admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末に試合のレポを・・・・と願っておりましたが、いざ書ける状態になると、これがまた困る。

私のテンションと試合結果がかけ離れてしまってましてね(苦笑)
なんというか、結果はああだったですけど、何故か負けた気分じゃなかったのですよねぇ。
うーん、悔しいとかもあんまりないかなー・・。
とにかく「やっとちゅーごを見れた!!!」という感情が全てを押し流してしまってるんですよね。
今日の出来が、西京極での京都戦みたいなのだったらどうしよう・・・と不安もありましたが
あれを最低レベルとすれば、60%増しにはなってたと思いますし。
とゆか、過去の出場試合の中では、一番納得できたかな。
過去の数試合は、中後を使うリスクとリワードの比率が3:1くらいだったんじゃないかと思うのだけど
この試合は、とりあえずトントンにはなってたんじゃないかなーと。
利益はないが、損もない・・そ、それじゃ駄目か(汗)

でもともかく、持ち味はちゃんと魅せれていたかと。
私も最近いろーんなチームの試合をふらふら見てるけど、
一試合であんだけ一人の選手がせっせせっせとサイドチェンジだしまくってるのはあんまり見ないよ?
何本出したのだろ、それも本当に高精度。スピードが違うんだよな。
前半太田に出した、低い弾道のとか・・・・超しびれたのだけども!!
でも、あれはまた・・テレビで見ると意外にさらっとしちゃってんのね。
生で見たのとは全然印象が・・・こうなると、あのパスは絶対生で見ないとーー!!とか思ってしまいますな(笑)

世間的にはパスミスパスミス言われてるようだけど、
そう?いわるゆ凡ミスなパスミスとは違うと思うので、あんまり気にしてないっす。
だって受ける側の意識の問題もあるし、それこそ連携の問題だからねー。
あのちゅーごの出したタイミングでもし受け手が受けれてたら、それこそビッグチャンスだったりするし
あとはタイミング?
一番分かりやすいのだと、太田の前のスペースに出したのが、走り出すタイミングが若干合わず、
そのままタッチライン割っちゃったけど、ああいうのもパスミスにされちゃうんでしょうけれど
でも、あれだって、もう1テンポ太田が速く走り出してくれてれば、
スペースに通した素晴らしいパス!になってた訳ですしねー。
その時はちゅーごが太田に「もっと早く上がって!」らしき身振りを見せていたけど。
だから、そこらへんはお互いの呼吸を合わせていくしかないし、そういうチャレンジは絶対必要なので別にいーっす。みんなが気にしても、あたしは気にしない(笑)
ただ、後半70分あたりからのパスミスは、あれはもう純粋にへろへろパスミスでしょうから、
そこは体力増進をお願いしたいです。
確か2失点目なんかは、ちゅーごのへろへろミスパスが遠因だったはず・・・・また絡んでしまいました。
けども・・・まー、いきなり90分使ってくるとは思わなかったし、
出来ればアレックスをボランチに下げて、ヤザ入れて~とかしてくれてたら
あの無駄なパスミスオンパレードを白日の下にさらすことはせずに済んだのではないかと思い・・・・
そう考えると、そこまで無理やり風邪っぴきエドを使わなくてもよかったんじゃないのー?
と言いたくなるのでした。
ヨンセンが心配だったのはわかるけど、おかげでへろへろな人が最後はふらふら中盤を漂う羽目に(苦笑)

とゆわけで、私は今日の試合終えて真っ先にコーヘーのファンの人に握手を求めましたよw
「コーヘー、本当にありがとうー」と!
まぁそもそも中後がスタメンんで来る!と分かった時から、
「今日はコーヘーとアレックスにいつもの3倍走ってもらわねばならない!
すいませんがお願いします!その代わり上手に使ってあげますからー!」とか思ってました。
で、実際なんかそういう具合に・・コーヘーお疲れ様でした。
なんかちゅーごはコメントで「浩平を前に行かせて僕は守備で・・・」とか
半ば背筋が寒くなるよな事言ってますけども、
(関係ないっすが、コーヘーがコメントで「浩平」って呼ばれてるの初めて見た気が・・みんな「工藤」って言ってたような・・)
まぁちょっとずつでもね、コーヘーが安心して前行けるような守備を出来たらいいけどーーーうーん・・・。
・・それを願うより、コーヘーにいつもの5倍走ってもらう方が実現性が高い気がします(笑)いや、期待はしてるよ!
この試合でも、1、2回は「そう!そのスピードで寄せて詰めれば!」ってのも見せてたしな。
まぁあれをより多くの場面でやれれば・・・もっともっと走って・・・・
って、それが出来てたら、そもそもジェフに来てないと思います、はい(^^;)
あ。なんか褒めてんだかなんだか分からなくなってきましたが。

ちゅーごとこーへーの組み合わせで、一番の個人的見所だったのは、中盤でハイボールの競り合いがあった時。
対人守備は苦手でも、意外にハイボールの競り合いには積極的なちゅーごが、
せっせせっせとボールを落として、その周りで落ちたボールをくるくるとコーヘーが拾い集めてて、
その様は、そのまま前線の人々のお手本にしてもよいくらいで、ワタシのツボにはまりましたw
そこでも「拾い集めてくれてありがとう」と手を合わせるのでした。コーヘーに。

あとはセットプレーですけれども、まずびっくりしたのは太田もCKとか蹴る人だったのー???
一番最初のCKを太田が蹴りに行って、「え?」みたいな。
中後も行きたげだったけど、諦めてましたから・・・あれはミラーの指名なんだろかねー。
でも、蹴ったボールは・・・・・・・・・・・・・・。
2度目もやっぱり太田だったよね。
これからも、太田がいる時は太田が蹴るのかしら?そう・・・そうなの・・・・・。
太田が交代した後は、右からはちゅーごが蹴ってたけど、
やっぱり弾道が違う!!すんごい落ちっぷりで・・やっぱCKもちゅーごのが見たいなー。

かように「ちゅーごにCKを蹴らせないなんて・・・」とか思って若干やさぐれてたところへ、更に前半のFK!
ここはアレックス?ちゅーご?いやぁ贅沢だねぇ~~♪
大分戦では誰も蹴りたがらずに「どうぞどうぞの輪」になっちゃってたのにwとか思ってたら・・・・

あれ?何?この真ん中の人誰?CKに引き続きここでも伏兵が???
DSC03954.jpg
なんだよー、えーー・・・ちゅーごにCKもFKも蹴らせないとか!!!
今の鹿サポが知ったら勿体なさに絶叫するけど!ってな事を思いましたよ。
(なんでも満男のFKが相当ヤバイレベルらしく、蹴らせる人探しが始まってるらしい)

挙句、そんなに張り切って撃つからには・・・・それなりなんだろうな?と思ったら、
張り切って出てくる姿が、妙にエドに似てる・・と感じた通りに、エドに似た2階席直撃なFKでした・・・・。
もう!いいから!セットプレーはアレックスとちゅーご以外出てこなくていーから!!きれるぜw

DSC04337.jpg
しかし・・・セットプレーに心底期待を込める事が出来たのなんて、超ひっさびさだ~。
ちゅーごもアレックスもどっちも惜しかった!

深井のゴールからどどーっと盛り上がって、攻め立てて、
こぼれにちゅーごも詰めてシュート打てそう?ってとこあったけど、もたついて打てず。
もっと早く反応できてたらなー惜しかった。まぁあのあたりからは大分疲れ果てた感が・・・。
そゆ意味では、新居ちゃんが出てきた時も、既に疲れちゃってただろうから、なんか勿体無かったな。
前半、確か巻の足元に縦にズバっと入れたボールがあったのだけど、
ちゅーごがああいう感じの出せてる時間帯に出してあげたかったかもー。
個人的には、巻残すのであれば、新居ちゃんじゃなくてヤザにして欲しかったけれどもね。
とにかく巻・新居はうなぎとうめぼし・・・。
いや、それより何より風邪のエドを・・・・以下エンドレス・・。

この試合で掴めた手応えもあるけど、やっぱりぎくしゃく感もあるんだよね。
それはもう・・面子がこれだけガラっと変わってれば仕方ない。
もう一試合くらいは、続けて欲しいけれども・・・どうかなー。ミラーだし・・。
また対策色々練って変えてくるのかな。それならそれでも、いいけども。
なんかこの試合のちゅーごを見たら、これは大丈夫だ~って安心できたので!
ミラージェフには合わなくても、でも大丈夫~って思えたので、出れたら頑張れ!と少し穏やかに待てる気がするよ。


あーしかし、勝ててたら・・せめて引き分けてくれてたら確実に磐田行ったのだけどー。
まだ微妙だなー。
dsc04189s.jpg
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。