admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田代のゴールが決まるまでは、いかにも鹿島~って感じで、そんなに内容あるプレーしてなかったと思うんだよね、鹿島。
あんまがちがちもこられなかったし、中島とかが余裕でボール持ててたくらいで。マツケンが上がったり、サイド使う意識も結構あったように思うし・・・
それなりにジェフも動けてるなぁとか見てたんですが。

でも、結局あの1点で決まり。
熟成されきった頂点に立つチームと、生まれたてほやほや、首もまだ据わってない雛のよなチーム。その両者の関係で、先制されたらね・・・・・・。
それにしたって、あの1点だって、何をどうされたわけでもないよね・・・崩されたとか、そんな印象なくて
ただただ、FWが一人でつっかけて、それで決めてくれればこんなに楽なんだなぁ~と、そう思うだけでしたな。
まぁそんな楽々と得点されちゃうDFがやばかったわけですが。
にしたって・・・・あの半分の確立でいーから、ジェフのFW陣・・一人で勝手に得点でもしてくれりゃあなぁ・・・と思いたくもなるのであった。
つか、特に前半の巻は、あのやたらサイドに開いてたのはベンチからの指示か何か??
巻があんなにサイド開いてクロスとかあげてどうすんだろう・・・中に楽とかいて・・何がどうなるって?さっぱり意味が分からなかった。
後半は中央に戻ってたし、ほんと、あの前半・・・なんだったんだろうなぁ~~。

かようにジェフが、入る予感もしないミドルとか打って、たまのカウンターのチャンスもおじゃんにしてる間にも、
鹿島は、とっとと止めを刺しておこうとばかりに、それまでのだらだらムードから一変、凄いパス回しを展開する。
あああああ・・・・崩されてる振り回されてる洗濯機に放り込まれたようにぐるんぐるん!
目まわしちゃってるかのようですジェフの中盤ーーーーーーやばすぎるーーーーーとか思ってたら、あっとゆう間に二点目献上。
で、あとはもう・・・適当に流して取れそうなときだけ取っときましょうか、選手も色々経験積ませましょうか~で、
鹿島にとっては練習試合並みな楽な展開となって、1-4負けで終了。

もう、どうにもならんなーとしか言えない試合でしたので、感想も何も・・・という気分でしたけど、そいでもナッシングではない。
組織的な部分では、かなり0に近い状態を露呈してしまったけれど、選手個々を見ると、次の試合へ気持ちをつなげる拠り所にはなると思う。
ヨネは一気に逞しくなった。もちろんまだまだ通用しない部分あるけれど、でもボールを奪う強さ、攻撃の起点として次こそわ!
と更に期待が膨らむ場面もあって、前半のシュートとかさ。惜しかった。でも実のところ、アタシはヨネはボランチのがいいな。
そっちの方がうまくボールに絡めてる気がする、なんとなくだけど。
苔口に至っては、本当に初めて見た勢いですが、鹿島サポがこの試合、多少なりともひやっとした場面には、ちゃんと絡めていたと思うし、
そして、何より、馬場ですよ!(笑)今回の馬場は、こないだの清水戦よりずっと良かった。あくまでもあの清水戦比ですが~(^^;)
マツケンや苔口走らせたり、ボール預けてファウル貰ったり、通らなかったけどいいとこ見てるとまた感じたし。
けど、いかんせん、トップの選手とまたまたぶっつけ本番でプレーしてるわけなので、もっとボールを周りから預けてもらえてればなぁ・・・と、もどかしくもあった。
特にミルコあたりには、全然知らない人のように扱われてたと思うわ、フォローしてもまったくボール回してもらえないのね(苦笑)
もっともっとボール触れてたら、もっといい場面も見れたかなぁ~、まぁいきなりだから難しいでしょうけど。
あと、馬場が得たFK、一回くらいは馬場に蹴って欲しかったんですが(^^;)
入らないんだもん・・・ミルコも微妙、エドも・・・張り切ってるんだけどねぇ。。
2度目にゲットしたのは、ほんと、馬場、蹴ってしまえーと思ったんですが、さすがにそこまで王様じゃなかったようですなw
守備の部分は、特にトーミとの感覚のずれを若干感じましたけれどもね。
というか、点取るのに、ボール奪いにいかなきゃいけない!とトーミは駈けずり周るけど、
馬場あたりは、コース切っておけばいいでしょう?くらいな間合いだった時があって。
その時、馬場の前の選手にトーミが横からぐわーってプレスかけにいって、戻り際、馬場に「(ボール)取りにいけよ!」くらいな様子を見せていたなぁ。
そこら辺のギャップというか、全ての部分で、やはりしっくりこない部分は多いのだけど、時間なさすぎで、おまけに色々変えてるし、無理も無い。
もっと一緒にやって一緒に色々話し合っていってくれるといいんだけど・・・。
つか、トーミはちょっと入れ込みすぎに思うな。色々な部分で。その気持ちの熱さがトーミの良さとはいえ・・・空回ってる感が無きにしも非ず。
とりあえず、地面は叩かなくていーっす。時間ないんで。

試合終了して引き上げてくる選手のテンションにも随分ばらつきがあった。
苔口や馬場は二人一緒にいたけど、やっぱそこまで切実な顔つきでもなかったかな。「いやー、うまくいかなかったかな~」って苦笑する感じ。
その一方で、よねは鼻の頭赤くしてたし、トーミははっきりと泣いてるし・・・・
ずっとスタメンで出ている選手と、昨日今日ようやく合流して初めての試合の選手との、このゲーム結果への気持ちのばらつき一つ見ても
やっぱりまだまだ一つのチームとしての本当のスタートは切れてないんだなぁと思うし。
だからこれからなんだよな、ようやく選手が揃ってきて・・これからどうするか。
少し腰すえてかないと、、大宮戦だけはなんとしても結果を出してもらわねば困るんだよ。

ところで、最後のCKは何だったんですかね?なんで馬場は蹴らなかったの?マツケンもびっくりだよー。
でも、マツケンは中2日で本当に良くやってた。もう攻めるしかないからってのはあるにしろ、今迄で一番効果的な上がりや攻撃参加だったように思うなぁ。
これもいい材料の一つにしておこう。

そりゃ鹿島の選手と比べられたら、いかんせん小粒ですがね・・・・でも、いつかぴりりと辛くなれる日もくるだろう。いつか・・多分・・・。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。