも、とにかくそこに至るまでの流れが分厚くて、妙にわくわくした気がします。
んで、守備も身体張って頑張ってた!イリアン頼もしかった~~。
工藤とかも絶対ガンバの選手は舐めてかかってた気がするな!甘く見るなよ!!エッヘンと思いましたよ。

って、話が前後してるんですが、気にしない。
そやって最後までガンバの攻撃を跳ね除けて、タイムアップ。
何しろ本当に勇人とぐぴーは嬉しそうだった!

くろべーに駆け寄るぐぴお
IMGP2208.jpg
くろべーに抱きつくぐぴお。おおっと!見せ付けてくれるねこれはこれは風な勇人(←妄想
IMGP2210.jpg
まだ喜び足りないぐぴおは、後ろからコーキに・・(てか、このコーキも何やってんだろか?
IMGP2213.jpg
飛びかかってみたりしてwww(肝心なところは撮れてないワシ
IMGP2214.jpg
↑てゆか、無理やり見て欲しい!!山岸久々のたぁ坊顔だよおおおおおおおお・゚・(ノД`)・゚・。
IMGP2215.jpg

と、こんな具合で浮かれぐぴー、やっぱり無失点の嬉しさは格別であったのでしょう!!

さて、皆さんででんぐり地点まで歩いてる最中、おや、この水本くんのポーズは??
IMGP2216.jpg

どうやらジョーレにジェフの勝利の儀式に関して、ご説明してる模様。(隣は拡大図↓「オー!デングリネー!」風ジョーレww
IMGP2217.jpgsets.jpg

並んでる時、コーキも指くるくるやって説明してたっぽいが、相手は誰だったんでしょう?
新居だったら、新居は聞いてないっつう事になるな!
またしても、明らかに一人取り残される新居(笑)
IMGP2219.jpg

この後、G裏前へ行って、一通り万歳やった後、そっからまだ続くサポのコールに
勇人と山岸とコーキが再びノリノリに。
特に勇人は一人で煽ったりなんだり、ほんとーに嬉しそうだったよー。
そこの画像もあるんだが、何しろ枚数が多くていい加減にしろって感じなので
これはまた勇人のノリノリっぷりだけ、別記事にして後日・・という事で。

くろべーがインタを終えて、そこでも勇人が「くろべくろべ!」とサポにコールを促して
そしてG裏前に一人向ったくろべーは、そこで一人でんぐり☆
IMGP2263.jpg
てゆーか、トラックの上でそれは痛くないのか?痛くないのかくろべーと思いますが
そんなのお構いナシにやってくれたくろべー最高っすね!!

そして、引き上げてゆく途中で、「万歳!くろべー万歳も!」といわれて
更にくろべーの一人万歳☆
IMGP2265.jpg

ほんとに良かった良かった、つか、最初からくろべーはジェフの一員だけども!!
でも、この得点でくろべー自信が胸を張ってそう思えるようになったのなら
本当に嬉しいことです。新居も、これに続いてくれると嬉しいなあー。
そして、この良かった流れを今度こそー今度こそー次につなげないとなりませぬ。
横FCは引いてきちゃいそうだから、崩すのに苦労はするだろうけど
それでも、それを崩せる連携が、今なら取れると思います。つか失点するような気もしないし。
そんくらい、この試合のジェフはバランス取れてて、良かったと思うので。
なんとしても次に繋げてって欲しいです!!

IMGP2268.jpg


のりたまパスタとかさー、ラーメン食べ歩きとかさーー・・・
くろべーの栄養管理はちゃんとなされているのであろうか。
なされているからこその、あのバディではあるのでしょうが。

ちゃんとバランス良く食えよ、ちゃんと。
いっそおうちに水野シェフでも呼んで、ハンバーグでも手ごねてもらえ。

と、試合前日にこんな記事。
明日はan・anでも読みふけりながら、ぷらっと行ってきますわ~。
読んでてこそばゆくなるよな事になりませんように・・421(←祈るのがそんな事なのもどうか・・?




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。