admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが今回のアジア杯関連最後のエントリでございましょう。
なんだかすっきりしない、〆らしい〆を出来ずに終えてしまいそうだなぁ。
と思っていた矢先に、羽生さんの日記が更新されました。

結局、いつも羽生さん自らの言葉に元気づけられるばっかりだねぇ。
結果から逃げることなく、こんなにすぐに想いを届けてくれる羽生さんの姿勢に、改めて涙がちょろり・・。
電車の中で読んでしまったのでやばかった(^^;)

羽生さん自身の気持ちにも涙にじむし、そして、3長老が羽生さんに向けてくれた気持ちにも、なんだか涙~~。
って、中澤も長老なのかな?まぁいいかw
彼らがしてきた経験、その重さというのは、ワシが思っている以上に貴重なものなんかもなぁ。
今まで代表なんて全然真面目に見てなかったから、その時その時で、3長老が何を感じたとか気にしたこともないけれど
たぶん、それぞれ色々、今回の羽生さんのように苦しい思いもしたのでしょう。
それを乗り越えて、今ここに集っている人たちの存在というのは、やっぱり大事なモノなのだろうな、と。
今更そんな事を感じたりしたのであった。
まぁ何より、それをこういう形で活かせる度量があるってのが、一番なのでしょうけれども。
羽生さんを支えて励ましてくれて、本当にありがとう。感謝。
ついでにJでの羽生さんの活躍にも力を貸してくれ!!(笑)

そんな3人にワシなりの(あくまでワシれべるの)感謝を込めて・・。

選手入場で、青装束姿を見た時に、「あーーーだ、駄目かもー」と思ってしまいました、すいません。
なんか勝ててないイメージない?あの上下青ユニは。

とりあえず羽生さんは全然泣く必要なんてないのだ。
PK戦まで行った時点で負けていたようなもの。あの韓国に90分で勝てなかったというだけで。
オーストラリア戦とは、また全然違うよ。

むしろあの状態で、あれだけ泣き崩れられる羽生さんの気持ちは凄い!と思いましたよ。
仕事だって、いっぱいしたし。
こないだのミドルもそうだけど、横パス横パスで流れてく中、中に仕掛けて入っていこうとしたり(失敗したけど)、
ドリブルで運ぼうとしたり(失敗したけど)、なんてか、普通に考えて今必要と思われるプレーを選んでいる。
それは爺ちゃんにあれこれ言われるからとかで、
考える事を放棄したよなプレーを続ける他の選手とは一線を画す姿勢だよ。
やっぱり本当の意味で、爺ちゃんサッカーを理解してるって事なんだろう。

しかし、ピン記事で盛り上げておきながら、結局コーキの一番の見所が
その羽生さんの許へ、いの一番に駆けつけて抱きかかえてあげてたところって、、なんなんだ、なんなんだよ一体。。
今日の試合は、さすがに、ちょっと爺ちゃんが何考えてるのか分からないっす・・という感じでした。

スポ新の記事が上がるのが朝になっちゃって、
だからもう試合2時間前だっつーの!な今頃、こんなエントリをあげる羽目に。
いや、別にあげなくてもいいんだけど・・でも、試合後に使いようがなくない?(笑)
せっかくの貴重な代表ピン記事なのに。

どうか水野さんの体の疼きがおさまりますように・・(漢字にするとこれがまた火照る並の・・・)

しかし、この記事で一番の注目はUAE戦の部分だな。
何?爺ちゃんには積極的にいけって怒られたの??
って、もう既にそう言われたって記事になってましたらすいません(笑)ニュースチェックの甘いアタシはこの記事が初見)
だってあれはクマがもう廻せ廻せ仕掛けるな~って怒鳴ってたんじゃなかったっけ?
ゲーム最終盤の話だったのだろうか・・それは。
よく分からないが、ただ、クマの指示と爺ちゃんの意向は、ちゃんと同じ方向向いていたんか?
どうりで、攻めたいのか守りたいのかよう分からないという印象にもなったわけだよ、とちょっと思ったのでした。

しかーし、出たくて出たくてしょうがないのは、みな一緒だと思うので・・山岸~~。

と、ところでまた話が変わるが・・

3位決定戦で見れるだろうか、代表の山岸が。
もう、いっそそのまま右左萌えコンでよろしく。
つか、ワシの愛しのwサブメン中心でよろしく!
残留争い参加中のチームから、ごっそり連れてってくれちゃってんだから、そんくらいサービスしてくれ。
せめて試合勘を取り戻せるように3位決定戦に出してくれ~~~!!!

つか、むしろそれが見れたらこの結果に感謝できるかもしれないね~あはは~(´∀`*)

って、一番いいのは、3位なんか韓国にくれてやるから、ちょっと休んで心と体を休めた後、
早いとこチームに合流してくれる事なのですけれどもね・・。
いらんわぁ・・3位決定戦・・・。


羽生さんのバー直撃のシュート入っていればなぁ・・阿部勇樹が決めて、うおっしゃー!と思ったのだけどなぁ・・。
阿部勇樹が返上したよ!返上!とか思ったのに。。

いい時間帯に、なんでボール回しだけで満足してしまうのかが、激しく謎だった。
なんつか、リスクを冒すってのが、ほとんど感じられないまま終わってしまったなぁ、この試合に限らず。。
結局最後の最後まで、オシムはオシムでも、あまるおしむ、なサッカーだった気が・・・。

さて、準決勝の相手はサウジとなったわけですが、一昨日の晩は、イランー韓国をちらちら見て、
そのあとウズベクーサウジを見たんだけど。
前半のハイライトだけ見ると、ウズベクは随分面白そうな試合をやっていたけど、結局サウジ。

正直ウズベクに上がってきて欲しかったと思ってたんです。
前半の様子からして、ガンガン上がるのでスペース与えてもらえそうだったし
なんとなくジェフ対ガンバみたいな感じになれるかも~とかも思ったし。
何よりこの試合では比較的選手の汗の量が少ないように見えたのですよね、両チームとも。
もしやハノイより涼しいのかな?と。って事は、ここで延長までやってもらえば、ハノイの暑さにやられてくれるかな?とか。
あの足の止まりようを見ていたら、そう思えて・・どうにか追いついてひっくり返して欲しかったのですけどね~。

まぁ駄目でした。

サウジは今まで強い!という印象があまりなかったのですけれど
(W杯でぼろ負けしてたような・・)、
爺ちゃんになってからも、2試合やってるけど、やっぱりあんま印象に残らないチームでした。

んが、この試合だけ見ると・・うーん、やりたくないなぁ・・。と。
オーストラリアより、正直やっぱずっと走れるし、速いし、
2点目とか中央、ダイレクトなパス交換で縦にぽんぽんぽん~と。こえぇ~~!!
それもこれも、ウズベクの足が完全に止まってしまったが故に出来たこと!と思いたい・・思いたい・・。

そんなちょっと怖いサウジ戦。
格別何が変わるという事なく、当日を迎えるのでしょうけども。
どうにか、どっか山岸の出れる隙間はないものか・・・・・・・ (((´・ω・`)あ、ガタイでかいから駄目?駄目?
なんつうか、山岸は先発か、出番なしか、そのどっちかだ。オールオアナッシング!

そんな中、唯一途中から出れたのがサウジ戦だったと思うので・・・・・・・

なので、ここでも一つ、、ど、どうかしら、またそういう具合にならないかしら・・
ああ、なりませんか、そうですか・・そうですか?!
スペース生まれてくると思うのだけどな、決勝リーグの方が。。
堅守速攻のサウジゆーたって・・カタールよりは前に出てくるんじゃないかしら・・甘いかしら・・。
ウズベクがまだ走れてた時間、それなりにスペースあったよ?
山岸が泣いて喜ぶスペースが・・てか、カタールはあれは酷すぎだったって・・。

見たいなぁ、というのもありますけど、そもそも気の毒すぎじゃない?あ、そゆレベルの話題にするな?とw
はい、分かりますけど、でもやっぱ気の毒ー。

カタール戦って、一番山岸出すには条件悪すぎだったんじゃ?と、ここまで終えて、そう思わずにはおれんのですよ。
最初からどっぺり引いてくるチームで。
んで、まだ選手全員、コンディションも合わせ切れてないわけだしさ。
とにかく、条件的には一番悪かったと思うので(いや、思いたいので)
そんな中、むっちゃ数少ないチャンスには絡んでたわけで。
次からは落ち着きたいとかゆーてんのに、その次が来ない、来ない!
山岸にだけ来ない~~…(つД`;)

同じように、アップからして後回し組の太田とかも、かなり気の毒ではあるけれども
それとはまた違う気の毒な気がする・・・。
決定的なのを外して、後悔や反省だけ味わって、次こそ!と思えども、
だがその汚名を返上する機会がこないというのは・・ちょいと切ないなぁ。
まぁ爺ちゃんのことだから、そこはもちろん上手くコントロールしてくれてるはずだけれども。

あーくそー見たいなーみたいーーーみたいのだーーーー
んが、しかし、たとえばそれをオーストラリア戦で思ったか?言われると
いや、それは思わなかったわけですが。
あんな延々としたパス回しに参加させられたら、きっとどっかでミスる・・とか心臓に悪くて見ていられなかったであろうw


見たい見たいゆうわりには、いまいちどこまで信用してるんだかも怪しい自分だ(^^;)
でも、こう・・試合の流れで向き不向きってあるわけだし。。

まぁ色々理由こねくりつけてますけど、ただ感情的に見たいだけの一言ですw
汚名を返上させてあげたいなぁ、の一言です。

しかし、連日代表戦ネタばかりだったので、ちょっと先送りしてみたら・・。
そうだった、先送りは危険、危険なのだったよ、ジェフ。中断中に忘れていたよ。



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 てんてん*, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。