admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや、もちろんその前にちょろっと紅白戦なんかもあったりしたんで
土曜日はあんな感じか~~、なんて思い巡らす事もありますが、
んな事、書いて良いわけもないので書きません(笑)

なので、このblog的お楽しみは居残りシュート練習にあり!だよ。

そもそも、ここしばらくは、ちゅーごは居残りはFK練習ばっかだったので
あんまり私がこの居残りシュート練習を見る事もなかったんですけど
今回はシュート練習に居残ってくれたので、久々に眺める事ができました。
シュート練習の面子は、ちゅーご、ふー、コーヘー、ヤザ、秋、亮くん、コータ、巻、大ちゃん、けーくん、珍しくネットもいたな、そういや。

やってる間に、5本決めたら上がり的なルールが出来上がったらしい(つか毎度そうなのかもだ)

みんなぽかすか決めてみたり決めてみなかったりな中、コータの放ったシュートがバーを叩いて真下へ!
ラインを割って入った!と喜ぶコータの叫びに、
そっこーでちゅーごが「入ってねーよ!」とばっさり(笑)

bassari.gif

また、その口調が、何せちゅーごで、あれであれなもんだからw
身も蓋もないってのはこの事だよ!と、そんなばっさりぶりに軽くウケてると
(続けて、巻も「入ってないな~」とか言ってたんだけど、こちらは多少なりともやんわり口調でした。)
ばっさり切り捨てられたコータが、ちゅーごの後ろにちょちょちょと廻って、
そのままちゅーごの美しすぎるふくらはぎにぽこぽこボールをぶつけてきてw
amaenbou.gif
・・・なんだ、その甘えん坊が拗ねちゃってますよ的リアクションは。

うーん、こういうコータを見るのは懐かしい・・・・・ほんとに、軽くいじめられ、冷たく虐げられるのが好きだよな!(違)

ま、懐かしいゆーても、実際はどっかで引き続きいつもこんな感じだったりするんでしょうが
何せ、基本的に、あんまちゅーごが絡まないので(笑)コータが視界に入る機会もめっきり減って
それゆえの久々感だったりするんですが、
でも、まだコータは若手(コータを若手と呼ぶのは実は抵抗がある私)の中では絡む方なんだけども(笑)
たまーに笑顔でまったり話してたりする。ジェフ2大観音菩薩のご対面だな・・って思いながら眺めてる(分からなくて良いですw)

しかし・・どうしてもちゅーごを描こうとすると、吉田戦車のかわうそくんにしかなりません・・・・
これでもファンなんですが。。おかしいな。

ま、そんなわけで、シュート打つ順番がちゅーごの後ろになったコータですので
よく視界に入ってきまして、そしたら、、くしゅん!ってくしゃみをした。

くしゃん!くしゅん!って2回くしゃみをした。

・・・・可愛かった。

kushami.jpg

・・・って、くしゃみのことをいちいち書かれてしまうなんて気の毒なコータ!(じゃあ書くなよ)
でも、あんまり私の先入観的サッカー選手のくしゃみ像とかけ離れた、
それはお上品なくしゃみっぷりだったものだから、書かずにはいられなかったのよ、ごめんなさいね。
ほら、今世間ではウイルス性の胃腸炎とかもはやっているようですし、そうそう、そやって手を添えるの、それ大事!
しかも、また肩すくめながら、くしゅん!ってね。うーん、お花ちゃんだな!これまた久々だ!
スカンクスカンクゆーてて、悪かった!

スカンク?スカンクって・・・・?

1500714.jpg
いや、なんか今のあの微妙な髪の染め具合が、スカンクの毛色の変わり具合を彷彿とさせて・・
つかそもそも何でサッカーブログにスカンクの画像が・・・ま、いつもこんなんだし!

そんなコータ萌えなひと時でした。

その後も、ちゅーごが大ちゃんの首根っこ捕まえてみたりしてるのを眺めたりしてる間に、
ちらほらと5本決めて抜ける選手が出て参りました。
そういや、ちゅーごはどうなってんだろね?選手お互いに、何本決めた?的にやり取りしあってます。
まずは昨日書いたように、巻さんが1抜け。それからふーあたりもすぐ上がり。
なんだかんだで、ちゅーごも目立たない順位で上がりまして・・で、最終的にどべ2は秋とけーくん。

・・・うーんと、先週のどっかの練習、あたしはFK練習を見てましたけど、遠くでやってたシュート練習を
たまーに眺めてて、その時も確か、どべ2は秋とけーくんだった気がしますが、引き続きでしょうか?(笑)

秋は何本?(決めた?)と聞かれて「4本!」と答える秋。

「で、慶は?」の問いに、けーくんの答え。


「・・・1本」

えええーーーーー!!!????


・・・と、軽く驚く一同(笑)つか、我々もw

この状況では、秋とのどべ争いもやるだけ無駄な気もしますが・・とりあえず秋から蹴ります。
で、決めた!

はい、しゅうりょーー(笑)

どする?けー、5本決めるまでやる?的に言われてましたが
あまりにも持ち点1点はの壁は高すぎで、「終わります」で終わりにしてたw

P7280232.jpg

罰ゲームでみんなのジュースを買いに行かされたんでしょうかね?
けーくんがジュースを買いに・・といえば、
こないだ自販機コーナーで自販機の前に仁王立ちになって何を買うか考えてて(そんなに仁王立たんでも、とゆーくらいにw)
うーん・・と考えた挙句に買ったのが「from AQUA」だったひにゃ、軽く驚いた(笑)

水!??水なの!?・・・いや、水はクラハの中にあるんじゃ・・???とかw

ま、飲みたかったんだからしょうがない、でも・・・とちょっとツボったのを思い出した。

けーねたついでだから、書いちゃうと、随分前に首枕の事も聞いたんだけど
あれは、名古屋時代からそうしてるんではなくて、ジェフに来てから使い始めたそうで。
なぜ使うかといえば、それはただ単に「バスの座席が狭いので」って(^^;)
名古屋のバスはもっと広かったんで~って・・・
・・・そうね、きっとジェフバスは4列シート、
名古屋バスはリクライニングになる3列シート的違いがあるんかしらね。
途中でグリーン車がどうこうとか言い出して、話が見えなくなってきたので
とりあえず「狭くてすいません~~(^^;)」とだけ謝って終わりましたがw
てな訳で、俊哉の訓えじゃなかったんだ、残念だ。

さて、こういう練習見学の間、別メの選手達もちらほらグランドを走ってたりするんですけど
鎌ちゃんが、ぐるぐる走ってて、それを眺めては、

・・・髪の毛伸びたなーー・・
正直、鎌ちゃんの髪の毛が伸びると、外国の子供のようになるというか・・・いや、もっとゆうなら
ガッチャン@アラレちゃんのようになるというか・・・・

・・・ガッチャンゆーても、きっともう鎌ちゃんには通じないのであろう。
今度お父さん、お母さんに聞いてね、とでも言わないとww

ファンサゾーンは巻を待つ人々で大賑わい。
そんな中、友達が秋に友達のお祝いメッセージを貰うとやらで、横で眺めてたんですけども
まぁ・・・こういうファンサをしてりゃ、そりゃファンも大阪からでもどっからでもついてくるわな~と久しぶりに実感。

お祝いメッセージをあげる相手の人は、どんな感じの人ですか?とか聞いてきて
ま、その時点で「こりゃ凄い」って感じですが、
最終的に、書いてあげたメッセージが、「○○さんの為にゴール決めます!」的な。

いやーー・・・これ、秋を大阪に帰したら、千葉から100人位女子が流出しかねないコメントだね!(笑)
おみそれ致しました!

なんか、とりとめなく書いてしまいました。
あとは太田が主役!なTGネタを大分戦前に書けたらいいんだけどー。
スポンサーサイト

巻の移籍会見動画や、今までのプレー集動画みたいのを見れば
私も人並みに涙が出るし、なんとももやもやした気持ちが湧いてきたりもするし
本当は、それについて、何か掘り下げて記事の一つも書くものなのでしょう。

が、今日もユナパに行ったら、巻が一緒に練習してて、それはいつもと変わらない光景であったんですが
その事をかみ締めたり、感慨に耽ったりする事も特にないままに
ただ、いつものよーに見たい人だけ観察し、そしたらその周りにいて視界に入ってきた人が
久しぶりに甘えん坊王子っぷりを発揮してるのを見て、軽く萌え・・とかやって
んで、やっぱりいつものように特に巻を待つこともなく帰ってきてしまうのでした。すいません・・。
きっと本当に見れなくなった時に、喪失感を感じるのかもですが。

つか、巻が居残りシュート練習してるの見るのが珍しい、考えてみたら、ジョグ派だもんね。。
確か5本抜けで、一番最初に抜けたはずーー。「オレ、おわり!」って誇らしげに寝そべってた(笑)

P7280227.jpg

真田さんも、元気に復活。あー良かった(笑)


ふらりふらりとユナパへ行ってしまいました。

心を紛らわしてくれる何かを探しに・・。

が、とりたてて見つからず・・・
大ちゃんが攻撃スイッチ入れられた時には、素晴らしい!ってのが見れるんだけど
90分ずーっとスイッチ入ってるわけでもないので・・。

見つけたのは、「・・栃木って強いんだなーーー」的な感想か。
栃木の攻撃は、岸壁にうちつける荒波のようでした。
よく走るんだな・・最終的にはジェフより走れていた。
おかしい・・バス移動で来たのは栃木の選手のはず。
ボール受けた選手に対しての「ターン!」ってかけ声、
ジェフ側の声だと思ってたら、栃木の側のものだった。
同じような事目指してるのかな?もしかして・・。

先制点は、大ちゃんからサイドへの高精度のロングパスを太田が受けてクロスだかシュートだか→CKゲット。
CKを相手GKが弾いたところを、村井さんが中央からミドルシュート→バーに当たって跳ね返ったのを福ちゃんがヘッドで押しこむ。

これは、大ちゃんから太田への展開が凄く良かった。
試合序盤は大ちゃんがよくボールに絡めていたから、こういう中距離の綺麗なパスでチャンスも生まれていたんだけど
まぁ・・大ちゃんも、まだ90分フル活動は難しいのかな。大ちゃんが消えちゃうと、得点の気配がー。

2点目は、正直栃木に綺麗に崩されて追いつかれた直後だったんで、
「何てことでしょう!」とかぼやいてる間に、大ちゃんが決めていた(笑)
多分、これも普通にパス細かく繋いでたような気がすっけどー。

大ちゃんが絡んだ時の得点の気配率はやっぱり大したもんだ!って思う。
あとはその絡める時間を伸ばしてってくれればねー。

とゆわけで、ジェフの得点シーンもそれなりにいい形でしたけれども、
それ以上に栃木の崩しが見事すぎて、どうにもジェフの攻撃はちゃぷちゃぷお池の水遊び感が拭えず終わる。
栃木の選手のが一枚も二枚も上手なのかなー・・・・・。。

あと、巻が来てましたねー。ランニングしてTG見学。
でも、あたしが待ってる間には(結構遅くまで待ったけど)ファンサには出てこなかった。
結局出てきたのかな?
そいとも、もう裏から帰っちゃうようになってるのか・・そこは不明。
笑顔で元気そうだった。

あー。疲れた。どっと・・。
またカメラ持ってったのが徒労に終わった。。


なんかもー・・・いーやー・・もう。


あたしが執着してるうちは、多分ずっと駄目だ、それは歴史が物語っている。
私のサカオタ・・いや、選手オタ人生の歴史が・・。
鬼木さんも、直志も・・あと一人いたけど、まぁあれはさておく(笑)
サトルとコーキは例外だけど、あれは二人で分散してたからよかったんだな。

分散すればいーのか。どこへ?どう?
探しにでも行くか・・・

見つかるもんなら・・・楽だけど。

誰かからのサイドチェンジのロングパスに反応する太田。

上を見上げて、ボール受けようとしたら、そこへ後ろから上がってきた坂さんが突っ込んで、二人でこんがらがっておる・・。

・・・・・攻撃に行こうとして、SBとSHが激突してる・・・そんな光景初めて見たかもかもかも・・・・・・・


・・・・・あくまでもネタという事でお願いします!

あと、いまさら色んな疑問が湧きでまくっていたミリガンとか。

DF練習あたりから、ミニゲームに至るまで、どうも納得いかない事があるらしく
再三にわたり、米田さんやらえじさんやらに疑問を投げかけていたのですが
それは練習終了後も続いておりました。
んで、疑問解決議論を米田さんとミリガンと通訳の3人でやってたら
ふと気がつくと、周りに居残りシュート練習の人々が群れ集ってきて
気づいたらその渦の中に巻き込まれてしまうミリガンら。
なんだよなんだよ、と場所を移動する3人。
が!気がついたら、シュート練習組も場所移動したらしく、また埋もれてしまう3人。
んで再度場所移動、な光景。

P7220205.jpg

最初からもっと離れたとこでやればいーんでは・・w

とにもかくにも、疑問はすっきり解決してから試合に臨んで下さいねーーー!!!


と、なんかしょっぱいネタだけになっちゃうのも何なので・・好材料的な事で〆る。


昨日も今日も感じたんですが・・

コータがやたらめったら好調っぽい!!
コータ調子良さそうだな~と思う時は、ちゃんと結果出すから、きっと出してくれる事でしょう。
ついでに慶くんが、自販機コーナーに入ろうとしてドアを押しました。



・・・あそこのドアはひいて下さい。

コーヘーが髪の毛さっぱり刈り上げてて(笑)
その髪型が、それよりちょっと前にさっぱり刈り上げてたえじさんにそっくりだったので
えじさんにそっくりだね~、えじさんみたいにして下さいって頼んだの?と聞いたら
もちろんそんな事はなく、予定とおりにいかなかったらしいのだけど

ただ「ちゅーごくんにもえじさんの真似した?って言われました」って(笑)

やった!生で聞けて嬉しい「ちゅーごくん」(←そこか!?つか聞いた事絶対あったはず・・w)

ま、えじさんとコーヘーを並べて見たら、みんなそう感じるはず~w
でも、実を言うと、更にちょっと前にさっぱり刈り上げた慶くんにも似てたんだけど
やっぱり、「それも言われます」ってゆーてたよ(笑)

とゆわけで、3人見比べてみて欲しい。
とはいえ、髪の毛のボリューム感的に、えじさんにより似てしまうコーヘーなのだった。
ま、キャプテンですからね!(意味不・・)

「黄色いサポーターが大好きで・・」

そういって泣き笑った、あの時のあの言葉が何度も何度も頭を巡ります。
ジェフを好きでいてくれる選手は、ほかにも沢山いてくれるはずだけど
その気持ちを一番ストレートに伝えてくれたのは、やっぱり巻だったな、って思う。

土曜日に、、まだいろんな新聞報道が出る前に、ユナパに行って
来週もまだ来てくれますか?って聞いたら、
「全然来ますよ、僕は、ジェフの選手ですから」ってきっぱりと言ってくれて。
ジェフの選手でいる事を、こんなに誇りに思ってくれて、
ジェフを好きでいてくれて、
黄色いサポーターを好きでいてくれて、
本当に本当にありがとう。

あたしが見始めた頃から、巻はいつも背中に沢山の荷物を背負って、
苦しそうで辛そうな時が多かった。
責めた時もあったし、自分にとって、特別に特別かと言われれば、そういう事もなくて
ユナパでは巻が出てくる前に家路に着いた事も何度もあったし、
前を通り過ぎる時に、何もお願いする事なく終わる事のが多かったし
そんなんだったけど、やっぱり、雨が降れば、鎖の中に入ってくれていーんですよ、って言ってくれて
手を差し出せば、痛くなる位にぎゅうって握ってくれて、それはどの選手より力強くて・・・
ひたちなかで、いつまでもいつまでも、よそのサポーターにまで、笑顔で一生懸命ファンサして
あの時、巻の心の中には、どういう気持ちがあったのかな・・今思い返すと、それも泣けてくるんだけど。

いて当たり前で、いなくなることなんて考えたこともなくて
あたしにとって、絶対じゃないけど、失うなんて考えられない人。それが巻でした。
どうして、これほどの愛情にチームは応えられないのかな。それを考えるとまた・・・・

いなくなったユナパに行って、心に穴がぽかっと空いてるのに気づくのだろうな。
でも、それでも、その穴を覗き込んでばかりはいられないのだけれどもね。

巻さん、本当にありがとう・・・・・




・・・・・・てゆか・・なんでこんな言葉をシーズン半ばで書かなきゃならないのか・・・・・・・。
無理だって。ほんとに。



「再開に向けて、着々とコンディションが落ちてるねぇ」というのが友人へのTG報告の第1声だったりしてて・・
危惧したとおりになっちゃったな、という感じもある。
ゴール前までは運べるけれど、その先をどう崩すのかが見えない。
それは勝ち続けてたTGの中でも、ずっとそうだったと思うので。
一番有効だったのが、太田入れて、ボールを繋がず一気にスペースに出してあげて、
そっからクロスクロスひたすらクロスからの展開とかね。

なので、あんまりこの試合に対して、夢見れてなかった分、ショックは少ない方かな。君津住宅まっちでーだったしね・・・

岡田ジャパンみたいに、ここらが現実路線への切り替え時なのかもしれないけど。

ちゅーごは、もうあの中では、あれ以上はどうしようも出来ないと思うので。
ちゅーごレベルで守備をして、ちゅーごレベルでパスを入れました。倉田のとこあたりまで。
もしジェフに鹿島みたいなSBがいたら、ふっと顔をあげた時に、既に走り出してるSBがいたら、
走り出してくれていると信じられるSBがいたら、ちゅーごがやれる事もいる意味も増えていくんだろうけど
いかんせん・・・・・・・ね。

ま、もうしょうがないな。
結果が出なかったので、またこの後どういう風になっても受け入れるしかない。

試合後の、G裏と選手の険悪な空気。
看板を越えていかない選手達に、ちゅーごが、看板の前に出ろ、出ろって、何度も言ってたね。
でも、その後更にもめもめになって、今度は引っ込め引っ込め・・的な。
最後は先頭に立って、引き上げろ~的に、身振りで訴えていたな。
ほんっとーーーに、こういう光景ばっかだな・・。

あたしは笑顔のちゅーごが撮りたくて、カメラを新しくしたというのに・・
いつぞやの「禁煙してカメラ替えよう!」と思って以来の・・2年ぶりの新カメラ。

愛媛戦で新カメラデビューして、よねや太田のいい笑顔は沢山撮れたのに・・・
なんで、なんで、一番肝心の、最大の目的が叶わないのか・・・こんなんばっか。

バス待ちしてたけど、一向にバスが出てこず。
コメントのが先に発表されてるし!どうしたの?と思ってたら、ユナパに居残り組がいたらしく・・
選手たち、結局何時に帰れたんだろね・・・

で、疲れ果てて、なかなかこのブログにまで辿り着けない今日この頃。

強風吹きすさぶ中での、TG。相手は筑波。
なんか4月ごろ、同じような条件での試合を見たような・・トラウマが疼くような・・・・

強風の風下は辛いよ!絶対。よく自転車を逆風の中漕いでで、死にそうになるもん(笑)
ま、そんな辛そうな環境の中での試合。疲れも倍増だったでしょうか。
また「・・・・お酢を飲め」と言いたくなりましたが、早く回復してください。

でも、、色々見学中の姿が、、、ほほえまし過ぎて、試合の事なんて強風に乗せて運び去ってやりました。

アイシングして出てきて(すさまじいアイシングっぷりでした。やっぱ厳しかったんだろなー)
そしてなぜか頭にタオルひっかぶって。
もうだいぶ陽も傾いてたと思うけどー、今頃?
と思って眺めてたら、そのままくるくるっと顎の下で結んでしまいました。




・・・・・・・・・何、あれ。
・・・・・・・・・・・・・・・かわいい・・・。
yasuki.jpg



もう今日はこれ見に行ったんだと思う。

昨日のユナパは大盛況でしたねー。
あたしは早々とスタンド席の確保に行ったので、東海大戦はほとんど見てませんが
司のファンの友人が、若干ご立腹でしたので、まぁそういう事なのかしら・・と推測するに留めます(^^;)

で、横浜FC戦。
まーー・・・・なんですかね、ある時点から
「何でよりによってこんなに大勢の人の前で、こういう試合をするのかしらね・・・」
と友人とぼやいてました・・・すいません。
でも意外に世間の声は暖かかったのでした。
てなわけで、若干世間とずれた感想を書きますが、まぁ人それぞれなので見逃して下さい(^^;)

前半の4分の3くらい迄は、ジェフの方が走れてたし、ボール回ってたし、良かったと思うのだけども
ちゅーごが痛む10分前あたりから、とにかく中盤すっ飛ばして長いボール放り込まれて・・・
苦戦しそうな気配が漂ってたようなー・・
中盤も若干後手後手になる気配とか・・・。

清水も鹿島も、特にアンカーのところを狙ってこなかったけど
横浜FCはちゅーごを狙ってボール取りに来たり、んで何回かそこでロストなんてのもあって
それはここまでのTGでは見られなかった光景なので、
うーん・・・やっぱ今迄の相手がぬるかったのかな?コンディション的に・・とか。
とにかく、徐々になんかやばいんじゃ・・・と思い始めたところで
ちゅーごが相手に蟹ばさみくらって、「うわっつ!!」って大声あげて倒れちゃったのでした。
即座に担架運ばれてきたけど、それには乗らず・・頑張って外に出て、スタッフが一旦×を出したけど
改めて○が出たので、ほっとしたのですが。
えじさんは、即座に慶くんと交代させようとしてたんですけれども
ちゅーごはそれを尻目にそそくさとピッチに戻ると、
「へーきですから!!」と言わんばかりに、いきなりサイドへのロングボールをかましてみたり・・・
だが、交代に気づかないレフリーを「れふりーーーっつつつ!!」と怒鳴りつけて、
あくまでも交代させてしまうえじさんなのだった・・・。
ま・・大事を取ったんでしょう、仕方ないっすね。
でも、ここまで何とかスタメンに食い込めそうなとこまで頑張ってきて、
ここで取って替わられたくないーーー!スタメン奪取したいー!な想いをひしひしと感じたわ。

心配だったけど、出待ちの時には、特に酷くびっこひいてる様子は見えず、穏やかに帰っていかれたので
それほど酷い怪我とかではなかったんじゃないか・・と思いたい。
うーん、火曜日無事に練習してくれてますようにー。

前半の方が、そこそこは良かったけど、やっぱり最終ライン前まではいい展開するけど
そっから最後の仕掛けが微妙かな・・。
ふーちゃんとかも、そこまではいいーんだけどー!最後のとこがー!って思うし
りょーたもどんぴしゃのタイミングで上がってきて、ボールも出て「お!いい展開!」って思うんだけど
展開がいい・・・だけで終わってるパターンもあり・・。
ま、そいだけ右サイドにボールが渡る事が多かった、そういういい動きをしたって事なんだろうけど、
何回か、「やりきれー!」って声出してしまった(苦笑)
なんか最終ライン手前でスピードが落ちちゃう気がするんだよね~。みんな。

後半はがらっとメンバー替わって、既に別チーム。
福ちゃんが出たけど、何回か軽いプレーをやらかして、ちゃーぼーと交代。明らかな懲罰交代。
あれ・・引っ込められて歩いてくる先に座ってる見学中の選手達の、
若干バツ悪そうな様子が印象的だった(苦笑

あとはーー、、正直、横浜のが走れてた気がするし、決められなかったけども崩されてたよねぇ・・という印象です。
攻撃の方も、どうも最終ラインからの長いボールが多すぎる気が・・。またそういう傾向?
とか色々思ってしまい、つい、横浜FCのスケジュールとか気にしちゃったよ(笑)
ほら、ジェフは水曜日にTGしてるから、横浜より疲れちゃったんだよ・・という言い訳をしたくて。
そんな感じで、横浜の動きのが目についた後半でした。
そいでも、慶くんのセットプレーのこぼれを押し込んだゴールなんかもあったりして
「見に来て良かったby吉田麻也」的な展開でしたw

まぁもう途中から、この試合のハイライトはキングカズの登場だったんじゃ?と思ったり(笑)
試合後の挨拶も、絶対横浜側のが人群がってる!つか、普通ユナパに来た相手チームはスタンドに挨拶なんて
していかないしね!って超つぼってしまったw
P7100128.jpg

その後、出待ちとかしたけど、あんだけギャラリーがいた割にはファンサゾーンが空いてるなぁ・・と思いきや
「横浜の出待ちの方が人が多いんですよ~」ってスタッフからの報告がw
実際、出待ち終えて帰ろうとしたら、おお!ちょうどカズさんがファンサ中!そして、こんなにいたんかい!ジェフサポ!
って、面白かった~~☆
king2.jpg
カズさんを見守る横浜のスタッフのみならず、ジェフのスタッフも

一方こちらは、グランドで飼い主を見守る吉田麻也
P7100123.jpg


・・・・ここはどこだ?と色々思った、7月10日のユナパなのだった(笑)

ちょっと「うーん・・・」と思ったけど、ずっとTG勝利で来てたので、
ここらで、勝ったとはいえ、内容的にこういう展開だった事は
気持ちを引き締めるのに、逆にいいのかな?と思う事にする。

PS
あ、そういや、館山の相部屋情報を教えてもらったんだった。
ちゅーごの相部屋はよねとヤザ。太田のB型3人部屋に対抗する、A型3人部屋。
よねとは韓国からずーっと一緒じゃん(笑)
洗濯はやっぱよねがしたのかな?この3人だと、部屋は綺麗さを保たれていそうだよ(笑)

遅ればせながら、改めてひたちなかの様子を振り返っておきましょう。

その前に、まず復習です。
去年の7月12日のひたちなかで何が起きていたか覚えておられますか?
そう、去年のひたちなか、同じように鹿島との試合がありました。但しサテ戦が。
そこで私が目にしたのは、怪我からようやく復帰した膝にテーピングぐるぐる巻なちゅーごの姿でして
でも、テーピングしてようがなんだろーが、
試合に出たからには、通常と同じパフォーマンスを求める欲張りなワタクシは
そのあまりに転びまくってるパフォーマンスっぷりに、「・・・・あかん・・・」とがっくりしたものでした。
試合も1-2で負けたしね。得点取れてたのが不思議よ、確かよねのフィジカルゴールだったと思うけどね。
ちなみに、その時の感想文はこちら


とゆわけで鹿島サポのおねーちゃんに
「・・・消えてたけど」と称された去年のちゅーご。
さて。今年はどうだったのでしょう?

友達が耳にしたという、通りすがりの鹿島ギャルの会話は以下のとおり。


「ちゅーごさんいたね!面白かったね~」

・・・そ、その面白いはどういう意味での面白いなのかな?と思わないでもなかったですが
ま、まあ「消えてた」と言われるよりは、何かしらの存在感を感じさせていたのからこその「面白い」だったんでしょうから・・
良い意味にとるよ、あたしは!(笑)

でも、実際前半30分くらいまでは、かなり良かったと思いましたよ~。
試合全般通してとなると、清水戦の方が走りきれてて良かったですけど。
でも、ちゅーごが縦に入れて、ネットが収めてなり落としてなりして倉田が拾って攻めて・・とか。
確か得点シーンも、最初の最初はちゅーごの縦パスから始まってたと思います。
なぜなら、得点が決まった時に、「ある意味起点~~♪♪」って喜んだ記憶があるからw
ネットが収めて、飛び出してきた大ちゃんがそっからボール受けてゴールだったんだけど
多分、そのネットへのパス出したとかなんだと思うのよね・・まぁいつもどこまでも遡りすぎてるんで怪しいですがw
その反面、相変わらず縦を狙いすぎて、カットされてピンチ!もありました。
隊長のコメントなんかは、その辺を指しているのかなーとも思ったり。

鹿島はリーグ1のカウンターと、リーグ1のセットプレーを駆使して、かなりピンチを作られてたけれども
ある意味、ここまでのリーグ戦で、それに泣かされてきたジェフにとっては、いい訓練になったんじゃ・・(^^;)と無理やり思う事にする(苦笑)

パスの回しっぷりは良かったですけど、最終ライン前までしかたどり着けない部分も多くて・・
そこはずーっとそうかな。大ちゃんゴールの時みたいな形を、もうちょっと増やさないと厳しいね。
逆に太田が入ってくると、サイドから行くぞ!エンジンがかかるのか、
攻める形がはっきり見えてチャンスが増えてくるようなー。
とゆのが、清水TG・鹿島PSMと両方見た上での感想かな。

ま、そいでも、ちゅーごの縦パス、戻したとこから、ダイレクトでサイドチェンジとかの流れを見れたし
行って良かったわ~~、幸せだわ~~、としみじみ思えた試合でありました。
とにかく、公式戦でそれを感じない事には始まらないので、よろしくお願いしますです!

さて、非常に適当な試合振り返りを終えて、その他もろもろな出来事・・


もう既に皆が指摘しているであろうが、、、
ボールパーソンが多すぎ!!最初出てきた時のわらわらとした湧きっぷりは蟻を彷彿とさせた(笑)
ちなみに、このボールパーソンくん達は、ジェフバスへの荷物運びとかもせっせとやってくれたよ。その為の大所帯?
ball.jpg

大ちゃんゴールを祝福する面々!今度はジェフサポの目の前でお願いね!
daig2.jpg

試合が終わって、真っ先に大ちゃんを囲む輪が。倉田とふーと勇人が参加。
倉田は相当なハグっぷりでした。
つか、倉田は交代で下がってきた時から、大ちゃんをハグってたけれども。
dai1.jpg

一方、その輪をち横目にちゅーごが向った先には、こーろき。早速交流会か。
しかし・・コーロキは髪の毛切ったらどうかしら?(^^;)
koryu5.jpg

マルキとモト。やはりブラジル人にボディタッチを受けるちゅーごw
本山の挨拶はさすがに丁寧だな。
でも何よりの注目ポイントは左でちら見中の満男だ。
kouryu1.jpg

マルキは抜けたが変わりに中田浩二が近寄ってきて・・そして引き続きちら見中の満男w
kouryu2.jpg

中田浩二が抜けて、今度は新井場。奥ちゃんも肩をぽんぽんと。
どう?今年のちゅーごはいいちゅーごだったよね?奥ちゃん(笑)・・・で、スパイクをいじる満男。
koryu3.jpg

新井場と握手。中田浩二はちゅーごとふー以外の誰と交流する為にジェフベンチに向ってたのか?それは謎です。
で、、結局ちら見だけして二人と交流する事なく、去っていく満男なのだったよw
お変わりがないようで何よりですww
koryu4.jpg


ゴール裏への挨拶、最後に大ちゃん残って、トラメガ・・・となりますが
最初、一人でG裏に向うのに、ちょっと躊躇してた大ちゃんを見て、颯爽と登場したのがキャプテンコーヘー!
大ちゃんの傍らで見守っててあげたのであった。ええシーンやで。
dai2.jpg


メインスタンド前でもバンザイをして、終了~。
この後、スタンドから奥ちゃんに声かけて
(ちなみに今頃ですが、奥ちゃんというのは、鹿島の奥野ヘッドコーチの事で・・もともと鹿島の選手)
「今年はあんまり転ばなかったでしょーー!!進歩したでしょー!」と言うと
そしたら「監督が褒めてたよ~、オリベイラが~」「やっぱり練習が実ってるんだよ」ってゆってくれて、嬉しかったなー。
そんな奥ちゃんの去年の言葉、何だったと思いますー?
まぁそもそも私が、「ちゅーごは鹿島の頃から、あんなに転んでたの??」とか聞くのが悪いんだがw
そしたら「転んでたよー」「太ってるから転ぶんだよー」ってけろっと言われて(^^;)
確か去年はでぶネタ振られてたと思うのよね・・・。。
そんな去年を思えば、奥ちゃんの言葉一つにもちゅーごの進歩というか、
元々この位はやれてたとこへ戻ってこれたというのか・・・を感じられて嬉しかったのでした。

最後はバス待ちを遠巻きに眺めて・・・ここでちゅーごやふーは勿論ファンサしまくってましたが
なんといっても、巻ですよ!
バスに乗って、また降りてきて、ずーっとファンサ。
後ろから後ろから沸いてくる鹿島サポの握手を求める手に、一つ一つ握手しまくってあげてたり。
鹿島の選手がどスルーした、垣根とバスの間の狭いゾーンにもやってきて、サインやら何やら・・
これまた通りすがりの鹿サポが
「今日の収穫は、ボールパーソンの多さと、ジウトンと、後は巻が優しかった事だね」
と言う程の懇切丁寧なファンサ。
つか、鹿サポのファンサ大歓迎っぷりに、巻の方も相当嬉しそうだった(笑)
まぁここ最近のジェフではあそこまでファンが群れないんで・・ヤリガイあったと思われる。

鹿バスが出発した後「まったくうちの選手は愛想ないんだからっつ!」とご立腹してた鹿サポさんもいたようですが
その分優勝してくれるんだからいいじゃないか・・(^^;)

とゆわけで、清水戦に引き続き、試合も試合後も楽しめたひたちなかでのひと時でした。
何度も言いますが、リーグ戦でこれを感じられない事には始まらないので
これ以上の行って良かった見て良かった気分を感じさせて欲しいですー。

あと10日、より一層のアピールをー!!

土、日、月、そして明日・・火まで、スケジュール的にきつい。さすがに疲れて、何も書けないわ。

でも、一言だけ・・・・
(ここんとこ毎度毎度一言だけだなw)

今日のエルゴラ、大ちゃんのコメントで、なんで「中後さんと、勇人くん」なのかw
更にその後、「勇人くんや、工藤くんみたいに・・」とかにもなるのに
何故に中後だけ「中後さん」なのか。

なんでもジェフユース出身者は目上でも「くん」呼びすると伺っていますが
中後はその枠には入らないのかしら?大ちゃん的に。やはりいったん鹿島を経由してるから?
村井とかはどうなってんのかしら?

そこが気になる私でした。

あと、マッチレビューで、いきなり中後のプレーっぷりから入ってるから
「エルゴラにしちゃあ珍しいな」と思ったら、

やっぱり鹿島の担当者が書いてたんでした。
だよね~~、と納得したw

今日も御殿場と同様・・・

行って良かった!!ひたちなかーーーー!!

ちゅーごと大ちゃんと、ワタクシの中の2トップが頑張ってくれました!
このひたちなかの試合に関しては、去年からの長い長い物語的意味合いも個人的にありますし・・
いろいろ書きたいんだけど、何せこれからスカパ見なきゃいけないのでー・・・

とにかく今はこれを一言書きなぐって終わる。

「よかったよー、監督、褒めてたよー」「監督?えじさん?」「オリべイラ」BY奥ちゃん


ああ、幸せーw

hitachi.jpg



わたし的に!!

毎度拾ってくるネタが、つぼを心得ているというか

ただ単に今日の村井さんネタが笑えすぎたというか、そういう事ですけどw

ちゅーごも太田の側をうろついてれば、少しは記事になったかもしれないのに
まあ、そんな光景は想像出来ないので仕方ない(^^;)





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。