admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今となっては、内容は問わない!

先の不安は拭えない試合でありましたが、今は見えない明日の話より目先の一勝!と。
日々こつこつと目先にこだわっていくおばさんでございます。
今日も引き続き山岸祭りは続いていたようで何より何より。
ちょっと開催時間が早すぎて、祭りの後が長くてしんどかったですが・・(^^;)

山岸がやたらと後ろにいるな~~と思っていたけど、あれはもしやボランチの位置にいたんだろうか。
ゴール前に人が入ってこれない事も多くて、クロス入れても人いない~とか。
楽山も良く前に抜け出して上手くボールを受けていたけど、人がいなくてパス出せない~とか。
守備から攻撃に切り替えた時に、上がりきれなくなってるのが多くて勿体無かったな。
1トップにして中盤増やした割には、真ん中するする行かれたりするのも多かったし・・あんまり意味がない。
とにかく、試合終了後は勝った・・とりあえず勝った・・・と、それだけに安堵するに留まった感じですが。

でも!山岸祭りなことに変わりはないので(笑)
あと、思いがけない米っちの出場も嬉しかったですね。
米っちが入った時の、ジェフ側からの期待感溢れる声が。
そういやコータの時もあんな感じだったっけ・・?

ピッチ脇で見てた水本君。
途中は記者席にも座り、そして試合終了後はまたピッチに降りて、選手一人一人とハイタッチを交わしていたようですね。
だけど、肝心のヒーロー山岸を待たずしてひっこんだそうですね!w
そ、そこが大事でしょ、そこが!!

山岸らしい綺麗な抜け出しからの、綺麗~なシュートでしたなぁ。うっとりだ~(´∀`*)
あの抜け出しを使ってもらえれば、一番得点の可能性を感じさせてくれますね、今。
良かったよ、こないだの日産でのぼろぼろ叩かれまくりの敵をここで取ったよ!漢だね!
というか・・今となっては、あのは○審判にイエロー貰ったのが良かったのじゃないか?とか、真面目に思えてきました(笑)
フェアプレー賞の重荷から解放された、活き活き山岸これからも頼むよ!

今回もまたひとしきり祭りをした後の一人エンブレムキス&密かなガッツポーズに萌えました。
またアウェーサポばかりがそれを堪能したのであろう、まったくじらすのが上手いぜ、憎いぜこんちくしょうだぜ。
このシーンがテレビに映ってくれてれば問題ないのだが・・
予想としては、工藤や勇人を両肩にぶら下げて歩いて、
(今回はまとわりついてきたのがちびっこばかりだったので、良く顔が見えて良かったw)
祝福受けてたあたりで、リプレー挿入!かなんかかと。
テレビで見た人、実際はどうでしたか?(って、今、自分が見れば済む話)

かように、ここんとこ右肩上がりな左様に比して、ほんとにコントラストを描いてくれている右様は。
痛んで転がれるだけ転がった、その転げっぷりが一番の記憶・・・・。
そ、そんなにじたばたせんでも・・と、おののきましたが、
まぁじたばた出来る間は、それほど酷い怪我ではない、という先入観がありまして。
けど、試合後は間瀬さんに支えてもらいつつ、びっこひきひき帰っていきましたねぇ。
打撲だろうけど、代表フツーに呼ばれてるから、大したことないはず・・はず・・はず・・。
山岸がヒーローインタビューを受けてるその向こうで、ベンチからよろよろ立ち上がる姿を見つつ、
しみじみ・・ほんとーに二人同時に萌えさせてくれませんね(P∀`q。) と思いました!もうっ!

あ、そういえば、山岸のFKも見れたんだったね!そのまんま壁にぶち当てていたけれど(^^;)
蹴る前の、ぷくぷく気合入れ顔も重要な見所の一つですね!(そう?

しかし、このぷくぷく顔・・やりすぎるとリアルジェフィになっちゃうので気をつけて!ww

まぁとにかく、勝てて良かった・・もう、それだけっす。それ以外に言葉もないっす。
そして4人揃ってベトナム行きおめでとう・・と、もう事ここに至っては素直に言うしかないでしょう。
しかし、下の世代からの選出は結局コーキ一人だったんだな~。
が、がんばらないとね(汗
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。