admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にとって、背番号クッションは夢のアイテムでした。

初めてジェフのシーチケを買った翌年のこと。
背番号と名前入りのクッションを持った人を姉崎で見かけるようになって。
「・・あのクッションは何だ?いつ売ってたんだ?」と。
聞いてみれば、「シーチケ会員限定グッズだよ」と。

あたしシーチケだけど、そんなもの知らなかったよ!!!
どこに書いてあったの?どこに?
え?ハーフシーズンチケットの案内と一緒に送られてきたって?

・・・・ああ、なんか来てた。大きな封筒。
ハーフシーズンのお知らせだっていうのは、あらかじめ届いてた人から聞いてたので・・・・
確か中身を見ずに捨てた気がする・・・・・・。。
あそこに背番号クッションのお知らせがあったとは!言ってよ!
いや、普通郵便物は中身を見てから捨てるんですよね、はい。

とゆわけで、初年度、見事に背番号クッション買い逃し・・
よーし!来年こそ!絶対に買うわよーー!と張り切って迎えたその年末に・・・
クッション買おうにも、、選ぼうと思ってた背番号の人がいなくなってしまいました・・・。
さようなら背番号クッション・・・・。

そして、新たな年を迎え、新たなハーフシーズンチケットのお知らせ、が届く。
今回は、しっかりと中身を確認し、そして、、、
あった!これが噂の背番号クッションのお知らせか!おまけでペナントもまで!

今申し込めば、申し込み期間までたっぷりあるし。余裕だ!
ただ一つ、一番重要な問題が横たわっている事以外は。

一番重要な問題・・・・・

私が買おうと思っている背番号の人は、このクッションが届く頃まで、ジェフにいるんですかね?


という問題。

どう考えてもいないのではなかろうか・・と、その時点で思っていた。。
いや、それ以前に・・・たとえその時点で残っていたとしても
サインしたくないだろな~、ジェフ的なものに~、ジェフでの自分の番号を見るのも嫌なんじゃないやろかー
という自虐的な想いすら、常に感じさせる選手だったのでーーーーーー。
こんなん買ってサインさせるのもどうなんでしょう・・・と思い煩ってるうちに締め切りを過ぎ
そして・・・結局、クッションが届く頃には、その背番号つけてた本人もいなくなっていた。ほら、やっぱり・・・。
無駄な買い物しなくて良かった良かった・・・。。
とゆわけで、2年目も買えずに終わった。さようなら背番号クッション。

そして3年目!

6月も近づきやってきました、ハーフシーズンのお知らせ。
背番号クッションの申し込み用紙も見ました。
買う気はありあり。
ただ、ただやはり状況的に厳しい時期ではあったので、
これまたあれこれ悩んでいるうちに日が過ぎていきましたが、
だがしかし、、とにかく欲しい!この8クッションが欲しいのだー!
と意を決して、終にようやく申し込んだ・・・それが締め切り前夜。

ジェフのサイトから張り切って申し込んでみたところ・・・

「・・・登録しろとか言ってるよ?登録って何?」

承認されるまで、日数がかかるとか言ってるよ?あれ?もう明日締め切りなんだけど・・・・?
とかやってる間にも、一日が過ぎ、そして結局登録の返信が来たときには、すでに締め切りが終わってた・・。
迷ってた私が馬鹿だったよ、、果たして来年申し込めるのかどうかも、分からないのに・・ああ、欲しかった。。
かくして、この年も・・・さようなら背番号クッション。


そして、ついに迎えた今年、2010年。
とりあえず、本人が今年もいてくれた!!
もう!今年こそ今年こそ今年こそ絶対に申し込むわよー、
何を迷うことなく、背番号クッションを遂にようやく手に入れて見せるわよーーー!!


と、張り切って、封をあけたハーフシーズンチケットのお知らせ。
さぁ、申し込み方法はーーー♪♪??と、浮かれていた私の目に飛び込んできた、予想外な形態の物体。。



・・・・・ティッシュカバーって何??????????







しかも壁掛けって!何そのマニアックなアイテム!
つか、花粉の季節はもう終わった我が家に箱ティッシュなんて常備されておりません!
なので必要ないし、可愛くないし、なんで背番号クッションやめちゃったんだよーーーーー!!!


というわけで、あまりのショックに背番号クッションを手に入れられなかった日々を振り返ってしまいました。
こんなにも毎年毎年買いそびれ、ようやく、今年こそは手に入る!と信じていたのに・・
まさかのティッシュカバー・・・
そうまで私の負の経験値を高めてくれなくても結構です。

かくして、夢のアイテム、背番号クッションは、本当に夢のまま終わってしまいました。
ああ・・・・・去年、迷ったあたしが馬鹿だった・・。
でも、まさか廃盤にされるなんて、それもよりにもよって、壁掛けティッシュカバー・・・(楽しみにしてる人すいません・・)

憧れは憧れのまま、そして伝説へ・・・(何の?)
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。