admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人退場していた事を。

それはワシの脳味噌がすかすか進行してたから・・でなくて。
後半のジェフの戦いっぷりに、忘れさせてもらえたという事であるが。

勝ったり負けたり色々、内容芳しくなかったり色々あるけど
でも、まだ一度もジェフに裏切られたーーーと思った事はない。
今日もそんな試合でした。
見に行けたことを幸せに思える。そういう試合、負けたけど。

前半はセーブしてるなぁ。
やっぱりここ最近のジェフはセーフティーファーストになりつつあるのかな。と思って。
それはそれでいいのだけど、攻撃の形が縦ぽん一本じゃ厳しいだろうよな。とか思って。

そして結城退場。ますますせーフィティーに。
ああ・・レッズ相手に一人少なくなって・・これはまた・・orz
と思ったものでしたけれども。

だけど、後半。
コーキが入って、右サイドしかけて、そっからビッグチャンスが何度も。
あーーーーーー入らない時は入らないのだよなー・・(つд`)

前半15分から10人で、守って奪って攻めて戻ってまた上がって・・
90分間、ほぼ最後までそれが衰える事はなかったな。
そのお陰で、すっかり一人少ないという事を忘れてしまっていた(笑)
みんな凄いな。凄い。

スタジアムではアッパーの更に上段で見てたので、多少臨場感に欠ける面があり、
惜しい惜しい惜しいくそーーーーっつ!!!ってとこまでで済んでいたのだけど、
テレビで見返したら、やばいね、やっぱり涙腺が刺激される、これがまた。

良く闘った、本当に。


ずっとジェフの流れるような攻撃に凄い凄いと、それが何より魅力で見に行くようになったけど、
それが出来なくなっていても、やっぱりジェフは凄いと思う。

やっぱり魂、ジェフのスピリット。
試合を諦めない、その姿勢。

それが何より胸に来るのだとな、と改めて思わされた試合でありました。
って、毎度毎度思ってるんだけど(笑)ますますね。

山岸の抜け出してくる形が最高だったのだけど。
中2日で、彼も本当に良く、守りに攻撃に走ったよ。

あーーキャプテンのクロスバー直撃ヘッド・・・
もうただただキャプテンには頭が下がる。
最終ラインで身体投げ出しピンチを防ぎ、そっからそのまま即座に前線へと駆け出して行く姿。
あれなんか、このゲームの象徴的プレーだったな。
そしてまたインドへと連れていかれてしまうのだろう・・
あああ、もうなんと言っていいのやら~~~(つд`)

そして、羽生さんのポスト直撃シュートと。
羽生さんには厳しい試合だったかな。やっぱり。
足元であんなに持たされては苦しいよ。
啓太やら長谷部やらに囲まれて、
あ~~羽生さんが羽生さんが埋もれて見えないんですけど~になってた(涙)
流れの中で、活かされきれてなくて、ちょっと気の毒だった。
羽生さんや勇人が、もっと全面に出てこれれば、攻撃の復活も本物かなって気がするのだけど。
11人揃っていたら、見れたかな・・ああ、口惜しい。。

そんな中だから、やっぱりコーキの存在はデカイ。
巧かったなぁ・・。
そういや岡田にキレテたな~、バケツがあったら蹴り飛ばしてたんだろう(笑)
小野とも、ちょっとだけ対戦できて良かったね。

そして、ぐっぴーーーー。

なんといっても、前半、羽生さんが抜け出したあのフィード!!
GKから攻撃は作れるのだという事を、ワシはぐっぴー見て初めて知りました。
アシスト付くね!いつかきっと、とマジに思った(笑)
PKを経験、そして赤い壁を背負って奮闘。
この一個一個が大きく育つ糧になると良いな。
それにしても試合後のコメントが、またいたいけで泣かせる~(つд`)
また頭がもげるくらいうな垂れて帰ってきてたねぇ・・・。
今度は鹿スタで、またあのらぶり~ガッツポーズを見れたらいいな。

とにかく次だ!次!鹿島に勝って、それで、おけー。
しかし、その前にインド戦・・・・・なんか気持ちが暗くなるのは気のせいかしらん・・orz


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。