admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日に練習見学、そして木曜日に秋津TG。お約束コースです。
今回もTGはいつものようにシャッフルで。私の中では既にTGの目的は連携深めるどうこうではなく
フィジカル維持こそが最大の目的なのだ、と結論が(笑)
で、今回もぬるい試合でしたが、最悪度から言うと、まだマシだったかなー?
もう何も書くことなんてないわ!と切れたTGが、過去何度かあったと思うので。それに比べれば・・・
って、単に、そういう内容の試合を見ることに慣れてしまっただけかも・・・?いやいや・・・・。
まぁ、浜松大自体が、先週の東海大に比べると、プレスも緩く、最後の形もしょぼかったので・・
大学生のプレスにおたおたして、失点!みたいな事はなかったですしね!(・・・当たり前なのですが)
お互いに、ゴール前まで運ぶけど、そっからぬるいもの同士で気が抜ける・・という感じでした。
久しぶりに陽の高い時間、暑い中でやったので、その影響もあったかもですね。動きが少ない試合でした。

でも、全然いいとこがなかった訳ではなくて、特に実戦に向けて希望を持てる部分が見れました。
それは、ネットとミシェウに関するところ。特にネットは先週のTGよりずっと良かったんじゃないですかね?
TGに限らず、どうにも「わがままだなー」と思うプレーがちまちま見えて、それで変えられてる部分もあるような気がする・・・と思ってたんですけど
この日のネットは、「なんでそこでそのプレーかなぁ?」っていう事はほとんどなかったし、
普通にボール収めて、普通に周り使って、普通にボール追っていて良かったなーと。
周りの面子の問題もあるんでしょうが、いつぞやのTGみたいに、ネットの裏に一本でロングボール通そうとかばっかして、
「通るか!そんなもの!」といらいら見てた状況に比べたら、ネットの使い方もちゃんとしてたと思うし。
ネットに足元納めてもらって・・・ヤザや新居ちゃん、トーミなんかも交えながらダイレクトに崩して中に入ってく。
まぁ圧倒的にその回数は少ないわけですが・・・それでもね。。一番重要な部分で、光明を感じました。
今週のネットはやってくれるのじゃー、というかやってくれー。
しかし、ネットがいい感触だっただけに、やっぱミシェウはこっちのチームで見たかったですねー。

P9170064.jpg
そんなミシェウの出た後半は、両サイドが太田と深井なら、これしかないよね、、という二人の前のスペースへボールを!な展開が主体かな?
序盤は、あいかわらずちゅーごと佐伯を組ませるとこうなるからー。。
な、二人で後ろにへばりつき気味だし、あんまボール貰いに動き出したりもしないので、ほんっとに退屈でしたし、
やはり一度反撃されると、なし崩し的に最終ラインまで辿り着かせちゃっって「毎度毎度・・・凹む」って感じでしたが、
どっかからちゅーごが前にボールを取りに行って、(珍しくも取れちゃったので)そのまま前線へ上がる、という形に落ち着いたようで。
そこらへんの分担が出来てから、ジェフの時間が増えまして、大分見れる形ができてきたと思います。
ちゅーごが持って、前に進みながらサイドの太田、深井の前スペースへ展開。
そっからちゅーご自身も前に入っていって、ミシェウあたりと再び中に戻ってきたボールに絡む・・という場面もありつつ。そこらへんは良かったところ。
ただ、結局サイドで太田とか深井とか走らせるのに成功しても、二人がエリアに入ってくるとこで、どしても勢いが止まる・・・。
切れ込むにしろ、パスするにしろ、、1テンポ遅れる。
太田には、またしても「迷うなー!悩むなー!」とか叫んでしまった(笑)リメンバー三ツ沢。
そして、深井ももう少し人を使えないものか・・・そゆ練習の成果を試す場でもあるんでわ?あんま関係ないのかね。
巻は・・・宇宙開発にもほどがあるシュート、秋津のネット飛び越えてくって相当です・・。
たくぞもミドルを大吹かし、ちゅーごもこぼれシュートを相手にぶち当て・・・もーーねー・・。。
・・・・とゆわけで、結局エリア内に入る手前、はたまた入ってから・・・・毎度のことだーーーー。

まぁ全般にいつものように加速度感がない試合でしたが、
ネットとミシェウの状態が上向いていそうな事に賭けるしかないなーという気分で終了です。

でも!この日はご機嫌で帰りました。
なぜなら、2本目のトップ・リザ・ユース連合軍対明海大学が、わくわくさせてくれたから~♪

正直、連携深めないと・・とぐだぐだやってるトップって一体?と思っちゃう。
初顔同士でも、同じ意識をベースに持ってる選手同志なら、互いに違和感なくプレーできるもんなんだろなーと、ぼんやり感じましたねえ。
結局、トップの選手は、そこの意識が統一されてないというか、、違う価値観をもったもの同志でやってるから、
ああもちぐはぐになるんだろうな。
意識さえ、スタイルさえ共通してれば、TGで連携深めないとーとか大騒ぎしなくても、勝手にボールが周り、ゴールも決まるんだ、きっと(笑)
ボールを動かす為、誰かを助ける為に、走り出せる選手達でやると、こんなにもスムーズ。
ジェフの財産だわ。大事にしてー。
そしてこの子たちに明日を託したい~、託された明日を見てみたい~~とか・・・
いやいや・・明日のことを話してる場合じゃないのですがね・・・・(汗)
でも、そういう気分になっちゃったのは許してー。

で、そんな2本目・・・活き活きしたユース君ら、とかいぬいぬもあいくぁらずいいねーとかありましたが、
一番の収穫がひっさびさに見れた、ボランチの司!しかもキャプテンマーク付(笑)
やっぱりいいなー、司のボランチは~~~♪♪
コーヘーとちゅーごとトーミのいいとこを足して3で割ると、司みたいになるんだよ。
対人守備で潰せて、前に出てく守備も出来て、視野も広くて、キック力もあって、
更に前へ飛び出せて、シュートも決めれる!みたいな!なんだ完璧じゃないか!
と、無条件に、褒め殺したくなるくらい、司のボランチはワタシ内ランキングでは第1位(笑)(では何故ちゅーご厨なのか・・・)
まぁ当然実戦で通用するレベルかは分かりませんが?(リーグ戦でのボランチ司って、一度しか見れてないし)
でも、同じ学生相手のプレーとして、上の人たちよりずっといいプレーしてるんだから、期待するのは勝手だよね(笑)
後ろから入ってきてゴール!そういうプレーを上の人にもお願いしたいもんです。
つか、司が「上の人」になればいーだけなんでわ?と、こゆTGを見ると思っちゃうんだけど・・・難しいのかね、やはり(^^;)
akitutg1.jpg
照明の落ちたグランドも綺麗だな~~つか、はよ帰れよ我々・・・・の図。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。