admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウェー当日のユナパでは、何がどのように行われているのかしら・・と気になってました。

謎が解明されました!

アウェー当日のサテ練習を仕切っているのは菅原コーチ。
なるほどー。

ベンチ外メンバーだけでも11人いる・・色んなメニューが出来るね!
久方ぶりに陽だまりの中で選手が見れて幸せだわ!つか、ちゅーごが見れてですけど(笑)

だが、当のご本人様のテンションは低い・・むっつりとパス練習中だ。
つか、全体に声もないし、コーチも菅原さんだからそんなうるさくないし、
まぁ・・サテだね、、って感じで、淡々と過ぎてゆくパス練習。
静かなので、やはり色々指示が聞こえてくるのです。

パスを受ける時にはこうしてああして~~とか、バックステップの後、一歩前に踏み込んで受けて~とか。
これがいわゆるステップの練習とかなんでしょうかね?
まぁ下がりながらパス出して、よくよろけてたりしますから
一歩踏み込んでよろけなくなるなら、いい事だ、よろしく身に着けてください。

その後、3人ずつ3チームで鳥かごチックに、いつもの~な感じで。
パス練習してた時は全体にテンション低めでしたけれども、やはりゲーム性が高くなると活気が出てくる。
ここら辺からみんなわーわー言ったり笑顔が見えたり。

そんな感じのパス回し練習は2種類くらいメニュー変えて続きましたけど、
割と攻撃に関して・・というよりは、守備に関しての指示が多かった気がしたな。
その傾向は、その後の、よくやる3対3で攻撃と守備に分かれて・・・なメニューで、ますます顕著に。
「どこが危険かを感じる練習だから!」くらいに言い切ってた。
面子見渡しても、ここに残ってるのは、DF陣と、
そしてMFは明らかに守備に問題があって、居残ってる人々ですから
練習内容メニューが守備重視になるのも必然かしらねー。

ちゅーごが攻撃側だった時に、すぱすぱっとまたミドルを決めてましたけれども
「ちょっと離れると決めてくるぞ!ちゅーごだと!」とか言う菅原さん。もっと言って(笑)
その後も、2回くらい「打たれるぞ!ちゅーごだと!」とか言ってくれた、癒されたw
ま、実際打つし、決めてんだけどねーでも、それを求められてるわけではないそうなのでね・・・。


そんな守備対攻撃をやった後は、「FKを想定して~~」な練習。
よねと大ちゃんとちゅーごがキッカー。
中央の人間とタイミング合わせてボール蹴ってー的な。

「うちはセットプレーの得点が少ないんだからっつ!!」と叫ぶ菅原さん・・・・(^^;)

ま、まぁ練習して下さい(笑)

右からと左から、それぞれ蹴ってましたけど、大ちゃんが結構いいボール蹴っては褒められてたよ。
「大ちゃん、ナイスボール!」って。大ちゃんが大ちゃんを大ちゃん!と呼ぶ・・(笑)
ちゅーごは右からの時は良かったけど、その後、左側に移って、(といってもそっから右足で入れるんですけど)
なんかことごとく壁にぶち当てたり、中にいるスタッフにクリアされたりしてました(苦笑)
疲れちゃったのでしょうか・・・、それが売りなのに、やばいわ。

そのたび、中のシュート打つ人に(順番的に主にりょーたに)ごめ、ごめ!とお茶目に謝ってました。
もう!可愛いからって!許すけど!(りょーたの気持ちはスルー)
しょーへーの時にも、やっぱりしょっぱいボール蹴っちゃって、その時には「しょーへーさん!もいちど!」と。
あ、ちゅーごがしょーへーに「さん」付けるの初めて聞いたw

FK想定練習が終わり、最後はシュート練習、3本決め抜け。
決め抜けと聞いた途端、「決め抜けね。決め抜け」と一人で言い続けるちゅーご。
「決め抜け」・・・・「決め抜けね」・・
わ、分かったよ!と心の中でつっこみたくなる回数は確実に、「決め抜け!」って呟いたはず。
念には念のA型か?

決め抜けの1番手は、まず大ちゃん。
同じ周回でちゅーご。
まずはこの二人ー、ハイタッチ交わしてます。
asate1.jpg
私は若手枠の中では、断然大ちゃん派なので、これは嬉しい・・♪

それから次に決めたのが司。

「おわりましたー!!」と元気にご報告。いや、別に報告いらないし、誰も聞いてないしw
とゆわけで、綺麗にどスルーされていた(笑)

りょーたの番になると、なんか騒がしくなる。
どうもいんちきくさい事をやらかしてるらしく、
「マイナスーマイナスー!!そんな事やってんならマイナスー!」と全員で大騒ぎになってた。
とゆか、りょーたが蹴る度にそういう状態になってた、ちょっと笑えた。

笑えたといえば、しょーへー。
絶好のボール!決めれる!となったとこで、ちょん、と浮かせだまのシュート打って、なんなくGKにキャッチされると
思わず頭を抱えて「ああ、、俺の・・弱気っつ!!」と、激しく自己反省を。
だが、これまた全員にどスルーされてたw

よねが、一本目のシュートは綺麗に決めてたのに、その後なかなか決めれずに
結構最後まで残ってたら、ちゅーごに「よねー、決めろよー」って名指しで言われてた。
言われてたといえば、司が「右にしようか左にしようか」とかぶつぶつ言って打ちに入ってたら、
後からよねに「シュート打ちながら喋るな!気が散るんだから!」と結構マジモードなお小言くらってた。
でも、そんなお小言くらった司の方が、よねより先に決めちゃうんですけれども、世の中って・・(笑)

そんな一幕がありつつ、最後まで残った3人。
しょーへー、亮くん、とっしー。

ショーへーは、まぁ仕方ないとして(弱気だから(笑))
FWが二人揃って、これはどうなのよ?やばいのよ。
しかーも、結局この3人の中で最初に抜けたのがショーへーでしたので・・

留守番FW二人でビリ争い・・・・も~~、ちゃんとしてーFWなのだからー!

相手にちょん、とボール出してもらってシュートをしてくわけなのですけど
とっしーの出したパスがぬるかったらしく
「うおおおい!!(なんてパスなこったい!)」的に叫んでシュート打つのやめちゃう亮くん。

すると!

「あるよ、それ!」「試合中!あるよ!それ!」と、既に決めた面々が一斉にブーイングw

asate2.jpg

そりゃそーだよねーー(笑)

亮君、試合中必ずいいボールが来るとは限らないのですよ?
変なパス、予想と違うとこに来るパス、そういうボールでも決めれるように・・
そのための練習なので!w
シュートしやすいボールだけ打ってちゃ意味ないのですよ! 練習のタメの練習してちゃ駄目なのよ!

と、思わず苦笑いしまくった光景でした。

結局、その後亮くんが先に2本決めて、なんとか先輩の面子は保たれました。
とゆわけで、どべはとっしーと相成りました。

その後、先頭をりょーたと福ちゃんとジョグって、ストレッチ。
〆の円陣の時に、何人かが何事か喋っては周りがぱちぱち拍手ーとかやってた。あれは何なのかしら?

気がつけば、2時間びっちりやってたし、サテ練習なのにこの充実度は凄いね!(笑)
これに更にけが人が戻ってきたら・・・ますます充実だな。
とにかく、ちょっと風は冷たかったけど、気持ちの良い、練習見学日和の一日でしたー。

シュート練習終わって、ゴールマウス片付けて、さてジョグりましょう・・となるとこで
何故か今頃ハイタッチ求める司、応える亮くん。
よく分からないタイミングですけど、ビリじゃなくて良かったですね記念か何か・・?(^^;)
asate3.jpg
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。