admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつぞやもあった気がするけど、スポニチがジェフ特集組んでるっつうので買ってみた。
待ってればきっとそのうちスタジアムで配るんだろうけれども(^^;)
どばーんと勇人のインタビューから始まる3ページ。読み応えあったけど。

勇人のインタはアマルについて結構語っていて、
これをどう受け止めるかは、また人それぞれ違うかもしれないなあ、とも思う。
アマルをサポートしていってあげたいという勇人の言葉を、素直に受け止める気持ちと
監督の成長を待っていられる状況でもないのだけどな、と思ってしまう気持ちと半々かな。
と、そんなことを思わせたくて勇人も語ったわけではないのだから
ここは素直に、受け止めておこうと思います。
記事の中で久しぶりに目にしてしまった、体より心が痛いという言葉・・
もう二度とあんな想いはしてはいけないさせてはいけない頑張ろう。
アマルも早く!一瞬で!一秒で!成長してくれー。

とー、それはともかく。
宮城キャンプのオフィシャル記事が頻繁にただで読めてありがたいですね。はい。
「ですます」なのか「した、だった」なのか、どっちか決めろ!と引き続き添削したくなるよな文章ですがw

TG続きで、ちらほら名前の出てる選手、出てない選手いるけれど・・
今日のTGに勇人の名前がないのは、単なる調整?だ、だよね?そうだよね?
韻もまだ戻ってないみたいだなあ、ジョレもいないし、そしてどうやらレイナウドは、コータの日記を読むと・・・。
つか、くろべーもいないなぁ。。

ううーむ・・・。揃ってんのかしら、選手は(汗)
ま、まぁ、きっとペース配分考えて、休みを入れているのだ、そうだそうだ、そうなんだきっと。
さすがに明後日のTGあたりには揃っててくれるだろう。。

ただ一つだけ、激しく疑問があるんですけれども。
あのー朴くんって、どうしたの????怪我でもしてるの???
姉崎にはいたのでしょうか?こないだの稲毛にはいなかったんだけど。
戻ってきたって姉崎日記でゆーてよね?
なんかすんごい長いこと見てないよ・・わ、忘れてしまいそうになってたこないだ。やばいやばい(汗

そいからコーキの日記ですが、、。
スポンサーサイト

これが今回のアジア杯関連最後のエントリでございましょう。
なんだかすっきりしない、〆らしい〆を出来ずに終えてしまいそうだなぁ。
と思っていた矢先に、羽生さんの日記が更新されました。

結局、いつも羽生さん自らの言葉に元気づけられるばっかりだねぇ。
結果から逃げることなく、こんなにすぐに想いを届けてくれる羽生さんの姿勢に、改めて涙がちょろり・・。
電車の中で読んでしまったのでやばかった(^^;)

羽生さん自身の気持ちにも涙にじむし、そして、3長老が羽生さんに向けてくれた気持ちにも、なんだか涙~~。
って、中澤も長老なのかな?まぁいいかw
彼らがしてきた経験、その重さというのは、ワシが思っている以上に貴重なものなんかもなぁ。
今まで代表なんて全然真面目に見てなかったから、その時その時で、3長老が何を感じたとか気にしたこともないけれど
たぶん、それぞれ色々、今回の羽生さんのように苦しい思いもしたのでしょう。
それを乗り越えて、今ここに集っている人たちの存在というのは、やっぱり大事なモノなのだろうな、と。
今更そんな事を感じたりしたのであった。
まぁ何より、それをこういう形で活かせる度量があるってのが、一番なのでしょうけれども。
羽生さんを支えて励ましてくれて、本当にありがとう。感謝。
ついでにJでの羽生さんの活躍にも力を貸してくれ!!(笑)

そんな3人にワシなりの(あくまでワシれべるの)感謝を込めて・・。

ぶっちゃけタイミングが悪いというか・・・(^^;)

昨日の羽生さんショックが結構尾をひいていて、どよよ~~ん気分で出かけたのが悪かったというか・・。
ちょっと爺ちゃんのコメントも、さりげなく凹ませてくれるよな、というか、
まぁ色々テンションが下がりまくってる中でしたので、出かけるのもかったるい・・となっておりましたが
いや、むしろこういう時こそ全然関係ないことで気分転換を!と意を決して出かけたのでした。

鹿島スタジアムへ。
(って全然関係ないといいつつ、所詮サッカーかよ、みたいな)

だが鹿島のファン感の一環になっていたとは知らなかった・・。
こんなに人がいるとは思わなかった・・。
みんな昨日のショックもなく、楽しそうだね、いいね、いいことだね。

はーーーーーーーなんとも蚊帳の外な気分だね、こりゃ。

という感じで、それほどテンション上げ上げにはならんかったのですが。
でも、試合が正直韓国戦より面白かったり(苦笑)かなりなマジモードでしたしね。いや、かなりっつーか、完璧にマジ。
そんな中で、ドリブルあり、サイドの突破あり、スルーパスあり、ミドルあり・・
韓国戦で、やれよ!少しは色々パス廻す以外にーーーっつ!!な、その「以外」を見れたので、ちょっとすっきりwとか。
増田くんのドリブルとか、かなり。
鬼木さんもボランチの位置から前線に飛び出したり、まだ全然出来る空気がw
相馬の上がりのタイミングでちゃんとパスが出てきたりするのが、昔とった杵柄?とちょっと感心してしまった(笑)

試合だけかと思っていたら、本田さんの引退挨拶とかまで始まってしまったので、
あまりに場違いな感じがしてきて、つか、もう疲れちゃった・・はよ帰りたい・・な気分になってたものですから
途中退席・・思い出は所詮思い出だなぁ・・(^^;)

ただ、これだけ何年経っても、不本意な形で去った選手すらも、
また再びこうやって集まってくるチームというのは凄いなと素直に感心する。
(しかし、服部にベルディで出てこられても、ちょっと違うだろ?とか。
どーせ服部出るなら、個人的に1998鹿島対1998磐田とかが見たかったかもw)

選手入場で、青装束姿を見た時に、「あーーーだ、駄目かもー」と思ってしまいました、すいません。
なんか勝ててないイメージない?あの上下青ユニは。

とりあえず羽生さんは全然泣く必要なんてないのだ。
PK戦まで行った時点で負けていたようなもの。あの韓国に90分で勝てなかったというだけで。
オーストラリア戦とは、また全然違うよ。

むしろあの状態で、あれだけ泣き崩れられる羽生さんの気持ちは凄い!と思いましたよ。
仕事だって、いっぱいしたし。
こないだのミドルもそうだけど、横パス横パスで流れてく中、中に仕掛けて入っていこうとしたり(失敗したけど)、
ドリブルで運ぼうとしたり(失敗したけど)、なんてか、普通に考えて今必要と思われるプレーを選んでいる。
それは爺ちゃんにあれこれ言われるからとかで、
考える事を放棄したよなプレーを続ける他の選手とは一線を画す姿勢だよ。
やっぱり本当の意味で、爺ちゃんサッカーを理解してるって事なんだろう。

しかし、ピン記事で盛り上げておきながら、結局コーキの一番の見所が
その羽生さんの許へ、いの一番に駆けつけて抱きかかえてあげてたところって、、なんなんだ、なんなんだよ一体。。
今日の試合は、さすがに、ちょっと爺ちゃんが何考えてるのか分からないっす・・という感じでした。

スポ新の記事が上がるのが朝になっちゃって、
だからもう試合2時間前だっつーの!な今頃、こんなエントリをあげる羽目に。
いや、別にあげなくてもいいんだけど・・でも、試合後に使いようがなくない?(笑)
せっかくの貴重な代表ピン記事なのに。

どうか水野さんの体の疼きがおさまりますように・・(漢字にするとこれがまた火照る並の・・・)

しかし、この記事で一番の注目はUAE戦の部分だな。
何?爺ちゃんには積極的にいけって怒られたの??
って、もう既にそう言われたって記事になってましたらすいません(笑)ニュースチェックの甘いアタシはこの記事が初見)
だってあれはクマがもう廻せ廻せ仕掛けるな~って怒鳴ってたんじゃなかったっけ?
ゲーム最終盤の話だったのだろうか・・それは。
よく分からないが、ただ、クマの指示と爺ちゃんの意向は、ちゃんと同じ方向向いていたんか?
どうりで、攻めたいのか守りたいのかよう分からないという印象にもなったわけだよ、とちょっと思ったのでした。

しかーし、出たくて出たくてしょうがないのは、みな一緒だと思うので・・山岸~~。

と、ところでまた話が変わるが・・

代表の移動はとんでもない事になってしまったようで・・。
移動にかかった時間が、各新聞でまちまちなのがあれですが、疲れ果てていることは間違いあるまい。

まったく、負けた途端に練習レポもなくなるのかよ~と思っていたりしましたが、まさかやれない状況に陥っていたとは・・。
駄目だ、駄目だよAFC・・。
なんかぐだぐだになりそうだなぁ・・・、これじゃますます怪我の心配しなきゃならないよ。はー、ケチがついたねぇ。

さて、そんな中、昨日は稲毛に行ってきた。
試合開始1時間後くらいに着いて、一本目の後半と、2本目の前半くらいまでは真面目に見たかな。

一本目の前半は結構押し込んでいたようだけど、アタシが到着した後半からは・・
まぁなんていうか、色々現実に引き戻されましたがw
ま、面子が揃ってないので、あんまり真面目に考えてもしょーがないね。
レイナウドを見たかったのだけど、ちょっと一人で寂しそう?と思いましたが
メンバーの入れ替えで新居ちゃんが出てきたら、なぜかもの凄く嬉しそうに新居ちゃんにまとわりつくレイナウドがツボ。
いったい、何をしたんだ新居ちゃんよ!なんで懐かれているのだ?と、ちょっと面白かった。
プレーっぷりはもう後半だったので・・(笑)疲れてもいたろうし。
でも、独りよがりなブラジル人とかだったらいやだな~と思っていたけど、
コータがすぐ傍にいた、レイナウドにパスをしないで、自分でシュートに行った時、ちゃんと拍手してあげてたんで・・・。
その1シーンだけ見て、そこそこいい印象を抱いてみたり。
だって、オレがオレがブラジル人って、あそこで自分にボール寄越さないと絶対怒るじゃないですか。
それが一番印象的・・って、だからもう疲れていたみたいだったので!と、その一言で片付ける。

あとはすりむ韻が見れなくて残念であったことと
2本目で出てきた米っちが、後ろからすぱーっと猛烈ダッシュかけた時に
あ!7月の夜空をつばめが、つばめが横切ってゆくわよおかあさん!と思いました。
いえ、あの、米っちだけに、つばめ呼ばわりはどうだよ?と思いますが
だが、あの練習試合ユニ着て、前傾姿勢でしゅたーっとダッシュかます様は
それはやっぱりつばめだったよ・・若いつばめ・・(そこまで言わんでええ)

そして久しぶりに指示だし姿を眺め、それそれは夢中になって指示出していて、
あんまり一生懸命になるあまり、ついつい指示だしつつ前に前に歩みだして行ったら、
立さんに「ヨネ!!うしろ!うしろ下がれ!」とか逆に指示出されてみたりする様も、
なかなか微笑ましいというか、ウケテいたワシですいません。

あとなんだろな~、水本くんの、素晴らしいバディーっぷりとか。
なんてまぁ見事な逆三角形な背中!むきむきすぎず、でも非常にきれいな逆三角形で。
そんな背中を惚れ惚れと眺められる時間を与えてくれる、上半身ヌードでうろつきまくる水本くんGJ!
危ないおばさんには注意!(自分だよ)

そして下村ハーレム状態とか。
今、あれがジェフで出来るのって、下村だけなんじゃ(^^;)?
見ず知らずのファン同士が、一人の選手囲んでおしゃべりタイムとか、ならないでしょう~、難しいでしょう~。
面白かったな、ほんと、5,6人の輪の中心で嬉しそうに語っている下村の様子がハーレムハーレムでw

そ、そんな感じの・・・って、なんだろうこの熱のこもっていないレポは(^^;)
す、すいません・・、まだ心の半分を東南アジアに置いてきているようです・・(汗)

ついでに言うと、梶山に続いてホンディまで合宿辞退ときたもんだ・・名古屋のキャンプも休んでるのかしら?それならしょうがないけど・・。
なんだか意味があるのかないのか、よう分からない合宿になってきましたね。

3位決定戦で見れるだろうか、代表の山岸が。
もう、いっそそのまま右左萌えコンでよろしく。
つか、ワシの愛しのwサブメン中心でよろしく!
残留争い参加中のチームから、ごっそり連れてってくれちゃってんだから、そんくらいサービスしてくれ。
せめて試合勘を取り戻せるように3位決定戦に出してくれ~~~!!!

つか、むしろそれが見れたらこの結果に感謝できるかもしれないね~あはは~(´∀`*)

って、一番いいのは、3位なんか韓国にくれてやるから、ちょっと休んで心と体を休めた後、
早いとこチームに合流してくれる事なのですけれどもね・・。
いらんわぁ・・3位決定戦・・・。


羽生さんのバー直撃のシュート入っていればなぁ・・阿部勇樹が決めて、うおっしゃー!と思ったのだけどなぁ・・。
阿部勇樹が返上したよ!返上!とか思ったのに。。

いい時間帯に、なんでボール回しだけで満足してしまうのかが、激しく謎だった。
なんつか、リスクを冒すってのが、ほとんど感じられないまま終わってしまったなぁ、この試合に限らず。。
結局最後の最後まで、オシムはオシムでも、あまるおしむ、なサッカーだった気が・・・。

さて、準決勝の相手はサウジとなったわけですが、一昨日の晩は、イランー韓国をちらちら見て、
そのあとウズベクーサウジを見たんだけど。
前半のハイライトだけ見ると、ウズベクは随分面白そうな試合をやっていたけど、結局サウジ。

正直ウズベクに上がってきて欲しかったと思ってたんです。
前半の様子からして、ガンガン上がるのでスペース与えてもらえそうだったし
なんとなくジェフ対ガンバみたいな感じになれるかも~とかも思ったし。
何よりこの試合では比較的選手の汗の量が少ないように見えたのですよね、両チームとも。
もしやハノイより涼しいのかな?と。って事は、ここで延長までやってもらえば、ハノイの暑さにやられてくれるかな?とか。
あの足の止まりようを見ていたら、そう思えて・・どうにか追いついてひっくり返して欲しかったのですけどね~。

まぁ駄目でした。

サウジは今まで強い!という印象があまりなかったのですけれど
(W杯でぼろ負けしてたような・・)、
爺ちゃんになってからも、2試合やってるけど、やっぱりあんま印象に残らないチームでした。

んが、この試合だけ見ると・・うーん、やりたくないなぁ・・。と。
オーストラリアより、正直やっぱずっと走れるし、速いし、
2点目とか中央、ダイレクトなパス交換で縦にぽんぽんぽん~と。こえぇ~~!!
それもこれも、ウズベクの足が完全に止まってしまったが故に出来たこと!と思いたい・・思いたい・・。

そんなちょっと怖いサウジ戦。
格別何が変わるという事なく、当日を迎えるのでしょうけども。
どうにか、どっか山岸の出れる隙間はないものか・・・・・・・ (((´・ω・`)あ、ガタイでかいから駄目?駄目?
なんつうか、山岸は先発か、出番なしか、そのどっちかだ。オールオアナッシング!

そんな中、唯一途中から出れたのがサウジ戦だったと思うので・・・・・・・

なので、ここでも一つ、、ど、どうかしら、またそういう具合にならないかしら・・
ああ、なりませんか、そうですか・・そうですか?!
スペース生まれてくると思うのだけどな、決勝リーグの方が。。
堅守速攻のサウジゆーたって・・カタールよりは前に出てくるんじゃないかしら・・甘いかしら・・。
ウズベクがまだ走れてた時間、それなりにスペースあったよ?
山岸が泣いて喜ぶスペースが・・てか、カタールはあれは酷すぎだったって・・。

見たいなぁ、というのもありますけど、そもそも気の毒すぎじゃない?あ、そゆレベルの話題にするな?とw
はい、分かりますけど、でもやっぱ気の毒ー。

カタール戦って、一番山岸出すには条件悪すぎだったんじゃ?と、ここまで終えて、そう思わずにはおれんのですよ。
最初からどっぺり引いてくるチームで。
んで、まだ選手全員、コンディションも合わせ切れてないわけだしさ。
とにかく、条件的には一番悪かったと思うので(いや、思いたいので)
そんな中、むっちゃ数少ないチャンスには絡んでたわけで。
次からは落ち着きたいとかゆーてんのに、その次が来ない、来ない!
山岸にだけ来ない~~…(つД`;)

同じように、アップからして後回し組の太田とかも、かなり気の毒ではあるけれども
それとはまた違う気の毒な気がする・・・。
決定的なのを外して、後悔や反省だけ味わって、次こそ!と思えども、
だがその汚名を返上する機会がこないというのは・・ちょいと切ないなぁ。
まぁ爺ちゃんのことだから、そこはもちろん上手くコントロールしてくれてるはずだけれども。

あーくそー見たいなーみたいーーーみたいのだーーーー
んが、しかし、たとえばそれをオーストラリア戦で思ったか?言われると
いや、それは思わなかったわけですが。
あんな延々としたパス回しに参加させられたら、きっとどっかでミスる・・とか心臓に悪くて見ていられなかったであろうw


見たい見たいゆうわりには、いまいちどこまで信用してるんだかも怪しい自分だ(^^;)
でも、こう・・試合の流れで向き不向きってあるわけだし。。

まぁ色々理由こねくりつけてますけど、ただ感情的に見たいだけの一言ですw
汚名を返上させてあげたいなぁ、の一言です。

しかし、連日代表戦ネタばかりだったので、ちょっと先送りしてみたら・・。
そうだった、先送りは危険、危険なのだったよ、ジェフ。中断中に忘れていたよ。

3選手、をオールスターに送りこ込むの、に微力ながら協力、しましたよ!

・・送り込む以外に、もうちょっといい表現はなかったのでしょうか。

と、そんなオフィシャルの揚げ足取りはいいとして、でも2分くらい余りの情けなさに、笑っていたのですが・・・(P∀`q。)

いや~~、良かったね~~!!
コーキは早々と出場確定してたようなもんだからともかく、水本君が選ばれてほんと安堵しました。
オールスターに選ばれなかったら、あれでしょ?
4カ国対抗@中国遠征に連れて行かれるという、世にも恐ろしい×ゲームが待っているんでしょ?
ところでハノイノイノハは連れて行かれてしまうのでしょうか?
ベトナムから帰ったと思ったら、中国ですか?いくらなんでもそれはないか?


オールスターを真面目に見るのも、初めてだなぁ。
去年・・・見てないと思うなあ。
もうジェフを見始めてるのだけど、名古屋も見てたんだけど、でもオールスターは関係な~いって感じで。
J1に戻ってきてからも、全然見てなかった。

見るよ見るよ、ちゃんと見るよ。
コーキはここでようやくのこと坂本と対決できるのかな~。
まぁ新潟戦前に対戦しちゃうのも、勿体無いか。

とにかく水本くんが連れていかれないで済むのが何より一番嬉しいっす!

んにゃ~~、もう心臓に悪いことこのうえない。
ワシも爺ちゃんを見習って、PK戦は見ない!と一旦テレビ消してみたり。
でも、結局またつけてみたり。
消してみたり。
つけてみたり。

はー・・まぁ川口だから、何とかしてくれるような・・とは思えたけど
まさかしょっぱな2本止めてくれるとは。
コーキもきらきら目で見上げちゃうよ、そりゃw

代表戦見て、涙が滲んだのなんてジョホールバル以来です(笑)
まぁワシだって、ベンチが見れないなら真面目に試合見るのです。
オーストラリアが退場後、もうべったり守りっぱなしになってしまったから
攻撃も最後のとこまでたどり着けずにいらいらもしたけれど
全体に、大人な感じ漂うアダルティー日本で良かったじゃないか。って、英語として何か間違ってる気もするが気にしない。
まぁもうちっとスピードアップして欲しい場面も多々あるんだけれども。内容的に大満足ではないのだけれど。
実際は、PKまで行く前になんとかしろよー!!って思っていたけども(^^;)

でも、いいように考えれば、延長になってくれた故に、ベンチメンバーも総写り!!とうとう山岸まで映ったし!!
になってくれたわけで・・。こんな事でもなければ、またちらり程度で終わっていたに違いないよ。

高原の足を曲げてあげてる羽生さん。
供にカエルを追った従兄弟をねぎらうコーキ。
そして、輪の一番外側でぽ~~っとしてる山岸w
いや、そりゃどっかで誰かに声かけてうろうろしてるとこも映っていたけど
インパクト的には、やはり外側でぽ~ってのが・・山岸らしくて良い。

そしてこの試合こそは、さすがにコーキの立ち上がり大喜びシーンも見れただろうなぁ、と高原のゴールに思う。
これで立ち上がってなかったら、ベンチの盛り上げ云々の前に、非国民だよあんた!ですからw
なので、ああ、見たかったなぁ~と思っていたけど、PKになってくれたお陰で、
いの一番に飛びつき下敷きになる小僧が見れたので、おけーおけー!

すごいよ、さすが快速で鳴らす選手だな!
太田と供にスタメンの選手より早く中澤の許にたどり着いているよ!どんだけーw(←ちょっと若ぶってみた)
片や探せども、コマ送りすれども、・・い、いない・・・見つけられない、輪の中に・・な山岸ー(P∀`q。)
アタシはテレ朝画面で確認したのですが、見つけられませんでした。いましたかね?あの怒涛の輪の中に・・。
BSなら見つけられたのかしら・・。

まぁいないならいないで、それも山岸かな~という気もするけど(笑)

そっからBSに切り替えて、サポーターへの挨拶を終えた、巻・中澤(?だったよね・・?)コーキの並びが映っていたけど
その画面の一番右側に身体4分の1くらい、つまり足元だけ映ってる、あれも山岸だよね?
ああーもうちょっとカメラを、右に振ってくれ~~~と願えども、画面は切り替わるw

というわけで、試合後の山岸はさっぱり確認できませんでしたが、
まぁ小僧が、むっちゃわきわきしてたから、それでいいかなー。

丸々延長戦って、準決勝はさらに厳しくなりそうですが、総力戦で頑張って欲しいですね。ここまできたら。
いつか・・いつか山岸にも出番が来る日を願いつつ。。

爺ちゃんのPK中の頬あて姿は可愛いのですね。
見たことなかったので。ジェフのナビ決勝とかもあんなふうに映っていたのかしらね。
ああいうとこだけ見てると、本当にオシム爺やって感じだな(笑)

しかし、なんで阿部勇樹はPKメンバーに入っていないのか、それが不思議であった。

現地でちっとも真面目に試合見てなかったワシがゆうのも説得力に欠けますが
でも、このチーム好きですよ。
練習見てても思うけれど、確かに高原や俊輔とか特別な存在はいるけど、本当にうまく融合して一体化していて。
決して誰頼みにはなっていないチームの空気が好きですね。
五輪代表が好きなのとは、また別の意味で好きだ。あれは・・あれは・・(^^;)

つーても、萌えコンがいなかったら、どこまで真面目に見るかは知りませんがw
いる限りというか、このチームならいてくれる限り試合に出てこなくても楽しいな、と思えます。

出来る限り長い時間見たいなぁ・・ここで沢山、嬉しいとか、楽しいとか、
上を向いていく、ポジティブな気持ちを、沢山味わって帰ってきて欲しいし、、わんこずには。

そゆわけであと2戦。厳しいだろうけど、真面目に見ますから頑張って勝ち抜いてきて~~。

(オーストラリア@ハノイ 1-1PK4-3)

とりあえず間に合ったぜ。
てか、今日のオーストラリア戦ってば、何時から?おい
それすらもまだ知らない・・吐き出すモノを吐き出さないと、情報を入れられない容量が決まっているワシの脳味噌。

そしていきなりの強敵との対戦に、緊張も高まってまいりました。
スタメンに変化はないでしょうけれど、やはり決勝くらいは行かないと
この後がまたぎゃーぎゃー煩いので。
W杯のリベンジという意識は全然ないですね、まったく真面目に見てなかったし。
ただ、確実に強い相手とやるわけなので、自分達が主導権を取れないゲームになりもするだろうし
そういう時に、どういう展開でしのいでゆくのかな・・とか興味も湧きます。

その興味の元に色々な情報を収集し、いよいよ迫り来るキックオフ時間に向けて、気持ちを高めるのでありました。
何より、このニュースに気持ちは最高潮に高まったのでありました。

これ

かえるに幼き日の野生児魂を目覚めさせられた水野さんが
野生児パワーで林立するでかオージーの間を、すり抜けていってくれる事を願う!
って、そんな興味か!!!

・・・こんなニュースにしか反応できない自分が憎い。
憎いが、日刊もどーなんだよ?
「MF水野と蛙を追い払う」ってそれ必要な情報?ねえ?
アタシにはとても必要な情報でしたがw
ようやくの従兄弟との競演ネタですし。
ああ、試合前に楽しかった・・・・妄想させてもらった(結局全然真面目に見る気がないのでわ疑惑)


kaeru.png

(いや蛙フーセンやってたかどうかなんぞ知らないが、とりあえず野生児なら、ドSなら、やって欲しいぞ!とw)

しかし日本に帰ってくると、ほんとに山岸が何やってるのか分からなくなるのですなぁ・・・ (((´・ω・`)
出てくるといいのになぁ。

ようやく終わるぞ!明日はオーストラリア戦だし、ジェフのトップもいよいよ始動するし、
いい加減、いつまでもベトナム漬かりしてるわけにもいかんので、駆け足で駆け抜けようー。

後半は、ベトナムサポの観戦妨害(悪気はない)の為、著しく観戦しづらい状況になった為、ほんとに3点目とかどうやって決まったのかもさっぱり判らないっす。
見る気も足りないのですけどね・・ええ、それは否定しませんけどね。

そして、ベンチもそろそろ喜びテンションも控えめになりつつあり
ぱっと喜んで、さっさと着席、一息ついてます~、となってる中
羽生さんが、なんだか一生懸命一人で手を振り続けていた。
benchi10.gif


ゴール決めた、俊輔に気づかせたいのかなんなのか判りませんが
船が出るぞ~~を港で見送る人のように、いつま~でも大きく手を振り続ける羽生さんである。
そのうち周りにも何やら声かけ始めて、そんな羽生さんの様子に
またまたベンチに笑顔がこぼれ始め、
benchi11.gif


そして、最初は羽生さん一人で振っていたものが、太田が振り始め
坪井が振り始め、楢崎が振り始め、みんなで一生懸命振り始めるのだ。
つい山岸まで一緒になって手を振ってしまった!みたいな、でも当然コーキは笑ってるだけ!みたいなw
benchi12.gif

(最初思い切り中村間違いでケンゴが決めたと思っていた為、「ケンゴー」とか描いてます。
誰が決めたのか現地で全然見てなかったのでw。試合結果の「中村・・」まで見て、勝手にケンゴだと思っていたという、どうだろう、このどうでも良さ加減は・・。文中は直したけど、イラストまで直すのはめんどいので、「ケンゴと書いて俊輔」と呼んで下さい)


そやってみんなで振り続けてたら、どうやら俊輔あたりからリアクションが返ってきたらしく
ベンチ大喜び!拍手しちゃうぞ!みたいなw
キミら、ファンかよ!ファンなのかよ!?(笑)

なんかいいムードでしたわ~。まぁもう試合の行方が見えてたゆとり故とはいえ。
何度もしつこいけど、本当に羽生さんのムード盛り上げ作りは、そらもう天性の才能とも言えよう(笑)

ピッチに立てば、人と人を繋ぐ羽生さんは、ピッチではなく、ベンチにいても、
やっぱり人と人、スタメン組とサブ組を繋いでくれる人なのだな~。

あんまり毎試合、ベンチ組ばっかり眺めてるから、圧倒的にこのベンチ組に情が湧いております(笑)
ワシにとってのフル代表、名前挙げさせたら、ジェフ組の次には絶対ここらへんから挙げだして、
スタメンの誰か一人くらいは存在忘れていそうだw

そんな楽しいベンチ観察も、早々とコーキと羽生さんがアップに呼ばれたところで終了。
3点目入って、結構すぐのことでしたね。
そっからはアップ見てたから、巻の4点目は完璧に見ていません・・す、すいません。

寿人が呼ばれ、今野が呼ばれて、アップ組第一弾は終了。
ああ・・山岸はお留守番なんだね、そーなんだ、そ、そーですか・・。
と、ちょっとしょんぼりしましたが、その分、コーキが張り切って出て行ったので、まぁそちらに集中しる。

今回はちゃんと芝を触れて良かったですね。
まぁなんてか、体が軽そうだな~とか、スペース指指しながら走ってるな~とか、両手挙げてボール欲しがってるなあ~とか、ワンタッチパスがかろうじて繋がってって良かったなぁとか
FKもCKも、ケンゴに一瞬遠慮しつつ、でもベンチからの指示もあったようで、結局蹴らせてもらって良かったなあ~とか、
なのにCKはショートかい!とか、なのにFKはまた壁か!とか、ああ、久しぶりに髪の毛掻き毟りまくってるまくってる☆
FKの名手揃いの前で蹴らせて貰ってんのに、それは・・(P∀`q。)
沢山掻き毟るが良いでしょうw
でも、勝負しかけて突破して、クロス入れて、こういう状況なら、色々やらせて貰えて良かったでありましょう。

試合終了一発目にケンゴと握手して、そっからあっちの兄さん、こっちの兄さんに挨拶して、
そしてバクスタに挨拶に向かってくる間ずーっとヨシカツから色々ご指導を受けるコーキ。
そ、その様が・・・なんて素直な良い子なのだろう!的な(笑)
sunao.png

ヨシカツを仰ぎ見ながら、熱心に、それはそれはきらきらとした目で(いや、それは妄想)
ヨシカツの一語一句聞き逃すまい!とでもするような、仰ぎ見っぷり。
もう「はい!はい!」って、絶対その口はゆーてるよな?
清商の絆ここにありw
その姿からは、とてもとても「どいてどいて~」と山岸をどかせまくっていた姿は想像できなくてよ(笑

大先輩から数々の教えを受けて、大きくなって帰ってきてください。

で、そんなコーキの可愛い後輩っぷりを眺めつつ、ベンチからやってくるであろう山岸を探すと、
おわわ~~~、なんかスタッフに川島ともども連れて行かれてしまった~~ドナドナ・・…(つД`;)
ど、ドーピング検査ですか?
ああ・・本当に、ベトナム戦は左不足もいいとこでしたよ、とほほですよ。

挨拶を終えて、メインスタンドに帰ってゆくコーキの肩を抱く大熊。
あんま嬉しくないと思うよ?
そんなんを見ながら終えたワシのベトナム遠征でございました。
さぁこれからどんな試合だったかテレビ見ないと!(え)

山岸が体調不良で練習休んだ~と、教えて頂いて、うぐぐ・・・
なんだよー、元気に早飯食べてたんじゃないのかよーと、心痛めておりましたが
復活したようです~と、また教えて頂いたので(ほんとに自分で調べろよ)やったー!!えがった~~…(つД`;)

だって、ベトナムだよ?やっぱ日本での体調不良以上に心配になるよねぇ。
それにベトナムから帰国すると健康状態の申告とかしなきゃならんですよ。
その時、何の問題もなかったらいいけど、体調不良なんて申告したら、
変にひっかかって入国に手間取ったりするんでないかしら・・とか、無駄に心配したりですね(^^;)
でも、一日で復活出来たなら、疲れとかそんな感じだったのかなー。
ま、とにかく良かった良かった。

記事くらい探そう・・というわけで、これですね?
ピンネタでありがとう~。

鬼木さんは見れるし(←関係ない)山岸も元気に復活したし、すっかりテンション上げ上げだ!
じゃあベンチレポの続きを・・って、いつまで続くの、これ。。
もうオーストラリア戦が・・ついでにカターニャ戦中止になっちゃったのか・・・ (´・ω・`)

これはヤバイ!ヤバイ涙が出そうだ~、てか今、既に泣きそうだけどー。

あ、すいません、ジェフの話じゃないので、スルーで。スルーの方向で。
とりあえず、先にこれ書いておかないと、もう興奮しすぎてて収拾が・・(^^;)

今日は、軽くテンション下げて帰ってきたのだけど、帰宅して知ったこの報せに・・嬉しい、、それを忘れた。
マジで泣けてきそうですよ、いや~~。何やってくれちゃってんの!

だって、これはすなわち、ワシがもう一度でいいから見たかったと
願って願い続けて、
でも最後までかなわないまま終わってしまった夢が、9年目にして、
ようやくようやく叶うって事なんじゃないの?
そゆことなんじゃないの?

滂沱の涙。

アップの水野さんは前も書いたよに、ご機嫌で手の施しようもなく。
ハノイとパス交換しながら、もう口がハート。
コーチにもハート。
シュート練習ふかしてもハート・・じゃないけど、リアクションもでかく。
けど、今回のが良く決めていたように思いますが。
アップ終えて、ボール集めるぞ~~とみんなが固まってる時も、一人でゴールマウスの中のボール蹴って遊んでいる姿は、まさにボール遊びが好きな子供でしたのことよ。
ボール集め自体は普通にやって、また最後はハノイと並んで帰って行った。

そして山岸は、普段となんら変わらぬ山岸だった。
水野さんがきゃぴきゃぴしてると、
そこはやはり、近くのいつも通りより遠くのきゃぴきゃぴを選択する女w

以上、アップはさらりと流して、では、予告とおり、ベンチ座席割り決定への軌跡をたどりましょう


帰国しました。
つか寒い!寒いぞ!なんだこりゃ!と驚いた東京の寒さでした・・。
気温、18度って何だよ。凍え死ぬかと思ったよ。
ハノイの半分しかない・・・地球は広いなァ~~~~(・∀・)

まだテレビは見返しませんよ、見返すと多分色んな記憶が塗りかえられてしまいそうなので(笑
絶対テレビで見てた方が、試合内容、プレー内容きっちり把握できた事であろう。

一気にレポをあげたいのですが、ベトナム戦は結構ワシレベルな話題でネタが多くてですね
一遍に書こうとしたら、更新する前に、次の試合が来てしまいそうなので時系列で一個一個書いてゆきます。
まい思い出作りです。サッカーとは全然関係ない思い出ばかり作ってどうするのだろう、この人・・。

まず、スタジアム着いて最初の思い出主人公は羽生さんです。
オーロラビジョンに、選手がバスから降りてくるとこが映し出されたんですけど、
それがとても心に残るツボステキ映像でした・・

ね、眠いので・・詳細は帰国後。

見世物と化す日本人サポーター。
スタンドはホームもアウェーもごっちゃ。
気がつけば、みんな立ち上がってるから前が見えねーぞー!
立ち上がるっつうか、試合中にウェーブ回しすぎだぞー!
ウェーブどころか、試合中にビックフラッグまで回すな、大きすぎていつになったら試合(いや、ベンチ)見れるんだごらー!
なんだか上から水ばくだんが降り注ぎまくって危険危険
とか言ってたら、隣のベトナムおやじがゲロ吐いてこっちのがもっと危険ー!
いつの間にか、スタジアム中に沸き起こる「UAE!UAE!」の大コール。
とても正直というか、割り切りのいいベトナム人。
これ、日本人だと目の前の試合を応援しる!とか奇麗事に走るはずw
最終的に、試合直後に2位通過が判明したらしく、大騒ぎなスタジアム。
どちら的にも、丸く収まって良かったと思います。
ベトナム国旗掲げて走るバイクの波に飲み込まれて動けないバス。
つか、ハノイ市民はみな暴走族ですか?w
が、あくまでもみんな普通の人々。だがその光景だけは族の集会。

・・というわけで、立たれるやら回ってくるやら、上から色んなもんが降ってくるやらで
とても落ち着いて観察できる状態ではなく。
だが、意地でも観察してやりましたが、眠くて書いてられないよ~。

とにかく、コーキは試合開始前のアップからして、むっちゃご機嫌で
やっと出場出来た途端に、この張り切りよう・・ずっとハート型口。
わ、分かりやすい・・(涙
ついでに、ずっとハノイとセット。もうね、ここまでセットでいといて
いざ五輪戻ったら、そ知らぬ顔とかありえないですよ?よ、よろしくね・・。

・・って、ああ、書き出すと駄目だ、長くなる・・やめた、寝る!

しかし、左が圧倒的に足りないぞー足りないまま終わっちゃったぞー!
今日なんて、アップのお留守番組にされちゃったぞー!
ああ、、悲しかったわ、あれは悲しいわ。
でも、きしょーにベンチが与えられて良かったわ。
ベトナムのカメラマンが、妙に羽生さんを気に入ってしまったみたいだったわ。

だ、だから駄目だ、もう寝るから~、とりあえず巻の胸トラシュートは
スローモーションのように良く見えたよ。
おめでとー。
でも巻の2点目はコーキのアップ見てたら知らない間に決まってた・・。
いつもこんなんですいません。

(ベトナム@ハノイ 4-1)

ハノイノイノハが限りなく旬!旬!旬といったら旬!!

だめ、つぼすぎる・・・。
いや、そもそも画像を整理してて、見れば見るほど、疎開先の子供・・
白肌着(なんての?ノースリーブとも呼べない)に虫取り網とか持って
で、五円玉はげつけたら似合う・・な様子に、もうやばい、ハノイの時代が来てるよ!
状態だったのですが・・。。

そんな昨日の夜から一夜あけて今日。

萌えコンぷらすハノイな光景は、つ、つぼすぎる・・というか、あまりにもタイムリ~~
いや、もう、このまま代表版・萌え3にしてもいいね!
あ、代表版というか、代表ベンチ版・萌え3とでもいうか。
(って、別に萌えてるわけじゃなくて、ウケテルだけやろ<ハノイに)

朝、起きていきなりこれか!・・だって、書くこと書かないと気持ち悪いしー。
そゆわけで、UAE戦の右左レポをメモ書き状態でお届け。あ、駒野と加地さんレポじゃないよ?(分かってる)

・まずは水野さん登場、ケンゴとか加地さんとかが側に。ピッチ入場の儀式も無事こなせて良かったな。

・しばらく後、山岸登場。側には今野とかいる。

・ランニング等々、軽くした後、コーキは太田とパス交換し続けております。
山岸はひたすら走ったり、山さま体操したり、きょろきょろしたりw
結構離れたところにいる二人なので、見るのが大変なのだが!!もちっと側に寄って欲しいのだが!!

・たまに側に寄る時もある。そらあるだろう。

・一回だけ、コーキと山岸でパス交換をちょろっとしたとこもありますが、
山岸はボール蹴るより、走りたいみたいなので、すぐ終わっちゃいました。

・シュート練習、ふかす・・ふかすふかす、お、お疲れか?ボールの感覚が掴めないのか?
これだけのはずし方は、ちょっとジェフでは見ないような?な蹴ったボール、ほぼ全てぎゅ~んと上に外れていく右様。
ダイナミックだった・・左様は、きちっと決めておりましたが。
 
・そしてボールのお片づけ。何やらボール集めるとこがテレビに映ってたようですが、コーキは普通に集めただけかな。
今回のボール集めで一番働いていたのは羽生さん!!羽生さんが、袋広げて待機wなんで羽生さんが~~???と。
網袋じゃなくて、郵便物収集袋みたいな、ふつーの布袋なのだが、
それを広げて立ちつくす羽生さんの姿は、なかなか愛らしかったのだった。
結局、コーキもちょろっとボール集めたら、そのまま引っ込んでって、
最後まで残って羽生さんのボール片付けに協力してくれたのは、ハノイと橋本?(←確認したところ、太田でした)だったかなー。
あ、山岸はあっとゆう間にいなくなるけども、こゆ時w

・だがまさか運ぶのはやらないので、安心しました。ちょっと布袋で重そうだったし・・。

と、ここでご飯食べてこよう~☆っと。

ご飯食べてきた。このホテルの朝食バイキングは美味しいです。日本にいるより、ずっと健康的な食生活。朝から野菜をもりもり食ってます。
と、そんなことはどうでもよろしい。

・選手入場でございますが、ワシの視線はやっぱりベンチw
コーキはアンダーシャツ一枚になって、その上にビブスという状態で現れましたが、あのー・・このベトナム仕様のビブスさぁ・・・よだれかけみたいじゃない??
特に下がノースリで、これやってると、余計によだれかけなんですが(^^)
山岸と羽生さんは、ちゃんと下にユニ着てるんで、まだ間抜け度低いです。

・君が代も知らない間に終わってたよ?いや、一応ワシも起立くらいはしましたが。はい。

・代表戦見る度思うこと・・・観客のテンション、高いよねぇ・・・あ、当たり前?(^^;)
でも、高いのはいいけど、いちいちリアクション多すぎなのが、疲れるんですよ。なんでも倒れれば即大騒ぎ!みたいなのが・・。
日頃また~りと、余程のことがないと盛り上がらないエリアで見るのに慣れきってるから、
前後左右でバモバモにっぽ~~ん状態なのも、ああ疲れる疲れる。。だが、これもまた代表戦。

・さて、君が代も終わり、サブはベンチに着席を。改めて、ベンチ座席割のご報告。
坪井・太田・川島・橋本・羽生さん・楢崎 |→コーチ陣用ベンチ
これが後列、正式なベンチを与えられてた方々。で、折りたたみイス組が、
(矢野)寿人・山岸・今野・ハノイ・コーキ|
き・・・貴章・・・(^^;)
スタジアム中で一番個人幕の枚数多かったと思われるのに、この扱われよう(苦笑)
どうでもいいっすけど、メインスタンドにアルディージャのチーム応援幕が貼ってあったのですが、何故??
アルビレックスじゃないか?と何度も見たけど、どう見てもアルディージャだった。
いたっけ?大宮の選手って・・。
昔からの川島サポとかしか思い浮かばないのですが・・?

・さて、ベンチ観察に戻りますと、水野さんは一番端に座ってるのをいいことに、股を開きすぎなのです!!w
そして一生懸命髪撫で付けて整えてるんですけどね・・・前髪ぱっかり真中分けにして、横髪耳にかけて、、って
あああー鬱陶しい!切れ!切ってしまえー!このままマジでメッシみたいな頭になったらどうしよう・・ふるふる。
あの真中分け見てると、不安に苛まれます(どうでもいいことで)
一方、山岸は寿人と今野の間で、でかい図体折り曲げて、ちんまり座っていますよ?
足長いのに、あんなミニミニ折り畳みイスに座らされちゃって~。でも、両足基本揃え気味で可愛いですw

・さて、ワシのベンチ観察は続くわけですが、まぁさすがにずっと見てるわけではありません。飽きるしw
ただ、要所要所・・ゲームが動いた時に、見ている。
ゲームが動いた時・・すなわち、失点したり得点したり誰かが痛んだりとかいう時。

つうこって、得点シーンは一度もピッチ見ていないので、どんな様子だったかさっぱりです。
我ながら、すごいです、見事にベンチだけが写ってます写真・・ww
あまりにベンチだけすぎて、呆れ笑えてきた・・・・。

・一点目は、コーキ以外は全員立ち上がって拍手喝采です。
つか、コーキはにこりともしてないんですがー・・(^^;)

・二点目は、すいませんね、山岸もちゃんと立ち上がっていたわ。
ただ、コーキの他にも、ちらほら立ち上がらなかったヒトも出てきてますが、ハノイとかツボイとか?
でも、何しろここは羽生さんが可愛いって!!羽生さんは、今回もまたベンチのムードメーカー役?
もう、選手とゆうよかむしろ、サポーター化してるんですが(笑)
両手挙げてのガッツポーズも、誰より嬉しそうな笑顔ですし、(だが実は寿人もかなり喜びっぷりを表現しておりますが)
ガッツポーズが終わった後には、なんかおそらく高原に向けて、大きく何度も何度も手振っていて
(両手じゃなくて、片手を背伸びして振り続けてるとこがポイント!)その姿は、ほんとファンの子供なんだけど~~~☆
いや、むしろマスコットにしてしまってもいいくらいだ。かわいいっす。つか、エライっす。
コーキもなぁ・・羽生さんとまではいかなくてもいいけども、チームの一員なのだから、
そこはやっぱり喜ぶ時は一緒に喜んで雰囲気作りに一役買って欲しいものですが・・
なんか微妙にフテ顔なのは気のせい?(苦笑)
まぁ山岸も大してテンション高い喜び方はしてないけど、こちらの場合は、ただただぽ~っとしてるだけなのでしょうww

・かように、なんともリアクションの薄い水野さんでしたが、
おそらく高原だか誰だかが、ベンチに向かってなんかしたんでしょうね。
それに対しては、さすがに手を叩いて笑顔で応えてみせる水野さん。(でも座ったまんまだけどw)
そこはやはり健全な人間関係構築の為にも、リアクションせねばね!

・3点目、PK貰うとこも、決めてからも上に同じw
羽生さんは、ここでもやはりお手振り坊や化してて、なんか川島に突っ込まれていたけれど~。
結局コーキは一度も立ち上がらなかったので、あれか?巻のゴールだったら立ち上がるかしら?
とか思い、確かめてみたかったので、巻には是非、ゴールを決めて欲しかった。(そんな理由!?)

・だが、その巻がどうやら削られて痛んだらしく、貴章・寿人・山岸・コーキ・羽生さんとアップを命ぜられます。

・てろてろアップしに向かいますが、どうやら巻は大丈夫ようでしたので、
アップする事もないまま、またてろてろとベンチに戻るのでした。

・そして前半終了~。得点シーンではあんなだった水野さんは、引き上げてくる選手のお出迎えはちゃんとやります。
手を叩きながら、声をかけますが、もちっと笑顔で迎えてもいいと思いますが(^^;)
羽生さんみたく~~、ってもう比べるだけ無駄?(笑)
ま、これに関しては山岸に至っては完全に出遅れていて、
出迎えの「で」の字もしないまま終わってるので、それに比べればマシであるw

・そしてハーフタイムのアップに入りますが、特にこれといったこともないけれども
ただ、コーキのビブスの着崩れぶりが・・なんでいつもビブス着ると、誰よりだらしないんだろう??
ユニはあんなにきっちりしているというのにだ。
いつかのジェフプレス配りの着崩れビブス姿を思い浮かべるのであった(笑)

・まぁ、そんなことゆーてても、ワシはバクスタにおりましたので、目の前にいたのは山岸ですから。
アップ時間のほぼ7割方は、「山岸かっちょえええな~~」などとでれでれ過ごしていたわけですがw

・ハーフタイム終了。あの・・ベトナムのスタジアムではスタンドでみんな喫煙してましたが。

だらだらとまだ続くのか・・。

・ハーフタイム後は、またベンチ観察開始。が、しばらくするとアップ開始。

・アップの手順を山岸に指南しているっぽいコーキ。そうだね!山岸はアップ初心者だからねw
教えてあげるといい、一試合分先輩だ。アップの(泣ける)

・ここらへんはもう、萌えコンで立ち止まって試合の様子を眺めているので、これだけの為にハノイにいるワシ・・と
むなしさ噛み締めながらも、見れるモノは見ておこうと、そっちばっか見ておりましたが何か。

・しかし!ただ突っ立ってるだけだと思いきや、山岸が羽生さん相手に、アクション入りで、何事かをむっちゃ笑顔で説明してるとこがあったのです。
いつだっけな・・高原がオフサイドひっかかったとこだか、啓太が削られたとこだったか、忘れましたけど。
そのプレーに関してなのか、なんなのか・・。
とにかく笑顔と身振り手振りも激しくですね、ちょっと見物でした。ええ、試合よりもw
山岸のテンションが高いよ!!なんかきゃぴってて可愛いよ!!
だが、羽生さんに最初訴えていたのだけど、それを横っちょで見てるコーキの顔がどクールだったww
わ、笑ってあげてください~~~~w
まぁ最終的にはちゃんと笑顔でコーキも混じって、3人でにこにことやっていたので、良かったのですけど。

・そして羽生さんが呼ばれ、取り残される二人。はあ・・出番来ないのかしら・・

・と思っていたら、気が付けば駆け出していた小僧!!むひょーっ!!とテンションがようやく上がるワシなのでした。

・今回は爺ちゃんに突き飛ばされる事もなく、無事に俊輔に代わってピッチに入りましたが
なんか入っていきなりピンチだった??
入場の儀式をやりたそうでしたけど、芝に触り切れずに終わる・・残念。

・羽生さんとコーキと巻の揃ったピッチを、今度は寿人と共に、ぽつねんと見つめる山岸であった。
なんで一人別行動するんだ!いつも!(って文句は爺ちゃんへ)

・試合中の水野さんに関しては前記事のとおり。試合になると記憶が飛ぶw
なぜなら画像で見返せないからである(所詮その程度の記憶力)
ただ、とにかく遠藤はパスを出して欲しかった~~と、それだけか!?

・その点、羽生さんとはよく絡めてたと思いますが(当たり前)

・ですが、シューと打ったのは言われるまで忘れていたwwそういや、髪の毛かきあげてたっけかな・・

・以上。ええー???

・ホイッスル後、最初の握手は加地さんと。

・そっから羽生さん、巻と連れ立って挨拶へ。

・どうでもいいが、もう髪の毛がワンレン状態で・・真中分けとおり越して、七三だ、七三・・。

・しかし巻は、右膝裏、腿あたりを押さえててかなり痛そうである。

・ベンチのまま終えた山岸の顔つきは、さすがにちょっとつまんなそうだったな~~。
ワシも萌え心の左半分埋まらなくてつまらなかったよう~~(泣)ああ、カタール戦・・・(しつこいなぁ)

・そいでも、巻に声かけたりしてる顔は、菩薩のごとく穏やかだった左様であった。

以上。
いかにも「今日は疲れて外に出る気もしないので、一日やることなくて暇だから、ただ時間潰しに書きました」なレポ終了。

コーキが出てきたはいいが、なんかどういう方向にゲームを進めていくのかが、中途半端だった気もして。
見てる方としても、何を、どこまでを要求していいのか、あんまよく分からなかった。
その辺があったので、出てきたはいいけども~~、と微妙に物足りなさ感が。
もっと攻めるのか守るのか時間使うのか、はっきり見えてくれてたら、それに応じて反応できたのになー。

まぁどっちも全然出番ナシで終わるよりはマシか。
ベトナム戦でも、ちっとでいいから出番がきますよーに!!

ゴール裏前から、サイドライン際を駆け下がってゆく・・そらもう、風に伸ばし放題の髪がたなびく勢いで、
いつもの右サイドライン際を駆け上がってゆくのを、そのまま逆方向へ、そう、ピッチの外を
「出番来たーーーっ!!」とむっちゃ張り切って走ってゆく水野様を拝見した時に・・

ああーー・・・・よ、良かった・・・もうおうち帰ろうかとおもっていたよ・・(感涙)

ほんとにねえ、ええ、分かりました。いや、分かってた事ですが、心底わかりました。
駄目だ、やっぱり代表は萌えコンどっちかいないと、全然見る気がしないということが!
巻、ごめんなさい、羽生さんもごめんなさい。
というわけで、得点シーン??いつ誰が決めたんだろう・・・(遠い目)
その時ワシが見ていたものは、これ全てベンチ!ベンチ!ベンチ!
あんまりどうでも良くなってきて、最終的には
「今日一番の関心事は、いったいいつ、誰の得点だったら、コーキが立ち上がって喜ぶのであろうか?」
ということかな?と。

つか、その前に、ベンチ映りましたかね?ベンチ。
気の毒なことに、寿人・山岸・今野・ハノイ・コーキ(の順で並んでた)にはベンチ席は与えられておらず
布製折りたたみイスに座らされているのですが・・(^^;)
だが、一番気の毒なのは、矢野貴章で、その折りたたみイスすら与えられておらず、地面に直座り・・、
つか、コーチ陣がどけばいいんでないの?って、UAEも同じだったのですけれど。

そんな「かわいそすぎてウケル泣けてくる~~」なベンチばっか見てて、そして前述のとおり
1点目、みんな立ち上がって拍手喝采な中、座ってるコーキ。
2点目、3点目になると、山岸も立ち上がらなくなっていましたが、まぁとにかくコーキはずっと座りっぱでリアクション薄く。
なんかやっぱ、コーキのメイン舞台は五輪だよな~、五輪~~。と思わされたりなんだり(苦笑)



で、後半になって山岸とコーキと羽生さんがアップ始めてからは、ますます、もう見ちゃいないよ試合w
完全に周りと体の向きからして違っていたはず・・。
あーつまらん、つまんらん、、と、そいでも羽生さんが入って、ちょっとだけちびーっとだけピッチの中に目も向けましたが
だから、遠藤のパスは1テンポ遅いな~~。まぁもういいですけど。

そんな状態で、はぁ~~・・・カタール戦が見たかった(涙涙涙)と黄昏ていたとこで、
小僧がむっちゃ張り切って駆け出してゆくのを見たワシの感動ときたらもう!!もう!!

よし、分かった今日は右様でー!という具合でした。

とはいえ、無理はしない感じもあり。切れ込んでく迄はあんましなかったですかね。
一回、遠藤(だったかね?)に預けて、ゴール前に走りこんで行った時には
大人プレーだな!とわくっとしたのに、
遠藤(だから、そうだっけ?)ったら、シュート打ってくれよってからに・・・。
ボール欲しがってたなぁ~欲しそうだったな~。
コーキがワンツーはたいて中に入ってくなんて、爺ちゃん仕様なプレーをしたのにな~~~あ~あ~~。

だが、どっかで攻め込んで、最終的に駒野へのサイドチェンジのボール(若干不正確なの)
を出して終わらせた(んだか、続いたんだか・・)時には、爺ちゃんに、すげー怒られてましたがww

あと、ケンゴに任せたとこもあったっけ・・いいのにー。自分で行っちゃえば~。
さすがの水野様も、フル代表では、譲りがち?
まぁ時間帯を考えると、無理はしないのも仕方ないとは思いつつ・・。
審判に食ってかかりかけたシーンもあったような・・(笑)抗議小僧フル代表ばーじょん!w

とりあえず、無難に終わったのかしら・・?そうかしら?そうよね、多分。
巻が相当きつそうで(コーキが入ってからは、ちゃんと見てたので分かった)
脚の付け根とか気にしつつ、そいでも走ってるのに、なんだかウルトラなおねーちゃんとか
巻ーっつ!!走れーっつ!!顔上げろー!!とか叫びまくってて
走ってんだろが、つか、もういっぱいいっぱいやろが、とかぶつくさ言ってた虫のいいワシでした。
(途中まで全然見てなかったくせに・・でも、notわんこなヒトに言われるのはいやー)
啓太が痛んで交代とかしなければ、それこそ折りたたみイスを与えて貰えなかった貴章に出てきて欲しいくらいでしたが。

フル代表の試合後の挨拶は、それはそれはアウェーでは淡白で。
看板の外に出ちゃいけないのかな?バクスタ、メインはまだいいけど、ゴール裏とか、それ遠すぎw
並んで、手挙げて、あっさり帰ってゆきました。

コーキ、巻、羽生さんは一塊でしたが、山岸は離れたとこにいたまま終わってしまって
それは残念だったわあぁ~~。
今回の萌えコン状態は、結局、ゴール裏前でアップしてる時だけだったかな~。
だから、ますますその間はピッチ上なんて見てられますか、これが!(いや、見ろよって・・)

そんなワシのUAE戦でございました。
ほんとにほんとにコーキが出てきてくれて良かったよ、もう泣いて帰るとこだった(それはない)
次はベトナムかー。ねー、山岸は出る?てか、だからカタールで先発になるからー!!!!!
まあ、どっちでもいいから、たくさん点取って交代で出して貰える状況になっておくれまし。
やっぱベンチ見てるだけじゃ、つまらんで・・ハノイまで来て、アホか。ですから。はい。

(UAE@ハノイ 3-1)

これよりスタジアムへ向かいますが
今日のハノイは朝から晴れていたせいか、猛烈に暑いっす・・。
さっき、性懲りもなくふらふら出かけていたのですが、暑すぎて息ができなかったよ・・。
真夏のヒートアイランド現象化した東京のど真ん中アスファルトの上でじっとしてる時の暑さ(分かりにくい!)
うちわ持って歩いてたけど、意味ないしー。風送っても送られてきた風が暑いので。


この状態は、日が沈んでも続くのでありましょうか。
90分走るなんて、絶対無理~と思いましたが、選手はこの暑さに慣れたんかなー。
基本は省エネ、で、たまに緩急つけた攻撃で得点!なんてのが見れたらいいっすね。

IMG_0127.jpg


ホテルのレストランで、ボーイの人が、他の店員に向かって
やたらと、「ふっとぼ~る、ふっとぼ~る、あう~」と、ぼやいてるので
何なんだろなぁ~?と思って部屋に戻ってテレビつけたら
ベトナム対カタールのライブ中継中でしたw
なるほど・・き、気の毒に・・(^^;)

BSでもやってる最中かと思いますが、、普通にスタジアムの熱狂が怖いっすね。
満員状態は日本の代表戦も、そこそこだけど・・
バクスタ総ゴール裏状態なので、こりゃあ怖いなあ~~ベトナム戦・・。
でも、こんなアウェーはそう味わえるものではないので、楽しみたい。

しかし、あれだ。試合開始しょっぱなから、もう試合終了間際ですか?
といいたくなるよな、山岸が、羽生さんが、泣いて喜びそうなスペースありまくりの展開・・
なんだよ、カタール、ぜんぜん違うじゃんかよ、そのスペースを日本に与えて欲しかったよ!!
(いや、それが作戦てものだから)
というわけで、攻めるカタール、守ってカウンターのベトナム・・?って感じでしたが
結局、しょぼいキーパーのおかげで、今、ベトナムが先制したー。
スペースあきまくりなので、一気にゴール前の応酬。
試合として動きが出るので、眠くはならないかな。だが、あまりに間延びしすぎで飽きてきたww(所詮ひとごと・・)

しかし、このままベトナム勝利で終わると・・・・どうなるんだろう??
まぁ日本はUAEに勝つだけなのですけどね。

ハノイの街に、子連れで旅行とかは絶対絶対やめましょうw

さすが中澤がびびっただけのことはある・・ハノイのバイク我が物顔状態は恐ろしい。
渋谷のスクランブル交差点を思い浮かべて頂きたい。。
あの人の群れを、そのままバイクにして想像し直してくれれば、どんだけのバイクの数かが分かるはず。
3人乗りはあたりまえ~、間に子供挟んで5人乗り~原チャリなのに~。

何がなくとも、バイク。バイクが一番!車の立場のないことったらw
信号?それなに?青信号だろうが赤だろうが、走りたい時に走る。人も渡りたい時に渡る。自由すぎる・・(笑)

最初はびびって、なかなか渡れませんでしたが(とにかく青信号で渡っても、おかまいなしに突っ込んでくるので)
段々と、そのバイクの間をかいくぐって渡ることに快感を・・
そうか!ドリブラーの気持ちって、こんな感じか!(違
車とバイクと自転車が、普通に混在して走る街だった。車の前をバイクのみならず、自転車も堂々と走ってるからな~。
実は、車のドライバーが一番ストレス溜まる気が・・(^^;)

山岸は決してハノイの街中を歩かない方がいいね!
ただでさえ練習中とか、ぽ~っとしてたら、どっかから飛んできたボールに、びくっとかしてるのに
こんな左右前後どっからでもバイクが突っ込んでくる中、歩かされたら
あっとゆう間に轢かれてしまう(笑)
危険危険。ホテルの敷地から出ないようにね!ww

IMG_0117.jpg


IMG_0119.jpg


IMG_0121.jpg


と、これがハノイの街中の様子の全てです~。
実際はこの100倍迫力あるんだけど・・うまく撮れなかったわ。
バイクに圧倒されたけど、他にはこれといった目玉がない・・むにゃむにゃ・・。今日一日歩けば十分であった・・(^^;)

そんな事やってる間に、U-20は終わっていたのですね。

hotel no PC kara desu
atarimaedaga kanamojiga haittenainodatta
toriaezu minasama ni buji touchakuno gohoukokunomi

a ! ko-ki ha mada kaminoke uzakatta w
soshite basu no seki ha yamagishi no yokode
ok ok

to hanoi made kite konnnakotowo kaiteru atashiha... shikamo ro-maji de wazawaza.

ashitaha umakuikeba nihongo de kakeru to omoimasu
umakuikebadesuga ...

shikashi atsuiatsui mushimushi shinu sennshu ha taihennda-

20070711154039
ほんぐこんぐー。ここからハノイに向かいます。つかこのメールは送れるのか?果たして。

20070711085423
いやぁ…、出国って時間かかるのですね。平日でこれだよ。並び疲れた~。

語れないな!今週のサカダイは!ジェフのコーナーが。

途中まで読んで、読んでるこっちも「ひどい!!」と口にしてしまいましたよw
身内に忘れ去られるって、一体全体・・・・・(P∀`q。)

まさかスタッフまでドSだっただなんて!!

この調子では、また「そいえばコーキはどこに旅行に行ったんだっけ?」とか、
別のスタッフに思い浮かべられてしまいそうなので
、旅行じゃねーよーっつ!!と、怒りながらも、活躍する機会がくるといいっすなぁ。
いやしかし・・スタッフの忙しさも、ちょっと垣間見えた記事であった。

あとは可憐のインタもちょっと興味深く読みました。
あんまりU-22関連熱心には読んだことないので、改めて、五輪代表の空気が・・ちょっと想像通りだったのが(苦笑)
でも、みんなでカラオケ行くところは、全然想像できないww
で、でもボーリングは行ったんだよね・・あ、あれは強制参加イベント?(笑

昨日の試合のニュース記事なんて、読んでないから~~(´∀`*)
だからJ’sゴールしかチェックしないので。
ノーチェックが一番やで!!
そいや、昨日、どっかでやっぱゴール外して、地面叩いて悔しがってるのは、おおう!と思ったなー。
(↑って、山岸が・・と注釈をつける必要はない?w)

と、こんな脈略なくだらだらしてないで、支度しろって・・。

今日の試合をリアルタイムで見れなかったお友達へ送ったメールをもって
今日の試合の感想と変えさせていただきます。

一応、良識的判断により、一部抜粋加筆訂正ということでww
(既に別物なんでは?)

コータ、よく頑張りました!1位通過だ凄いね~~☆

以上。

す・・すいませんね、余裕がないっす、U-20にまで反応してる余裕が~~(つд`)
いつもぎりぎりまで放置するから・・というわけで、旅支度に追われてどたばたどたばた・・
あと何をやらなきゃ、いけないのだろう?
絶対出かけてから、「ああ忘れてたーっ!!」とかやらかすんだよ。
ほんとに無計画な・・・。引越しもそうでしたけどもね。はい。
そゆわけで、旅に出る前最後の休日、あれやこれや駆け回った一日。くたくたっす。

そんな疲れた身体に潤いを。はふ~~(´∀`*)
って、朝からこれ見て、今日一日を健やかに過ごせた人が87万人はいるよね!(得意だなこの表現が・・)
まぁこのめんどくさがりなワシが、予定通りに今日やらねばならない事をこなせたのも、この一枚のお陰ですね、なむなむ。

羽生さんは、だからはにゅファンカメラマンがいるからピン一枚ありまくりだし、
巻は巻だから、記事になるし、コーキもテレビで鳥カゴやってる姿が3秒くらい映って、、
山岸だけだよ、ようやく見れたのが顔上部3分の1だけのジョグ画像とかいう扱われようなのは・・と言っていたのに。
俊輔の側をうろちょろしてれば、テレビに映る・・どころか、
俊輔に誉められれば、あの扱われようからこのヤマさま扱いですよ。凄いもんだぜ、俊輔ジャパン。

じゃあ、ついでにコーキの事もほめてくれれば、ワシ的に丁度いい感じになるのですけれどw
頭はたいてもらったくらいで、いじってもらえた~もらえた~とか無邪気に喜んでるんだぜ?
可愛いじゃないか(だから下の子たちの事もはたくんだなw)
その健気さに免じて誉めてあげて下さい。よろしく。

とかそんなくだらない事言ってる場合じゃないのよ~~。
支度しないと~~。

ぷち山岸祭り前夜祭状態になっている・・、J'Sゴール記事2連発。
俊輔のコメント練習レポ
・・てゆうか、山岸の先発はカタールじゃなくてUAEまで待ってもらえないかと・・orz

と、そんな個人的都合はどうでもいいのですが、なんで山岸が誉められる時って、
比べられる相手がジェフの選手なのでしょう・・(^^;)
こないだはコーキで、今度は羽生さんで。
山岸が誉められるのは嬉しいが、羽生さんとダイナミックさを比べたってしょがないだろー!
羽生さんを使いこなせないなんて、使いこなせない方が悪いんだね。うん。

と、微妙な反発心が湧いてきてしまうので、お願いだから比べるのなら
誰か他の人にして下さい。
つか、そんなにあれが駄目、これが駄目ゆーなら、自分が外れればいいんじゃ・・(禁句

と、思いつつ、一方では山岸の長所がありったけ述べられているのが、やはり喜ばしいことですね。
でも、いちいち頼まなくたって、山岸はいつだって斜めに走りこんできてる!っつうんだよな。
自分がそれに気付かなかっただけだっつーんだよな!
やったことなかったけど・・とかいうのは、今回の位置でやったことないと。
FW的立場の山岸とやったことないって、事を言ってるのですよね?

ま、まさか・・こないだからずっと左サイドでボール呼んでいた練習試合中の山岸に全然ずーっと気付いていなくて
まったく一緒にやったことない、、とか思ってるわけじゃないですよね?
いや・・ほんとに視界に入っていなかったのだったりして(汗)
そうか、じゃあ、昨日の記事で書いた、コーキとの間にいた山岸は俊輔の目には一体何に見えていたのでしょうか。
山岸智空気と化す。だったんだわ・・冗談抜きで(P∀`q。)

そんな視野の狭い人に、羽生さんのことをつべこべ言われたくもないし
だが、山岸は誉めるしで、むーーーー微妙な気分だ。つか、何様・・・ぼそ。

で、でも!j'sゴールの中の人には、絶対、はにゅファンの人がいるよね?
必ず一枚、羽生さんだけスナップ風ステキ写真が載せられている・・w
前回も田中君との一枚があったし、今回も。
しかも、なんか構図とかにもこだわってて、愛を感じるのだ。
絶対にいるよ、間違いないw



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。