admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜日、水曜日、練習見学に行く習慣ができつつあるけど、忘れてました。
日曜日も行ってます(笑)

今回こそは、もう日曜日はいいか・・・って気分でしたが、やはりどうにも家にいては切り替えできそうになくて。
土曜日の夜が、すっごい雨だったんで、あんま期待せずに、もしも晴れたら行こうと思ってたら、それは綺麗な爽やかな晴天。
じめじめと大雨降ってた気持ちを、晴れ上げろと言わんばかりでしたので、出かけてきました。

まー、もうなんでもいっか!なんとかなる時はなんとかなるし、ならない時はならない時だよ!って気分ですかね。
先走って凹んでても、どうにもならないので。
あとはただ、自分自身で感じた想いだけで、暮らしていようと思いましたよ、はい。

選手が、一所懸命練習してるなら、それを見て感じたことを。
笑っていようとしてるんなら、その笑顔を見て感じたことを。
誰かの言葉が胸に響いてきたなら、その言葉で感じたことを。
何かに左右されるなら、それだけに左右されていようと思いました。

今週は、そうやって過ごす1週間にします。悲嘆にくれる想いに、飲み込まれないように。
多分、ジェフに関わるすべての人が、そうやって重苦しい気持ちを、必死に振り払って頭上げようとしてるはずですので。
一緒に頭上げて暮らします。


さて、今回の姉崎は・・ピッチに出てきて、一人でふらふらしてたちゅーごに、
ミシェウの方から肩を組んでよこして、無理があると思う(この画像の後、肩を組むのである)・・・てなとこからスタート。
gekijyo1.jpg

なんか一見、慰め風味な画像になってるぞ?(笑)

gekijyo2 (2)
とゆわけで、喋ってるうちに、にこやかになっていたー。

ちゅーごは、やっぱポルトガル語が結構話せるのかな?
ミシェウもだけど、ネットも、何かとちょこちょこ近寄ってくる。。
いきなり寄ってきて、横に座るはいいんだが、座る前に蹴っとばしてくるのはやめてください(^^;)
gekijyo3.jpg
なんか、バカップルみたいになってますが、まぁ気にしないように。

トップはちょこっと鳥かごやって、ランニングして、ちょろっとストレッチして・・あとは、おのおの
まったりとサテ練習を眺めてた。
一番最後までまったり眺めながら、いろいろくだらないことを喋ってたりしてたのが
いわゆる「84年組」なコーヘーと、りょーたとやざ、そこにプラスくっしー。
その4人で、アクロバチックな技に挑戦!とか延々とやってました。
ブリッジからジャンプして起き上がるとか・・
くっしーは一発でできてたけど、ヤザとコーヘーはなかなか成功せず。
ヤザとかごつっ!って地面に当たる音がしてるし、怪我しないで下さいよーw
でも、最終的には、ヤザもコーヘーも出来るようになったんですけどね!
あ、トライすらしてない人が一人いますけど、スルーしてあげましょう(笑)
acro.jpg

その一方で、サテの練習は結構なハードさ具合。
最初はハーフコートーのミニゲームから始まって、最終的にはフルコートの5対5!
小学生のサッカーみたいなことになってたけど(笑)
(ボール持ったらドリブルで反対側ゴールへ一直線!みたいなw)
すっごいきつそうで、皆さん死んでたなー(^^;)

そして、この日は、「一部死守」弾幕が姉崎に持ってこられてて、
まだメッセージを入れてなかった選手やスタッフの人とかが、書き込んでまして。
選手のメッセージを眺めさせてもらって、それから自分らも、メッセージを書き込んでみたり。

P9130041.jpg

P9130042.jpg
また、超局所的なピックアップっぷりですいません・・・(^^;)

やる!!というから、やれると後押すしかないなー。やれるやれる、今度こそきっと。
毎回やれないで終わっても、そいでも「やれる!」と、そう思い直すしか他にファンにやれることはないからねー。
何度挫けても、何度でもやれるやれると思い直しますよ(^-^)
そんな事を思った、残り少ない姉崎詣ででございました。


あ・・・新潟戦のこと、一つだけ。
試合自体はもう振り返らないけど、スカパを見た時、フェアフラッグ入場、選手入場前の様子を映してて。
いつもはあれがスタジアムで流れるけど、今回は流れてなくて、どんなんだったのかな?と注目して見てた。
いつも大抵相手チームの知り合い選手と談笑したりしてるもんだけど、
この試合、ちゅーごがジェフの選手全員と握手して歩いてて・・・。
前の方の選手から、一人ひとりと握手しながら列の後ろまで。あー、、と何とも言えない気持ちになったよ。

そんだけ思い込めて戦ったんだろうけど、結果にも出ず、プレーに表れてると思って貰えない人には思って貰えてもいないのであろうし。
悲しいけれども、それがプロなんで、しょうがない。
でも、私はこの日のプレーからは、気持ちは痛いほど分かったからいーんですけれどもね。
ジェフの選手として、ちゅーごのこういう気持ちも、いつかは報われるかなー。。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。