admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフは新潟にアウェーで勝っているのですよね?
すごいなーーー、単純に凄いと思うのですけど(笑

なんたって、アウェー新潟で勝った記憶がないワシなのです。
2001年から行き始めて、J2でしたので年2回、新潟には行くわけなのですが
勝ったことあったけかな・・いや、引き分けが精一杯じゃなかったかなあ・・。
なんだかんだ7回くらい行ってる気がするけど、多分一勝もしていない。
(めんどくさいから記録は調べませんw)
そゆわけなので、アウェー新潟で勝ってるジェフったら、超つよ~~い☆てな感じ。

あれですよ、新潟行く度、新潟の選手コールを一曲覚えて帰ってきてしまうという・・・・いつもそんなんでした。。
もうこれ以上覚えたくないので、唄わせない方向で!意気消沈させる方向で!お願いします!
ワタクシのこのアウェー新潟苦手意識をどうぞ吹き飛ばしてやってください。(なんか逆?なんか逆?)
つか、新潟の選手コールは・・アウェーに限らず、ホームで聞いても覚えてしまうので・・プロの仕事ですかね?あれ(笑)
スコーンスコーン湖池屋スコーンばりに耳に残るわ、やのきしょー。あー聞きたくないからねーーーーーヽ(`Д´)ノ


コーキも山岸も坂さんの穴は埋めてます!ってところを、この試合だけでも見せましょう。
そして、皆さん気持ち楽にして代表に行けばええ。
スポンサーサイト

梨とイケメンサイト話の後で申し訳ありません(笑)
まぁ大味っちゃ大味な試合だったので、磐田戦のが余韻は残ったかも。

選手入場時のスクリーン、コーキの後ろが山岸で、おお~☆と思ってたんですが
試合前の話し合ったりは、ここらへんでもなされていたのかしら。

試合開始してしばらくは、こ、これはなかなか厳しいぞ、な感じ。
大分が前からガンガン寄せてくるので、柏戦よりトーミあたりへのチェックも厳しかったし。
外人ボランチ二人もでかくて、きついな~~。

んでも、結局20分くらいしか保たなかったのでわ?
大分のがしがしを、なんとか凌ぎきってからは、徐々にジェフが盛り返し。
なんか全般にこの試合に関しては、ジェフのが試合巧者っぽ~~い☆とか(笑

前半はコーキのクロスだったり、起点になるパスだったり・・3本くらいかなー・・?
「そ、それを決めてくれないから・・orz」というのがありましたが、
ただレイナウドとコーキの右の受け渡しがあんまり上手くいかなかったとこもあったりして
結構ちょこちょこレイナウドとコーキが話あってたりもしたかな。

で、先制点のシーンでは、コーキのFKの横に佇む水本君。
これ・・しばしば見かけるんですけど、水本君は何の役目なの??
勇人のバックヘッドが決まった時には、ミズミズ抱き合って、そしてコーキが水本君の頭を撫でてるんだけども・・・
だから何の役目なの?アドバイス係りなの?DFの気持ちが分かる男として(笑)
実は素朴な疑問です。

それにしてもですね!そりゃアタシは真っ先にコーキと水本君の祝福シーンを見てしまいましたが
勇人もなんでそんなとこで喜ぶの~~~~~(P∀`q。)

あれですか?アウェーの時もそうでしたが、大分戦はがらがらのスタンド前で喜ぶのがお約束ですか?

今回は特にメインのアウェー側がほぼ空席でしたよ・・そこの前で、喜んじゃって~~。
勿体無い、ああ勿体ない勿体無い。誰もいないとこでやるには勿体無さ過ぎる光景でございました。

そして前半終了~。
そうですか・・山岸の棒読みCMはハーフタイムで流れたのですか・・
や、やっぱり禁煙を・・・

後半開始前出てくる時には、コーチから一人あれこれ言われつつ・・
いや、言われるのはいいんだけど、儀式が出来ないからもうその辺でw

後半早々で覚えているのは、左に流れたレイナウドと山岸の連携が、それは綺麗に決まっていたところ。
ああいう感じなんだよね~~、レイナウドの大外廻って、前に・・
あれを左だけじゃなくて、右でも見れたら・・かなり安心(何が?
いや、その前にレイナウドの怪我は大丈夫なのでしょうか・・・。。

そんなことをぼやぼや思いながら見ていたら、ボール持ったコーキが中に入って左足でクロス!
その先にDFを釣った巻、の後ろから山岸~~~~~(´∀`*)

怪我を耐えつつも、ここんとこ山岸の強い気持ちが見えて嬉しいっす。
どっかでドリブル仕掛けていたけど、すげー暴れん坊どりぶるだ!とか(笑)
テクの足りなさは、ガタイでなんとかなるやろ~~と思っていたけど、ほんとにガタイで突き進んでる感じが凄かったw
前半にも、相手のマーク、ガタイで競り勝っていたし。
1対1でも、遠巻きな感じがなんかあったけど、この日はがちがちしてて良かったなあ~。
でもやっぱり、得点シーンみたいなのが最高ですね!ぴしっと決める。嬉しいなぁ。
そんな久しぶりの美しい萌えコンゴールにうっとり~~、そしてさよーならーまたそっちへ駆けてゆく山岸~~。
いいさいいさ、ワシはコーキを祝福する輪を見てるからいいのさー(負け惜しみ、いやそんなことはないよ?)

その後は別にもう、大分が怖いと思うこともなく・・

ここで打ってしまえ決めてしまえ!ってとこでしっかりミドル決めるとこに感服し、水本君の靴磨きパフォに落涙し
工藤のゴールではいいなぁ、右様からも左様からも祝福してもらえて~とかw
更にようやく決まったFKとか。
んで、最後の勇人の優しさ詰まったプレゼントパスをきちっと決めたコータとか、、はあんまり見てなくて(^^;)
その時は、何か怒りまくっていた新居ちゃんを宥めるのに必死なコーキを見ていた・・。すいません。いや、大人大人。
大人といえば、くどーのゴールが決まった時にも、3本指立てて、あれは「あと3分あと3分」くらいな感じかしら?時間的に。
もっとゆうなら、2点目決まった時にも、すぐ立さんに声かけていて
浮かれない、ほんと浮かれないっすね。大人大人。

で、試合終了の瞬間を・・と思って待っていましたが、なんか大分の選手が審判取り囲んで揉めてる間に終ってしまった。
こん時も、コーキはすっ飛んできて、はやっ!そのたどり着きっぷり、劇早っ!と思いましたが
ちゃんとしっかり止めに入っていましたね~。ちょっと前みたく、いきり立っておらず、あくまでも大人な態度でw

でも、そこから勇人が倒されたりして・・なんだなんだ?と思ってましたが
よくよく倒れ込んでいる勇人の顔を見てみると・・・・・

ほ、ほくそ笑んでいる・・・・・wwww

相手にイエローが出た後か、、
立ち上がって、ちょっと揉めてる輪の外に出た勇人の顔が、これまた・・
「にやり・・」な顔で!
悪い顔!悪い顔してるよ!と大うけしてしまいました(お、大分の人見てないよね?ドキドキ)

勇人の体にイリアンの魂(笑)

更にもっとウケタのが、そやってまだ揉め事が収まりきってない中で
一人別世界に嬉しそうなコータの顔w

一応輪にもちろっと加わっていたようですが、もう正直それどこじゃないのでしょう。
まだトーミや山岸が、遠巻きに心配してことの成り行きを見守ってる横で
「オレ決めたっすオレ決めたっす」風のにっこにこ顔で水本君に話しかけてるコータのお花畑な様子に和みました~w

いつかあれかね、コータが真っ先に止めに入ったり、輪の中心で抗議したりする日もくるのでしょうか?
そいとも山岸路線で行くのでしょうか?今後の行く末が非常に楽しみです。

そんな感じでどたばたと終ってしまいましたが、挨拶に来る時にはみんな笑顔笑顔。
遂に傍で眺めることに成功した萌えコンハイタッチ!!
水本君がコーキにおんぶ!あとはコータいじりながら笑顔でG裏へ向かう右様であったよ(笑)

G裏では、みんながビックフラッグ振って、いやぁ~あれも傍で見てみたかったですね~。
こう、瞬間移動したいよ、スタジアム中をw

でも、遠くからでもサポと選手みんなの喜びようが感じられて、幸せなひと時でした。

で・・ヒーローインタの一発目・・声高っ!!!(爆爆
山岸の声が、あんまりにも高くて、「高っ!」と真面目にゆーてしまったよ?
もう鈴虫どこの騒ぎじゃないな、ひばりのようにさえずってるよ?
可愛いっす、声がww
あれぞまさしく弾んだ声ってゆーんでしょう、ころころとよく弾んでたよ(笑

そして、何言ってんだか分かんないっす・・になったコーキのインタ。
ユニゲッツの分も一緒に、インタ2連発。
まったくもっておなか一杯にさせてくれました。

心配もいらんお世話な結果に、改めてコーキの凄さを知りましたよ。
これで次は坂本との対戦だなー、ようやくー。

そしてジェフにはどうしても連勝をして、次のホームに帰ってきて欲しいです。
連勝しないと、本当の意味での安心や信じる気持ちは生まれないので。
お願いします。

だって、コーキが梨剥いてるし!
ようやくリアルタイムで見れました、感動です、ありがとうございます。
そしてこれを見て、「よし!自分も!」と新技チャレンジした人がきっといるはずです・・私です。

か、適わないなぁ~~いや、包丁のせいだよ包丁の・・・

オンラインの大分戦インタがまた頼もしかったですね。
つか、「ああ、ちゃんと分かってるんだな~」と。
自分に足りてない部分、しっかり把握している。
こやって一個一個課題を見つけ、クリアしていって、末はグレイトな選手になっていくのだろう。
楽しみっす。

しかし・・・コーキの気の引き締まるよなインタの後の、コータwwww
空気の変わりすぎが愉快すぎでした。ありがとうございました。

と、ところで・・・・

隣の兄ちゃん来なかった~~~~~~~やっぱりな~ああやっぱりな~~

・・せめて残留確定するまで・・兄ちゃんこのまま・・・むにゃむにゃ・・


と、そんな気の毒な兄ちゃんが見れなかった今日の試合は・・
今日の試合は~~~・・

コーキは凄いな。
ワシなんぞの予想を超えて、ずっとずっと凄いんだ。

つうか、アマルの手のひらで踊らされたかな、いつだかのゴールシーンで
アマルに向かって両指指してたけど、アマルもコーキに両指指してたんだね(笑
試合で見返せって、本当にこれでもか!と見返すから・・参った参った。

なんだかんだ色々あった試合ですが、今日はこれだけで。

mizumizu.gif


爺爺ゆーたって、だから若者なんだよ水本君!
1点目も、そして2点目では足拭きパフォまでしてくれて、
そして試合後にコーキにそりゃあ嬉しそうにおぶさって。
沢山点取ってもらえて、心底嬉しそうだったなあ。本当に良かった。心から良かった。

って、、重そうでしたが、実際のとこは、コーキw

の激しい選手に振り回されて激しく浮き沈むblog内容に呆れておられないか心配ですが、皆様こんばんわ。
沈む日もあれば浮く日もあるというわけです。ありすぎ・・?

てなわけで、今日のご報告(ええ、もう浮くまで行く気でしたので、とっとと浮いてくれて良かったです)
をする必要も、最早ないかも全身タイツww
つか・・誰が用意したの?今後の活用法は?<全身タイツ

思いがけず(←失礼な)ちゃんと切り替えてきたのか、切り替える必要がなくなったんか知りませんが
ちろちろと笑顔見せつつ、練習上がりはトーミのとこにちろって、ぐぴーとコータのとこでちろって、
そっから大さんと色々話しあって、帰りしなにしょーへーにちょっかい出してうざがられ、
マツケンに声かけて、最後は工藤と軽くハイタッチで帰る、みたいなw
お二人ともお誕生日おめでとう。

普通だ、ああ普通だ、良かった~、つか分かりやすい~~(P∀`q。)

ハーフコート使ったミニゲームでは、ミドルを何本か打っていました。
きれ~~に一本決めていたし!何しろジェフに足りないのはゴールですから、ゴール!
明日は期待したいです。

あとは、今日も働く羽生さんで〆る。

ミニゲーム中、ちょっと途切れた時間に遠いサイドのゴールマウスの中に置いてあったビブスの山から
一枚ビブスを引っこ抜いて、てこてことポジションに戻るのかと思いきや、
そのままてこてこ歩いて、一番ゴールマウスから遠いとこにいた中島に渡してあげました。

中島にビブスをお届けする羽生さん。
他の選手はそのままポジションにスタンバっている中を何故かお届け係りになる羽生さん。
つか、何故羽生さんが?w
なんかにこにことお届けしてましたけど、す、スタッフは?w

というわけで、走る可愛いならぬ走る気配り羽生さんは、今日も気配りなのでした。
明日もそんな気配りプレーで、絶対取らなきゃいけない勝ち点3をお届けしてくださーい。頼みます!

あのー・・「ひゃ~ほほほ」言いながら、手をすり合わせるのって?
あみだばばあだったっけ??

なんかとにかくさんまのキャラだよ、手を蝿みたいにすりすりするやつだよ。

今日、あんなんなってた、羽生さんが(笑)

秋津の練習、トップでのボール廻しを始める前に、アマルを囲んだ円陣。
神妙な面持ちの選手ら。
つうか、ワシが見てる部分は一箇所だけで、その表情は柏戦アップ中並の表情だったけれども(苦笑)
どっかから、ずっと一点見つめたまんま固まった顔になって
それからしばらくして、アマルのお話終わり。
「さー行こうー」と選手が声を掛け合って、輪が解けたその時に

羽生さんがぶらっくでびるになった。

コーキのとこにすたたっときて、ひゃほほほほほ、(とは言ってませんw)ばりに
手をすり合わせて・・って、拝んでるわけじゃないだろうけども(^^;)

hanyumizu.gif


その時ようやくコーキが笑ったんだよう。
ぼろっときそうに・・なんか、やっぱり気を遣ってくれたんだろなぁ・・と。
羽生さん~~うー・・ありがとう~~…(つД`;)

練習後には中島がなんだかせっせせっせと話しかけてきて
巻も加わって、二人に見守られながら腕立てとかやってて、
正直結構心細い気持ちでいたから、せめてそういう光景が見れただけでも、励まされたな。

まぁそいでも本人は羽生さんのお陰でちょっと笑顔見せた以外は、
大さんにちょっとちょっかい出した時くらいかな・・
後はほとんど笑顔もなく、ずーっとテンションは低いまんまなんだけどもね。。

理不尽に思う事は多かれど・・・
それでも試合は来るし、その理不尽に思う気持ちはピッチでしか、晴らせないと思うから
すっきり晴らして、またきゃぴって欲しいものであるよ。

なべっちの稲本コメントによって、積年の疑問が晴れました。
この光景の舞台裏が明かされたので、すっきりです(笑)
じゃ、ピッチ行こうか、行こうか、くらいな会話がされてたのかしらね~。

ちょっと和んだ。
しかし・・この頃は幸せだったな・・幸せだった・・・・(遠い目)


昨日あんなんだし、まぁこういう状況だとまた病気が・・・
つうわけで、スポレクに。久しぶりに行った。
試合は平面だし、なんかよう分からないけど、テスト中の外人選手(なんだっけ?コロッコロだっけ?(違)が
試合開始前に、コーキ一人とっ捕まえて、あれこれ一生懸命訴えていたよ。
笑顔で、「うんうん」聞いてるけど、分かってんのかな~~??ww

で、試合中は、やたらとそのコロコロに「コーキ!コーキ!ko-kii!!」叫ばれていました(笑)
笑い事じゃないけどねー、守備でふらふらしてたけどねー。
まぁ実際のとこ水曜日に試合を控えて、TG100%でやる人はいないでしょ。
どんくらいのパーセンテージで取り組んでたかと考えると、
ユニの裾を出しっ放しのままやっていた、くらいのパーセンテージ(笑
画像見ながら、「・・・なんか違うなぁ・・」と思ったら、そゆ事だったw


で、45分で終えて、水飲んで、2本目をちらっとだけ眺めて、
あとはクールダウンもせずに、とっとと上がってしまいましたのでした!
今日もありありと・・・で、分かりやすいのでした(P∀`q。)

そいでも着替えて出てきた時には、トーミが(見学に来てた)Tシャツにぶら下げていたグラサンをかけさせて貰ったり、
その姿を窓に映してご満悦w
そいから、若いわんこずを引き連れてご飯に行くのに、少しでも早くいけるようにと、
本来わんこずの仕事である、用具の片づけ・・車に詰め込んだりとかをやってあげたりとか。
やはりとても働き者なのであった。

まぁそんな感じな水野さんでした。日焼けして疲れたよ。

あと、韻がいまだにやっぱり名指しでDFの事をがーがー怒られていたのが・・うーんうーん・・。
そいから、新居ちゃんがあんな使われ方されてても、TGで引き続きゴールを決めて、普通に笑顔で練習に取り組んでて、
って、今までもずーっとそうだったのだろうけど、何せ試合翌日のサテとか初めて見に来たから・・(すいません^^;)
強いなぁ~と思ったよ。つか、それが普通?(笑

そいや、新居ちゃんが試合前の鳥かごで、「コータ!」と声をかけてパスを出した相手・・・それ、コーキだからww
「あ、コーキだった」とかゆーてて、軽く笑った。

当日中に一言だけでも書くのが流儀でしたが(そうだったの?)
昨日の試合は、さすがに当日中に書いたら、どんな暴言を書くか分からない・・と思い、自粛しました。
(精一杯自粛しても、十分暴言ですが)

羽生さんが言うように、前半の圧倒していた時間
今年一番楽しかった、っつうかアマルになってから一番・・というかな流れ。
激しいポジションチェンジに、選手が次々飛び出してって、そりゃ面白かった。
「ジェフすごーい」と思わず口にしてしまうくらい面白かった。

ただ、巻にしろ工藤にしろ凄い運動量だったから、あれかな、やっぱ今日はベンチに厚みがあるから、
後の事考えず前半からぶっ飛ばせとか、指示されてるのかな~とか思っておりましたが、違ったみたいだ。
0-0の間はアマルは動かないだろな、とも思っておりましたが
スコア上は0-0だったけど、後半からは柏にガンガン来られていたから怖かったのに・・。
攻撃は最大の防御だろ!と何度か叫んでしまいました・・。
アマルの臆病っぷりに泣けました。

終ってみれば、今年一番腹が立った試合、ですよ。

勝てたのに、勝てる機会はあったのに、むざむざと・・・自滅采配。
左の出来る選手でどスルーされた、コータ。
そして何より、レイナウド→新居とか!
しかも残り10分もないとか!

なんでピッチ上で起きてる事に対しての的確な対処ができないのであろう。
前に、コーキを下げて山岸の残して、すぐ足攣っちゃった・・時同様だ。
レイナウドを下げる前から、足痛そうで、ほとんど動けなくなってた巻。
コーキ入れても左使いようがなくて、右に人がぎゅうぎゅうとか。
ばかばかしいにもほどがある。

コータや新居ちゃんジョーレもだな。
この人たちの口から監督も頑張ってくれている・・と、聞けるようになったら
そしたらアマルの事を信じるよ。

それまでは無理だな、無理。ほんとこんなあったまにきた試合はないよ。

試合後のオーロラビジョンで流されてた柏のチャンスシーン、得点シーンを、
ピッチ上でクールダウンしていた勇人がじーっと見つめてて、時には首をひねりながら見つめてて・・
勇人もぼろぼろだのにな、人生初の右サイドバック前半はほんと良かったんだけども。

アマルの仕事はピッチに選手を送り出すところまでなのかも。
だから自分達の流れがある間に試合を決めなきゃ駄目なのかもね。
まぁ今更・・・だけどね。

いや、明日は勝たないと、いつまでもコーキが更新しない。
羽生さんとも喜び合わないとー。

最後にひとことだけー。

箱詰め山岸&くどー。
商品化希望。
でかいのとちっちゃいのがセットでちんまり可愛い可愛い。



○柏戦@日立台のバクスタ・アウェー側のチケット一枚、余っているそうです。
詳しくは昨日の記事のコメント欄をご覧下さいー。


と、前置きをして・・
エコパの代表戦再来かと思うくらいの定点観測でしたので、
ほんとは試合の事なんて語るのもおこがましい・・っつう感じです。
たとえば、鬼パス出されてるのは分かるが、「誰?出したの誰?」くらいな定点状態でしたのでw

テレビ見てから書けばいーんだけど、ま、それだとテレビ観戦感想になっちゃうんで・・(^^;)

なのでこの定点記憶を維持したまま書く。なんて冒険者だ。

試合開始前練習に出てきた後の整列で、珍しくもホンディと並んで挨拶してるよ?
その時点でカメラを用意しておりませんでしたが、ホンディサポの友人が当然カメラに収めておりましたので、
ウチには載せれないからそっちに載せてね!と重々頼んでおきましたw
きっと載せてくれることでしょう、歴史的瞬間ですから是非お見逃しなく(大げさ)
というわけで載せてくれました!でも家長のがアップだよ!もっとアップをー(贅沢ゆな)

練習終って引き上げてく時の水本君が、ふ~~・・っと一つ大きく息を吐いて、
その顔つきからして「きっとキャプテンなんだろうなあ」と。
そして再び選手入場で出てきた時には、やはり左腕にキャプテンマーク。イノハの為になキャプテンマーク。がんばれ~。

ベトナムの選手紹介映像を眺めておりますと、あ!ホンディだよ?ホンディがいるよ?とw
返す刀で「柏木もいるやろーーヽ(`Д´)ノ」と言われましたw
うん、柏木もいるけど、ホンディがいることの否定にはならない・・・というわけで、試合前に一笑い。
のどかすぎだ。ま、代表戦なんてこんなもんだ常に、山岸が心配なとき以外ww

そして整列したとこをまじまじ眺めてましたが・・
柏木・李・コーキ・山本・・ここ、なにげイケメンですから。
で、その山本の隣にホンディなんですけど・・気が抜けるほど、暢気な顔ですよ?
李・コーキ・山本・・ときて、その黄色いばんど・・
ねー、やばくね?ホンディやばくね?あの顔はやばくね?とこれまた散々突っ込んでw
本家なのになー、おかしーなー、その隣の4人のがエステティックだよ?

とりあえず、今日ピッチに立っていたのが、エステティックモンスターじゃないのだけは分かりました(笑)

と、なんでこんなホンディねたばっか・・いや、つぼってたから。

でもやっぱりそこそこ会話を交わすコーキとホンディでしたよ。山本を間に挟んで。
いつぞやの家長とホンディにコーキの背中の後ろでこそこそ会話された事を思えば、これも歴史的映像ですね。
まー、ただこの試合後の関係は、これまた微妙そうですけどね(^^;)
つか、コーキは山本と結構仲良さげだったので、それも新鮮だったなぁ。

ちびっこ達に、はい撤収~撤収~と言いたげに送り出す様子とか
川渕のおやじが無駄にコーキにあれこれ声かけてる様子とか(いらん)
ついでに、コーキがちゃんと国家唄ってるのを見るのは初めてかも~とか。
水本くんの顔つきは、やっぱりちょっと違うかな、緊張の面持ち。

で、試合開始になるわけですが。

とりあえず前半の印象は昨日書いたとおりー。
縦に上がるスペースないやら、後ろでは萌が「俺上がりたい俺攻撃したい俺」て、キミは田中くんか!
なオーラをめらめら漂わせているものだから、自分は中に入ってあげてましたねぇ、お、大人だ…(つД`;)
でも、やっぱこちとらコーキが縦に行くとこがもっと見たかったので・・。
萌うぜーなーーとかなんとか・・むにゃむにゃ怖いよ赤い人が怖いよ・・。

まぁそうはいっても、たまに縦行ってクロス~とかやっても、とにかく精度が(汗)
ご本人も重々承知しているようで、クロスにしろパスにしろFKにしろCKにしろ、入れて帰って来る時に、
「うーん・・駄目だなぁ・・」という具合に首振ったり、ひねったり、反省モードが多かった。

水を飲みに来る時に、ベトナムのコーチの人が渡してくれて、笑顔で受け取る水野さんでした。こ、国際交流!(違

給水しながら、柏木やら萌やらと何度も話合う姿が見受けられました。
こ、こりゃますます右一辺倒になるよか~ん☆(左的には「なる悪寒・・」てな具合)

FK・CKはコーキと柏木の担当になっておって、まぁそれはいいのだけど
あの「俺が蹴る俺が」「いや俺が」「いやいや俺が」「ほらやっぱ俺じゃないと」なセットプレーを巡るホンディとの攻防戦が、
実は密かな楽しみだったりもしたので、それがなくなっちゃったのはちょっとつまんない・・・
つか、今日に限ってはコーキじゃなくても良かった気が(苦笑)

そして柏木のCKから青山の得点で先制!

コーキはゴールネットの中のボール拾って、なんかそのままポジションに戻っちゃいそうでしたが、
一応一足遅れて、祭りの輪に参加していきました。柏木の頭撫でつつ。
しかし、良かったわ・・変な踊りを踊りださなくて・・。

で、祭りの輪が解けて、ピッチに戻って行く時に、で、出た!また出た!
「時間時間!」と時計の仕草!

・・・・頼もしい・・頼もしいが、こないだの今日だけに、やっとるやっとると軽くつぼ。

で、そのまま前半終了。引き上げてく時に、ぱちぱちと拍手しながら。
うーん、アタシはこのコーキのぱちぱち拍手が結構好きだということに気がついた。(←どうでもいい

で、後半。
ピッチに入ってくる時、前半開始同様にまたコーチに呼び止められてあれこれと。頼られてるよ頼られてるよ(知らんが

後半は萌との関係が、結構整理された印象。
で、縦に抜けてくる回数も増えた気がするけど・・だから、渡る世間は鬼ぱかり・・。
ああ、や、やめて、そんな走らせないで・・土曜日に差し支えるから~、作戦?ね、作戦?消耗させよう作戦?
と思うくらいな鬼パスにも壁に激突しながら突っ走る水野さん泣かす。
それから何度かドリブルで切り返したり歓声浴びまくってましたが
まあ抜いた後何をしたか、ですから。と、ぴりっと辛口。

何度もCK蹴ってましたが、もうーひーらーやーまーーーーー。。
でもなんか笑顔が多かった気がする・・この試合。
コーナーフラッグにもたれかかりながらも、一応笑顔だし、そもそもCKに来るときも、笑顔だった気が。
つか、審判にやたら笑顔を向けてたような・・やっぱ国際交流?
交流といえば、後半も引き続き萌とはあれこれ話し合い。
そいからひーらーやーまー、とも熱心に話し合っていたけど・・実らなかったっすな(涙)

本拓が傷んで中央で転がってたら、結構離れたとこにいたのに寄っていったので、やっぱ本拓とは仲がいいのかな、
心配なんだね、つか山岸やっぱ不憫だったな((P∀`q。) )(←唐突に)と思っていたのですが
なんてことなく、給水か!みたいな。本拓の周りは、給水場になっていたのだった(笑)
ちなみに水野さんは、最初に手にしたボトルを自分で飲まず、審判に渡したのでした!
やはりここでも国際交流!つか、なんて気の利く。
で、審判にボトル手渡して、その引っ込めた手で柏木の持ってたボトルを取り上げるのでしたw
(他に言い方ってものが・・w)
柏木にはスタッフがまた別のボトルを渡していたのでご心配なくなのでした!と、そんな事まで書かなくても・・。

とりあえず後半記憶に強いのは、左でボール持って、空けたスペースに誰か走りこんでくるのを待っていたのに、
全然誰も来なくて結局無駄骨に終ったこととか、、あのPA角っこのスペース・・・
きっと山岸だったら喜んで入ってくるのにー(P∀`q。) とかね、すんごく思ってたんですがwつか思っても無駄なのだがw
あれは入ってきて欲しかったですよ・・。

そいから、やっぱ左にいてボール呼んだけど、後ろに下げられちゃって、なんでー!?と両手広げて憤慨して、
もう!ぷりぷりとなった瞬間に、スルーパスが出てきて、「い、今かよ!?」
と慌てて裏に飛び出したけど、当然間に合わなかったとことか。
ひっくり返りながらも、親指GJしてましたが、あれは本拓だったかな・・。
かようにちろっと見ただけでも、タイミングやら何やら合わないな~と思うのでした。

一番良かったのは、家長が入ってすぐに出してくれたスルーパスかなー。
あれはどんぴしゃなパスだった。あゆのが欲しい。
自分が入れたクロスを外されて、唯一頭抱えてたのがその時入れたクロスじゃなかったかしら?
一番惜しかった。岡崎が届かなかったやつ。

しかし、そのあたりのチャンスを決められないまま、気がつけばピンチになってたり。
水本くんの存在に、ようやく気づいたよ!
そんくらい暇そうだったDFが、最後にきてちょっと忙しくなってましたね、無事に終って良かった・・。

こんなぐだぐだな試合でしたが、とりあえず笑顔で終える水野さん。
特に山本にはすごーい笑顔だったなぁ。やっぱずっと試合出れないでいたからかしら、祝福度が高い。
整列の時に、ベトナムの選手が日本側にうっかり混じりそうになっちゃたのを
あちらにプリーズ的に、笑顔で誘導するあたり、今日はとことん国際交流デー。

で、あちこちと挨拶してたらインタビューのお呼びがかかって、そのままスタンド下へ。
他の選手とつるんでるとこを見たかったけれど、まぁいいでしょう。
ようやく念願のインタですから!でもこの試合じゃなくても・・ブツブツ
インタから帰ってきたコーキは、また水浴びをして、拭いたタオルで青山の事をばしっとはたく。
またこれで青山に怖がられてしまうのではないかと心配・・w
そして、青山・柏木と3人で遅まきながらの場内一周を始めるのでした。
バクスタ側に向かう3人を見送りつつ、メインスタンド前に戻ってきた
水本君を眺め、爺とイノハの友情物語を目撃し感涙にむせぶ。(だから泣いてないです)
キャプテンお疲れ様~と見送っていると、またはるかかなたから何やら「きゃーーーーー☆☆」と凄い嬌声が・・
どうやらコーキがバクスタの隅っこの方で、スタンドのファンとタッチし始めたらしく
なんかものすごい雪崩現象が起きてたような・・危険危険ww

無事に一周終えて帰ってく顔も、まぁふつー。
とにかく、勝ったのが収穫です、くらいな試合でしたが、まぁいつものように思う存分定点観測やりきれて満足ww

ほんとテレビで見返さないと何が何やら・・見てきます。

DSC_0219.jpg

なんだかんだゆーて落ち着く光景なのだった。

午前様だぞー、もう8時半開始とかやめてくださーい。

一言感想を言えば、

萌が一番楽しんだのだろうねぇ~~~(・∀・)
ハーフタイム中に、右と左の観察者両方から「萌は楽しいだろう、ああそりゃそうだろう」とのお言葉。って右はワシww
そいから、水野さんを何度も看板に激突させるよな、鬼パスばっかり出さないで~~、大事な身体なのだから!

そんくらーい。

あとはいつものような五輪代表の試合だった~。
平山があまりに外すので、いつぞやのCKの後、コーナーフラッグにもたれかかってしまった水野さんでした。
まぁ正直、もう劇走りその他でへろへろなような・・せ、精度が・・折角戻ってきた精度が・・。。
か、替えてくれてもいいんだよ?と思ってました(苦笑

最後の挨拶周りを終えて、スタンドの下に消えていく手前で
水本君が、ベンチに歩み寄ったので、なんだろう?と思って見ていたら
ベンチにナンバー5のユニが~~・・
それを手に取って帰る水本君なのでした。松井が横から、その5番ユニを引っ張ってんだけども(^^;

スタッフとかじゃなくて、水本君がそのユニを持って帰ったところに
なんかじ~んとしちゃうよ、さすがだなぁ水本君というか、ハノイー…(つД`;)
いなくなって分かるハノイノイノハのありがたみ。少なくとも萌・・・萌よりは・・・
いや、いいボールは入れてたんだけど・・なんかこう・・
あなたのお陰で中に入ってばっかだし、中に入ったら柏木いるし・・なんかこう、あちこち・・じゃ・・じゃま・・・と何度か・・もにょもにょ・・。。
特に前半・・しょうがないの水野様目線だからね!と、開き直る

コマコマと書く気力があったら明日書く・・かな?微妙。

mizuino.gif

朝の散歩で去ったキャプテンの為にキャプテンは頑張ったのであった。
泣かせる縁側3バック。

しみじみと、今回のA代表にジェフから誰も選ばれなくて・・
つうか、山岸が選ばれなくて(笑)

2世代同時にチェックなんてできませーん、一世代でもいっぱいいっぱいなのだからしてめんどくさがり・・ry
そゆわけで、A代表はまったくあうとおぶがんちゅー。す、すいません・・ワシ基本的には代表スルー世代なので・・。
で、五輪のネタには事欠かないわけですが、水野さんのインタも色々あるわけですが、いつものようにJ'ゴールから・・

やはり、やはりー、イノハ・・。
朝の散歩の時に消えていったイノハの姿を思い浮かべると…(つД`;)
ハノイで常に水野さんとセットだったので、悲しみもひとしおです。
だが、青山のインタでイノハを「伊野波」と呼んでおきながら、何故水本くんは「水本君」なのかは良くわかりません。
イノハ、どこまでも泣かせるぜ・・・。

そんな呼び捨てにされるキャプテンが朝の散歩でチームを離れ、いったいキャプテンはどうするんだろう・・ですが。

・・・ごめん、ほろりとした後に、また猛烈にウケテしまったワシがいる。

Q:伊野波が離脱してキャプテン不在になったが?
「実は自分も、代表ではないけれどチームではやったことがある」

得意げーーーーーーーーっつ!!
水野さんがこないだの鹿島戦でちょっと15分くらい巻いただけのキャプテンマークのお陰で得意げになっているー!!
「実は・・」ときたよ!「実は」と!

やばい、むっちゃつぼった。

と、こんな風にあの悲壮感溢れるキャプテンマーク巻いた件を笑えるのも、
それもこれも磐田に勝ったから、ああ、ほんと勝ってて良かった・・(P∀`q。) (←そもそも笑うなよ!と・・いや、だって・・)
つか、でもこのチームのキャプテンは・・・。
いや、いいんですけど・・・か、関西組が納得してくれるかどうなのか・・むにょむにょ・・ry

水本君がやるのが一番だと思うのよ。って既にやってたな・・。

見かけることはあるまいな、と思っていましたが、既にネット上で見れるっつうので、見てみた。
ま、やっぱちょっとは気になるじゃないかw

なるほどー、これかー、これがTBCのイケメン4人かー。

やっぱどう見ても青山は・・・w
アタシ的には可憐も・・くしゃおじさんにしか見えないんだおー…(つД`;)
ただ、もしコーキがこの中にいたと想像した場合、
顔面アップはともかく、この変なユニは着なくて済んで良かったかもしれない。
だって、このユニであの着こなしだと、本当に体操着になってしまうよ?昭和の・・。
個人的には口閉じたホンディをあんまり見かけないので新鮮でしたw

そーいや、やべっちに立て続けに5輪メンバーインタが出てたけど
まぁコーキも出てたけど、それはいいとして・・
すんごい久しぶりに聞いて、感動してしまったインタが・・

あー、駄目、ほんとアタシは弱いんだ、彼のインタは劇的に心に迫ってくるんだ。思い起こしては、噛み締めてしまう・・・。

そして、笑い死にしそうになる・・・・

彼の喋りをそのまま録音して、笑い袋として売り出して欲しい。
そうだな、五輪グッズとして販売すればいい。負け試合の後、ささくれだった代表サポの心を慰める癒しグッズとして・・。

ああ、梶山の喋りがー駄目だーやっぱりツボすぎるよう~~~(P∀`q。)
あのー・・だから、彼はあれで素面なのですよね?www
ゴルゴみたいな顔して、喋りがタラオ。。

半年に一回は聞きたい。
はあ・・笑った。また聞こう(中身を聞け・・いや、あんまり中身も・・)

スイカペンギンは試合前整列でしか見られず・・けど、もう後姿フェチだから!!
かわええ~~、ぱっと見、鯱くんと見まごうばかりですが、よちよち歩きもかわええ~~。
suica.jpg

毎回来て・・お願いだから毎回来て・・と願う私かな。
今日勝って、ますますそう願う私かな。(○ゲと・・に、似てる・・?)

今日は試合前着席して、練習見てる時点でコーキのシュートやら何やらきっちり入っているなぁと、期待が湧きましたよ。
って、あんまり日ごろ真面目に見てないけどw
中断前は練習からガタガタだった気がするんでね。

そして主審を見て、おお、あ、あれは、あの○ゲは!!
こ、これは山岸が頑張ってくれるのではないだろうか、とか。
結果的にそうなった・・よし、縁起物!祭る!

そんな試合開始直前になって、「うーん、いける気が・・」となったワシの更に背中を押すように、
もう一個、水面下で密かに勝利の方程式が実行されていたのだ。
涙なくしては書けない話ではありますが、ワシの隣の席のシーチケ兄ちゃんが来なかったのだ!
何を隠そうその兄ちゃんは、どしゃぶりの平日ナイターでも、スーツ姿で頑張って駆けつけておきながら、
大宮戦、そしてあの甲府戦と、よりにもよってその2試合だけ来ていなかった。
そ、そして今日も、、今日もまた来ていなかった・・か、かわいそすぎる。
かわいそすぎるが、19時を回って兄ちゃんが来そうもないと分かったワシは、
「か、勝てるかも・・」と思ってしまいました。ごめんなさい。早く俺が行かないと勝つ、なジンクスが破られますように(^^;)

かように、数々の根拠のない勝てるかも気分に押されつつ試合開始。
まずは何より、「違っ!もう全然違っ!何がって気持ちが違うよー!」と。
そう思わせてくれたのは、前半は半山岸ウオッチャーとして暮らしているワシですので(笑)
もちろん、山岸が前2試合とは違うーってのが大きいんであるが、まずは何よりプレスの勢いと激しさが違ってた。
巻が工藤が勇人がトーミが、振り回されても一回駄目でもしがみつくよに粘り強く追って、寄せて。
何よりそれに気持ちを強く感じたよ。

そんな気持ちの面では明らかにこの2試合とは違うってのを、全員が思う存分見せてくれていたけど
基本的にやっぱり守備でばたばたしてるのに変わりはないわけで
特に前半はレイナウドにボールが収まらないもんだから、上がりかけてては、慌てて戻るを繰り返したり。
守備は明らかにしてくれないので、その上ボールまで収まらないのでは、お話にならんぜよー!
(でも実はやろうと思えば守備も出来るんじゃんね)
工藤が死ぬ、巻も死ぬ、いやとにかく工藤が死んでしまう~と何度か思ったなあ。
気持ちはあっても、気持ちだけでは止められない部分もあり・・
時間の経過とともに、磐田に崩されまくり、結局は先制点を許してしまう。

今日の選手は本当に死にもの狂いという言葉がぴったりな・・
そういう気持ちで戦ってくれていたから、
どんなに無様でも食い下がっていてくれたから
これで結果に繋げられなかったら、心が折れてしまうよ、と絶対に絶対に負けられないよ。
勇人負けるなガンバレー!!と心底願ったよ。

でも選手の心は折れなかったのでした。

コーキが左足で入れた見事なアーリークロスを巻が頭で合わせて同点!!
何と言いましても、フクアリに通うようになって、なんとか一年が過ぎようとしてますが、
遂によーやくバクスタのアウェー寄りに選手の輪が来てくれた~~~~…(つД`;)

さんきゅー巻!!
そうなんだよ、煽るならアウェーコーナー自由なんて煽ってないで、
こやってバクスタ側の自由席を煽ってくれればいいのだよ。
いつも遠くから、「煽っているな~( ´ω`)」とのどやかに見ているだけな巻の煽りを存分に拝見させていただきました。
鼻息荒いなあ~とか思いながら(笑)
巻におんぶする山岸も・・あうあう、やっとこゆ山岸が見れた~。

お願いです、これからもこっち側来て喜ぶように、皆に広めて下さいw
心残りはアシストしたコーキがこの輪の中には加わっておらんかった事かな。
とりあえず鼻息の荒い巻に一通り拍手を贈った後に見た時には
もうライン際で給水しながら、ベンチの指示を聞いておったわ。

そのあと、レイナウドのシュートがポスト弾かれたとこ、打った巻のシュートが外れて、
ぐあーっとのけぞってみたりしつつも、なんとか追いつたとこで前半終了。

そして引き上げてく萌えコンの姿に萌え萌えしつつ・・。
しみじみと、今日の山岸はやっぱりサトル兄貴だぜ…(つД`;)
ダイナミックトラップを遂に披露しちゃったけど、いいんだ、いいんだ・・
挑む気持ちだけでも嬉しいんだ、と涙ながらに見送るワシなのであった。(いや、泣いてないよ)

残念ながら、ハーフタイムのペンギンダンスは見れませんでした・・。
やっぱり禁煙するべき?べき?(^^;)

そして後半。
正直やばくね気分が増しておりました(苦笑)
徐々にレイナウドがキープをし始めてくれたので、勇人や工藤の飛び出しとか、
何度か「あ、ちょっとジェフっぽ・・」なシーンもあったんだけど
やっぱりスペース空きまくりになってきてて、一気にこられるので
怖いよう~~~…(つД`;)と。
山岸は遠いところへ行ってしまったので、レイナウドとワンツー抜け出しを試みているのは分かるのですが・・
そして、個人的にはコーキ対上田康太に後半は注目してまして、ま、これは勝ったよね!
やっと・・やっと五輪メンバー対決で勝った・・ホロリ(いや、追加召集だけども)

水本君が右サイドから放り込まれたクロスを、戻りながらも必死にクリアしてくれまして、
そのプレーっぷりに感動しつつも、それで与えたCKから、また失点。

でもだめまだ諦めないぞー!今日は勝たなきゃ絶対嘘だから!

巻から新居ちゃんへの交代。
巻も前半からよく守ってくれてたと思うよ。とにかく鼻息荒く頑張ってたよ。
(鼻息鼻息うるさいですね・・いや、初めてだっただけに、相当なインパクトが・・w)

新居ちゃんへのサポの期待の大きさが、ピッチに入った時から分かった。
そしてその期待にファーストタッチのプレーから応える新居ちゃん!
小さい体で、でも粘れる。頼もしすぎて泣けてくる。

なんと言っても、コーキのパスに抜け出して打ったシュート。
あの流れ!あの動き出し!あそからシュートをきっちり打ちにいける、そのストライカー魂!!
ああ、、やっぱり本物だ~~と、心底わくわくしたですよね。
このプレーで一気にボルテージが上がったですよね。
スタジアム中が新居ちゃんへの期待に打ち震え、その期待を確信に変えていましたよね。

新居ちゃんはやってくれるはず!!という確信に。

その後、工藤→コータへの交代。
工藤もほんとーに良く走って守って必死にやってくれたなぁ。。
もう守るのだけでいっぱいいっぱいで攻撃にまで顔を出せなかったりもしたけど
いいよ、その気持ちだけでも、今日はもう、、死にそうだったし(^^;)

その前から再三、山岸相手にアタックしかけてくる、磐田の右が怖かったので、
コータの守備は大丈夫なのだろか~と、はらはらしてましたが、な、なんとか無事に終ってくれて良かった。
コータが左に入ったことで、山岸がトップ下になって、こういう終盤疲れてる時には、山岸のガタイの良さが活きるな(笑)
ガタイがいいから、なんとか凌げるんだね、相手に寄せてこられても。

そんなこんな変化がある中、左に流れた山岸が折り返したボールを
中で3人4人とスルーして、右のコーキに。
コーキが打ったシュートに勇人がちょこっと触ってコースが変わって決まった!

追いついた!やっとやっと追いついたよ!
だけど、まだ同点。
コーキもほんの一瞬、天に向かって両手突き上げたけど、即座にゲームに戻る。

こっから更にヒートアップするスタジアムの空気。
磐田側の声援なんて、ほんとーに全然耳に入らなくなって、
これはねえ、この場所でこれはほんとに滅多にないことですよ?(苦笑)

何度も何度もゴール前に迫って、そしてレイナウドのスルーパスに新居ちゃん抜けだして、
一回ヨシカツに弾かれても、またそこをヘッドで押し込んで!!!

ついにとうとう逆転!
これだよね、これが見たかった、レイナウドを最初に見た時から、絶対こういう関係が作れるはずだと、思ってて。
そして、新居ちゃんはその本能で得点してくれた!
出番がなくても腐らずに、見せ付けるかのようなこのゴール、たまらなかったよー。

で、選手はメイン側に雪崩打って、なんか潰されてますねえ~、しかし、あそこに行かれては・・・というわけで!
コーキは今回も輪には加わらず、コーキの後ろから水本君とかが駆け出していってるのだけど
たぶんおそらくコーキだけが、また天を仰いで、そのまま頭を少し抱えて、
逆転した喜びを一人で噛み締めておりましたよ。

しばし、その場で雪崩になってる選手の輪を見つめておりましたが
その後、おもむろに立さんのところへ走り出し、既にもう真剣な顔つきで話し合いをして
それから、誰に向かってなのかは定かではないが、何度も「時間、時間」と時計を指差す素振り。
ああー・・ホイッスルが鳴る、その瞬間まで決して気を抜くものかという、
勝ったら更新にも似た、勝ったら喜ぶ!(ちょっと違うんじゃ・・)な気持ちが伝わってきて、
これはこれで頼もしくも嬉しかったなぁ。

そしてここからの時間が、また長く感じて・・。
けど、ロスタイムも含めて、みんなちゃんと分かっていましたね。
出来る限り時間を使って、使って、コーキがコーナー付近で粘りまくる姿が、これまた頼もしかった。

そしてようやくタイムアップな瞬間に、選手が何人もへたりこむ姿に、うるっと涙が滲んだよ。
水本君が、勇人が、そしてコーキが、精も根も尽き果てた様子で、もうしゃがみこんでしまって。
だけど、そのあとに見せたみんなの笑顔爆発する様子。
ああ、、報われて良かった。選手みんなの真剣な、貪欲な勝利を渇望する気持ちが、ちゃんと実って良かった。

スタンドの挨拶周りでは、コーキは水本君にボトルの水をぶっかけながら、自分でも頭から水をかぶり
山岸は落ちてたフラッグを拾い上げて、フリフリしつつG裏へ向かい
山岸がフラッグ振るなら、俺はビッグフラッグを!!
と、これまたコーキがG裏のビッグフラッグを振るけど、どうやら重かった模様・・w
勇人はバクスタにいたちびっこサッカー少年達に、キャプテンマークを投げ渡し、
コーキもコーキでG裏にスパイク投げ入れて、黄色い足してぺたぺた帰って行く姿を遠くから眺め、
つか、山岸になにやら言われてるね!言われてるね!(と、遠すぎるっつーのに執念で観察中)
とにかく、もうなんでもありだぜ、やほ~~いな空気がたまらんかったです。

新居ちゃんのインタ、巻のインタ、勇人のインタ、コーキのインタ
それぞれに胸熱く、頼もしく、絞ってる絞ってるとウケつつ・・

試合後にやっとOVER映像見れたのが、、ほんとにほんとに幸せだった。
あれを見てる時の、あのスタジアムの空気が実は一番好きかもな・・。

勝ちたいね、繋げたいよ、100%信じていけるように、どうか次も気持ちでもぎ取ってくれ、勝利を。

と・・ああ、最近勝ち試合ゲームをまともにレポってないから、もう収集がつかない・・山岸の事はいったいどこに突っ込めばいいんだろう・・(苦笑

なんてそのまんまなタイトル。

だけど、他に言葉はいらんです。
立ちのぼる気持ち、気迫、90分通してずっと(ずっとは言いすぎですが)、
選手全員から見えていた。今日こそは本当に全員から。

取られて追いついてまた取られたけどまた追いついて、そして逆転した。
あっという間に時間が経って。勝った。勝った勝った勝ったよ。
スタジアムの空気が、最後まで一瞬も薄まることなかったね。
それは逆転されてもなお。
声が、うちらのいるとこまでずっと声が出ていて、アウェー側の声が掻き消える時
そういう時は絶対に絶対に勝つのだよな。

そしてその声を引き出してくれるのは、それはやっぱり選手が見せてくれた気持ちそのものなんだよ。
G裏ではないから、ちょっと温度が低いかもしれないから、自ら奮い立たせるまでは至らない場所だから。
選手の気持ち、頑張りが、見てる側の気持ちを掻きたててくれて、それがまた選手の気持ちを支えてく・・。
そういう循環がずっとずっと続けばいいな。

今日、胸に響いたことを一つ一つ書いていったら、もう終らないね。
けど、やっぱり新居ちゃん、ほんとーにアナタはストライカーだ!!

そしてワシ的には、萌えコンがようやくようやく萌えコンだったのが・・
右にも左にもわくわく出来た、これは本当にいつ振りか・・幸せすぎで地震も怖くないやー(強がり

ところで・・・西さんに一言。

脳みそジェフィーの発売日!

・・ピーナッツ・・?いや、のうみそだろ・・。

そゆわけで、個人的にまじまじ見てるとむずっとくる今回のジェフィーですが、買いますよ、買いますとも!
スイカ貯金箱ももらえますように、タオルももらえますように、

勝ち点もらえますように・・・。(貰うんじゃない!奪うんだー!そ、そうだよね)

昨日の記事のコメントで教えていただきましたが、
山岸が弁当をちょびっとしか食ってなかっただなんて~~…(つД`;)
一口でおにぎり並みにご飯頬張ってこそ元気な山岸。
頬袋のごとく片頬にご飯頬張って、もぐもぐしながらファンに手を振ってこそ元気な山岸だと思っているので
(そんな基準はどうなんだろう)

ホームで弁当が出るのか出ないのか知らないが、
笑顔でファンに手を振って帰ってもらいたいね。是非とも・・。

さて、北京五輪メンバー発表っす。
ぴちぴちがちらほら。でもやっぱ梅崎は入らなかったな~。
まぁコーキがいて、家長がいるんだから、梅崎までいなくてもいいと思うよ。
しかし、いつぞや五輪代表に呼ばれる時に、コーキや水本君が後ろ髪引かれて行くような事にはなっていてくれるな、
と書いた記憶があるのだが、まぁ・・なかなか厳しい現状でございます。
ただ明日の試合で勝ち点取れれば、少しは心穏やかに行けると思うので、、二人の為にも勝ち点を。

ですが、その記事を書いた時(いつだか忘れたが)、他の代表選手は自分らのチームの心配しないで済むのに、
二人だけ悲しすぎるよなあ・・と思っておりましたが、
なにげに今回のメンバー「ベトナム戦どこじゃないんだけど・・」
という気分になりつつある選手がちらほらいるような(苦笑)
だ、大丈夫かな?みんな集中して練習できるんでしょうか(^^;)

そ、そんな中、彼は別になんの心配もいらないであろうに、落ちてしまった可憐、いやー・・可憐っていったい・・。
落ちてもこれには出るのでしょうか?(笑)
ここでコーキが外れる理由も良く分かりませんが(笑)、それよか試合で目立てばいいさね。
つか、この定義で青直ってのがびっくりなのだがw

ひゃー今凄いもの見てるよー
ドルが坂道を転げおちてゆく~~。
一日で5円以上下がってるよ~すーごーい。
こんな急激に円高になっちゃって、色々大丈夫なんかしら?

と、すいません全然関係ないことを(笑

水本君のインタの後ろ、バスの中にいるのが山岸な気がするー。
どう?場所的にそう思うのだけど。
どーでもいいっちゃいいんだけど、凹んでるねぇ・・。

コーキのキャプテンマークはご指名でしたか。
よく見たら、「C」が逆さになってたんだよね(^^;)

キャプテンマーク、いつぞやのTGで羽生さんが白・青巻いていたような。
手始めに、それから替えてみてはどうだろか。

と、こんな記事アップすんなって感じですね、はい。

一言書き捨てばたんきゅ~状態でしたのですが、地震で目が覚めた。
なんかもう今更寝ても・・なので、昨日の試合を振り返る。振り返りたくもない試合でしたけれど。

凄まじい暑さで、通路はまだしもスタンド下に下りると、空気が篭ってるんだか更に暑い。ハノイ並みに暑い。
ピッチレベルは更に暑いのであろう、と試合前から心配ではありましたが
それはまあ鹿島も同じ条件ですから言い訳にはなるまい。

鹿島は、ボールホルダーに対して、ここはってとこでは常に2枚3枚でぐるりと囲み
ジェフはそやって鹿島の選手に囲まれて、にっちもさっちもいかなくなった状態でパスを出しては引っかかったりミスったり。
その繰り返し。
その一方で鹿島に対して、一人で付いては何のプレスにもならず
無抵抗にパスをぱかすか出され、挙句の果てにはゴール前で相手どフリーにする。
新井場のゴールはコーキが寄せられず、満男のゴールに至っては・・なんで満男をどフリーにするのか?出来るのか?

後半になって、少しは崩しも見れたけど、やっぱり少なすぎて。
結局は、また繋ぎに終始する。
コーキが相手に付かれまくって、それでもCKとか取るけど
相変わらず何本取ったって、得点の気配もしない。
これもずっと思っていたけど、なんでセットプレーの練習をちゃんとやらないんだろう。
攻めでも守りでも、セットプレー練習にきっちり時間割いてる場面に遭遇した事がない。

ゴール前に人数かけて、ずらっと並んでパスが来るのを待っている。
だけど、足が止まった状態でパスを出しても何も産まれやしないのだ。
なんでここまで出し手と受け手のタイミングすら計れない状態になってしまったのか。

アタシにとっては、コーキがこないだの試合より、ずっとずっと必死に戦ってくれていたことしか心慰めるものがない。
最後にきてキャプテンマーク巻いたけど、
3点目を入れられてピッチに戻る中、上がろう上がろう・・と手広げて促していたり、
ゴール裏への挨拶でも、みんなを並ばせて・・。
たまたま傍にいたから巻いただけの即席キャプテンなのに、巻いたからには・・な生真面目さに涙が出そうになったよ。

選手の質が低いから負けたとかゆってくれて。
低い選手で高い選手に対して今のやり方やろうとするのは矛盾してるんじゃ?

てゆうか、誰がこんな戦えない選手達にしたんだよ。

コーキがかわいそうだよ。

Jsゴールでは、「ニュウ」(羽生)
日刊では「ニュー」(羽生)

・・カタカナで「ニュー」はちょっと可愛くないよ?
やっぱり羽生さんは、「にゅう」か「にゅ~」か、、。
つか、スポ新も何故揃いも揃って「にゅ~」とそのまま書くのだろうか。
普通に「羽生」と書いておけばいいと思うのですが。わざわざ()にいれんでもw
実は記者もみな、内心密かに「にゅ~」呼びが気に入ってるのに違いない(笑)
実は内輪でこっそり、「にゅうがさ~」とか「にゅうにさ~」とか言いたくてしょうがないのに違いない。
ま、可愛いからな!(・∀・)

・・そんな記者の心まで癒す羽生さんの怪我は予想以上に重かった。。
羽生さんにまで、怪我より心が痛い思いをさせてはいけない。
ゆっくりじっくり治療に専念出来るように、安心させてあげないと。。
厳しいけど、、厳しすぎるけどがんばろう。

んでもって、ぐったり凹むよな敗戦後の姉崎日記には、
なぜかコーキ登場度が高い気がする件。
やることなすこと脈略あったら、コーキじゃないよな気がしますww

相変わらず関係なく過ごしております。思えば一度も関係ある仕事に就いたことがないなあ~。

オフィシャルのインタに、山岸のが出るのを楽しみにしてたのに。。
また「ニュウ」を聞けると・・にゅ~じゃないのですね、ニュウなのですね(笑
一つ勉強になりました。

勇人のポロの襟がよれっているのが気になりました。

そして、こやって見ていたら、後ろを通り過ぎる人達をやっぱりチェックしてしまって
そしたら、いつぞやのくろべーの後ろで繰り広げられていた、
「コーキを慰めるイリアンの図」を思い出してしまいました・・。
今度はああやって、寿人やら柏木やら慰めるんだろか・・・。
ああ、ジェラしぃよ・・ジェラしぃったらないよ・・。。

決まってくれた事は本当に良かったと思います。
けど、結果的に敵に塩を送ることになった今回の顛末に、今更ながら呆れ果ててしまいました。。
広島はきっとイリアンに合うでしょうね。
願わくば、対戦する時までには、今みたいな勝ち点1の差の順位で残留争い中・・
なんて状況から脱していたいですね。切なすぎるし・・。

あー、暗くなるので最後はやはりこれだな!

今季何度目だかもはや知りませんけど、逆巧おめでと~~~(P∀`q。)
・・・年間逆巧賞もらえるんじゃないの・・?

じゃなくて。

「は~いやべっち」デビューで、さらっと毒吐いてった水野さんナイスw
全国的に毒吐きキャラが認知されて良かったですね!

羽生さんのゴールが決まった時の、スタジアムの雰囲気は最高だったのにな。
誰より元気になって欲しい人が、元気になれたであろうゴール。
最高だったのに。

前半は熱くなれたのですがね。
結局散々練習でやってた2トップはなんだったんだ、結局中島がスタメンなんだ、なんなんだ・・
練習が練習の意味成してないんじゃ・・
とか色々疑問に思いつつも、そいでもまだ・・勇人が積極的に上がれて、
両サイドは大人しめだったけど、羽生さんと工藤はやっぱり良かったし。
中央するする行かれる守備は相変わらず怖いのだけど、
水本君が瀬戸際食い止めてくれてたし、まだ前半はジュニをきっちり抑えて。

川崎のフィニッシュがしょぼくて助けられてたのは大いにあるのだけど
ジェフにも勢いが感じられたし、面白い試合になりそうだな、ってか面白いよね、と・・そう思えていたのですが。。

羽生さんの負傷交代があまりに痛かった。
けど、どっちみち・・・前がそこまで守備をしなければ成り立たない、そんな今のアマルのやり方では、
90分もたないのではないかしらね、こーへーも最後ふらふらだったし。
前半やられても、後半ひっくり返せる、上位陣はみんなそう思ってんじゃないだろかね・・。

だからこそ、2点目が取れないのが痛すぎるのですけども。
再三ポストに弾かれたうちの一本でも決まっていれば、なのですけれども。
まぁそのうち運が味方してくれることを待つしかないですね。

その他こまごま・・。

☆オールスターの時に、かばんにこれ↓の8と16をぶら下げて出かけたのです。
IMG_0202.jpg

そして帰宅してかばんを見たら・・
おや・・?8がないよ?8が消えたよ?8をどっかに落としてきてしまったようだよ?あらららら・・・。
そしたら、その後、コーキスタメン落ち現象が一週間続いたので

いかん!え、縁起悪すぎる!これは新たにゲットせねば!

と、改めて購入。最初に勇人が2つ。うえーん。2ついらないだろー。
更にその場でもう2つ購入。
12、うえーん、それどこじゃないだろー。そして最後の一袋開けたら、よ、良かった・・出た。
と、いうわけで、やれやれ、と手首に巻いたら、その直後にスタメン入りを知りましたので

やっぱこのリストばんどは死んでもなくしてはいけないんだな!と、そう思った2007年夏。

失くしたといえば、携帯なくした~~~wwやってられんわ・・。

☆羽生さんのゴール後の、羽生さん、工藤、勇人の3人の輪は、ちびっこっぷりが微笑ましかった。

☆中島のミドルは、とりあえず蹴っとく?にしか見えなかったのに、あまりに惜しかったので驚いた(笑)
ですがお願いです・・アンチ普通ばかり狙わなくていいですから、、ふつーにパス出して。
普通じゃないこと試みるなら、もっと早くさっさか決めて!悩んでるその時間が怖いんだおーー…(つД`;)

☆この日の水野さんはアクロバちっく。
縦抜けて看板激突する勢いで宙を舞ってみたり、後半も壁に激突してみたり、下に落ちたのかと思った(^^;)

☆後半開始前の円陣で、山岸が「さー頑張っていこー」とバシバシ手を叩いてはっぱかけていたので、
むひょ~~☆と思ったが、山岸がはっぱかけた試合って、あんまりいいことなかったなぁ・・そういえば。。
とうっすら思ってしまったAナビ広島の記憶(^^;)
ま、どの試合もあんまりいい事ないから、かんけーないがw

☆羽生さんが傷んで倒れている間、巻がコーキに声出して行こう的素振り。
そのまま、一通り「声、声」と訴えながら山岸のところまで、ピッチ横断してった巻であった。

☆水飲みにきた、コーキとトーミ。ぐびぐびっと飲んで、持っていたボトルを交換。
そして、またぐびぐびっと。なんで交換するの?謎。

☆コーキがずっと交代ボードに気づかず、その上巻まで話し合いに来て
いや、話し合わなくてええから・・と(笑)気づいててシカトだったかもしれないけどねーw
調子の良し悪しに関わらず、結局コーキがいれば相手が警戒してサイドで大人しくしててくれるのに、、。。
そいでもヘーゼンと下げちゃうものな。変えて良くなった試しもないのに。

☆ベンチに戻ってから、おお!水野さんが上半身露な姿に!
脱いだら凄いんです、な米っちには到底叶わないが
さすがロングスローを生み出す胸・肩あたりは、ああ見えて逞しげだぞ!
眼福でした。今日の後半、数少ない収穫。

☆試合後のJsゴール掲載の山岸コメント見て、ちょっと羨ましく思ったかもしれない韻(違
いや、ふつーに募金してる姿はやっぱりかわいいね~~。
だけど、ピッチに立つとまだまだ重く見えるんだな(^^;)

つか、早く弁当がつがつ食って、体重元に戻して動ける山岸に戻っておくれ。

昨日までは、「ぐーーなんでコーキが外れてるんだおー」なお陰で
脳内成分「水野水野水野水野水野水野山岸水野水野水野ジェフ水野水野なぼちゃん」くらいな勢いで
やばい・・全然、再開一試合目を迎える心の準備が出来ていない・・と思っておりましたが

きょ、今日しつこくまた行きまして・・・(汗
あのー、とにかくアタシは気がかりな事とかあると、行って確認しないと気が済まないおばさんなので・・。
劇的に通う回数が増える傾向にあるのでございます、過去の例から言っても(^^;)

で、行って良かったです。
おかげさまで脳内成分が普通のジェフファンにちょっと水野山岸なぼちゃん加えたくらいになりましたw

これで集中して、とにかく誰がどこで出ても、力全部出し切って川崎に一泡吹かせてくれることを祈れるぞ!と。

まぁあれだね、ワシとしてはレイナのパスから山岸に決めて欲しいですけどもー(笑)
つか、ほんとーにレイナは山岸とはかなり相性が良いと思う・・
他の人とは知らんけどw

ミーティングもみっちり1時間近くやってましたから、色々分析して、きっちりケンゴ潰し!ジュニ潰し!頼むわ、ほんと。
あ、代表交流光景がちょろっと見れるかな~。
試合後に勝った側として見てみたい(笑

明日はあれこれグッズ買うのにまた早々出かけなきゃ・・。
売り場が混むのがいやなんだよね・・。混む前に買いたい派。
つうわけで、シーチケ指定なのに、列に並ぶ女なのであった。

羽生さんが、引き続きシュートを狙いまくってること。
代表での失敗を失敗で終らせないぞ、という気持ちが伝わってきていいなと。

楽山も・・まぁ練習はいいんだよ、確か・・でも、やっぱり調子は悪くなさそうというか
なんかやる気が感じられるというか・・(笑)

レイナは通りすがりに、座ってる人の頭をさらっと叩いていったりして
なんか馴染もうと頑張っている気はする。・
新居ちゃんとも、一回組んだけど、エリア前のパス回しで崩す練習ばっかやってるから、、。
臨海で見せたようなスルーパスに絡む新居ちゃんとか!な練習じゃないので、ようわかりません(苦笑)

あとなんだろう・・・・まぁ正直ある一点をすっきりさせたくて、へろへろになりつつ出かけた姉崎ですので
もうそれ以外は目に入らないんですが私・・状態ですので、全てがよく分かりません(^^;)

ある一点はすっきりしました。
果報は寝て待てないワタシが、果報くれくれと催促しに出かけたけど
そこに果報はなかったのでした。

まぁなかったと分かった事が、ある意味果報です。
もう悶々とする必要もないので。
アマルがドSの奥義を繰り出して、水野さんの更なる成長を促そうとしているのだ・・・
と、必死に解釈しておる次第です。はい。

アマルの頭の中身が分からん、さっぱり分からん、、というわけで
アマルの頭の中身を検証しよう大会を催していた為、8時前には終わったTG観戦、今帰宅(苦笑)

つうか、ただでさえ暑いってのに、頭に血が上って体温が2度は上がったね!!

ジェフに戻ってきてから、まだ一度もピッチ上の萌えコン見てないんですけどーですけどー右左で見てないんですけどー
どういうことなんでしょーかーおーい。

ジェフプレス配り(ちらしちらし書いてすみません^^;)の記事を、秋津に行く前に書いておいて良かった、、
としみじみ思う熱帯夜。。。
もんもんとして眠れませーん(いや、変な意味でなくw)

ワタクシ、水曜日はお休みなのです。
どうせ家であちあちやってるだけならば、、、じゃあ行ってみる?
というわけで、さっき千葉駅を覗いてきたよw

川崎に住んでた時には、暇はあれども遠すぎる、ちらしの為に行ってらんないっすでしたが、
まぁ一度くらいどんなもんなのか見てみたくて。

なるほど、選手がうろうろしてる。
中牧と伊藤淳嗣はなんかとても似合うよ・・散らし配りバイトの大学生みたいで、特別でかいのw
米っちとマツケンと竹田くんは、最初から最後まで改札口でずーっと配り続けてましたが
米っちは、ホペイロさんとくっちゃべりながら配ったり、ファンサに勤しんでたりしてたけど
マツケンは・・びら配りに命でもかけてるのかな~?っつう、真剣さが感じられたw
コータと山中くんは、二人でふらふらあっち歩きこっち歩きしながら配り歩いては、ファンサ。
途中でやたらムキになって、自分からその辺の人に歩み寄って、ちらしを渡そうとしていたけど、
なんか子供にいらない~とか断られてたで!(P∀`q。)
断られてたゆえば、米っちも、おばーちゃんに思いっきり「いらん」と邪険に手で払われてたで(P∀`q。)

将来後悔すっぞ。貰わなかったことを(知りませんがw)

アタシは気にかかっていた朴くんが元気に配っていたので、有難く朴くんからチラシを頂きましたよ。
怪我ももう大丈夫~ってゆーてたから、きっと大丈夫なのでしょう。つかマイルドな応対に癒された~~(´∀`*)
しかし、随分と茶髪になってw竹田くんと並ぶとなんか似てる・・。

さて、ちらほら散ってる若者達をざざーっと眺めてましたが、実は今回はワシは下村が見たかったw
いや・・なんか、あのハーレム展開といい、エルゴラの泣きたくなるよな愉快エピソードといい、
下村ファンの方からお伺いする様子といい、なんか笑えそうだったから(失礼な!)
こういうワシの萌え担当がいない時でもないと、じっくり見る機会もあるまい、というわけで。

15分遅れくらいで、しょーへーとやってきまして、チラシを持って、さぁ配るのか?と思いきや、早速サイン会状態。
しばらくずーっとサイン会状態。
まぁそんなもんなんかな~と思って眺めておりました。
で、よーやくちょっとサイン会状態が収まって、下村の周りから人がいなくなった時

その時の下村の・・「・・ど、どうすればよいの?オロオロ」な顔ったら!!(笑笑笑

いや、どーもこーもないよ、早くその手に持ったちらしを、配りなよ、
つうか、その時ワシは気がつきました、下村がまだ一枚もちらしを配っていない!という事にww

だから、サイン会じゃないのよ~、分かってるかしら~(笑)

ほんとは、様子だけちらっと見たら帰ろうと思ってたんですよ。
この後、また某所に行かなくてはいけないしw
1時間もここにいたら、疲れてしまう寄る年波には勝てないお年頃ですから。
そう思っていたのですが、あまりに下村が下村なので
「ああ、このまま一枚もちらし配る事が出来ずに終わるかどうか見てみたいー!」という、
また本当にくだらなくて申し訳ありません・・な興味に負け、ただひたすら眺めておりましたよw

周りに人がいなくなって、オロオロっとした下村でしたが、
なんだかんだぽつりぽつりと人がまた寄ってきたので、ほっと一安心顔w
その後もサイン会状態続行。

だが!ここで一つ変化が。

下村は気がついたのです。

ちらしを配らなくてはいけないということに。
これはサイン会ではないのだということに。
おしゃべり会でもないのだということに。

というわけで、サインを貰いにきた人に、そのままちらしを渡すぞ作戦に出る下村。

えー、それワシが見たかったのとちが~~う!
と若干納得がゆきませんでしたが、まぁこれが下村にとっての精一杯なのでしょう(笑)

一方、しょーへーは上手かったです、ふつーに配ってましたよ。
こう人の流れに対する体の向きが、すでにベテランちらし配り人の域w
流れに対して、やや前方から配っていかないとね!
下村のように、流れと平行に突っ立っていては駄目ですw

結局、たまーにオロオロしつつも、すぐ人が寄ってきてくれたので、なんとか無事にちらしを渡し終えた下村でありました。
今後トップの選手はこの下村方式で行けば、以前勇人やコーキが味わった
「受け取って貰えなくて辛かった・・」という想いはしなくて済むと思うので、
また是非参加してください、水曜日に(笑)
余談ですが、「え~~誰?誰?」と寄ってくるギャルちゃん達に、スタッフのおじさんが
「ジェフの選手、一番のイケメン!一番のイケメンだよー」と下村の説明していてたのですけれど

「・・・一番はどうだろう?」と心の中で突っ込みを入れていたワシでしたw

ワシはジェフの中で一番のイケメンは勇人だと思うのですがw
勇人アレンジが度を過ぎるとあれですけど、顔の造りにゆがみがなくて
絶対一番整ってると思うのですがー。

下村としょーへー、中牧、伊藤あたりがぞろぞろっと先に帰って
若いわんこらはビブス脱いで、しばらく固まって突っ立ってましたが
その私服姿で固まってる姿を見るにつけ
ああ~、ほんとユニ脱ぐとただの小僧集団だ~(笑)としみじみ思うのでした。
で、なんかいつまでも固まってぐだぐだしてるので、もう下村で笑ったからいいや~と帰ってきましたw

そしてこれからまた出かけるのでした~~( ´ω`)ヤレヤレ
・・え?他にやること・・?ない、ないっす!つか、必要としてないっす!完全オタ気質w

さて、オールスターのコーキ部分を・・・と、言いたいところですが
今日も今日とて臨海へ行ってきてしまったので、
そっちのがてっとり早く済みそうだ、というわけで、今日のTG甲府戦を先に。
(とか言ってる間に、お蔵入りにしてしまうのでは?いつも)

ご報告いただいていた、髪の毛切った山岸をまず拝見。
またシーズン当初にちょんぎった並に短くなってますね。
まぁワシは山岸は前髪降りていた方が好きだけど、暑いからこっちのがいいね。見習えばいいのに・・誰とは言わないけどw
どうやらジェフのほかの選手はみな宮城焼けしてるらしく、山岸が白く見える(笑)
アンダーシャツ一枚姿だったので、どかた焼けも眩しいのであった。

で、今日の興味の半分は山岸の短髪っぷり、そしてもう半分はレイナの様子。
レイナはいいね~、一番やって欲しい仕事をやってくれそうで、安心した。
自分で決める事も出来るし、そしてスペースを意識してボール出してくれる人なので、
周りにとっては有難い存在なのではなかろうか。
今回、右には山岸が入ってレイナの傍を走り抜けていたけれど、
ボールも出てくるのでやりやすそうだった。・・・ような。(←何この自信なさげな表現w)
レイナが得点を決めた時に、なんかやたら山岸との祝福時間が長いので
何かレイナのお気に召したプレーでも?と思ったのですが、よく分かりません(笑)
だが、実際、位置取り的に右でプレーするのが多いとすれば、
レイナとこの位置関係にいるのは、山岸じゃなくてコーキだけども、まぁその辺はなんとかしてもらおう。

サイドとのコンビネーションだけじゃなくて、ボールをキープして、
DFライン裏への綺麗~なスルーパスを何本も出してくれので、相方のFWにとっても有難いと思うなぁ。
ああいうパスが出るのなら、新居ちゃんとかいると面白いだろな~と。
とりあえず、レイナ周りに不安はあんまり感じずに済みそうかな。

それ以外は・・・むにゃむにゃ・・・守備・・むにゃむにゃ・・
まぁ水本くんと勇人がいなかったから・・むにゃむにゃ眠いよおかあさん・・。

なるよーにしかならんで。

んで後半に入って巻の代わりにコーキが入ったのだけど・・
最初はレイナの1トップに羽生さんとコーキで2シャドーなのかな?と思っていたのだが、
どう見ても・・こ、これはコーキFWに入ってない?にしか見えず。
当然機能しないので、ここらへんはグダグダに輪をかけてグダグダだった気が。
もう、なんだよ、貴重なTGの時間が無意味にすぎてゆくよ・・とイライラしてたんだけど、
15分くらいしたら、ようやく新居ちゃんとショーへーが準備を始め
ああ、ようやく・・と思ったら、レイナと交代!い、意味ないし・・。
とりあえず一回、レイナと新居ちゃんの組み合わせが見たかったのだけども。
でも、新居ちゃんは1トップでも頑張ってボールキープ勤しんでいたし、
シュートも惜しいの打ってたし、調子も良さげ。
このまま調子キープして、チャンスを掴んで欲しいっす。

とりあえずそれなりに調子良さそうな楽山を、どうにかして使いたいという気持ちがにじみ出ていた、そんなTGだった(笑)

その他、観察結果。

西の応援楽しそうだ~。
だがビッグフラッグまで広げちゃうのはどうよ?<ガンバ
DSC_0080.jpg

ガンバフラッグの下にいる羽目になった磐田やら新潟やら・・なサポの心中やいかにw
でも楽しそうだったー。ぐりこのサンバもみんな綺麗に合ってるな。
東はFマリしかフラッグ持ってきてなかったよ?
チームコールも選手コールもほとんどなく、代表応援ぽいのばっかだったなw
オールスターって、いつも東はこんな感じ?
東チームの地元でやれば、また違うのかしら?

だが、そんなしょぼい東のG裏にジェフサポ率高し。
阿部勇樹がちょっといいクリアした時に、「あ・べ・ゆ・う・き!」コールが聞こえて、おうΣ(゜ロ゜*!! と思った(笑)
赤の居ぬ間にいっそ歌ってしまえばええ。。などとよぎったのは内緒です(^^;)

入場時にメインをシカトしてったジェフィ、振り向けよ!w
パルちゃんに煽られる家長と藤本。
鯱をいじる中山
レディアと何度も戦闘態勢にはいる中山。
そして、「こいつ名前なんてーの?」と中山に聞かれて、即答できなかった小野ww
ま、あれは幻の生き物だから。
そして、とにかく爺くさいジェフィ、例えるならU-22のよな爺くささ☆レイくんと供に、非常にリアクションがぬるい(笑)
いい、そのテンションの低さがいい!むしろ!
ちなみに、パルちゃん一家はぴちぴち世代。
台車に乗って、イナバウアーなど(もう古くね?)披露。
DSC_0230.jpg

でも、結局おいしいとこかっさらってゆくのは鯱。
いや、実際かわいいんで・・
そんな鯱の一番の見せ場・・パルちゃんを真似して台車パフォを見せる鯱。
だがしかし、乗ってるつもりなのだろうけど、ふつーに運搬されてるだけです(笑)

DSC_0235.jpg

鯱の水揚げ。

そして、コーキは・・コーキは・・・眠い、ぐー。
とても書ききれるものではないので、また明日ー。
むっちゃ楽しんでいたのはテレビでも伝わっていましたねー。
まぁそんなうちのテレビでは、やっぱり副音声は聞けませんでした~(P∀`q。) なんだよ楽しそうな話して・・

オールスターねたは、どのカテゴリーに入れればいいのですか??

ま、オールスターっつうたって、見てるものはただ一つだからw
ジェフネタでいいね、いや、ジェフネタと謳うのもおこがましい定点っぷりで申し訳ありません、水本くんも巻も。

というわけで、今は浜松のホテルに戻ってきたところ。

ふ、ふふふ・・今回はツイテます!
シングルで予約取ってたんだけど、用意が出来なくなったらしく
ツインのシングルユースで。

20070803135448.jpg

1万円ぽっきりで、このお部屋☆写真よりずっと広いっす、感動っす!いつも質素な生活なもので。
33階で夜景もさぞかし綺麗なことでしょう。って浜松の夜がそんなにネオンきらきらしてるかは知らないが。
お風呂も広くて大理石ぴかぴか・・やばい、こんなとこに一人で泊まってる場合なのか。
いや、いつものことだから・・。

と、そんなワシのホテルライフ報告なんて、どうでもいいのでした。

オールスターの公開練習に行ってきたのでした。
エコパに着くと、まだ幸せだったよあの頃は、まだ・・な、代表ユニ山岸を思い出しきゅんとしますw

第一の興味は、「で?髪の毛切ったのですか?」これですよ。これですよね!
切って・・・うーーんん・・もう既に汗かいた状態で出てきたから、よく分からないけどさぁ・・
基本的に、ずっと前髪かきあげてるし、気がつけば真ん中ぱっかり分けになってるからw
もしかしたら後ろ髪をちょっとくらい切ったかもしれないが、
まあ・・・うっとおしさは変わってないということでいいのではなかろうか・・
なんで切らないのでしょう・・ゲーム中気が散るのではないでしょうか・・。

かように、「切れー切ってくれー」と願う人は切ってくれず、
別にどっちでもええのでわ?と思う人は切っているのモノで、巻は切ってました。
今シーズン最初の頃っぽいパーマ頭に(って最初そんな頭だったよね・・?じ、自信がありませんが)
と、珍しくもワシが巻の動向を知っているw
何故なら、水野さんのパス練習の相手が巻でしたので。
おまけに、なんか一人でふらふらしてる水野さんが、最終的にたどり着くのが、巻のとこでしたので。

おいおい一人でうろうろしてないで、その辺の代表でお世話になった兄さん達のとこにでも、
しゃしゃり出ていけないものかしら・・一人でいつまでもうろうろうろうろ・・で、「結局、巻か!!」みたいなw

なんでしょう、この代表仲間へのすっかり他人行儀な光景はwww

小野がいて、おまけに大悟なんて、もろ先輩までいて、微妙に大人しげな水野さんですよw
うける。(何故?
あんまり他所のチームの選手と絡むこともなかったけど、たまーに内田にちょっかいだしてたかな?
あ、練習に出てきた時は、内田と一緒だったんだ。
リアルサカai表紙状態ですねww
あとは、ケンゴはかまってくれてたな~、何度か。
うろうろする弟を見かねてくれたのでしょうか、ありがとうございます(笑)
ハノイの暑さに慣れて帰ってきた割には、すんごい暑がっていて、あれか?練習着の通気性が悪いのか?
しょっちゅう胸元つまんで、あちあち・・になってました。
まぁ急に暑くなったからな~~~。今日は特にむし暑いし。
あ、アンダーシャツ一枚になれないからか!?それか?それなのか?
なっちゃえば良かったのにw目立てたのにww

パス練習とか、ミニゲームだけやって1時間で終わったのだけど
最後にFKの練習をケンゴとかがやってて、その傍らでコーキは既にクールダウンのストレッチを始めていたのですが
関塚さんが寄ってきて、コーキにもFKの練習をやるようにゆーたっぽいね。
高木さんとかに、あれこれ言われながらFK練習を軽くこなすのでした。
ま・・入らないのですがね・・(見なかったことに)
明日の本番では蹴らせてもらえて、決めてくれるとステキですね!!と、一応書いておこう。。

あたしは東西入り乱れて練習するんだと思ってて(だからオールスター予備知識ないのよ)
だから坂本と一緒にいるとこ見たいな~とわくわくしてたんだけど
普通に東西もうぱっきり分かれて練習しちゃってるから、坂本とは一緒もへったくれもなかったよ(苦笑)

明日はちょっとくらい見れるといいんだけどなー。

20070803170924.jpg

グッズ売り場も開いていたので、空き空きな今日のうちにゲット。
まぁ記念にいいかしらね・・と。
ちゃんとどんぴしゃな背番号ももらえて良かった良かった。

休み明け(つったってわずか3日だが^^;)スタンドからの声に手をたくさん振ってあげてる、その時の顔が、
こう・・試合の後みたく、きりっとした顔じゃなくて、肩の力抜けてます~っぽい顔だった気が。
力抜けていられるのも、このオールスターまでだから。
それが終われば、またどかっと背負ってもらわにゃならないので、チームでも代表でも。
気負わずやれる最後の試合を楽しんで欲しいものですわ。

などと、ちょっとまともな事を書いた後に、見たのですが・・
って、もう写真が載ってますけれどー。
おい、なんで公式にこんなぶれた画像を載せるか、おい。おい。おい!
まさかこのカメラマンは連写をしていないのでわ!
ただ歩いてるだけなのに、こんなぶれ画像を載せられてしまう水野さんは、
テレ東のみならず、J'sゴールにもないがしろに・・
って、前のどアップカメラマンはどこに行った?その人に撮ってもらえば良かったのに・・(一緒かもよ?)

この恨みは、まぐろ一本上げで晴らしてもらわないとな!
まさかそれなら、ぶれたりすまい。
そして無事釣り上げた(釣ってない、つか釣れない)暁には、まぐろレシピを日記に書いてもらうのだ・・野望。

という感じで終わる。

ちなみに、もっとちゃんと見る予定でいた水本君は、結構阿部勇樹と一緒だったかな?考えてみたら水本君は久しぶりだもんね。
と、それしか結局見れてない・・すいません(^^;)


最終的に、明日の見所は

taitus.png

いや、ポジションどうなるか知らないが。

内田も美脚(なの?)をひけらかすタイプなのですねw
でも、白いから、二人とも単なる白タイツですね。
ええ、見所です。

サテのTGに至っては、10人対11人なんて事に・・(P∀`q。)
人いねぇ~~・・・勇人はどうしちゃったのでしょうか。。

勇人がいないと・・が、ボランチに・・・
そ、それだけは、ボランチのはどうしても・・・

ま、まぁいい・・再開までに間に合わせてくれれば・・って、れ、連携・・
いや、もうそれは覚悟していた事だから・・連携・・

と、「・・・」だらけな文章になってしまう今日この頃に、こんな癒しシリーズ。
ぬこ好きな方限定ですが、結構有名だったりするかな?ワシが見つけられるくらいなので~w



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。