admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21日は稲毛→国立のハシゴでした。
やっぱり色々思いながら出かけたけど、とりあえず選手の表情は普通に見えたから、こちらもいつものように見てました。

すっかり羽虫も減った稲毛では、まずはとにかく山岸のゆりかごから墓場までシュートを見れてにんまり。
巻がいい感じでヘッドでパスを繋いでくれてたけど、この日の巻はPKも取ったし、ヘッドで得点も決めたので
こないだまでよりは少し良い結果が出るでしょうか。
アツシのミドルなんかも決まって、得点シーンはどれも、是非実戦で見たい!と思わせるものであった。
スパ仲間の羽生さんが、茶化すように祝福していた~~☆
アツシはサイドにボール散らしたりなんかもやってたし、徐々に攻撃にも絡めてきてる気が~~。
明日のスタメンはどうなるんだろうね、色々楽しみですー。

とかいいつつ、やっぱ稲毛は秋の鈴虫の声鑑賞の場であるからして、
この日もひたすら山岸の声音に耳をそばだてていたワタシでございました。

まず初めに、今回は早々と練習試合ユニを着て出てきて、他の面子が揃うのを待っているが、
なかなか揃わないので「待ってるよ~~」と声をかけて促していた、その声に聞き惚れてみました。
つか、「早くしろー」でもなく、「待ってるぞ!」でもなく・・

「待ってるよ~~」

・・・・・背中丸めてこう言うの。かわいいです。ぽ。

で、試合中は沢山ボール呼んで叫んでましたが、まぁジョレからのボールの受け渡しに、多少苦労してて、
そんな時は「なんだよそれえ・・・・」とぼやくのであった。

まぁどういうボールが欲しいとか、言葉が通じないとなかなか大変なのでしょうね。
でも黙って肩を落としてないで、やっぱ色々訴えた方がいいと思うけどもな。
ジョーレもレイナも、パス出す力はあるんだから。
そこらへんと分かり合うのが一番肝要な気がしますわ。山岸に限らずー。

と、そんな話はどうでもいいのです(え
こっからが大事なところ!
一足お先に交代した、山岸とコーヘー、二人でずっとランニングをし、TG観戦をし、
それから、続いて交代してきた羽生さんと勇人も加えて、4人でずーっとTGの続きを見てました。

で、どうやら上がるらしい・・となった時の山岸とコーヘー・・・

kudoyama.gif


・・・・あのデカイ体でコーヘーに起こしてもらおうなんて、なんて無茶を!!ww

だが、コーヘーは頑張ったよ!
いつぞやコーキの事も起こしてくれた、どこまでもいい人なコーヘーでしたが
山岸のことも、起こしてくれたわ!

小さな身体で、よくこんな草食恐竜サイズな山岸を起こしてくれたものよ・・・ほろほろ。
(我々の間では、よく山岸は草食恐竜呼ばわりをされる(注・ファンです)
なんか大人しくて身体でかい生き物として思い浮かぶのがそれしかないからである)
つうか、このデカイ体で甘えた山岸がやばかった。。
滅多に見ないし、こんな、何かする山岸をw(何かした・・と言えるのかどうなのか・・)
大抵、背中丸くなって座って微笑んで妖精見上げて咳き込んで終わり、ってそんな印象ですので。
この光景は、ワシの胸に深く深く刻まれたわ。その後の国立でのミズミズの光景に匹敵する深さで!!
(いいのか?それでいいのか?一緒にしていいのか?)

以上が稲毛の思い出。

このTGで見れたような得点を明日見れたらいうことないっす!
そして、コーキのウインクは微妙だな。(いきなりだなぁ)
でもあの髪型はなかなかいいね。つか、天皇杯での般若顔時にあんな髪型だった気がすっけどーw

まぁ誰でも良いよ活躍すんのは。
そろそろ勝とうよ。ほんとうに、お願い。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。