admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真なしで徒然するのはしんどいぞ・・でも、この試合くらいはー。
どうせならテレビで更に色々確認してから書きたかったのにな・・でも、再放送あるんですね!
遠い先の話ですが、いつまででも待ちます(笑)教えてくださった皆様、ありがとうございます。
つか、だからなんでそれを見つけられないのかしら・・TBSチャンネルのHP見たんだけどな。
やはりワシの情報収集能力のなさっぷりは半端じゃない。

という、どうでもいい話はどうでもよく、だがこれから更にどうでもいい話をしますね。

浦和戦のどうでもいい見所その1

ポンテが痛んで倒れてる間にも、プレーを続けて、
それがまた軽やかなステップで中央をひょいひょい交わして上がってくれちゃって・・
そんな水野さんの華麗な様に見惚れていたら、そうはとんやがおろさなポンテ!
起き上がって怒りまくるポンテ。水野さんに詰め寄るポンテ。
8.png

軽くいなしてポンテから遠ざかっていく水野さんですが、見ようによっちゃ及び腰(笑)
そして、そんな風に冷静を装っておきながら、大さんの退場シーンを始め、今日も全力でエキサイト。
だから髪が逆立ってるよ!猫ってる、猫ってるから!ww
0503ta.jpg
いきりたつイケメンくんらを宥め抑えつつ抗議もしなきゃいけないキャプテン勇人にほろり。

そんなカッカカッカしたシーンの中でも、彼は元気です。平和です。
ポンテが怒り出したシーンに戻るが、ポンテはそのまんまライン沿いに出てきたアマルと言い合い。
そこへ給水にやってきた平和くん。
6.jpg

不思議そうに眺めています。何が起きているのか認識してないくらいな平和顔です。
ほんとです、写真見せられないのが口惜しい具合です。
ぽや~っと二人の言い合いを見てるんだよな・・(^^;)

7.jpg

世界平和を祈った後は、アマルの血圧も心配します。(してないよ)
そんな心優しいミスターフェアプレーの願う争いのない世界はいつやってくるのでしょうか。


浦和戦のどうでもいい見所その2

田中くんが調子こいて中央をどりどりと上がってきました!
うあーやめて・・・だ、誰か止めてーーーっとなったところへやってきた!!
59.png

羽生直剛地球に降り立つ!!(え

羽生さんが、田中くんにプレスをかけに現れました!
ああ、羽生さん、ちっちゃいよ羽生さん大丈夫羽生さん・・とはらはらしてたら
60.png
おおおお田中君がスローダウンしましたよ!!
そしてそのままボールを横に預けて終了ーー!!
その姿からは
「出来ない、俺には出来ないよ、羽生さんをふっとばすなんてそんなこと・・」
という田中君の心の叫びが聞こえてくるかのようです。(嘘

とりあえず、ありがとう田中君www
けど、この一回だけだった(笑)

浦和戦のどうでもいい見所その3

CKの攻防。水本くんとかの人の競り合い。両者痛んでしばし転がる。
ああーみずもっち大丈夫だろかーと心配したけど、大丈夫な様子。
立ち上がってポジションに戻る水本くんが、すれ違いざま、かの人にお詫びの握手を求める。
0503s.jpg

んが!先生!あの22番の人、シカト!シカトしてます!シカトです!いけないと思います!!
・・・差し出した手をシカトされた水本くんは、そのお返しに彼をぶっ倒して見事なゴールを決めてくれました。
やはり人間、礼儀はわきまえないと、後で痛い目に合うといういい教訓になった事でせう。

というわけで、そのお返しの瞬間。

0503k.jpg
ふ。赤い人・・ふ。

・・・ところで、水野さんはこの後どこに行ったんでしょうね(笑)
って、手前でガッツポーズしながらどっか飛んでってる人が水野さんなんですけどね。
さすがにそこまで追っかけてない。
次に見た時には、水本くんの頭をはたいてたわけですww

タイムアップの瞬間、水本くんとハイタッチを。頼もしすぎる2人。そしてそこにミツキも加わって・・
ミツキのこのお嬢さん一曲お相手をポーズの意味が分りませんが(笑)
0503mitsu.jpg

こんな感じにミツキの出場機会が増えて、いっそブレイクしてくれると、
ジェフの営業的にも色々助かるのではないでしょうかww
み、ミツキの顔はまだいまいち把握しきれてないので、今後善処いたします。。
0503tsu.jpg



引き上げてく途中で、やはりどっからともなく現れて、
コーキの後くっついて歩くコータなんかもいつつ
しかし、ゴール裏への挨拶中から、メイン前歩いてく中、
非常~~~にしんどそうな水野さんでした。

なんども膝に手をやって立ち止まりつつ引き上げていった姿を見るに、
やはり坪井とのマッチアップは相当きつかったんだろうなぁ~。

お疲れさまっした!!太ももとか大丈夫だよな?(汗


そして、最後に胸打ってくれるじゃん、なイリアン。
立さんや、水本くんと抱き合ったりして一人一人を出迎えて・・そして最後にミツキとのこれ。
ああーーーもう、ピッチにいなくても闘ってくれてるイリアン、最高っす。早く怪我が治りますように。
0503i.jpg

こうやって、みんな一丸となって闘う姿を見れました。
コーキと水本くん、そしてミツキの同期3人組が輪になって喜ぶ姿に、明日のジェフを見た想い。
いなくなってからの数ヶ月で、こんなにこんなに大きくなりましたよ!!
0503m.jpg
彼は、去って行く事で、逆にジェフに財産を大きな大きな財産を残してってくれたと思う事にする。

スポンサーサイト

と、意気揚々と録画したDVDをセットしたら・・何かしら?このハワイアン紀行って何かしら?ADブギ?それいつの時代?

・・・失敗してしまいました。。
しかーもTBSチャンネル再放送なさげっぽいんですけど・・・ああああいやだー水本くんのゴール見たいんだー前半の攻め模様が見たいんだーつか、川崎戦に続いて頼もしすぎる水本くんはどうしたらいいだろうー成長する人はどこにいたって成長するんだよー。

というわけで、しょっぱなの1プレー2プレーで、今日もやっぱり水本君がMVPな予感。
試合開始直前のDFラインの儀式のあと、胸のマークをぎゅっと掴むのですね。
前からずっとやってるという話なんでしたが、ワシは初めて見たので、もう、そっからじ~~んと。水本君~お願い~ってな感じで。

結構前目の席だったので、遠近感が掴めず。レッズ側で展開する攻撃の最後の部分が、全然分らない。
だけど、しょっぱなは山岸が本当にスペースに伸び伸び飛び出して、そこを使うトーミやコーキのパスが嬉しくて、で、飛び出した山岸がシュート打てるべーと思ったとこもありつつ、だがいかせん遠近感がね・・というわけで、ここらへんはテレビでも見返さないとなんともいえん。
ただ、とにかくコーキと工藤が絡んでの右の崩し。そして忘れた頃に山岸の一人旅行。
何度もゴール前に迫るその形は、その形だけは、赤い人々よりずっと躍動感があって、あたしはずっとずっと好きだったな。
まぁ最終的に勇人のしょんぼりシュートとか、枠に行ってんだかすら分らないが浦和のゴール裏がそれほど反応してなかったとこみると、もの凄い惜しいシュートではなかったんだろうな、なコーキのミドルとか。とにかくフィニッシュの部分だけが・・。。
あとは、前半は何度も突破してCKを取る水野さんはいいんだけど、何しろCKから得点の香が一切しないのが、、もうこれだけは本当になんとかして欲しいのです。
あれだけCK取れるのに・・ああ・・CKかぁ・・・と期待感がもはや抱けない。
逆に、レッズのCKになると、もうどきどきのはらはらで・・立さんじゃなかったら、前半で既に2失点くらいしてんじゃないか?な勢いで怖かった・・。ちょっと羨ましい。

レッズの攻撃は単発で、そんなに怖さもその時点ではなかったんだけど、まぁ水野さんが久々にコーナーフラッグ沿いでおもいっくそ股抜かれて、クロス入れられたとこ、ワシントンに付ききれず。綺麗さっぱり決められてしまいました。

だだだだだけど、まだ全然時間あるし!!

股抜きの責任を感じたんか、より一層攻撃的にシュート打ったりなんだり水野さん頑張った。
つか、あんまり上がってくんで、レッズのゴール裏にいる人々が羨ましかったです!ずるい!ずるいよ!一番おいしいとこ見すぎだよ!(レッズの人々にとってはおいしくもなんともない)
最後の方では、山岸がまたしゅぴ~~っと抜け出して、クロスだったか送って、流れ流れたボールが水本くんの足元へ。シュート打ったけど、またちんちろシュートだった。。
だが、結局この時の感覚があったからこそ、同点ゴールが生まれたのだな!!

そんな攻撃を終えて、ハーフタイムへ。

後半最初はよく覚えとらんですが、、気がついたら大さんに二枚目のイエローが・・あああ・・や、やっぱり・・orz
あんまりにも一枚目を貰うのが早かったので・・大丈夫かなぁ、と危惧していた通りになってしまいました(つд`)
これで2戦続けて10人の戦い。しかも、今度はその時間が半端なく長い。まさしく去年と同様の展開っすね。。

でも、ジェフはひるまないよ。
コーキが上がってきて、なんかこちょこちょやって、ロングスローになって、巻がヘッドですらしたところ・・そこにいたのは水本君!!!水本君が打ったシュートはそのままゴールに吸い込まれたよ!!

うあーーーーーーーーーやっぱりやっぱり水本くんだーーーーーーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

周り中赤い人に囲まれた中、思い切り立ち上がってしまいました。
ゴール裏に駆け寄る水本君、工藤によじ登られ、巻に抱きつかれな祝福を受けたあと、ゴール裏を煽る!煽る!煽る!!頼もしすぎて涙出そうでした。
羽生さんも、勇人も、中島も駆けつけて、本当に嬉しそう。ピッチに戻ってきたとこをコーキがやっぱり頭はたいてるしww
山岸はぽや~~と見てるしww

これで追いついて・・こっからはもう耐える耐える耐え忍ぶ。
ミツキ投入、彼もよく頑張ってたと思う。初めてちゃんと見たけど。とはいえ、遠いとこでよく見えなかったけど、守りきったから良く頑張ったんだと思う(なんて曖昧な)
巻からコータ、コータは川崎戦のが積極的で動きも良かったと思うけど、まぁ状況的にしょうがないのかな。
とにかく、誰がということなく、もはや黄色い団子状態でゴール攻め込まれてくと囲む囲むまとわりついて、絡み付いて、、、遠くて見えねーーー、でもその遠さを越えて、彼らの気持ちが伝わってくるよー。勇人ー。
何より立さーーーーーーーんん!!!
立さんとポスト君とクロス君が、レッズの前に立ちはだかって、後はあちらが勝手に外したり吹かしたり。だけど赤の22の人の前にボールが転がって、シュートに入られた時には
もう絶対に絶対に絶対に、それだけは絶対にイヤだーーーーーな気持ちで。

ロスタイムが何分だったかも、見落としていたから、もう時計が止まってからが長くて長くて泣きそうで。ひたすら祈りまくりでしたよ。祈るしかできん。

そうして、なんとか祈りが通じました。勝ち点は1止まりだったけど、あの厳しすぎる条件の中で
本当に最後まで集中力を切らさず、届かない脚を必死に伸ばして身体はる姿に、めろめろです。
試合後の選手達の表情も、ジェフとレッズでは全然逆で、笑顔が沢山見えたジェフの選手達。
こないだの川崎戦よりずっとずっとみんな笑顔でした。
なんでかいるイリアンが、引き上げてくる選手達を一人一人祝福。ああ、いいっす、いいっすよジェフ。

試合後、決して勝ったわけではないのに、良かった~良かった~ああ、良かった~と何度も何度も口にしてしまった(^^;)
ジェフの選手達の気持ちを思う存分見せてくれた試合で、本当に嬉しかったとしか言えないな。
ありがとうありがとう。

05031.jpg
・・・・・・・・・・ああ・・・・無理ーーーーーーーーーーーーorz
た、ただですね、工藤が巻の頭を撫でてるのがですね・・説明したかったんですよね。。
よくヘッドでそらしたな!と誉めてるみたいだな~と。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。