admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなり「にゅ~」「にゅ~」言われても、初心者には一瞬何のことだか判らないじゃないかw
ふ・・・オフィシャル、異様なまでに仕事速かったな~(笑)
勝った試合は更新も早い!みんな一緒だね~。(一緒にするな)

というわけで、大分は遠かったのです。今まで別府に一泊して、そっから大分入り~というパターンしかしてこなかったので
仕事してから直行で行くには、あまりにも遠かった(^^;)
大分駅前のホテルに到着した時点で、すでにぐでぐで・・。今までで一番疲れておりました。
駅からさらにバスで立ちっぱなしで30分近く。スタジアム到着時には死んでましたよw

スタジアムの屋根が閉まってたお陰で、むし暑い・・今年初のうちわを使用。なのに、暖かうどんとか食う女・・意味がない。
しかし、この暑さは選手はきついだろなー、と思ったら、やっぱり相当きつかったようで・・。
でも結局先にばてたのは大分だったな!エッヘン。

アップに出てきた選手達の靴下が白!
おお、カッパの白ユニ初めて見る~と思ってたら、ちばぎんで着ていたとご指摘がw
で、で、でも!スタメンのほとんどはあの時いなかったから、やっぱり初めて見る~という事で(笑)
色々あの手この手気分を変えるぞ大作戦!が練られているのだなぁ~。

今回の試合を振り返って、山岸祭りは確かなんだけど、MVPは?言われたらトーミだな。
工藤も羽生さんも新居ちゃんも良かったけど、やはりトーミ。
危ないとこ助けてくれて、そっからボールも散らしてた気が・・。
コーキのフォローに何度もトーミが来てくれてたような・・こないだ慰めてあげたお礼?(笑)

ハーフタイム中に、オーロラビジョンに映る大分のチャンスシーン。
すなわちジェフのピンチのシーンに見入るぐぴおとしょーへー。
立さんがナイスセーブ!したシーンで、ぱちぱちと手を叩くぐぴお、かわいくない?(笑)
勉強になるだろう、この2試合は、ホント。
その後、コータも加わって、他会場の途中結果・経過をこれまた真剣に見る3人。
やっぱり下位の成績は気になるのかな~なんて。

そして、山岸祭りのシーンですが(いきなりだな
DF振り切って抜け出して、胸とらっぷ~~、反転シュート~~~!!
決まった時のこと、なんか忘れてるんだけどwww
何が頭を駆け巡ったかすら覚えてないのですが、、真っ白?というのはこーゆー事?(笑)
はた、と目が覚めて真っ先に思ったのは、「そっち!?そっちなのか!?」という事ですw
matsuri3.gif
誰もいないとこで祭り・・・いい、その山岸風味(ほろり)

そんながらんどうのスタンドの前で繰り広げられる山岸祭りですが・・
参加者が漏れなくデカイ!!wガリバー集会だ。
ここんとこの祭りといえば、巨人によじ登る小人たち、とか、小人たちの夕べ、とか。
なんかまぁちっちゃいのが、わらわらわらわら群れ集ってるイメージがあったので、なんか無駄に新鮮だった(笑)
maturi1.gif

ただ、お陰様で山岸が埋もれて見えないけどな~~(P∀`q。)
まぁそれもそれで・・中心だからしょうがないよ!!ふふふ。

こっから、山岸のありとあらゆるゴールパフォーマンスが展開され、
そのバリエーションの豊富さには、胸打たれましたw
最終的には、あ、ちゃんと感謝するべき人たちに感謝しなきゃ!と
この場所から、ジェフG裏方面に向けて、投げkissと、力強いガッツポーズを送っておりましたです。

最後に歩きながら、胸のエンブレムにくり返しキスする仕草が遠くに見えて。やられた。
この試合のことを思い返す時に、一番に思い出す・・きっと多分。

しかし、こっからが長くて苦しかった~~~。
大分も攻める時には、一気に来るから・・怖くて怖くて。
頼むから~、追加点取って楽にさせてくれ~~、くろべーーっ(泣)みたいなのもありつつ・・

ゴール正面でこぼれ球をシュート打たれた時、
難しい、遠くからでも冷や汗もんのシュートを、立さんががっちり止めてくれた瞬間
トラックにいた、昼田さんの巨体が、へにゃ~っと・・四つん這いに崩れ落ちてて。
73.png
こ、こんな絵ですいません・・(^^;)

交代枠3人使った後は、ベンチの選手も立ち上がって見守っていて
なんかそういう光景を視界の片隅に入れながら・・
勝ちたくて勝ちたくて、それはピッチで今、戦ってる選手だけじゃなくて
チームみんなが、ジェフに関わる全ての人が、たまらなく勝ちたいのだなぁ・・と、なんか今更な、当たり前だろ!な事を、感じながら・・
ロスタイムもなんで4分もあるんだよー、早く笛吹いてくれ~~と。
ひたすら苦しい時間を祈って過ごした次第です。

そしてようやく終了の笛がなって、果てしなく安堵。そして嬉しくてもう。。。
こっからは、ただ左萌え様祭りが繰り広げられるだけなので省略w
まぁとにかく、ガッツポーズやら両手ピースやらやりまくり、
最終的にはヒーローインタビューも受けてくれて、まさに山岸祭り一色で、ワシの大分戦は終わったのであったよw

あれだけ疲れ果てていたのに・・・帰りの元気さときたらw
人間やっぱり気持ち重視だよね!!
matsuri4.gif



と・・・ひたすら幸せでしたけど、若干、青空にぽつんと浮かぶ雨雲みたいなのが・・
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。