admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクアリの前に、何やら日産スタとかいう
サッカー観戦の楽しみを何一つ分かっていない人間が作ったに違いないというスタジアムに行ったんでしたっけね。

別に日産に行ったのが初めてなわけでもなんでもないのだが
今回は、日産→フクアリとはしごだったので・・より一層日産の酷さが(w
つか、どのみち後ろに座っても見えないし、2階席は空けてくれてないしで、じゃあ名古屋からいらした方々と一緒に前の席で見ましょう、と慣れない前列観戦なんてのをしたせいもあって、より一層・・

「くあーーーー見えね~~~笑っちゃうくらい何が何だか分からね~~・゚・(ノ∀`) 」てな感じ。

んなわけだから、試合の感想も何もなく、ただただ「あー見えない、ほんと見えない、日産最悪、鞠サポ気の毒」
ってそれしか思えなかったんですけれども。
ワシが帰ったのは、丁度名古屋が1点返して、そのまま行けるかな?って感じの時で、結構後ろ髪引かれました。
名古屋はやっぱりひところよりずっと安定した戦い方をするようになってて、
攻撃と守備の時の切り替え、メリハリが凄く付けられるようになったな、と。
攻撃に入った時の人数のかけ方とか。
いやーワシはあんな名古屋は見たことないですから(´∀`)新鮮でしたよ、なかなか。

やっぱり俊哉の存在がでかいな、と。
ゲームコントロールしてるよね。見えないなりに、それだけは感じる。
スピ、俊哉・ジョンウ・ヨンセンと、真ん中にしっかり軸が出来てて
こりゃ負けないだろう~と思いながら帰ったんですが(苦笑)
何せ鞠も中2日だったわけだし、そうそういつまでも動けてないだろうと思ったんだけどなー。
ちょっとした気の緩み、緊張感のなさ、とか。
そういうとこばかりは、なかなか・・変われないのかもしれないな。

というわけで、名古屋全体への印象は悪くなかったんだけれども
直志さんはね~~、やばいね~~もう無理だわ~~。。
あの右ラインは大森・直志で二人で一人分の仕事しかしてないよな。
つか一人以下かもしれないけど。
何に後ろ髪引かれて、その位置から離れないのかがそもそも分からないんだけど?
守備?つか、守備守備って・・・守備だけして金貰う気か!!?
(しかも崩されてるし)
4バックの2列目、そういう位置なわけ?中には一切入らない、そういうポジションなのかなー、、、
いくらサイド開いてゆーたって、そこら辺臨機応変にやったらどうなのよ?と思う。
まあ直志さんに臨機応変なんて事が出来たら、直志さんじゃない!って
驚くかもしれないが。
細かい部分では、何かいい仕事もしてたかもしれないけど、何せ見えないので、
大まかな印象として、ゲームに入っていこう、攻撃作っていこうっていう、
そういう意識自体が全然感じられなかったよ。出来る出来ない以前に、その意識自体。
これはなかなかきついもんがありましたね。

いいとこもあるのにな、本当になんなんだろうな、あの意識の低さは・・・。
一筋縄ではいかない選手ですね、まったくもって・・・orz


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。