admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビを見返して初めて気がつく事もあれば、テレビに映ってない事もあり。

山岸が何事か訴えてた後に、ふぁいあー下村の抗議があったのですね、そりゃ知らなかったよw
下村を宥める水本くんかっこいいよ。

現地では、工藤のコーキへのスルーパスに勇人が関わってたの気がつかなかった~。
いや、むしろ遠近感が不足してたせいか、巻のがゴール前でスルーしたんだとばかり。
単に追いついてないだけだった(笑)


得点シーン。
ワシは最初コーキを見たので、そっち見てる間に誰か一人くらい寄ってってたのかな?と思っていたが
テレビで見ても、やはり誰も行ってなかったゴール決めたのに一人旅山岸。
でも幸せそうだったから、まぁいいかw

コーキが痛んで転がってる間に、心配して覗いてた羽生さんは、髪切ったかね?
切ったのと雨のWパンチで、本当にぴちょんくん実写版になってたな・・走るぴちょんくん。
今日はさすがに疲れが隠せなかったけど、そいでも交代直前まで
カウンターくらったら一目散に最終ラインまで追っていってくれてたよ。
ぴちょんくんが蒸発しちゃう!と思ったり思わなかったり。足大丈夫かなーーーー・・・。。

そゆわけだから、コータの投入はもうちっと早く・・と思ったけど、1-1の状況では
アマルはそう簡単に動かないであろう。でも、今日のコータはコータらしさをかなり出せてて○。
やっぱり相手を振り切れるのはでかいな。前向けるってのは。

一方、なかなか前を向けない山岸ですが、前半なんかはもっと簡単に使ってやればいいのになーと思っていたりして。
だが、使ってやって~~と願った当の山岸が、ボールが来るたび、一瞬びっくりする様子を今日は沢山見ました。
あ、雨だからね。微妙に貰いたいポイントがずれてるらしい。が、あんなに慌てふためかなくてもいいと思うよww

そゆわけで、ジョーレがいたらなぁ~~・・・・と思うこと多数。

キックの精度と言えば、立さんのキック・・・・・orz
その時だけは、ぐぴおを懐かしく思い出す・・。いや、浦和戦よりかはまだいいか・・。

中島の「その時、そよ風がボールを運んでいったのです」なプレーが冴えてましたけど、いらん欲をかくと、
途端にピッチ上に阿鼻叫喚な暴風雨状態を招くので、とりあえずあまり無理せず、なびいてて下さい。

でも、最終ラインの守備自体は、安心して見ていられた。水本君はもう毎回MVPがデフォ。

てゆうか、、勇人がくるくる回ったら要注意という事が分りました。。
あ、勇人回ってる!回ってる!なんてゆーてる場合じゃなかった失点シーン・・・orz

水野さんは、前半だけで審判詰めより3回。勇人に押し戻されること2回。
最後の一回は、本当に「やんのか、おら」くらいな勢いでメンチ切ってました。李?あなた李?ですか?
使う場所間違えてるぞ!と工藤と、ホンモノを知る男・勇人の二人がかりで更に激しく押し戻されますが、
やはりその脇を何も起きてないかのごとく、平和に通り過ぎてゆく山岸がいるあたり、ワシにいじれ!と言わんばかりです。
そのガタイの良さで、アナタが押し戻してくれれば、一番楽なのではないかというご提案がありますが。是非ご一考を!ww
懲りない水野さんは、引き上げてく行きながらも審判に遠くからガンつける。
もう諦めた?と思った側から、またガンつける。テレビでも映ってますのでご確認を!w
(って、何故そんなことを確認する必要が・・?

巻が痛んでうずくまっている最中に、それでも巻を狙ってパスを出したドSは誰!?方向的に山岸なんですけれども・・・・・・へ、平和を装っておきながら、実はアマルと同類?
でも、思わず立ち上がってボールを受けてしまうパブロフの犬状態の巻であった。

絶好の位置でのFK。
水野さんは、精神統一に入ります。
顔を覆いながら、俺はできる俺はできると自己暗示を。
天をぐーっと仰いで、宇宙からのパワーを吸収します、でも羽生さんなら宙の彼方じゃなくて、そこに・・・。
そして、よしっ!!宇宙パワー注入完了!!とばかりに前を見据え
満を持してボールセットする水野さん。

盛り上がって参りましたーーーーここで決めればーーーーーーーーーー(≧∀≦)!!

・・・んが、、、、、、、、、、、、、、、、、壁。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっさりと壁。

・・宇宙からのパワーが足りないな。だから今日の羽生さんはお疲れで・・・。

試合終了、まるで負けたかのようにがっくりするJEF選手ら。
水野さんの首ひねり具合もMAX。山岸の背中はどこまでも丸く・・。
そして、どうして工藤は毎回腹筋を見せ付けてくれるのだろう。
分かってる、よく割れてるから!分った分った。

これもテレビでしっかり抑えてくれたので、大変嬉しいですがw
タオルを貰って、髪の毛を拭く山岸。
わしわしわしわし、拭く。ものすっごい勢いで拭くわしゃしゃしゃしゃーっ!!!!
そらもう念入りに隅々まで、ぴちょんくんの一滴も逃さぬ勢いで。
ふ、風呂上りかよ??と、思わず突っ込みを・・・。
あんまり目の前で拭かれるものだから、自分も拭いてみたくなったがタオルを持ってなかった水野さんは、
それでも拭いてみたくなってわしわしやったら、当たり前だけどバスガス爆発頭になりました。
そのまんま歩いてゆきました。

というようなことの幾つかは、勝ってたら絵に描くとこだが、、この微妙具合ではそれもムリ。
っつうわけで、かろうじて山岸ゴールの瞬間(あくまでもゴールは山岸)
テレビには映ってなかったので、載せときます。はい。
05061.jpg
この後、工藤と抱擁に入ります。でも山岸のところには誰も・・(しつこい


ところで・・・・

スポンサーサイト

とりあえず録画見てから、書かないと・・・何かとんでもない事を書き出してしまいそうなので。

だってもう勝てたじゃん!!!!!勝つ試合じゃん!!!!

思い返せば、返すほど、口惜しいやら勿体無いやらで、どうにも収まりがつきませんが。
どうしたら得点できるんかね、、いや、シュートが枠に、せめて枠に行くのでしょうか。
もうそれだけなんだけど・・・・・・・・・だから余計に。

あんだけやっても、あそこまで崩して攻めても、守っても・・まだ14位なんだよなあ・・。
14位のサッカーだとは思えないのだけど・・。
だけど、これもまた現実なのです。

ああ、書いてるうちにどんどんぼやきが長くなる・・ので、もうとっとと切り上げよう。

とにかく、コーキのアシストから山岸ゴールが見れて良かった。その時の幸せだけを思い出そう。
ついでに、コーキのところには祝福の輪が出来ていたのに、山岸のとこには誰も行ってなかった光景がワシの涙をそそる。
いや、誰も行ってな~~い、行ってやれよ~~、うける~~~と、また不謹慎にウケテたんですがw
だけど、山岸はなんかユニの襟元ひっぱりあげて、かわいらしかったですね。
ゴール裏やメインのサポと喜び合えたから、まあいいのでしょう。巻に頭ぺしぺし叩かれても痛いしねw

ま、なんだかんだどうでもいい事は、それなりにあるんですよ。
早く、この悔しい気持ちを切り替えて、くだらないことに没頭しよう・・・・。
ああ、、でも本当に・・他人の為に働くのは、エリア前まで!でお願いしたいよ・・・巻(つд`)
そしてシュート練習を、どうか勇人とトーミはシュート練習を打つなら練習してくれ(つд`)

・・だ、だめだ、まだ切り替えられないらしい。はーーーーー勿体無い・・ううううう。

追記
コーキは前半終了と同時に、審判に詰め寄って、工藤やら勇人やらに押し返される始末。
きっとハーフタイムに説教くらったに違いないww後半はひたすら傍観していたな。
その一方でこれだけは外せない。山岸が審判に抗議してたね!!!!!
見たいと言ってたそばから見せてくれてありがとう。
だが、その場面は逆に、山岸たった一人しか抗議に行ってないのが笑えます。
誰も行ってないのに、一人だけ・・・そこがまたいい(笑)




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。